KUONのブログへようこそ。

ブログタイトル変えました。中身は変わらずKUONです。

口惜しい。

       第二ティアラ。疑惑がはち切れそうです。これ一点でカタがつくのにと思ってます


朝も早うから!していたことあり。

ウズウズしながら用を済ませ、やっとパソコンの前へ坐りました。

びっくりの内容は。

週刊新潮誌のグラビアに、オランダ国王に手を預けてカティシーする高円・ちいまま・久子氏の横顔。というか横姿。

モノクロページなのでドレスの色は見られない。大きなお世話で知ったかぶりして書きますと、ブルーのスーツです。先日のまたこヒデンカが笑い者になっていたラフレシアドレスと同じ色。上半身は伸びて右手と右足同じ方を出しておられて、多分これは、それらしい「カティシー」なのだろうと思われます。

品が。微塵も品が感じられないのは、仕方の無いことですね、この方には元々無いものですから。

あった試しが無いです。見事に無い。品が。

かの国王夫妻の訪日あたりの写真はこれ一枚。またこたまの飛び出してる「毛」は、新潮誌、出すに忍びなかったのか。違う理由があるか。誰にもわかりません。わからんが、全く輝かなかった第二ティアラの事は、特枠で報じて下さいお待ち申し上げます。

びっくりしたのは、このたった一枚のグラビア写真のタイトルです。

「淑女の作法」

・・・・・。

説明書きみたいな文字の部分に

「(略)首や背中を曲げると品が無く見えてしまいます。その点、国際舞台に慣れていらっしゃる久子さまの姿勢はさすがですね」

とは、お帽子オバサマ渡辺みどり氏のお説。

<淑女でいるのも楽ではない>

とのツブヤキで終わっています。ものすごく穿って考えると。

雅子さんのカティシーが「ガッテンシー」と(ここでも)笑われ=もう出て来るなよ~=たがごとく。

上半身が前傾、お尻は、どい~んと後方に突き出され。ここまではまあ、ナンですが、なんと右手を出しながら左足を出し・・・つまり、完璧に比類ない間違い方を、なさっておられて。ギャグじゃない。国賓を迎えてそれ、やってたんだ、あのヒトは。・・・雅子さんと「比べれば」?。

まあ、淑女(もどき)、だったのかも知れません。こういうのを「ハードルが低くなった」と形容? 最近、日本語も微妙な変化を見せています。

あの方は、実際ヒデンカであるが「淑女」ではないわ。

久子さんは、とりあえず色々こなされます。拝見していてそれはそうと思う。でも、なんかつるんつるん。深みと言うか趣と言うか薄い感じというか何というか・・・品が無い、のですね。これが「淑女」で、びっくりしました。

もう一つは。

これも!

週刊文春の方です。グラビアです。

これもモノクロです。見開きの右側に愛子さん、左側にその両親。こっちも「淑女」ではない。夫はなんか、右手の指2本、敬礼する位置にかまえて眉八の字にして口をホヨホヨ開いて、おでこにナスのヘタが鮮やかに被さってます。

こういう写真を、どのような意図でか使わずにいられなくなるキャラのヒト、として存在するようになっておられますね。

これも、最近の日本語で「独特の存在感」とか?。

けっこう素敵なコピーなのに「誉めちゃいないよ」感がビシバシ漂うのはなんとも・・・皇太子殿下。ね。

愛子さん。

夏服です。白い半そでです。11月2日、3日の中・高等部の文化祭の折のご雄姿とか。

左腕にスーパーのレジ袋風の白いビニール袋。ぐっち? ちゃいますね、きっと。

左手を右手でつかみ、カラダをやや捩じるように正面向いて、両脚は揃っていないで、片方をいささか踏み出している。

・・・むかし、ヨーヨーだのビー玉だの用いてワルモノをやっつける女の子たちの。すけばん?そんなのだったか。そーゆードラマに出て来てたみたいな、何と言いましょう。

変形の仁王立ち?。

内親王には見えません。これは確実です。見える人もいるのか。。。私には見えない、無表情です、お顔の中身は。

11月に夏服。白い半そで。個性を生かす教育ってか?

