KUONのブログへようこそ。

ブログタイトル変えました。中身は変わらずKUONです。

時系列に添えるかな?  追記メガ盛りです。

今日は土日の代休とします。

わかる範囲で書いて行きたいです。

現在、7月28日・月曜日・朝の9時。

東宮一家は

・お昼頃に名古屋駅に到着。

・2時間前から、近鉄沿線各踏切に、警察官が待機。

・機動隊の方々はトラックに押し込まれて待機。



1時半です。

・ご一行は予定通りご出発。

・雅子さんは白っぽいスーツ、「お嬢様にお金を残してさしあげるお優しさ」のためか(ソーカのオバサマが私にコメントして下さったセリフ)、以前も着ていた春用スーツです。愛子さんは白っぽいと言うか淡い黄色っぽい半そでのお洋服。足元はお約束のレースソックスに白い靴。

・私服警官が山盛りいる中、お手をお振りになりつつ新幹線のホームへ向かった。

・名古屋で何かあったら教えてねと頼んでおいた名古屋人のイトコが電話をかけて来て、いきなり、

「皇太子さんもタアケって、ほんとなの?」

えらい勢いでお尋ね。え。うん、そうだね、と答えると、

「たあけの人に天皇やってもらったら困るがね」

っと。・・・・・・・。註:これは実話です。まことです。イトコとは、もう少し話を通じる必要が、と、痛感。

問題は実は、そこではないことを。


16時です。

ほとんど何もでて来ません。戒厳令・・・じゃない、そうではない、報道の規制が厳しいのでしょう。

後にはそれなりに出て来るのでしょうが。

宇治山田駅に着いた時に、三人が並んでお手振りしたことは、報じられました。

私たちは、保育園での園児による行事の模様を、外で知らされる立ちん坊のようです。皇族が手を振ったと、ニュースになる。

参拝の途中に振ってくれれば、それはまた別の意味のニュースになります。

いっそ、そうしてくれ、とも思います。

他のサイトで昨日・・一昨日「爆弾」という言葉を読み、何かしらと不審でしたが、以下のことがあったようです。


「近鉄名古屋線に不審物が仕掛けられる」  

7月26日午後9時20分頃、近鉄名古屋線川越富洲原ー伊勢朝日 間の踏切に 「爆弾」 と 書かれた紙の付いた不審物を確認した所、桑名など「複数駅に爆弾を仕掛けた」と記載されており、近鉄名古屋線は午後9時36分から一部うんてんを見合わせた。・・・・・・・


「今日の朝刊には、模造品で、中は空洞とのことです」。 と、教えて下さった方がおいでです。

「この事件があったため、警備が、ことのほか厳しいのではないでしょうか ?

私の感じたこと

人々を寄せ付けないための ~ ~ ~ ~  (ジサクジエン) 」

私の感じもそうです。そうまでして、人々の目から隠したいものは・・・

づら、シークレットシューズ、中央筋のヨレた夫さんのズボン、夫人の腹周りの肉、背脂、顔面整形の首尾、皇族なのに悲惨な靴、など、今までに言い尽くされていること、とは考えられません。

言葉を控えましょう、あのことです。

人目にさらしたくない我が子。言ってしまいました。仕方が無いのです、特に今日のように無駄な税金が三人のせいでダダ漏れている日には。

いえしかし、絶体に見せまいの態度は。子のためではない。この参拝自体の胡散臭さに濃密に関連する、夫婦と周辺の都合による、お子さんの実情の隠匿秘匿です。

そのソックスの時には「いい子」していると刷り込みのあるレースのソックスをはいて。

目は伏せたまま、口元だけを笑顔の形に「にいっと」作って、内親王は笑みのごとき表情を映されていました。オランダの静養訪問時、雅子さんに手のツボを思い切り押されて、必死で「笑顔」を作っていた、あの口です。写真は今回とても少ないけれど、あの口は、撮られているのです。

それにしても「自作自演」。既に呆れる気力すら残っておりません。

・・・現在、伊勢の神宮の入り口には立て看板が立てられています。写真が出ていました。

「参拝停止しています。」。

ちなみに。

以下のようなことだったそうです。花火帰りの帰宅難民がどっと。

桑名駅に不審物情報、在良駅へ爆発予告で安全確認の為、運転見合わせ
26 日 21 時 20 分頃、近鉄名古屋線川越富洲原~伊勢朝日間の踏切内で不審物が発見された影響で 23 時 20 分現在、近鉄名古屋線の近鉄弥富~近鉄四日市、養老鉄道養老線桑名~駒野、また三岐鉄道北勢線の在良駅へも爆破予告があり西桑名~東員で運転を見合わせている。現在、警察官や駅員などが安全確認を行っている。また、桑名市花火大会の開催日で大会が終わったところでのアクシデントの為、現場では混乱が生じ、騒然としている。
( 2014/07/27/05:26 更新 )

