KUONのブログへようこそ。

返事の中までKUONです。

  1. あほらしいこと
  2. tb: 0
  3. cm: 30
  4. [ edit ]

笑い飛ばせばいいんじゃないか。



仕事から帰って、楽しみに開けたパソコンの、コメント欄でなくメールの方に、招かざるモノは入っていました。

4人分。名前その他は同じでないので違う方なのでしょうけど、趣旨を同じくする内容でした。

1・愛子さんでない、内親王殿下である。

2・呼び方、「ナルさん」も「マサ丼」も不敬。ものすごく不敬。

3・敬宮様は黙って気を遣ってさしあげなければならないお方なのに、あなた(わたし・KUONのこと)は、思いやりも配慮も無い。

4・このようなスレを立てて、敬宮様が傷つくと思いませんか。

5・皇族は特別の方。文句なしに尊敬するもの。そういうことを知らないあなた(わたし・KUONのこと)を軽蔑します。



ですと。むげえ。がっくり来ます・・来ません。

イチ二のせえの、で、送ってきたのでせうか。

少し疲れていたのですが、おかげさまでファイト満々、元気ぎんぎらぎんになりました。

遅れていてお返事させて頂けていない皆様には申しわけなくも、順番が違うのではございますが、先にここで、返事書いちゃう!。



1・私の中では「愛子さん」なのです。

 「愛子」でなく「哀子」でなく「アイボ」でもなく、「愛子さん」。多分、今後も、愛子さん。

2・さん付け、不敬ですか。

 ナル、でなくナルさん、なのは、とりあえず人間同士の礼儀として。

 マサ丼なんて呼んでません。そんな丼食べません。雅ドンとは書いています。

 あ。ヒデンカなのですか。 雅子さん。

 雅子さんのこと、とか〇〇〇とか書いたことは無いです。

 ナルさんのことを大きくないとか髪が少ないとか、罵ったことも無いと記憶します。

 私があの夫婦をダメだと言い言いしているのは、そういう点ではないから。

 誰より、陛下や国民に対して「不敬」なのは、徳仁氏と雅子さんです。

3・このことは最後に。

4・お読みになる可能性があるとしたら、傷つかれるかもしれません。それもそうですが。

 あってはならない「特権」の上にあぐらをかいている失格皇族。

 その一家によって傷つけられている存在の多さを、なぜ考えない? 。

 ノブレス・オブリージュ。その意識無くして、特別の存在は・・・あり得るのですか?。

 もしも愛子さんが傷つくとしても現況では仕方が無いこと。

 胸が痛んでも黙りません。勝手な悲愴ぶりで恥ずかしいですが、そうです。

5・軽蔑どうぞ、なさって下さい。けっこうです。はいどうぞ、どうぞ軽蔑しなさい、私を。


3・答え。

「黙って気を遣ってさしあげなければならないお方なのに、」

この部分。黙って私は、このような表現にしましたが。

4名の「原文」では、偏見に満ちた表現がなされていました。

・・・私の答えは以下↓です。


・・・愛子さんは、優秀、何でもできる、偏差値が幾つとか末はどこやらの大学へ、とか。

スケートやバスケットボールや、今回はテニスやら。出来たり得意だったりの、

利発で活発で、のお子さんだと喧伝されて来た。公的な機関さえそう言って来た。

超の付く極のつく、優秀比類ないお子さんだと。

そうなのでしょう? 4名さん。

そう言い続けているのは、ワタシではないそちら側で。その人たちが、私に、

「愛子さんは・・・なのにKUONに思いやりが無い。出来ないことばっかりあら捜しして書いている、愛子さまは・・・なのに雅子さまに付き合って夜更かしされる心の優しいお子さまなのに、学校へ行けないのも遅刻も仕方の無いことなのに、テストを受けられないのも・・・だから仕方が無いのに」