遠い昔。私も私学の女子中生でした。コロモガエ、という言葉と現実があった記憶。

ある月のある日から。

みな一斉に、定められた制服をまとって、少しくらい暑かろうが寒かろうが、ガッコウの決まりに従っていた。

今は違うのか?。違うのですか、学習院では?。

愛子さんの後ろに顔をぼやかされて写っているお子さん方は、長袖の暗い色の、おそらく冬服。

愛子さん、11月の白い半そで。シュールな写真です。びっくりしました。

母親? あ、雅子さんのことですね。これはもう、語る気が無いです。

固まっている洗っていないっぽい髪で、前ボタン外している。いつものあのヒトの姿です。珍しくイヤリング無し。


皇居での受勲のお祝いの茶会に、白いスーツで現れたバカ女。

秋の集いに白だ。あほ。

無茶苦茶。言語道断。もう出て来るな。笑うな。睨むな。

生涯をかけて一事に励んで来られて、認められて、栄えある席にお招きになられた方々に、どれだけ失礼な。

来客のあるとわかっている玄関先に、わざわざ特別濃度の汚水をぶちまけておいたみたいな。

所知らずの恥知らずのげすおんな。もう出て来るな。


・・・びっくりの後は、ココロの叫びとなりました。

罵声では無い、ワルクチじゃない、ミジンコの叫びです。



今日は新しい口紅の封を切って。

なんだか女性らしいこころもちで、綺麗な言葉のひとつ、ふたつ、さがしてみたいなと。

ささやかなやさしい愉しみの予感を抱いたのに。



ううう口惜しい、ギリギリギリ(歯噛みの音)。ついつい、違う方面へ行ってしまいました・・・。

・・・・・・・・・・お返事遅れていて申し訳ないです。今夜叶えば今夜、ダメでも明日はゆっくり、書かせて頂きたいです。



スポンサーサイト

コメント

親友のage記事が一緒に

KUONさま、今日もありがとうございます。
今、コンビニに行ったついでに、ちらっと文春、新潮の目次を立ち読みしてきましたら、新潮は特になし、新潮はまたまさ丼のご親友の友納某が特別寄稿とかで、あほらしいと思い買わずにきましたが、、グラビアページでしたか、、
文春は売ったページのかわりに、真実を他のページで曝しているんですね、GJ!
しかし、友納というか汚和堕、懲りもなくまだページ買ってるんですね。
ひょっとしたら衣装代の1700万円って、こういうところに流れているのかしら?

訂正

友納の記事が載っているのは文春です。すみません。

下品な人たち

やっぱりね、その場しのぎで出てきても、品の無さは見えてしまうんでしょうね。
久子氏も、そつなくやっているつもりでしょうが、なんか変。

KUON様、気持ちがザラザラするの、わかります。
ドレスもティアラもカーティシーも園遊会も…どれひとつまともでない、人もどきM。
イライラが爆発しそうですが、

考えるのを一寸だけ置いといて、
珈琲で一息ついて、
新しい口紅の封切って、開けちゃってください。

第2ティアラを想ふ

くおん様
こんばんは。連日の更新ありがとうございます。楽しみに拝見させていただいております。
さてさて、くおん様のご指摘の雅子妃の第2ティアラ。はなちゃんは、なんと電車内の週刊文春の中刷り広告で見ました。
まずは驚愕、そしてはなちゃんの思った事。
①ツタンカーメンの王冠か?(もしくは頭部?)
②ご近所のX家の門扉と全く同じ~先端の玉まで一緒だった、金持ちだから、ティアラと同じ加工会社で作製されたのかと見まがうばかりでした~
③屋上の柵というか、鉄格子??
上記はあくまでも、はなちゃんの印象です。でも美智子皇后陛下が、東宮妃だった頃にお付けになっていらしたのとは、明らかに異なるティアラと思いました、この素人のはなちゃんですら。

・雅子妃は、元日に儀式には参加なさらないのに、正装でティアラをつけてお手振りなさる映像が、10年余も撮影されています。
・第1ティアラは、10年以上見た事がない。
・ロケと言われる映像活動では、いつも第2ティアラをつけている。
・今回の第2ティアラは、今までのそれと明らかに違うのでしょうか?

