FC2ブログ

KUONのブログへようこそ。

返事の中までKUONです。

  1. 未分類
  2. tb: 0
  3. cm: 3
  4. [ edit ]

鈴虫が鳴いていますよ。

うーむ。

sarahさん、yuutaさん、私は実は、随分最近まで、新聞を、一番最後のテレビ欄から見るヒトでありました。

一面や二面を熟読するなど、つい最近からのこと。3月11日以降からです。威張って言うことでもないが・・・。

わたし政治のことは、じぇんじぇん、わかりません。

でもそんな私も、この記事「福島県議会で第一、第二など計十基の原発の停止」が採択された、と。おお、いいではないか、すっごくいいみたいじゃん、っと、思いましたよ。

佐藤知事さんも、うーむ、重い、と言っておられるようで。この「重い」の意味、重いんだろうな~。

・・・これは、共産党が出したことが主なようですね。

共産党は、今に限らず、ずっと、ずうっと、原発に対しては反対の意見を出し続けている政党だと思います。

数の少ない・・・どんどん減って行っている政党で。ほほ、違っていたら笑って許して下さいませ。

議会などでは、主張を認めてもらったことのほとんど無い政党・・・ではなかったかしらん。

そこが出した意見だか提案だかが、いま、この時期に「採択」された。

しっかり、このことを、見ていたいと思います。

テレビも、共産党関係のデモは、けっこう大きくても、まったく無視ですね。私は党員ではありませんが、いっつもずっと、絶対野党、の方たちなので、かどうか、理想に近いことを言っておられる気はしています。

どうなって行くか、じっと見ていましょう、おのおの方。

なんか、いつも意地悪ですみません。ほんとに性格悪いわたし・・・。


で、やはり福島の話。

収束に向けての工程表ステップ2とかいうものを政府だか東電だかが出されて、その中で、どの基も100度以下に抑えることができるようになったので、来年一月までには、と先に言っていた「冷温停止」を、今年中に達成する。と。

できる、と。

何度考えてもわたしには解らなかったです。

福島の炉は、メルトダウンしています。

どころか、メルトスルーしている。

それは、私の悲観的妄想などではなく、現実に、海江田万里さん(このお名前、すごくすてきと思う・・)が、目を放心させて、仰ったし。スルーというのは完全に、炉の底が抜けてしまったいることだし。

中に、燃料は入ったままで、ずううううううっと注水を続けて、冷やし続けていないと、温度はすぐさま、上がって来てしまう。

それが、冷温停止に成功って??????。

他のことは解らないでいい、この、ぶち抜けた原発の炉と、そこから漏れ続けている放射性物質のことばかり、たった七ヶ月ですが、考えて来た、ワタシのとうがん頭、これを理解するのは不能。

だけど解りたい。解らないままはイヤだ。

・・・と、じりじりするとき、最近は、ここを探して教えを乞うております。

京大助教の小出裕章先生の、とてもわかりやすい説明。

MBSラジオの「たね蒔きジャーナル」という番組を、無断で持って来させていただいております。

小出先生もすてきですが、いろいろ、てきぱき的確なお相手ぶりの水野さんもすてき。

今夜も二本立てです。

先日の世田谷区の高放射線量の出た話について、小出先生が、真摯に謝罪しておられたりしています。

諸外国よりだんぜん高い食品の規制値についても、教えて下さっています。

先に書かせてもらった、冷温停止のことについても。



九月から半分に減った、一時間一億ベクレルになった、と言ってますが、と小出先生は仰っています。

自分は、京大原子力実験所で46年間、境界から外へ放射線を出さないようにやって来た。

その、全期間を積算する、46年間の積算をしても、いま言う一時間一億ベクレル、という数字にはなりません。

三月から、800万分の1に下がった。それを聞くと、ものすごく減った、と感じるでしょう。

そうではない、事故直後が、いかに目茶にすごい量だったか、とも、言っておられます。



現場で頑張っておられる方々への心遣いの言葉もあります。

読んでいただければ、と、思います。



スポンサーサイト





  1. 2011.10.22 (土) 22:03
  2. URL
  3. sarah
  4. [ edit ]

