KUONのブログへようこそ。

返事の中までKUONです。

  1. 嬉しいこと
  2. tb: 0
  3. cm: 18
  4. [ edit ]

秋篠宮殿下が。

詳しいことは判らないのですが。

教えて下さった方がおられ、宮内庁のホームページのそれらしいあたりを探しました。



秋篠宮殿下がきょう宮中三殿神嘉殿で新嘗祭神嘉殿の儀を執り行われた、と。

代行でおつとめになられたと。



まずはこの事実をお伝えしたく思います。

ちがう意味で脱力しております。涙とか、出てるみたい・・・。

教えて下さった方、ありがとうございます!。お名前も憶えないまま、宮内庁へ走って、いま、そのまま・・・。

ありがとうございます。


スポンサーサイト


  1. 2014.11.24 (月) 23:08
  2. URL
  3. sarah
  4. [ edit ]

ありがとうございます!

知らせてくださった方
書いてくださったお師匠

ありがとうございます~!
涙がこぼれるほど嬉しい、です~!

神様が秋篠宮家をお守りくださいますように。
  1. 2014.11.24 (月) 23:12
  2. URL
  3. えむな
  4. [ edit ]

嬉し涙

私もですKUONさんっっ♪♪♪♪♪
心が踊り出してますっ。
素敵すぎる!!
色々言いたいことはあるけれど、今はこの朗報をしみじみとかみしめるだけにいたします。

わぁぁぁいっ\(^-^)/
  1. 2014.11.24 (月) 23:23
  2. URL
  3. ななし
  4. [ edit ]

何年も前から

もう何年も前から、その儀式は、秋篠宮殿下がなさっていらっしゃるようですが・・・宮内庁のHPをご覧になれば乗っていますよ。
  1. 2014.11.24 (月) 23:26
  2. URL
  3. たぬきち
  4. [ edit ]

私も 先程 他の方のブログで知りました!!

秋篠宮様 ご立派です!! 期待して しまいます!!

オデンには 出来ません!!絶対に! 穢れます!!

お赤飯早く炊きたいです。日の丸、提灯行列、万歳 皆様とご一緒に!!
  1. 2014.11.24 (月) 23:44
  2. URL
  3. [ edit ]

確か 去年は皇太子とお二人で臨まれていました。
今年は 秋篠宮殿下のみお名前が記載されていますから そうかもしれませんね。そうだったらいいのにな・・・。
  1. 2014.11.24 (月) 23:48
  2. URL
  3. アビ
  4. [ edit ]

嬉しい~~

KUON様 ありがとうございます~
本当に嬉しいです~~(涙)
重たい心が少し楽になりました~^^

次回の女子会はお赤飯になるといいな~♪♪♪

KUON様 くれぐれものお体大切にして下さいね。
  1. 2014.11.25 (火) 00:09
  2. URL
  3. 琥珀
  4. [ edit ]

ありがとうございます

ニュースの書き方が紛らわしいのですよね。
あとは、たぶん再選される安倍さんが、まず宮内庁から、オデンカが○○なのをいいことに公金にタカる害務出身の輩を追い出して、使い道の間違ったお金を支出できないようにする、(同行者皆グリーン車とか、飲食したいほうだいとか)
その上で、速やかに廃太子ですよね。
あ秋篠宮殿下が、ひとつひとつ確実に積み上げてくださっています。
明るい日本の未来が待っていますよね。
  1. 2014.11.25 (火) 09:50
  2. URL
  3. たか
  4. [ edit ]

ありがたいことです。

天皇陛下の新嘗祭省略…でかなり落ちましたから(笑)
今は東宮が参列したとかしなかったとか関係なくそこに秋篠宮殿下がいる。その事実がすごく嬉しく思います。


  1. 2014.11.25 (火) 16:32
  2. [ edit ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2014.12.01 (月) 21:09
  2. URL
  3. KUON
  4. [ edit ]

sarahさん。

うわ嗚呼、申し訳ないです。

この記事へのコメントへのお返事、すべてすっ飛ばしていました。

>神様が秋篠宮家をお守りくださいますように。

お守り下さいますとも!。

私は神様ではないが(当たり前、すみません)どっかり腰を据えて、うんうんと頷きながら、それこそ当たり前じゃん、と、申し上げたい気分です。

神様はご覧になっていらっしゃると。
  1. 2014.12.01 (月) 21:12
  2. URL
  3. KUON
  4. [ edit ]