ご指導くださいませ。

吹きました。

秋の集いに白だ。あほ。
吹いてしまいました。
甘酒飲みながらでしたので、悲惨な事になっております。
これからはお茶かコーヒーにします。

吹けば散ります

KUON様
御記事の更新ありがとうございます。

KUON様がミジンコなら私などゾウリ虫ですが、ゾウリ虫も叫びましょう。
「園遊会に出ないくせにノコノコ茶会に出て来るな!ク○ク○○ー!!」

mizuko様、コーヒーも吹くと大変な事態となります。
私、経験済みなのでお茶かお白湯にした方が良いと思います。

「天は見ている」

それにしても、雅子が、不器用で良かった。。。
これで、もうチョイ、つくろえる、使える人だったら、、、
愛子さんが、男の子だったら、、、

愛子さんが、見た目に利発なお子様だったら、
女性天皇論の声も大きくなったのかな…?

愛子さん程度の障害(重度の身体障害は無いということ)
だったら、学校関係者には、バレても、
静養時の往復、プラスアルファの露出だったら、
周りのフォローで(かつて、幼少、学生の徳仁がしてもらってきたみたいに)
国民の目を騙せたと思う。

久子さんみたいに、器用な人だと、
案外、愛子さんをフォローできたのかもしれない。表に出る時だけでも、、、

今までずっと読まさせていただいていたのですが、初めてコメントさせていただきます。

私の息子がちょっとアスペっぽい気があり、そのことから愛子さんのことに行き着き、雅子さんのこともちゃんと知りました。

今でも公立でも私立でも、多分本州の東北とかを除けば、10月一日から、一斉に衣替えです。
ド庶民の公立中学でもです。
それをされないのは愛子さんの気質もあるかもしれませんが、明らかにネグレクトだと思います。
私が11月に入っても、冬の制服を出してもらえてない子を見たら、通報すると思います。
それくらい異様なことです。
今の時期、普通の登校時間だったら10℃を下回る日もあります。
あたたかい午後から登校の愛子さんには関係ないのかしら。
半袖でいるなら、午後登校の報道も本当なんでしょうね。
私なら、そんな時間に毎日登校をしている生徒を見かけたら、やっぱり学校に言うと思います。

これからも陰ながら、ここを応援させていただきます。
長々と失礼いたしました。

名無し様のコメントを読みました。
そして思いました。

愛子さんの、この時期の半袖の制服姿。
これって東宮夫妻が学習院中等科に特別扱いされていると不信感を露わにされたとかのひとつですか?冬服着用せず登校していても注意もしない学習院中等科に不信感ですか?(学習院中等科が注意や指導をされたのかわかりませんが)
そんなの特別扱いではないでしょう。

KUON様が記事にされたように、多少暑かろうが寒かろうが衣替えで夏服や冬服に変更するのを守れないのを注意するのは親がすることでしょう。(小学生で真冬でも半袖シャツ姿を見かけることはありますが)愛子さんは中学生ですよ。それも名門校に通う内親王殿下です。庶民の子供が通う幼稚園の幼稚園児だって季節にあわせて衣替えしています。

御優秀といわれますよね。勉強一筋で身繕いは無頓着ですか?
これから冬に向かって寒さが厳しくなって行きます。風邪やインフルエンザに罹患されて欠席など無いように登校なさってくださいませ。

大きなお世話でしょうが、おばさんは(色々と)心配になります。

ぶんこさま、ありがとうございます

コーヒーも駄目ですか。。。。
白湯は寂しいです。
吹けば飛び散りますよね。
悩ましいです。

琥珀さん。

友納の記事は、文春には「お客さん」ページですね。化粧品や「ぢ」の薬(失礼)の宣伝や広告、最近よくある、私にはすてきに見えない社長女史の顔がばんばん写ってる宣伝のページ・・・あれと同じ。