※近鉄では安全が確認出来たとして、早朝 04 時 20 分に名古屋線の運転を再開した。

近鉄名古屋線が運転再開 踏切の不審物を撤去

近鉄名古屋線の川越富洲原―伊勢朝日間の踏切(三重県川越町豊田)で不審物が見つかった事件で、三重県警は27日午前2時50分ごろ、現場から円筒状の不審物を撤去した。近鉄は、安全が確認できたとして、午前4時20分に名古屋線の運転を再開したが、運休やダイヤの乱れがあるという。

近鉄や県警によると、円筒状のものは、26日午後9時20分ごろに見つかった。筒は長さが13センチと18センチの2本あり、いずれも「爆弾」という文字を印字したような紙が貼られていた。複数の駅の爆破を予告する内容の記載もあったという。

引用元:朝日新聞 – 近鉄名古屋線が運転再開 踏切の不審物を撤去

どちらにせよ。

迷惑なひとたちだわ、の感の否めない、実際に迷惑な人たちです。



17時。

時系列を目指しましたが挫折しております。

振り返っております。お許したまわれ。

名古屋駅での三人は、とにかくニラニラ、とにかくお手振り。

愛子さんの髪は、後ろでうなじのあたりで、ぎゅっと、適当に「くくって」あります。

ボーイフレンドのある年頃の女の子の髪型ではありません。全くおしゃれ感ゼロです、起きたところを(起こしたところを?)とにかくぎゅっと、しばって連れ出した感じです。

なんなのだろう、この家族。そして、三人と、例の女官さん以外、だあれも一人も「笑み」の気配なし。

・・・明日にでもどこかのテレビが流すのだろうか。

愛子さんの手は、振っているのでなく、園児のお遊戯のように回っていた様子を。

声かけ隊、とやらの年とった女性たちの、異様だったと言うインタビューの模様を。

皇室の方々の話です。皇族。東宮一家の伊勢詣での行きの道中の話。

愛子さんはけれど、駅の方に挨拶していたとの話もあります。



17時30分

皇太子一家、伊勢のせんぐう館に 東宮職、取材認めず

 伊勢神宮参拝に出掛けた皇太子ご一家は28日午後、三重県伊勢市に入り、神宮外宮にある資料館「せんぐう館」で、20年ごとに社殿を造り替える式年遷宮に関する展示を見て回られた。

 宮内庁東宮職は「雅子さまの体調に配慮するため」として、ご一家が見学する様子の取材を報道陣に認めなかった。秋篠宮ご夫妻と長男悠仁さまは昨年3月に、天皇、皇后両陛下も今年3月に同館を訪れているが、宮内庁はいずれも同行記者に取材を認めている。

 せんぐう館はご一家の訪問に伴い、午前11時半から臨時閉館となった。

 ご一家は29日に外宮、内宮を順に参拝する。長女愛子さま(12)は初めての参拝。

2014/07/28 17:29 【共同通信】


せんぐうかんレポート

皇太子ご一家ご来館

最終更新日:平成26年07月28日 16時43分

皇太子同妃両殿下並びに愛子内親王殿下におかれましては
7月28日せんぐう館をご視察あそばされました



21時。

とにもかくにも、重いお腰をやっこらしょ、とお上げになって。

新婚旅行以来の神宮への参拝の途につかれた訳です。

秋篠宮同妃両殿下の一億倍くらい腰が重い。

ホントか嘘か、愛読させて頂いているサイトに、お弁当について書き込みがありました。

詳しくは覚えておりませんが、三元豚のカツがどうとか、焼き肉弁当とか、4種類、肉中心のメニューを、各、2個ずつの注文があったと。書き込み主さんは、参拝時は肉食を控えるらしいのに、これ食い散らすのかなど、呆れておられましたが。