お詫びを申し上げます

すみません、場をお借りします。

私が以前こちらのコメントで、
「ヨンジュン氏が東日本ではなく関西に行ってくれたのでホッとしました」
というような意味のことを書きました。
このコメントをお読みになった東日本にお住まいの方、寂しい思いをなさったことと思います。

改めて、お詫び申し上げます。

私も東日本のはずれに住んでいますが、震災といえば、
帰宅困難者として、3月11日は会社に泊まらなければならなかったこと、
東京が大規模一斉停電の恐れがあるという日、3時間歩いて6時間を掛けて帰宅したこと、
でも、今は電気が消えた自動販売機に「販売中」というシールが貼られているのを眼にすることぐらいになりました。
(原発の事故関係を除きますと)

先ほどのコメントは、今でもたいへんな状況の中で暮らしていらっしゃる方々、その想いを忘れたコメントだったと、申し訳なく思っています。

そして、
ヨンジュン氏はそのような方々のことを決して忘れるような人ではありません。
これからも一緒に応援させていただけたらと思います。


お師匠、小出先生のお話は心に響きますね。
対極にあるのがトンデモ電力の定例会見です、なんにも感じません。

友達と、
「政治って、税金は容赦なく取っていくのに、年金とかは申し出なきゃくれないなんて!
これってペテン師じゃないの? 許せないわ~」
なんていう会話をしたことを思い出しました。

言葉の意味を変えちゃうなんて、やっぱりペテン師・詐欺師ですね。
でも、騙されないようにするにはたいへんですv-390
  1. 2011.10.23 (日) 11:19
  2. URL
  3. ようこ
  4. [ edit ]

ヨンジュンさんごめんなさい、これで終わりにします。

kuonさん、はじめてこちらにコメント書かせていただきます。
やさいさんのところにおじゃましているようこです。
よろしくお願いいたします。
直接原発関連には関係ないのですがここに書かせてください。

sarahさん、はじめまして
コメント読ませていただきました。
お詫び申し上げますなんておっしゃらないでください。
私こそ心の狭いことを書いてしまい申し訳ありませんでした。
sarahさんも関東にお住いと書いてありましたし、ヨンジュンさんを想う気持ちで書かれたのもわかっています。当然のことだし、まずは彼の身体を守らなければなりませんし、周りに色々な負担をかけてしまうことはできないでしょう。
ましてや彼は韓国の方、やさいさんが言われたことはもっともなことです。
みなさんと同じ様に私もヨンジュンさんの全てが好きです。
ただわかって欲しかったのは
もし多くの人がヨンジュンさんに東日本(特に北部)には危険だから近づけさせまい・・・と思ったとしたら、こちら側にいる身にすれば排除された気持になり少しばかり寂しかったというか悲しかったのです。
小さなことを大げさに書いてしまい、いつまでも話を引きずってしまい本当にすみませんでした。
sarahさんありがとうございました、これからも家族としてよろしくお願いいたします。
kuonさんありがとうございました。
  1. 2011.10.23 (日) 20:28
  2. URL
  3. sarah
  4. [ edit ]

ありがとうございます

ようこさん、丁寧なお返事をありがとうございました。

いろいろな状況で暮らしている方々がいらっしゃるということ。
そのことを改めて考えることができました。

ようこさん、これからもよろしくお願いいたします^^。
お師匠、これからもおじゃましま~す。

 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback


ブログカウンター

プロフィール

KUONの久遠

Author:KUONの久遠
     ・・・・・・・・・・・・・・

四十年以上住み慣れた奈良の地を離れ、海の近くへ越してまいりました。

海の見ゆる高層の部屋に耳遠き
夫(つま)とふたりの暮らし始むる

明確に、残生を意識します。余分なあれこれはもう要りません。
シャネルの赤いルージュは変わらず。生意気なままの私でいたい、いようと願っております。

    ・・・・・・・・・・

プロフィール

KUONの久遠

Author:KUONの久遠
     ・・・・・・・・・・・・・・

四十年以上住み慣れた奈良の地を離れ、海の近くへ越してまいりました。

海の見ゆる高層の部屋に耳遠き
夫(つま)とふたりの暮らし始むる

明確に、残生を意識します。余分なあれこれはもう要りません。
シャネルの赤いルージュは変わらず。生意気なままの私でいたい、いようと願っております。

    ・・・・・・・・・・