オワダ氏は、自分のお金使わないでヨソから来るお金で自分の都合のいいことをするのが得意。仰るお金も、こういう方面に流れていますか。

自分たちが納めた税金の一部で買われたページの、雅ドンアゲアゲ記事を読まされてる、お人よしだわ日本人。

このたび「ドス子の事件簿」さんの友納関連、再読していたら、自分の周りも瘴気に侵されてきた気がしました。汚いです。

いつまで続く茶番でしょう。ほんとイヤですね!。

さぶた さん。

私、なるべくフレッシュに見よう、見たいとは思っているのです。久子さんだからおかしい、とは、思いたくない、そういう風には。でも(笑)。

尚子さんの、これ完璧、と自賛しながらの(に見える)カティシー見たら、笑えてきたの。ただそれだけ、まあ、とりあえずこなしてるつもりね~って。

誰でもがすることでなくて。彬子さん瑤子さんのそれが、さすが、だったので、久子おばさま、なんか、笑えた・・・何だあれ。

・・・・・・ありがとう。

口紅、あけました。シャネルの38番。きれいな色。ときめきました。まっさらの面で、くちびるを、とんとんと叩いてみました。

小さな、でも、なまな幸せ。ありがとう。

>新しい口紅の封切って、開けちゃってください。

開けちゃいました。コーヒー、ゆっくり呑みました。

はなちゃん さん。

あの門扉テイアラ見た時。…門扉。(笑)。

違和感はあった、でも、今まで見ていた写真のティアラと、同じか?これが正しく第二か?と、あっちこっち、ネットの海を捜索し回って。わかった。

美智子さまがつけておられるティアラを見て、これとは違う、と、確信した。

最高裁の法廷でだって同じこと言いますぜ。

それでたどり着いたのが、

「自分の手に渡ってほどなく、レプリカを作った。そのレプリカでずっと出ていた。解る方には解って訴えておられたらしいが、今のようには騒がれず。

で。ド厚かましいオワダどもは、「もうバレないし~これ着けて出ちゃうし~、」と、出てきた。

ずっと偽物使ってたのが、ばれましたね、ほんの一部で。

でもこのこと、闇に葬られるのか?そんなんありか?。

と、呆然と(少しね)しております。門扉ティアラ。

しかし・・・ティアラには他にも謎が多いようで。

mizukoさん。

噴かせちゃった?面白かった? やった。やった~。

あ。ごめんなさい、パソコンの周り、惨状ですか?

でもね。そう思いませんか。あれ、ほんまにアホでしょ。日本では、公な場での衣装は特に、季節感を大切に。すこし先取りするくらいは、あの立場の人間なら、常識以前でしょ?。立場だけヒデンカで、中身は不デンカだけど。

・・パソさんのお見舞いを申し上げます、懲りないでいらしてね、ね、ね。おほほ。

・・・ごめんね・・・。

ぶんこ さん。

吹けば散ります、と読んで、すぐに脳内に

「はる~に~春に追われて~花も~散る~」

とか。

「吹けば散る散る~愛染か~つ~ら~」

とか浮かぶ私は、はい、カラオケをこよなく愛す。何でも歌う。でも

「咲~けば~散る散る~」だった気もします、ふっるい歌です。

mizukoさんにご指南ありがとうございました、私からもお礼を。くおんは時々カマシますから、甘酒は避けた方が妥当、ということですか、そうですか。

でもね。よくわかんないの。

ク〇ク〇〇ーって。何やろか。
あ、今分かった。きちゃないものを召し上がれ、でしたかしら。フン。

看護師さん。

コメントの内容を読んで、そうそう、そうでしょうね、あそこまで激しく〇〇で、救われたかも、ありがとう〇カで、雅子妃殿下。

とか、あやうく感謝しそうになるところでした。違うんだよ。で。

「天は見ている」

厳かなタイトルを読み、頭を垂れた。その通りや。天は見ている・・・

見ていて下さるんですよね、ホントに「天」さま。神様。あやつらに、痛い熱いお灸を!。

〇〇さん。

初めまして。いつも読んで下さってるって、ありがとうございます。

愛子さんの、11月の半袖ブラウス。堂々と写ってました。

あのお子さんが、生来丈夫な方でというなら。でも、今までずっと、風邪だのインフルエンザだのの話が多かったので余計に。森の中のお家に住んで、侍医がいて専属の看護師までいて、一冬に何度、風邪ひいてるんだ?と、感じていたので。

仰るように、ネグレストを私も疑います。あの年頃にしてはセンスの無い服装で静養にも行っている愛子さん。自分では選ばないと思う。制服も、出してもらっていないのか、と。あるもの着てるのね、と。寒いでしょうよ、遅刻で昼間に出ていても。