名古屋駅にお昼頃なら、そのお弁当の可能性充分だと、ワタシは、思いました。やっぱりそちら方面のお好みなのか。

車内でお召し上がりだったのは、それ? やはり? 。

そして、宇治山田駅には、憑いてから(この文字が出ると、わかってくれてるのね、パソ君。そう感じて嬉しい)・・でなく、着いてからゆったり30分、人々を待たせたとのことです。

今日は、昨日ほどでは無かったが、外は十分暑かったです。

自分たちは貸切のグリーン車で、ずっと涼しいし。待ってる人なんか知らない? 今日は、両陛下より安倍首相より、うんとウンと、待ってる人は少なかったのですね。

待たせた話は今までにも多いのです。考えてみれば、人を待たせるのは常態。

喫煙休憩とのことで、宇治山田駅を出たのは15時40分過ぎだった。

>>NHK津で見ましたが、宇治山田駅前で立ち止まってお手振りをしている時の
雅子さんの目がグールグール寸前で左右に小刻みに揺れているようです。 <<

このごとき話も出ております。そうですね朝から、大変ハイ、な妃殿下であらせられました。確かに。笑顔(ですよね・・)もメいっぱいだった。ギンギンの笑顔。愛子さんのクスリについては、本当か否か解りかねますが。雅子さんが、眼球がぐるぐる回る、例のあのお薬を用いられていることは、朝一番の写真で、わかる人にはわかったこと。

今日初めてわかって、うろたえています、という方も、たんと。

怖かったんでしょうか。行事が。そんな繊細ではないですよね。もう一度。ないです。

宇治山田駅前で日の丸の小旗を配っていたのは、市役所の職員でもなく、エトセテラ、神社関係の人たちらしかった。

今回の警備は、三重県警だけで担当し、他所の県からの応援はない。

あれこれ、お声が聞こえて参ります。

せんぐう館での取材拒否は東宮職がした、と。

雅子さまのご体調を配慮して、だと。

もう聞き飽きました。

そちら、言い飽きませんかね。

そ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~んなことで崩れる体調の方に、皇室の重い任をお引き受けしていただき続けるのは、国民として胸の痛むこと。

ご退位あそばされて、お静かな環境で、朝からトンカツ弁当、お昼は天ぷらそば、夜はチーズこってこてのピザをデリバリーなされまして。ストレスなく仕事も用も一切無く、子育ての重責からも解放されたお暮らしを、一日も早く、getなさいませ。すぐ。手を伸ばせばふれられますのよ、妃殿下。

今夜は、伊勢の神宮の敷地内にてお宿り。肉食を絶ち、ちゃんとお風呂も召されまして、せめて今日中にはご就寝か。

しきたりに添った沐浴も、大丈夫でしょうか。明日はどんな参拝服ですか。早く早く拝見したい(うそ)。

今日は、近くまで行っただけ。本番は明日にてございますよ。

その邪悪な頭上に、何かどかーんと落ちて来ないかな、なんぞと恐ろしいことは申しません。

申しませんが、心中、しっかりと願いあげております。

三重県には美味しいお肉もございます。私はジブリ、あまり好きでないけど。

千と千尋、でしたっけ。あの中に出て来る、貪り食ってになった、あの夫婦とイメージが被る、などと、的確なことを仰る方も、多うございますわね。

東宮さま。同妃殿下さま。

あす。明日でございますね。

もう既に、失敗しておられますね。くすくす。くすっ。










スポンサーサイト

コメント

新幹線

KUONさま

おはようございます。
私も気になって仕事が手につきません(-。-;

新幹線の空席情報を見ると11:23→13:04が
グリーン車全席予約不可になっているので
この列車かなと思います。

何も知らず「皇太子ご一家見た!ラッキー!」とかいう
呑気なつぶやきをみるとげんなりします。
みんなで無視したらいいのに、と思ってしまいます。

続報お待ちしておりますm(__)m

KUONさん  ごぶさたしています。

すこしだけ・・・・・・・こんな事件がありました。


「近鉄名古屋線に不審物が仕掛けられる」  (検索すると出てくると思います。)


7月26日午後9時20分頃、近鉄名古屋線川越富洲原ー伊勢朝日 間の踏切に 「爆弾」 と 書かれた紙の付いた不審物を確認した所、桑名など「複数駅に爆弾を仕掛けた」と記載されており、近鉄名古屋線は午後9時36分から一部うんてんを見合わせた。・・・・・・・


今日の朝刊には、模造品で、中は空洞とのことです。


この事件があったため、警備が、ことのほか厳しのではないでしょうか ?


