FC2ブログ

KUONのブログへようこそ。

返事の中までKUONです。

  1. 未分類
  2. tb: 0
  3. cm: 1
  4. [ edit ]

気をつけろって・・・どうやって?。

おはようございます。

千葉県の柏市の市有地の一部で、土壌から、一キロあたり最大27万ベクレルの放射性セシウムが検出された、と発表されています。

自分が教えてもらった限りで、このことについて書かせてもらいます。

一番はじめに書くと、27万ベクレルという量は、目に見える(目で見るとして)ものとして想像する範囲では、とても微量、ものすごく微量である、ということです。

しかし放射能の世界の微量とは、私たちが普通に思う微量とは意味が違います。

引き合いに出すのも、ですが、広島、長崎に投下された原子爆弾は、それぞれ、そこそこの大きさのものが、一つずつ。それが、現在に至るまでの影響を与える力を持っていました。
以前一緒に動画を見た東大の児玉龍彦先生は、福島の事故で放出された放射性物質の量は、広島の原子爆弾の20倍にも匹敵する、と怒っておられました。

未曾有のことが、起こったんです。

・・・むずかしい話は、私自身がよくわからないので、自分でなんとかうなずけたことを。

簡潔に書きますので、細部に間違いが起こるかもしれません、理系・数系でない人間の言うこととして・・と、先に言い訳を申し上げます。できるだけ正確に書くつもりです。

セシウム134とか137とかの数字部分は、その物質の分子の量にグラムをつけたもの。おおざっぱに言えば。半減期が約30年といわれるセシウム137は、モルという呼び方の単位で、1モルが137グラム、ということです。おおざっぱに言って。

で、この1モル。

セシウム137(g)の中には、6,02×10の23乗・・・10を23回、どんどん掛けて行った量ですね、それだけの分子量がある。

この6,02かける10の23乗の数のセシウム137が、約30年かかって半分の量になります。

割れてゆく、のです。

勝手に黙って割れて、消えてくれればいいのですが、この割れる時に放射能を出します。一個が割れるたびに、です。

1秒に一個われたらそれを、1ベクレルと言います。


1秒に一個。

約30年間を、秒の単位に換算すると、どれだけの秒になるでしょうか。

計算してみなさいと勧められましたが、私には無理でした。

頑張ってこれから、挑んでみるとして、このたび地表の30センチ下から検出されたという、27万ベクレルという数字、それを、また、かけなければ、今回の数字が出て来ません。

私の身近にいる人は、福島の事故に関連するものだと断言しています。

一号機はともかく、三号機は、水素爆発でなく、核爆発だった。半年経ってそれをやっと、言った東電。
原子爆弾が落とされたようなことが起こっていたのに。

問題は、その現場が、まだそのまま、フタを開けたままの毒薬製造所みたいになっていること、それが放置されていることです。

事故後、ベントしたとか出来たとか、言っていました、中にこもると危険な蒸気を、外へ出した、やった~、という感じだったでしょうか。
ベントされて出た水蒸気、空気の中に、どんなものが含まれていたか、いや、どんなもの「そのもの」だったか、報じられたでしょうか、周囲の皆様に知らされたでしょうか。

爆発後、すぐ、新聞に、出ることは出たのです。

「石棺にするしか・・・という意見も」あった、と。私、確かに読みました。

却下されたのですね。

うちのぢいさんは「東電は、まだ、原子炉を惜しむんだろ、まだ使うつもりやろう」と言っていました」。

あの土地には、大変気の毒だが、何十年も住めないだろう、と。なんという酷いことを言うじじいだ、と、ビックリした覚えがあります。

・・・事実でした。

・・・東北で除染作業に携わって来た人が、言っています。

「まず、放射能の危険性、除染ということの意味を、きちんと理解してもらわないと」と

「屋根に上るのが得意な業種の人が、シゴトを請け負って屋根に上る、高圧洗浄機で洗い流す」

そして、彼が愕然としているのは

「洗った水は、流して下へ落ちるまま、流れるまま、土にしみこむまま。それが除染と言われているよ」

と。

ごく一部のことか知れません。でもうなずけます。

政府も電力会社もマス・メディアも、本当のことを、きちんと、伝えも、説明もしていないから。

無責任です。無責任です。

と、ベクレルの話だけ、とにかく書かせてもらうつもりだったのに、まあ暑苦しく肩に力が入りました。

夜、また、書かせてもらいたいです。

sarahさん。呑気な私にも責はありますね。

いろんなこと色んな立場、いろんな思い。
また、読んで下さいね、書いて下さいね。







スポンサーサイト





  1. 2011.10.23 (日) 13:32
  2. URL
  3. ディラン
  4. [ edit ]

御姉様、お久しぶりです。

柏市…車で30分もあれば
たどり着ける距離です(ーー;)
なかなか、こちらや
やさいさん家にもお邪魔出来なく
なりました…だって…

毎日毎日…
四角くお掃除するの
これがなかなか大変なんですわf^_^;)

やれるだけは、してやりたい‼
子供たちをね…守りたいです
…頑張る( i _ i )

 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback


ブログカウンター

プロフィール

KUONの久遠

Author:KUONの久遠
     ・・・・・・・・・・・・・・

四十年以上住み慣れた奈良の地を離れ、海の近くへ越してまいりました。

海の見ゆる高層の部屋に耳遠き
夫(つま)とふたりの暮らし始むる

明確に、残生を意識します。余分なあれこれはもう要りません。
シャネルの赤いルージュは変わらず。生意気なままの私でいたい、いようと願っております。

    ・・・・・・・・・・

プロフィール

KUONの久遠

Author:KUONの久遠
     ・・・・・・・・・・・・・・

四十年以上住み慣れた奈良の地を離れ、海の近くへ越してまいりました。

海の見ゆる高層の部屋に耳遠き
夫(つま)とふたりの暮らし始むる

明確に、残生を意識します。余分なあれこれはもう要りません。
シャネルの赤いルージュは変わらず。生意気なままの私でいたい、いようと願っております。

    ・・・・・・・・・・