KUONのブログへようこそ。

返事の中までKUONです。

  1. ゆれ・ふら・とーく
  2. tb: 0
  3. cm: 0
  4. [ edit ]

晩飯中? タバコ欲しい?。

来日されて、半そでのドレスをお召しのお姿が「寒そう」にも感じられた、オランダのマキシマ王妃。

ジャケットを脱いでおられたそうです。

同じオレンジ色をぶつけて来たクレージー妃の雅ドンと、「かぶって」しまうからのご配慮だったかと。

長時間飛行機に乗って来られた国賓に、不要な気遣いをさせてしまった皇太子妃。


ただ・・・ウィレム国王は、陛下との20分ほどの交歓の中で、

「この旅には150社の企業を引き連れて来ています」

と仰ったと。ビジネス・トークですねこれ。皇太子妃の父親はどうだか知らないけど。

日本の天皇を、ビジネストークの相手にするなんて。と、私の鼻は「フンっ」と鳴りました。。

失礼だとかなんだか。あまり大層に自虐的になる必要も無いかも~。

ヨーロッパの王族の中で唯一、昭和天皇のお葬式に来なかった国です。

とか内心でつぶやきつつ。

あちらがどうでも、こちらは粗相なく、端正にお迎えするのが「いい」です。

失礼はいけません。




関心は、雅ドンです。

晩餐会には「出てあげて」いるようです。

ティアラは、ある方の目撃談に依れば、第一ティアラではない。

結婚パレードで使っていたあれではない、10年以上日の目を見ていないあのティアラはどこにある。とにかく。

第二ティアラをおつけあそばして、席に就いているようです。




今、半蔵門から車で手を振りながら入った時の雅子さんの写真を見ました。

第二ティアラです。第一ティアラは「消えた」のですね、ここで使わないでどこで使う。

顔が、すごいことになっていました。

浮腫みに浮腫んで、目が小さくなって吊り上っていました。

尋常ではない顔です。

異様な顔、雰囲気。それでも笑って手を振っていました。

ホラーです。肝臓腎臓、どんだけ強い人なのでしょう。

これ、放置しておきますか、まだ、このまま。・・・誰に問いかけるワタシでしょうか?。







スポンサーサイト



 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback


ブログカウンター

プロフィール

KUONの久遠

Author:KUONの久遠
     ・・・・・・・・・・・・・・

四十年以上住み慣れた奈良の地を離れ、海の近くへ越してまいりました。

海の見ゆる高層の部屋に耳遠き
夫(つま)とふたりの暮らし始むる

明確に、残生を意識します。余分なあれこれはもう要りません。
シャネルの赤いルージュは変わらず。生意気なままの私でいたい、いようと願っております。

    ・・・・・・・・・・

プロフィール

KUONの久遠

Author:KUONの久遠
     ・・・・・・・・・・・・・・

四十年以上住み慣れた奈良の地を離れ、海の近くへ越してまいりました。

海の見ゆる高層の部屋に耳遠き
夫(つま)とふたりの暮らし始むる

明確に、残生を意識します。余分なあれこれはもう要りません。
シャネルの赤いルージュは変わらず。生意気なままの私でいたい、いようと願っております。

    ・・・・・・・・・・