私の感じたこと

人々を寄せ付けないための ~ ~ ~ ~  (ジサクジエン)


これから暑さがますますきびしくなります。

おからだ ご自愛くださいませ。



ソナチネさんと、同感。




自作自演、あるいは、それに近い意味に一票。

暑いしぃ、、、
トラブルあれば、行かなくても良いしぃ、、、

驚きました

こんにちは
以前1度だけコメントさせて頂きました時に温かなお返事を頂き、以降楽しみに拝読しております
本日の伊勢行きの様子、TVで流れていたのを少しだけ見ておりました
急に恐ろしいまでの怒り(狂暴性のある)が湧いてきて我ながらびっくりしてしました
自分でいうのもなんですが、ひどいパワハラやいじめを受けても哀しみは感じても、怒り等は感じた事はありません
あの人達は一体何者なのでしょう?
一緒に見ていた母(皇后様を限りなく尊敬しています)は「変な親に育てられたからだらしない娘さんになって」とぽつり
今までの母なら絶対言わないセリフです
私が皇太子夫妻のあれこれを言うと怒っていた母です
先の墓参でおかしいと思っていたことが確信に変わったのでしょう
やっとわかってくれたというより、年老いた母のガッカリした様子を見て「美智子さまを尊愛してきた母のような想いを持つ人々を皇后様はどの様に受け止められるのかなぁ」と考えてしまいました
とりとめもない書き散らしで申し訳ございません

お暑うございます

詳しい一日を、ありがとうございます。

お昼のお弁当はすごい量ですね~、体調がよろしいから食欲もよろしくて。
宇治山田駅に着いて喫煙休憩なのですか~、暑いなかで皆さん(といっても、ほとんどは動員されたソウカ?)お待ちですけど。

車の窓から見える、母親・娘・父親の順番のいつもの風景。
母親は、上目遣いで顔は笑っているけど視線で周囲を威嚇している、ケモノのように。
娘は、わけもわからず今までしてきたことを、わけもわからないままきょうも繰り返す。
父親は、品格のかけらも無い卑しい目つきで笑っている、嗤われていることも知らないで。

もう、ウンザリです。

追記しました

KUON様、こんばんは。

最初の、この一文

・機動隊の方々はトラックに押し込まれて待機

思わず吹き出してしまいました。
猛獣かテロリストが来るかのような仕様でございますなあ。
似たようなものかも知れませんが。

こんな大騒ぎして結局、今日訪れたのは せんぐう館 という、お遊び場みたいな所だけだったのですね。
はー・・・・・・(脱力)

先ほど、せんぐう館から出てきたところが、Nステで流れてました。
チラッと見たらマサコが真ん中に突っ立って、ニラニラと手を振ってました。
「愛子様は初めての参拝、マサコさまは12年振りとなる参拝」とかアナウンサーが言ってました。

ヤラせとか、おためごかしとかいうより、まるでサーカスです。
明日も続きをやるんでしょうね、嫌だなあ・・・・・・。


今日、伊勢神宮を参拝してる映像を見ました。
せんぐう館をお遊び場なんて書きましたが、ちゃんとした資料館だそうですね。
私が言いたかったのは、先にそこへ行くか?参拝が先じゃないの?ということです。失礼しました。

マサコ、12年ぶりじゃなくて「20年ぶり」の参拝だったのですね。
どうりで肉の付き方がハンパなかった。

今時の女子中学生?

名古屋には仕事柄よく行きます。芸術に理解のある方が多い街。えびふりゃあ、好きです(笑)。

…愛子さん、今時の女子中学生にしてはオシャレ心ないですね。
私、中学生を教えたこともありますが、レッスンにマニキュアはしてくるわ(ああ、細かい作業だから爪のオシャレは彼女には無理かしら)、凝った編み込みで驚かせてくれるわ、毎回楽しみな(それなりにきちんと練習してくるし)生徒でした。
今は幼稚園教師をしていて、毎年年賀状をくれます。

つうか。
いつまでも足元の格好が同じって、よほどこだわりが強いのか母親のこだわりかはたまたイエスウーマン女官のこだわりか(笑)。
昨日、昔教えてた教室の発表会に行きましたが(馴染みの生徒が出てた)、「先生、初めてハイヒール履いたよー、つま先が痛い!」なんて無邪気なもんでした。
ラメ入りのストッキングを履いて、自慢気にショパンを弾いてましたね。

