FC2ブログ

KUONのブログへようこそ。

返事の中までKUONです。

  1. 未分類
  2. tb: 0
  3. cm: 1
  4. [ edit ]

長いで~す。最後にいちごっこさんへの

こんばんは~。

明日お返事を・・・なんて、ウソになってしまいまして、申し訳ござりませんでした。

いっぱいいろんなことを書いていただていて、嬉しうございます。

お返事にかこつけて、愚痴や「東電政府あほんだら!」や(・・・すみません)、書かせてもらいたいです。


sarahさん。私が貼りつけている記事や動画は、ほとんどが「どうぞ」や「一人でも多くの方に」というものですので、いつでもお持ち下さい、逆にお願い申し上げます。

カワウソママとベビーの写真、皆様にも見ていただきたいのですけど・・・。

それと、テラ、の話ですね。

27000テラ・ベクレル。東電が公表した量の、20倍の量、放出された放射性物質が、海洋汚染してしまって、なのに今、地下ダム・・・遮水壁を、底抜け炉の地下を取り囲まないで、海側にだけ、壁を作るとおっしゃっています。

ワタシなんぞが「わからん」のは当然です、が、専門にずっと勉強している方々が、何を考えているか「わかりません」と言っておられる、このこと。
原発に屋根を作ったら、測定量が100分の1になったと、報告しておられるようですが、100分の1になったと言うのは、現在も出続けています証拠であります、と、ふつー、考える・・・汚染水は地下へ。

果てしなく地下へ、だらだらと地下へ、休みなく地下へ。

地下へ。海へ。

フランスは、親切でこれを調べて、教えてくれるわけではないです。

賠償を言って来ます、当然。以前もsarahさんと、このことでお話しましたね。よそん家を、勝手に汚して、自分家だけ後始末、たとえしたって、よそん家の気は済まないですよね。って。

私は今まで、なんとなく、盗人にも一分の理、みたいなことで、誰にもどうしようもない理由があるんでないか、100パーセントの悪があるだろうか、と、優柔不断人生を歩んで来た気がするのですが、東電に対しては、そんな甘い考え、持ち用が無い気になっています。

自分自身が想像できないところへ、来てしまっていると思うのは、たまらないのですが・・・。


山イチゴさん。

管首相よりなお、どうしようもないドジョウと、私の周りでは評価されている野田氏は、さすがに、今できていない原発をこれからは作らせられないでしょう。地元の方々のお気持ちとか、私は、申し訳ないけど、そこまで想像することができませんもん。

温泉地の視察って、いま、その土地の町議が。全く、何もわかっていない馬鹿の集団だ・・・謝らないぞ。

「祝」の方々のこと、最近知りました。とてもいい魚場を、守りたくて、原発に反対し続けて来られたと。

村八分にされながら。村八分って、きっついですよねえ・・・。

近いうちに、祝のことも、貼りたいです。

冬馬というのは、そうです、パソ君の名前です。初孫が、午年の冬に生まれる男の子とわかっていたので、名前、これがいいのにな、と、ココロの中で思っていましたの。でも、ばーちゃんが口出すことでないので、パソ君に命名。

また、ここでお喋りしましょうね。

ディランさん。

ベトナム戦争は、アメリカと、ベトナムの上の方の人とがしていた戦争でした。

一般の人々は、巻き込まれただけです。巻き込まれて、ベトコンだろうと引っ張られて、酷い死に方をした人がたくさんいました。町で、村で、ジャングルの中で、路上で、凄惨なことが行われて、それが、多くのカメラマンによって撮影された戦争でした。日本人のカメラマンも、たくさん、死んでいます。写真集がたくさんある戦争です。

そしてアメリカ軍は枯葉剤を撒きました。

ダイオキシンです。

戦争で暮らしの術を失って、住む家さえ無い母親たちは、枯葉剤の影響を受けて産まれて来た赤ん坊を、たくさん、捨てました。日本で分離手術を受けて成功したベトさん、ドクさんも、捨てられた子どもです。

彼らは、一種の「象徴」です。彼らの向こうに、無数の、枯葉剤によってDNAを破壊され、変質させられた子どもたちがいます。私は、アルコール漬けになって、永遠にもの言わぬ赤ん坊を、見ました。永遠にアルコールの中で、見られ続けるのであろう、人間の子どもを。