と文句つけてくる。

リクツばらばら。挙句に正直に

「学習院は皇族のための学校だから、愛子さまを守るために何でもするのが当然」

どこを突いてのこの思考。そんなことより。

笑い飛ばせばいいんじゃないか。

本当にご優秀なら。

本当の事より強いものはない。

今日は4名さまだったが、このごとき人たちが、愛子さんの、実は害になると。
害にしかならないと、私などは、考えます。

それと。学校を休んだ誕生日の夕方。皇居へ入る愛子さんに

「としのみやさま~」

と声をかけたという方々。テレビに音声は入っていませんでしたが、

愛子さんを「敬宮様」と呼ぶのは、今では一般的でなく。

例のあのサイトの方面。静養時の駅頭で「待ってました」と掛け声する方面。

つまり・・・の方々限定のような気が、するのです。わたしとても弱いんです、トラウマあるんです、今でも通りかかると心悸亢進ひどい道があるのです、弁護士費用〇0万円もして、あの時期、苦しかったんです、しくしく、某カルトのややこしさに絡んでしまって。


今日の4名様も、そうなのかしら。    



「さて、あえて愛ちゃんと呼ぶが、これから思春期、そして大人、しかも皇室本家の内親王、だがいずれ時期がくれば恋もし、恋愛もあるかもしれない,普通ではなくとも1人の女性として幸せになって欲しい。」

ご本人のところでは照れくさくてコメントも入れられずにいましたが、わがまま、親父さんが、↑ こんな風に書いておられるのを読んで(ご挨拶も無しにすみません親父さま)、ホロッと来た。

利害に関係ない(あたりまえ)、嘘の無い方が、吼える時には吼えちゃっておられる方が、チラッと洩らされた、この優しさ。

実はこんな風に感じられている方は多いのではないかと、私は考えています。

ですので、今日の4名さまみたいな頓珍漢な「擁護」? さんの、実は誰のためになるのかしら、と疑問でしかない言いがかりに、がっくり来・・・ないで、ファイトいっぱつ、だああっと(晩ごはんをはさんで)、書かせて頂いてしまいました。



 

スポンサーサイト


  1. 2014.12.07 (日) 21:34
  2. URL
  3. 衣通媛
  4. [ edit ]

そいつらって…

もしかしたら…優雅礼節…ですかしらん。もしくは優礼節(ゆうれいぶしwww)+悦…?
それに目くじら立てるならマスゴミの東宮以外の皇族に対する敬称や敬語がおかしいのも重箱の隅ぐりぐりして文句垂れてやるからねっ!!
  1. 2014.12.08 (月) 00:11
  2. URL
  3. まみ
  4. [ edit ]

うらやましす

皇室ネタを寝ても冷めても考えてる、ある意味シアワセなおばさん。いいぢゃないねー。アテクシ、時間ならありますことよ。
  1. 2014.12.08 (月) 00:56
  2. URL
  3. 風子
  4. [ edit ]

私も「ある意味シアワセなおばさん」デス(笑)

KUONさん、めげないでね!


いつか、いえ、そう遠くない日に

お赤飯を山ほど炊いて、尾頭付きの大きな鯛を前においしいお酒を飲み、

提灯をうれし涙で濡らしながら振る日がくることを信じ願っています。


陰ながらいつも応援しています!
  1. 2014.12.08 (月) 07:48
  2. URL
  3. ゴリ
  4. [ edit ]

KUON様、ブログの更新をいつもいつも楽しみにしています。4通って…まさに優雅礼節じゃないですか~!ホントわかりやすい方々(笑)いっそのこと、東宮が隠している全てを全世界に向けて発信し、一度リセットしてから相応しい方に即位していただいて、新たな皇室のスタート!なんてのはだめですか(まず報道機関が腐っていますから、無理ですね。)せめてもの救いと言えば、今、安倍総理が日本浄化のために動いてくださってることですね。期待しましょう!
  1. 2014.12.08 (月) 08:31
  2. URL
  3. [ edit ]

もうすぐ夜が明ける

KUONさんの文章も詩も歌も大好き。
これは脅かしのつもりなんでしょうか?断末魔の悲鳴にも聞こえますが。
現東宮家とタカマド家にだけは「さま」をつける気になりません。
だから私も「さん」呼びです。(ホントは呼び捨てにしたいくらい)
国民は見るところはちゃんと見ている、そういうことだと思います。
風子さまと同じく赤飯を炊き、国旗を掲げて「その日」はお祝いだ!!