…あの毒親がのさばっている限り、愛子さんに安全基地はないと思うと、子供のいない私でも不憫を通り越して哀れです。

マジで学校で友達いないだろと思います(マコカコシスターズは気だてがよくて人気ありそう)。

あーあ

KUON様、久しぶりにコメントさせていただきます。
更年期と夏バテのダブルパンチをくらいながらも「体調の波」で仕事休むわけにもいかず(あたりまえ!)、つらいのは気のせいだ、なるまさのせいだ!とかなんとかごまかしながら過ごしております。
しかし、ごまかせないのは、徳雅の参拝。武蔵野御陵ではドヤ顔で撮影させて失敗し、伊勢では取材拒否の作戦ですか。
もう、無理でしょ。誤魔化しきれないでしょ。
神様も人間(国民)も、怒ってますよ!

ここまでしか書けませんが、
バチあたりもん(バチあたりな人)に
何があっても、自業自得です。
あなおそろしや~……。

KUON様、(夏バテの私が言うのも気が引けますが)
どうぞご自愛なさいませ。

あのザマ、ではなく「おんありさま」のお二人

暑中お見舞い申し上げます。
清らかな泉のような・・・、心洗われる思いがします。

「秋篠宮両殿下動画集」
http://www.youtube.com/watch?v=VbQdTgOyhHA&feature=player_embedded

りん さん。

その新幹線だったのですね。グリーン車全席予約不可。お尻、大きいのは解るが、それでも一人に付き、一つ。バカみたい。

おまけに、車内から外へ手を振りながら、三人で大笑い、大爆笑してたそうで。

雅ドンは、いっそう大口開けての爆笑・・・悪い冗談のように下品な皇族。あれを、どうあったえも駆逐できないとは。先進国、主権在民、自由主義国家、とかなんとか、ようわかりませんが、おかしな話。

本当におかしな話です。女官さんやら侍従さんやら、も、おかしい人なんだと確信しております。訂正無し。一緒に駅弁食べて、具母は、笑ってると思えば・・・。

ソナチネさん。

ご無沙汰しておりました。コメントありがとうございます。

類事犯を警戒して、あまり大きく扱わなかったのでしょうか。そのせいで、近鉄踏切ごとに警官が・・・とか。自分らは涼しい中、あの人たちの過剰な警備は、何かを恐れての事でしょうね。結婚の時にオワダ夫人は、

「チャウシェスクみたいにならなければいい」みたいなことを口に出していて。。娘が入内するのにそれ何???でしたが、本人には何かあったのか。罰当たりな所業が日常的にあったから、ふと、脳裏に浮かんだか。

オワダ夫人は「歯の矯正は自分のおカネでしなくちゃならないから」、と、真面目な顔して悔しがっていた、の逸話を持つお人で。

人の迷惑など何とも思わない。それだけで、あの立場にはふさわしくないと、思うのです。

食べたお弁当がトンカツ焼き肉ウナギとか、そんな話題しか無い皇族なんか、ええかげんいらんわ。です。

近くにコメダが来ていて、名古屋珈琲を愉しんでいます。小倉トーストも。笑。

看護師さん。

初めまして、でしたか。ようこそお越し下さいました。

自作自演・・・それが、即座に「まさか」と打ち消せないところが、オワダ風味ですね。在り得る。

いつものドタキャンでなく、何か自分に関係無い事故で、行かなくてもよくなれば、ってことですか。

私は、そのような人は、人こそ、ぶっ飛ばされればいいのにと、心の中(だけで)思うのですが。思いは時に、だだ漏れになりますね。ふふ。

佐保さん。

こんばんは。書いて来て下さったこと、胸が痛みます。おそらくご高齢の、真面目で真摯な日本の母、というお母さまでいらっしゃるのでしょう。

今回の事をテレビで見て、佐保さんも覚えのない怒りに震えた。

実は私も、ずうううっと、心臓が興奮しています、動悸が激しくなったままでいて、収まりません。

>>変な親に育てられたからだらしない娘さんになって」とぽつり

・・・愛子さんのことでしょうが、優美子さんに育てられた雅子さんの事でもありそうです。

負の連鎖です。おぞましい連鎖です、それが皇室に入り込んで。

>>今までの母なら絶対言わないセリフです
私が皇太子夫妻のあれこれを言うと怒っていた母です
先の墓参でおかしいと思っていたことが確信に変わったのでしょう
やっとわかってくれたというより、年老いた母のガッカリした様子を見て「美智子さまを尊愛してきた母のような想いを持つ人々を皇后様はどの様に受け止められるのかなぁ」と考えてしまいました <<