えむな さん。

ごめんなさい、遅くなりました!。

>色々言いたいことはあるけれど、今はこの朗報をしみじみとかみしめるだけにいたします。

そうそう。そうでした。後でいろいろ聞こえて来ましたが、事実そうなると私は信じています。

一緒に信じていましょう、絶体に、その日が来ると。

ね!。
  1. 2014.12.01 (月) 21:20
  2. URL
  3. KUON
  4. [ edit ]

ななし さん。

興奮して飛び跳ねていた私に、冷静に教えて下さり、ありがとうございました。

確かにそうのようです。でも、言い訳するつもりは毛頭なく。私、その「秘儀」みたいな部分では、天皇陛下と東宮殿下だけが、お二人だけが、と、信じ込んでいたのでした。

ですので、秋篠宮殿下も。。。というのが事実とすると、「へ? そうなの?」と、反対の意味で虚をつかれた気分にもなりました。

ということは、東宮さんにだけしか伝えられていないのでなく。秋篠宮さまも、しっかりとご存じなのか、それって、自分が思い込んでいたより、現実的には「いい」ではないか、と。

事実はわかりません。宮内庁への不審、不信が増したのは確かです。にしても、愚かな人間のする小技とは思います。

私は踊っちゃう軽薄な部分があり、読者の皆様にもご迷惑を及ぼすことも多いかも、です。

今後も、この愚かにも落ちやすいワタシに、ご教示いただけますことを、厚かましいながら、お願い申し上げます。

感謝で以て、受け止めさせていただきます。
  1. 2014.12.01 (月) 21:27
  2. URL
  3. KUON
  4. [ edit ]

たぬきち さん。

形は、若い頃から体で覚えて、ある程度は行えるかもしれません。

しかし、神様に対してのことは、とりあえず形は決まりました、も。まあ重要でしょうが、そこにやはり、何より気持ちと言うか真摯な思いと言うか。

慣れても狎れず。これが大事では、と、思います。つい、人は、そうして流れがち、誰もそうと思う。


>オデンには 出来ません!!絶対に!

この叫びは、そういうことと同感させてもらいます。

ちゃっちゃとする、ものでは、決して無い。それを、おそらくナルさんは解っていない。この先もおわかりにならない。

>お赤飯早く炊きたいです。日の丸、提灯行列、万歳 皆様とご一緒に!!

そうです、そうなったら東京へかっとんで参ります。歓喜の行列、お赤飯。お赤飯にはたっぷり、ごま塩!。

必ずその日は来る。待ちましょう!。
  1. 2014.12.01 (月) 21:35
  2. URL
  3. KUON
  4. [ edit ]

李さん。

初めまして、来て下さって嬉しいです・・・が、返事が遅れて申し訳のないことでした。

そうですね。

秋篠宮殿下のお名前だけでした。実際は、皇太子は「出ていた」らしいのでしたが。何がどうってことを、国民になど知らせる必要は無い、と、この場合宮内庁が考えて、未だに有耶無耶、きっとこのまま過ぎて行く・・・なら。

民は、もっと怒らなけりゃ、と、考えます。きちんと怒るのも大事なこと・・・あちら(宮内庁)は、聞く気が無いような応対ですが。

未だに菊のカーテンは至上のモノと勘違い。

いつまで続くかなあと、今は、見ていますが。

ナルさんも、退くに退けなくて。逃げるための酒なら、もったいないと思います。

早くすっきりしていただきたいですね。
  1. 2014.12.01 (月) 21:41
  2. URL
  3. KUON
  4. [ edit ]

アビさん。

私、本当にお赤飯、好きなんです。体が許せば毎日でもいただきたいくらい。お赤飯ですと、おかずは和食ってことになりますしね、トンカツは会いません。(笑)。白和えとかも大好物です。菜っ葉の煮びたしとかも。

って。そういう話でなく。

ナルさんは、ご自分でどうこうは、決断も実行も、多分無理。大ナタをふるって差し上げる存在なしでは、いつまでもずるずるかな、それを待って引き延ばしを図ってるヤカラも、まだ、いる?。

無理ですから。無理は無理。どうしてわからないでしょうね。その時は、盛大にお赤飯を!。
  1. 2014.12.01 (月) 21:50
  2. URL
  3. KUON
  4. [ edit ]