  1. 2014.12.08 (月) 08:39
  2. URL
  3. 勿忘草
  4. [ edit ]

おはようございます

KUON様

いつもブログのアップアを有り難うございます。
寒さに向かう、でも、夜空には美しく月が冴える季節になりました。

さまざまな情報が多くのツールで簡単に手に入る今の時代。
それはとても便利でよい事ではあるのでしょう。でも、「作られた美しいお話」や「印象操作」なども簡単に広まり流れてしまう時代です。そのような中、不思議と「作られたお話し」の中にあっても・選ばれた映像の中にあっても「真実」は見えてくるもの。所作・振る舞いというものはそういうものではないかと、表情とはそういうものではないかと思うのです。

愛子さまには罪はない。ただ、ご本人の先々を考えた時に、今本当に必要なことは何なのか賢明な選択をし、ご提示し、厳しい愛情を持って導く方が身近におられるのか・・・。今回の学習院の記事の一件は大人の側への問題提起であると感じます。

今朝、こちらは美しい冬晴れです。KUON様も心安らかに良い一日をお過ごしくださいね♪
  1. 2014.12.08 (月) 09:53
  2. URL
  3. [ edit ]

知りたい

三人まとめて「あいつら」呼ばわりしている私.... 怖いわ~。。そのうち脅迫メールが来るかしら(´、ゝ`)フッ

この世で一番不思議に思うこと。
東宮を支持する者が存在する.... 利害関係であるにしろ何にしろ自分の良心に聞いてみて。 ”どこが良いの?”教えて欲しいです。

KUON様、毎日楽しみにお邪魔しています。
めげずに(全くでしょうが 笑)頑張ってくださいね。応援しています!
  1. 2014.12.08 (月) 11:03
  2. URL
  3. あさき(元・まみ)
  4. [ edit ]

KUON様、皆様

あさきと申します。方言によるコメなどを、何度か、まみというHNでコメさせていただいておりました者です。
次の理由により、HNを、あさきと改めさせていただきます。
本日、私と同じ、まみというHNで、KUON様を誹謗中傷するコメを書いておられる方を見かけたからです。
同じHNの方がおられ、しかも、ブログ主様を誹謗中傷している方と同じHNでは、紛らわしく、皆様にご迷惑をおかけしますし、私自身が誤解を受けますので、私のHNを変えることにしました。
  1. 2014.12.08 (月) 11:09
  2. URL
  3. アビ
  4. [ edit ]

思わず笑ってしまいました~

私もおバカだけどもまだまだ大バカさんが・・・^^
ウジ虫のごとく人様のブログに湧いて出て注文?つけるなんて~!
優雅礼節?

寒いけれど冬わりと好きです。
ベランダから美しい富士山が見えます。^^
皇室に湧いた悪い虫も早く大掃除をして綺麗にしないと美しい日本が崩れます。

願うは 廃太子・廃妃のみ
一日も早く提灯行列・お赤飯^^

KUON様 お風邪をひかないようにバッチリ体調管理を!^^
  1. 2014.12.08 (月) 11:27
  2. URL
  3. [ edit ]

訂正

一つのレス中で風子“さま”にしてますのでKUONさん→KUONさまですね、
丁度話題が敬称なので。細かくてごめんなさい~~
  1. 2014.12.08 (月) 11:32
  2. URL
  3. あさき
  4. [ edit ]

どこのどなたか知りませんが

度々、申し訳ありません。あさきです。
KUON様に届いた4通の文句コメといい、どこのどなたか知りませんが、必死さが伝わってくるだけで逆効果ですよ。
コメ記入のアルバイトの方か、あるいは、誰かの名前で動員かけられている方か、あるいは、当事者ご本人かは知りませんが、もっと勉強なさったほうがいいんじゃないですか?

余りにも、目に余るので、一言。
  1. 2014.12.08 (月) 14:45
  2. URL
  3. 琥珀
  4. [ edit ]

嫌な思いをされましたね。

KUONさま、いつもありがとうございます。
マトモな人なら、ほぼ覚醒した感のあるこのネット上で、
トーグーの真実にクレームをつけてくるのは、ご本人、家族、おせんべい宗教、カルト宗教のどなたかで、ほぼ身内。
それも、追い詰められている感じですわね、、
そのひとたちが、
愛子さんは気をつかってあげなきゃならない子だって、
あらあら、カミングアウトしちゃいましたね。
  1. 2014.12.08 (月) 17:20
  2. URL
  3. こより
  4. [ edit ]

KUON様、ふぁいとぉー🔥

「優雅礼節」?
「幽」「我」「隷」「泄」でないの?