おそらく、今も、ベトナムの普通の人々は、原発や放射能について、ほとんど何もしらないでしょう。

もしも今度のような事態になっても・・・どうなんだろう。

死の商人、という言葉がありますね。

戦争になると、どこで、どこが、そんなもの作っていたんだ、と、びっくりするような兵器が。最新のものだという兵器が、突然、テレビ画面に現れて来る。

兵器を売りつける側を、死の商人と呼ぶらしい。

原発を売りつける人は、何と呼ばれるのでしょう。

そういうものも売らないといけないのかな。

・・・でへへ。ちょっと語ってしまいました。

なんかやらなきゃ。ちょっとでも。すっごいなあ、と感心します。五人の子の母、ディランがんばれ。

バーミキュライトを、あかん、と言うたのではないのよ。

例えば九時間で、という数字が出て来る陰には、すごく細かく大変な実験や計算があって、その上での、たとえば九時間、十数時間、という数だと、自分は考えるので、言うたの。

あかんと違うのよ。ね。

ワタシも、体はでかいけど、器はそんな、大きくない。けっこうくよくよしております。

100円屋さんのは、しないよりいいと、個人的に思いま~す。一週間で、念のため取り替えて使うなら、しないより、絶対いいと思います。ただ、原料が、天然素材のものでないと、石油系の活性炭は、どうかな~。いろいろ、煩くてごめんなさい、ごめんね。

ようこさん。コメントありがとうございます。

チリだか、トルコだか、間違ってもええじゃないですか。ここ教室ではないですし。

かんまん、けんちゃな。マイペンライ。ね。やさいさんも帰って来られたし、嬉しいですね。

ゼオライトは、ですね

私も、いま、さまざまな浄水器があって、ヨウ素やセシウムが「出なくなった」と言っておられるの、知っているのです。

キレイでコンパクトで、簡単なの、見ると、炭や砂利、みたいなものを、紹介している自分が、何だかな~、と、思うこともあります。

私が、いろんなメーカーさんのいろんな機械のことを、あれこれ言うわけにはいかないのですが、言えるのは、水の中には、ミネラルや鉄分や、いろんな、人間の体に必要なものが含まれています。

日本の水は、世界に誇れる水だったのです。水道水がそのまま飲める国など、めったにありません。

このごろでは、カルキや塩素や、使わないといけないようになって来ていましたが、日本の水は、いい水だった。

そこへ、ヨウ素やセシウムが、入り込むという事態になりました。大変なことです。

遠まわしに、他のどこかに失礼の無いように申し上げます。

活性炭そのもののパック、砂利のようなゼオライト。

これらは、水の中から、本当に要らない、ヨウ素とセシウムだけを、除くのです。

例えば、ものすごく緻密、精密な「膜」を通る水は、放射性物質を除ける力があるとしても、他の、水が水として存在するために必要と思われるものまでをも、取ってしまう、という説もある。

フィルターを用いるものなら、どれくらいの頻度で、取り替えられるか。あまり取り替えられないとしたら、と、も、考える。

何をどう信じてどう使うかは、完全に個々の問題ですが、ヨウ素と、セシウムだけを除けるには、使い捨ての活性炭パックとゼオ君が、役に立つ、と、私は信じて、○さんにも送らせてもらいました。