琥珀さん。

>ニュースの書き方が紛らわしいのですよね。

そして、今回の宮内庁のどうしようもなさは、末期症状かと。

継続して来たことの一部を省略する。

その、だからどうするんだの部分を、放り出したままのですから。きっと、蛙のツラになんとやらで。知らしむべからずと、無視を決め込んでスルー。最悪のやり方でした。

よく考えれば、あの娘さんを、目くらましや詐欺的なアゲアゲで皇室へ押し込んだヤカラと、手法の根っこは同じ気がする。つまり、イコールで、未だにそれが通ると思っているなら、あの、50歳のヒの真っ青なドレスに通う話。何もわかっちゃいない。おそらく本人は今まで通りの自分、というのではないでしょうか。

そんなに甘い世の中だったのですね、この20年余はオワダ氏とやらには。

今日、お堀に浮いてと言う男性。もしや、と、ざわめいたのは私だけでしょうか、そんな不謹慎な、正直なのは? (笑)。
  1. 2014.12.01 (月) 21:58
  2. URL
  3. KUON
  4. [ edit ]

たか さん。

こんばんは、お返事が遅くなり申し訳ないことです。

>天皇陛下の新嘗祭省略…でかなり落ちましたから(笑)
>今は東宮が参列したとかしなかったとか関係なくそこに秋篠宮殿下がいる。その事実がすごく嬉しく思います。<


少し時間がたってから、わたしもそういう気持ちになりました。

今までは、頑なに、陛下の跡は東宮しか・・・と思い込みがあり、それでは祭祀は終わりだ、みたいな悲壮な「思い込み」に憑りつかれていましたので。

東宮のみならず、秋篠宮殿下がご臨席で、ということは、あえて口を慎みますが、そういうことですよね。(笑)。大変いいことを「知った」思いでおります。

東宮殿下も、ご自分ではもう、どうしようもないのでしょう。いっそ酷い気もしますが、それは甘い考え、おそらく。お立場がお立場で、無為に来られたのは、誰のせいでもありません。

あれこれ考えますが、秋篠宮殿下がいらして下さって、本当にありがたいです。妃殿下と共に。
  1. 2014.12.01 (月) 22:12
  2. URL
  3. KUON
  4. [ edit ]

ヒミツのC・・さん。

初めまして。初めなのに混乱させてしまったようで、お返事も遅くなり申しわけないことでした。

今の時点での結果論のようになりますが、宮内庁は、私の考えでは、いったんだしたものを消したような気もします。

私などが参考にしている「皇室カレンダー」なるものは、宮内庁から来た内容を元に皇族方の日程をしめしてあるモノ・・・のはずですが(朝日が関連)、それほど厳密に記されていない、正確でもない、ような評価をされている面もあります。

私は実は、そんなに詳しくないのです。懸命に追いかける意欲は持っているのですが。知人が教えてくれることも、その方の迷惑を考えたり公平さなどを思ったりして、寝かせておくこともあります。半年たって出して来るとか。

他に、皇室ブログなるものを検索されると、私などよりもっと綿密だったりパワフルだったりのブロガーさん方のサイトをみつけられると思います。ご存じかも知れませんが、一応、書かせていただきました。


異国から祖国の皇室を憂いておられるとのこと、あなた様の憂いが、深くなりませんように、明るい道が開けますようにと、儚い縁の者ではありますが、願わせていただきます。

よろしければ、またここも、のぞいてみて下さいませ。

 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback


ブログカウンター

プロフィール

KUONの久遠

Author:KUONの久遠
     ・・・・・・・・・・・・・・

四十年以上住み慣れた奈良の地を離れ、海の近くへ越してまいりました。

海の見ゆる高層の部屋に耳遠き
夫(つま)とふたりの暮らし始むる

明確に、残生を意識します。余分なあれこれはもう要りません。
シャネルの赤いルージュは変わらず。生意気なままの私でいたい、いようと願っております。

    ・・・・・・・・・・

プロフィール

KUONの久遠

Author:KUONの久遠
     ・・・・・・・・・・・・・・

四十年以上住み慣れた奈良の地を離れ、海の近くへ越してまいりました。

海の見ゆる高層の部屋に耳遠き
夫(つま)とふたりの暮らし始むる

明確に、残生を意識します。余分なあれこれはもう要りません。
シャネルの赤いルージュは変わらず。生意気なままの私でいたい、いようと願っております。

    ・・・・・・・・・・