“愛子さん”はね..、皇族として受けなければならない儀式を、正式な形で
受けていないのてすよ。
アラシさん。
ですから、『敬宮.愛子内親王殿下』という「この世での肉の衣」を着けることが
許されていない。
御所の中で暮らしていても、宙ぶらりんな肉体。
皇族でもなく、庶民でもなく...ただの「愛子さん」。

お気の毒...と 感じる時はあっても、
6000万円以上の税金が充てられ、朝鮮.在日勢力に「女性天皇」として
担ぎ上げよう とされる存在。
仔猫か ヒヨコのように手の平に乗せて ナデナデしながら「お可哀想に...」
とばかりやってはいられんのです。

そして、「雅丼」も「あかん❗」と..?
確かに......。
栄養満点!日本人の主食 ご飯の上に 海の幸.山の幸、とろ〜り卵なんかも乗っける
美味しいどんぶりさんに 大変不敬ですわ!
InmouヘアーをUnkoアップスタイルにするグータラおばはんとドッキングさせられたら
ねぇ〜。

ホイホイ、私の事も軽蔑しなはれ❗
「カス!」とか「ゴミ」とか、何とでも言いなはれ❗

私は、東宮フーフを心から軽蔑している。

そして、裏や 影からしかブログ主に食ってかかれない人も。
(身バレ 等、事情のある方は解りますが、単なる言い捨てで、反論から逃げる場合)

表から来なはれ❗
堂々と。
  1. 2014.12.08 (月) 23:13
  2. URL
  3. 看護師
  4. [ edit ]

kuonサマー、ガンバってー、

いつも、アリガトウー

あの人達の真似してみたワ。

あちら、こちらの、ブログにあらわれる人達。

気にしない。
気にしない~

まったりと、お茶でもして、気分転換オススメします。
  1. 2014.12.09 (火) 07:22
  2. URL
  3. 詠み人知らず
  4. [ edit ]

感謝にて

KUONさま

感謝致します。敢えて…にして下さいましたこと!
…を馬鹿にしたり罵るような稚拙ブログではないことを、ここに声高らかに宣言します!

分かったか、四人組
  1. 2014.12.09 (火) 09:17
  2. URL
  3. kuon様 親衛隊
  4. [ edit ]

四人組へ!

優雅礼節!
まあ、この四人組。 この言葉の質を下げまくってくれますね。

とーぐー家を呼び捨てにしてないだけでも感謝してほしいのに。

四人組と、🌑🌑🌑の一部は、真実がどんどん暴かれてゆのを止めよう、消そうとするのに必死こいてますね。何と哀れな方々だ事。

Kuon様、類のブログ主の皆様。貴方を応援する者が あれらより遥かに多く、心ひとつで繋がっている事実を糧に、どうかこれからも 胸を大きく張ってブログを続けて下さいね。

この先も、真実を暴き続けて下さい。
心から 応援して参ります!
  1. 2014.12.11 (木) 16:38
  2. URL
  3. KUON
  4. [ edit ]

衣通媛さん。


ふふ、お笑いの優雅礼節。ゆうれいぶし?には、笑わせて頂きました~。わははははははははは。

いや、特定はできませんが。同じような脳中ムジナかと。

腹が立つより、どこまでそこまでおバカに成り得るかと、文化人類学的(そんな言葉を聞いたことある・・)興味がわきます。

当然、すべてコピーして保存しております。私の貴重な時間をかすめた〇〇たちの遺留品として。

お優しい気持ちがジンジン伝わり嬉しかったです。

まっとうな、日本と皇室を取り戻そう!。
  1. 2014.12.11 (木) 16:50
  2. URL
  3. KUON
  4. [ edit ]

まみ さん。

初めましてで、斜めな言おっしゃいますのね。読んで感想は自由ですが。

頂いたコメントへの感想も自由。

>皇室ネタを寝ても冷めても考えてる、ある意味シアワセなおばさん。
>いいぢゃないねー。アテクシ、時間ならありますことよ。

反論するね。バカみたいだけど素通りできないの、ワタシ。

寝ても覚めても考えてるのは、皇室のこと。皇室ネタ、ではないの。

ある意味シアワセって。どなたに認定してもらわなくてもいいの。放っておいてね、私のシアワセに関しては。

タイトル。うらやましす。ふふ。私、ヒマ無いの。がんがん仕事して家族と仲良くして、税金も納めてるの。友達も素敵な方がいっぱい。楽しいことも出来るの。

お体の都合か何かでない限り。

他人を羨んでいるうちは、まあ、むにゃむにゃ。


  1. 2014.12.11 (木) 16:54
  2. URL
  3. KUON
  4. [ edit ]