その学期の給食が終わった時期に、朝の9時過ぎに、ランドセルにナプキン袋揺らして登校しているお子を見ると???と思う。放っておかれてる?とか。

いつからあれ、提げたまま?とか。ナプキン袋でもそう思う、11月に半袖は無いわ。

職員さん方が口出しできない状況が思われるし、雅子さん自体が、いろんなことにどんどん鈍感になっているとも思います。皇太子殿下のスーツもよれよれです。

東宮を取り巻くすべてに大きな疑問があります。一番のそれは、あのお子さんが、放置されていると傍目に見えるのに、改善が図られている感じが見えないこと。

冷たい冷たいものを感じます。

これからもよろしく、よろしければまた、コメント下さいね!。

ひーたん さん。

>冬服着用せず登校していても注意もしない学習院中等科に不信感ですか?(学習院中等科が注意や指導をされたのかわかりませんが)<

あのク〇親たちにかかったら、そういう理屈になるのかも。

自分たちが好き放題して、都合悪いことはmはじめから「特別扱いするなと言ってた」と。そう言えばかっこいいかな、と思ったんですね、あの、揃ってムフフ、のご立派なご両親が。

めちゃくちゃですよ。聞いてられんことばっかり。最近ではそういうエスカレートぶりが表へ出て来ることは、確かに増えましたね。

あまりにアホらしくて触れなかった、宮内庁が文春に付きつけた苦情。あれ、そいうことはない、とか言ったばかりに、そういうこと以外の全ては「本当ですよ」と認めた形。

一人で授業なんか受けていないといいたかったのか。むしろ、出来な過ぎるお子には、なんらかの形での「足し分」が必要でしょうに。

愛子さんの実態などどうでもいい、かっこつけだけ。そういう鬼親、バカ親です。どこででも言うわ。どこが親やねん。そして今度の名古屋行きは、雅ドンの息抜き旅行だったと私は思っています。

子を、心から切り捨てている気がします。

mizukoさん。

白湯は寂しいですね。

どうします? でも読むの止めたらあかんのよ。

今日のところは。

お茶にいたしました。
お茶うけは名物みむろ。
さ、今日も読むぞ~。

ふぶきさんの所で読んでびっくらこいた、明日お電化が来県…息子に明日は交通規制やらで大変だから早めの出勤をと言ったらば、農業高校視察だと。え?さして広くはないけど交通量ハンパないあの道?通勤ラッシュは避けてくれ~と祈るばかり。メール便、確実に遅れるな、覚悟決めて寝よう。これが秋のご夫婦なら『体調の波』で仕事休んで日の丸振りに行くのに…。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://kuonnokuon.blog.fc2.com/tb.php/1884-02a27182

 | HOME | 

文字サイズの変更

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

悲しいこと (67)
福島事故 (37)
未分類 (361)
ことばのたのしみ (78)
ゆれ・ふら・とーく (137)
怒っていること (33)
嬉しいこと (42)
ノンタイトル (63)
今の思い (255)
呆然となること (51)
旅のこと、とか (6)
おそれながら、なことこと (3)
あほらしいこと (90)
残念なこと (33)
虚しいこと (52)
おそれながら、なこと (70)
わははなこと (39)
茶番じゃ。なこと。 (28)
実録 (15)
美しいこと (30)
厚かましい話 (58)
おそろしいこと。 (56)
「美智子さまの恋文」より (6)
たのしいこと。 (2)
うた日記 (17)
実は実話?。 (0)
実話ぢゃないのよ実は。 (1)
戯文 (1)
戯文 ジャムのかなしみ (2)
こういうこと。 (38)
御製 (9)
ミテ子さま・考 一 (1)
ミテコさま・考 (11)
みんなのうた (18)
くおんの万葉集 (10)
くおんの万葉集・番外もあり。 (2)

ブログカウンター

プロフィール

KUONの久遠

Author:KUONの久遠
・・・・・


としどしに わがかなしみは ふかくして 

いよよはなやぐ いのちなりけり


      岡本かの子

             


・・・・・・・・・・・・・・・


やはり赤い口紅が好き。


ものすごく唐突ですが、私、口紅(だけ)はシャネルよ。(笑)。

プロフィール

KUONの久遠

Author:KUONの久遠
・・・・・


としどしに わがかなしみは ふかくして 

いよよはなやぐ いのちなりけり


      岡本かの子

             


・・・・・・・・・・・・・・・


やはり赤い口紅が好き。


ものすごく唐突ですが、私、口紅(だけ)はシャネルよ。(笑)。

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

FC2Ad

Template by たけやん