ものすごく「アナログ」ですが、力は秘めています。

私には、どなたにも、無理にお勧めすることはできません。しかし、ゼオライトはセシウムを吸着・除去するのです。

飲むだけでなく、作った水で、野菜をゆでたりパスタをゆでたり、なさって下さいね。



ソナチネさん。

そーです。とおとお、実験の結果が出ました。

ブツそのものは、早くから出来ていました。現場で仕事されている大企業さんにも、紹介を受けて(ワタシが、ではありません、周囲が)説明に行きました。

あちらは言うんです。そうですか、と。で、データは?と。

データ。そんなもんが、どこにあるんじゃ~。

世界中のどこにも起きたことの無いことが起きていて、つまり、今まで無かったことであるのであって、それに対して、今すぐに、どんなデータがあると言うのだ。え。

データは無い、しかし、実際、現実に、ヨウ素とセシウムは、こうして除けるのです。力説しても、聞いていただけません。

データが無いとダメなんです。汚染に対抗できるのに、ダメなんです。

言うてるうちに、どんどん、出て、どんどん、散らばってね。

だから、データ出すためのこと、私が、ではないですよ、私は、放っておけない、オトコは呑気や、あかんな、と外堀から、少しだけ、わめきました。

データは出たわ、ブツはあるわ、でも、きっと時間がかかります。

わかっていなければいけないところが、解っておられないんだ、一回くらいエラソーに、あー、言っちゃった。

水に紛れ込んだ放射性物質を。ターゲットはそれです。他のことはできません。

周囲のかたがた、頑張ってゆかれるでしょう。頑張ってくれ。

ですので、ソナチネさん、、ひれふしたい、など、そげなもったいないこと仰らず、ささ、お手をあげて、立ち上がって、一緒に踊ってくださいませ~、オクラホマ・ミクサーを。

それ、すちゃらららあ。

どうも、ありがとうございます。とにかくお役に立ちたいです。


・・・・・・後半、文字の色が青いままになっていますね。

どうしたら治るか解らないので、すみません、このままに。



先日の、亘理いちごっこさんの話です。

今日、見たら、特に前もって連絡しなくても、送らせてもらえばそれでいい、ということになっていたようですので、少し。

自分のことを考えて、なにか送りたい気持ちがあっても、まず連絡が要る、となると、そこでためらわれる方もおありでないか、と思ったんです。自分も小心者なので(まあ、まあ聞いておいて下され)、送りたいけど連絡するのはどきどき・・・みたいな。

宮城県亘理郡亘理町字東郷9番地

公共ゾーン仮設住宅 第二集会所付 亘理いちごっこ さん宛です。

090-4043-5216

玩具や飾り物や大きな食器などは、すまぬが不要らしです。

11月3,4日の、期日指定でお願いしますということです。

もしよろしければ。JPか宅配便で、送るだけで、喜んでいただけると思います。










スポンサーサイト





  1. 2011.11.01 (火) 07:23
  2. URL
  3. yuuta
  4. [ edit ]

KUONさん おはようございます

何日分もまとめて読んでるからなかなか頭が吸収してくれない><
いやいや まとめなくてもいつもそうか、、~~;
ゼオライトのデータはとてもうれしいです

KUONさんの妹さまに声をかけさせてください

ディランさん
毎日お掃除頑張っておられるのですね
四角くきちんときれいに、、、
お子様のために頑張っておられる様子が素晴らしいな、、、と茨城の片田舎から密かにエールを送っています

あの、ベランダ、テラスかな、 のお掃除のとこ読みました
肩が痛くなってしまったって
毎日きれいにされていれば そんなに力を
いれずとも いやなものはとれているのではと思いますがどうかしら

私の姉のことですが 先日庭の隅々までいたるところ計ったら
テラスの下が高くて 震災以降水で流して洗っていたからではという考えにいたったといっていました
それからは モップで拭いているそうです

庭に植わっている果樹も差が出ていて柿は大丈夫だったようです

ディランさんが今頑張っておられることは
お子様の健康にかかせないことと信じています
すぐに結果がでてこない 延々と続く我慢比べのような作業で、時には疲れることもおありでしょうね
親が心配りをしてくれているということが
お子様の心身を安定させる大きな事になっているでしょう

時にはゆっくりする時間もとってくださいね

素人がかってなことを書いてしまいました
おばあちゃんのたわごとと読み捨ててね

v-20は精神安定剤ですね
ほんとにいてくれてありがとう

KUONさん いつもありがとう
































































 

 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback


ブログカウンター

プロフィール

KUONの久遠

Author:KUONの久遠
     ・・・・・・・・・・・・・・

四十年以上住み慣れた奈良の地を離れ、海の近くへ越してまいりました。

海の見ゆる高層の部屋に耳遠き
夫(つま)とふたりの暮らし始むる

明確に、残生を意識します。余分なあれこれはもう要りません。
シャネルの赤いルージュは変わらず。生意気なままの私でいたい、いようと願っております。

    ・・・・・・・・・・

プロフィール

KUONの久遠

Author:KUONの久遠
     ・・・・・・・・・・・・・・

四十年以上住み慣れた奈良の地を離れ、海の近くへ越してまいりました。

海の見ゆる高層の部屋に耳遠き
夫(つま)とふたりの暮らし始むる

明確に、残生を意識します。余分なあれこれはもう要りません。
シャネルの赤いルージュは変わらず。生意気なままの私でいたい、いようと願っております。

    ・・・・・・・・・・