風子さん。

とても嬉しかったです、ありがとうございます。

>私も「ある意味シアワセなおばさん」デス(笑)

このフレーズには、遠くにいるけど手を取り合って、

そうよね、そうよね、らんららら~と、踊りたいくらい、嬉しい感じです。

遠くてもお顔知らなくても、通い合うものはありますよね。

お赤飯の日、楽しみに待ちたいです!。
  1. 2014.12.11 (木) 17:13
  2. URL
  3. KUON
  4. [ edit ]

ゴリさん。

こんばんは!。今日は一日、雨でした。目の前に選挙関係の通知書がピンチにはさまれて揺れています。

>安倍総理が日本浄化のために動いてくださってることですね。期待しましょう!<

正直、私も全てに対してオーケー安倍さん、ではない。ですが、今、現実には安倍さんしかおられない。殊に皇室に関心あるこの身には、安倍首相に頑張っていただきたい願望、やみがたく。

電話かかって来ます、うちにも。比例代表は・・・あ、私、その政党だめですから。名前聞くとジンマシンが・・あ、もう出た、痒、とかは、言いませんが。見たこと無い人間に指図されたくない、ってのよ。(笑)。

比例は私は、閣下のおられる・・・あそこに決めてます。内緒ね。これ、秘密ですよ。(笑)。それと、裁判官は全員、×。全員。

それと。節さんは、本当に病んでおられるそうなので、あのメールは無理と解釈。おまけに言えば、罵倒の仕方がなかなか、手慣れていたので、あの四人組よりは、粉飾学歴はともかく、実務にたけた人々と考えます。

今度来たら、私、おどされるの怖いので~、しかるべき処置を取る。すぐにどうにもならないけど、手だけはうっておく。ミジンコだから弱いから。(笑)。


  1. 2014.12.11 (木) 17:21
  2. URL
  3. KUON
  4. [ edit ]

蛙さん。

大好きと言って下さってありがとうございます。素直に嬉しい、あんど、ファイトが湧きます。

そうですね。脅しっぽくはあったが、私を脅して何がどうなるものでなし=コタエない人は止めた方がいいですって、アドバイスさしあげたいくらい。多分、手慣れてはい手も、あまり賢くないのだと思います。

放っとく。騒いだのは、皆さんに知っておいて頂きたかったから。私の、逆アリバイ工作かも、です。私の方がうんと、意地が悪いと思う…威張ってどうする、隠せよワタシ・・・。

呼び捨て。私もその気はありますが。お行儀のよい日本人として、ま、さん、くらいは付けてお呼びしておきましょう。自分のためです。(笑)。

・・・様、でも、さん、でも、お気遣いなく。まったく気にしちゃおりません、お気持ちの解っている方に関しては。KUONちゃんでも、当方は、可。(笑)。
  1. 2014.12.11 (木) 20:49
  2. URL
  3. KUON
  4. [ edit ]

勿忘草さん。

>「作られた美しいお話」や「印象操作」なども簡単に広まり流れてしまう時代です。そのような中、不思議と「作られたお話し」の中にあっても・選ばれた映像の中にあっても「真実」は見えてくるもの。所作・振る舞いというものはそういうものではないかと、表情とはそういうものではないかと思うのです。 <

私もそう、思うのです。しかし、見えない人もいます。見たくない人も。自分のアタマやココロなのに、自分で使いこなせないで、勿体ない使い方をしている人も。

種々多様な人間が、あまり圧迫されないで生きていられるこの国は、いい国と思うのですが。問題は、いちばん解っていて欲しいあたりに、ややこしいモノが入り込んで。・・以下、省略させて頂きます。

冬の月は綺麗ですね。

私の住まいは高台にあって、日の出も日の入りも見られる幸せな家。

オリオン座の好きな私は、マフラーぐるぐるして、白い息を長く吐きながら庭に出て、冬の夜空を眺めるのが楽しみです。

月も星も、漆黒の闇の色も美しい。

夏の夜空も好きですが。(笑)。
  1. 2014.12.11 (木) 20:58
  2. URL
  3. KUON
  4. [ edit ]

幸さん。

どうもどうも。・・・めげたいんですけど「めげ」が持続してくれない。面白くなっちゃう。ヤなヤツですわ、私。あっちからは「張り合いが無い」かな、申し訳ないが、日をまたいでバカの相手してるほど、慈愛のヒトではない。

>怖いわ~。。そのうち脅迫メールが来るかしら(´、ゝ`)フッ

仰いますね~。(笑)。脅迫メールが来たら、私にも見せて下さい、一緒に、ばぁか、目、かっぴらいて見てみろ、どこがおよろしいの? お教えあそばせ、って。毒舌大会ですがな。

本当に不思議なかたたちです。

応援・・・ありがたく嬉しく。何せ、もともとは小心者・・・ありがとうございます。

こーゆーことがあると、皆様に甘やかしてもらえるので、ちょっといいかも、とか、思ってしまった。(笑)。

  1. 2014.12.11 (木) 21:06
  2. URL
  3. KUON
  4. [ edit ]

元祖・まみ さん。

あさき さん。

私に気を遣って、HNを替えて下さったのですね。良く解りました,あさきさん、と呼ばせていただきます。

その「まみ」さんも、誹謗中傷というのでは無かったかもしれないですよ。

斜めになりたい人もおられるので。それが誰かに向かって行く時は、迷惑ですけどね。

あさきさんの真面目さと、KUONに向けて下さる思い(でしょ?・笑)、よくわかりました、感謝です、またコメント下さいね。
  1. 2014.12.11 (木) 21:12
  2. URL
  3. KUON
  4. [ edit ]

アビさん。

いろんな方おられますね。

わざわざ文句言って来られるほど、このへたれブログ、あちらにとって有毒・有害ですかしら。

光栄です、笑。

>寒いけれど冬わりと好きです。
>ベランダから美しい富士山が見えます。^^
>皇室に湧いた悪い虫も早く大掃除をして綺麗にしないと美しい日本が崩れます。

ベランダから富士山が見える。素敵ですね・・・富士山って、本当に美しい。あの山にも途中に、何やらアヤシイ存在が。

そんなこと忘れて、晴れ晴れした気持ちで、朝の富士山を眺めたくなりました。

アビさんも、どうぞ、体調の管理しっかりなさって、またお会いしたいですね!。
  1. 2014.12.11 (木) 21:20
  2. URL
  3. KUON
  4. [ edit ]

琥珀さん。

>愛子さんは気をつかってあげなきゃならない子だって、
>あらあら、カミングアウトしちゃいましたね。

そこなんですね、ポイントは。

嘘ばっかりついて並べて、愛子さんと言う一人のお子さんを、どこまで貶めたら気が済むかって話で。

私の思いは、自分なりに通っている気がするのですが、今度の4名さんがたは、もしかして、何も解らずに、イチャモン付けたかったのか。

自分たちで貶めているお子さんの今後を、どう考えているか不思議。

一番「差別」しているのは自分たちだって、気づかないのが不思議、それが、ああのお子さんの不幸だとも思う。

これは変わりません。

でも、気遣われなければならないお子さんたちが、他に沢山おられる訳で。

親が責められるのは当たり前。黙っていてはいけないとも、思っています。なんか支離滅裂になりました、ごめんなさい。
  1. 2014.12.11 (木) 21:32
  2. URL
  3. KUON
  4. [ edit ]

こより さん。

>私は、東宮フーフを心から軽蔑している。

おやまあ、同じですわ、嬉しい。

ひとこと付け加えさせて頂きますならば。

軽蔑なんて優しいものではない、絶望的に真っ黒な嫌悪感。自分自身に対して、少しくらいはアレラに向けたとりなしをしたいのだけれど、それも叶わぬような、古井戸の底に達するがごとき侮蔑、苦い苦い。

しょせんねえ。

自分だって、突っ込まれれば冷や汗三リットルくらいは必定、欠点も多い不出来な人間でございますよ。

人様の事エラそうに、ああだこうだと言い散らせるものではございません。

でもやっぱり。

アレラは、うちらみたいな普通の市井のヒトではない。

東宮と、そのツマです。

現状は、ペケです。地球上いちばん大きな、ペケだよ、あれらは。

そしてあろうことか、

内親王を内親王たらしめる儀式を、いいかげんにうっちゃって、愛子さんの立場を宙ぶらりんにした。

確かにそうなのです。内親王ではあられません。愛子さん。

両陛下が、そのごとくお定めです。多分、皇室のかみさまも。



  1. 2014.12.11 (木) 21:35
  2. URL
  3. KUON
  4. [ edit ]

看護師さん。

>kuonサマー、ガンバってー、

>いつも、アリガトウー

>あの人達の真似してみたワ。

・・ごめんなさい。私、なんで自分がこんなことされるのか解りません。

返事のしようがありません。

  1. 2014.12.12 (金) 10:13
  2. URL
  3. KUON
  4. [ edit ]

詠み人知らず さん。

感謝していただくようなことでは・・・自分のやりかたですから・・・でも、

私の気持ちを解って下さったことは、とてもとても、嬉しいです。あなた様がずっと仰って来られたことも、自分なりには理解しているつもりです、あくまで自分なり、ですが。

・・・無茶苦茶な「言論の自由」がまかり通っていることは事実ですから。

天皇家の方々の一部が、それを結果的に助長して来たことは、大きなことだと、ずっと考えています。


うまく言えませんが、是々非々、の自分でいたいと考えます。

私も一緒に言うわ。

わかったか、四人組。(笑)。


  1. 2014.12.12 (金) 10:40
  2. URL
  3. KUON
  4. [ edit ]

KUON親衛隊さん。

まあ。まああ。

親衛隊だなんて。マリーアントワネットにでもなっちゃった気分です。

庶民ども、ばざごのピザの縁でもお食べ。



いつも何度も書いてること・・・。

難破しかけた船から真っ先に逃げ出すのは、ネズミ、とか。

仕留められて横たわったイノシシの体から猛烈な量、逃げ出して行くのは〇〇(KUON註・虫の名前ですよ)だとか。

逃げるんですよ、とにかく、それまでの寄生先から。

ネズミは逃げられるか、周囲は海。

〇〇は、実際に見た時びっくりしましたが、行列作って山の方へまっしぐら、なんです。膨大な数のちっこい虫が。早い早い。で、次のくっつき先、見つけるのか…生き延びるのでしょうかしら。

アチラの重要なお二方のうち一人は、完全な植物状態。も一人は、高級居候先で弱ってる? 年齢的には納得の説。

足元がぐらついて来て、逃げ出すモンに叱咤激励しながら、抵抗を続ける忠義・・チューギ・・・ネズミだから?(笑)の何かもいれば、すでにどこかに消え失せたモノも。忠義、焦る、か。

うちへ来たのはチュー偽のモノか。

哀れでもあります、同じ生き物と考えれば。でも私は、ネズミちゃんでなくKUONなので。ちょろちょろされるのは、単純に言って、迷惑なんですね~。

>あれらより遥かに多く、心ひとつで繋がっている事実を糧に、どうかこれからも 胸を大きく張ってブログを続けて下さいね。<


このお言葉。真摯にお受けし、ありがたく胸に刻みます。

本当に、ありがとうございます。

今後もどうぞよろしくお願い申し上げます。

胸を大きく張って、ブログを続けます!。ずっと!。


 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback


ブログカウンター

プロフィール

KUONの久遠

Author:KUONの久遠
     ・・・・・・・・・・・・・・

四十年以上住み慣れた奈良の地を離れ、海の近くへ越してまいりました。

海の見ゆる高層の部屋に耳遠き
夫(つま)とふたりの暮らし始むる

明確に、残生を意識します。余分なあれこれはもう要りません。
シャネルの赤いルージュは変わらず。生意気なままの私でいたい、いようと願っております。

    ・・・・・・・・・・

プロフィール

KUONの久遠

Author:KUONの久遠
     ・・・・・・・・・・・・・・

四十年以上住み慣れた奈良の地を離れ、海の近くへ越してまいりました。

海の見ゆる高層の部屋に耳遠き
夫(つま)とふたりの暮らし始むる

明確に、残生を意識します。余分なあれこれはもう要りません。
シャネルの赤いルージュは変わらず。生意気なままの私でいたい、いようと願っております。

    ・・・・・・・・・・