同感ですので改めて言葉を持ちえません。

社会人野球の決勝戦をご覧に、というニュースを見ても、私の中にある言葉が棲みついていて、自分の顔も強張っているのだと思います。本意ではないのです・・・。

>とりとめもない書き散らしで申し訳ございません

お詫びいただくには及びません。どんどん書いて、鬱憤を晴らしましょう、お互いに。

お母さまのご体調に障られませんことを、願わせて下さいね。

sarahさん。

お返事が遅れて申し訳ないことでございました。

過ぎて思えば。弁当はトンカツ焼き肉、肉肉。おそらく、潔斎の「け」の字もカンケー無く古着をまとって、歩きに行ってやった三人組。

到着駅に憑いて0~30分は人を待たせて出てこないのは、マサコサンの喫煙タイム(貸切列車内でも喫えるんでしょうに。御所でだって、食卓でだって、娘の前でも喫うでしょうに)に加えて。

・車両は違うが、同じ列車で移動したカルトの出迎え要員が先に降りてスタンバイする時間。

・実際にお体の都合で装着しておられる方には申し訳ないですが、ナルさんご自身がご装着の尿袋、ハルンバッグの内容を出したり替えたり、の時間だと新説が現れております。

大変なご一家です、税金もいっぱい、アダシガハラの露のごとく消えました。もうどこへも行かず、引っ込んでいて欲しい思いが募ります。

・・・何年も前から、お会いしたかった方に会えて、美味しい食事、美味しい珈琲タイム。わたしたち庶民の楽しみ、喜びです。せめて話題の内容が、美しいものうっとりするもので・・・と、願うさえ難しい今、でしょうか。

世にはまだ、美しいものは満ち溢れておりますのに。

藍色さん。

日本人の技術は、繊細、正確、精密その他。感性は繊細、精緻、精密エトセテラ。

何やかや言われてもそうだと思います。情緒纏綿、秘するが花。漢字で細かく描写することができるのも美。

・・・って、何を申し上げたいか、わかって下さいますわね、ここで。

食べる口元さえ見られるを恥じた、なんぞとレトロなことを申す気は強いてはありませんが、20年ぶりに伊勢へ行く、が恥でなく。皇族が参拝するに、行きの車内でトンカツ弁当だの焼き肉弁当だの、帰りの車内でウナギ弁当、焼き肉弁当。脂ぬらぬら、女殺し脂の地獄は近松の世界ではありますが。

口も胃袋も腸内もぬらぬら、ぎたぎた、こんな人聞きの悪い夫人は珍しいです。その体で、歩いて見せました、外宮内宮。歩いただけだと私は思う。

共同通信が「皇太子ご一家」でなく、せんぐう館での取材を拒否したのは「皇太子一家」と表記しました。

愚か者の崩壊が、始まってはいたのでしょうが、目に見えるようになって来るか。

じっと見ていてやるわ、と、思います。ふざけるんじゃないわ。バカ夫婦。

清涼の言葉にもっとも遠きかな東宮夫婦伊勢を穢せる

hortensiaさん。

私は12歳で離れましたが、名古屋の多くの親類のうちの子は、お稽古ごとを熱心にし(真央ちゃんも)、母親と一緒に量販店でなくデパート巡りなどしっかりして目を養い、いいものを大切に身に着け、お洒落も身内から学び、日ごろの無駄遣いは引き締めて、結婚したらしっかり家計のやりくりをする。そーゆーパターンが定着しているようです。あのお家の娘さんみたいなお子は、口でいわずとも目くばせ一つで「↓」扱いを受けてしまいそうです。どこの人でも、あの長男の奥さんは「・・・・」でしょうけれど。

ブログに書いたいとこは三つ年上。普通の勤め人の叔父の子ですから、そんなに裕福には育っていませんが、会社帰りに料理もお花もお茶も習って師範にまでなり、習って来たハンバーグを家で作って、ちゃぶ台の上でテーブルセッティングしてカテラリーも整え、真面目な顔してフォークの背中にライスのっけてたべてました。ナイショですが私、それを「ビンボクセー」って、見てた…ヤな子でしたよ・・私。その彼女が、いま、目覚めつつあり。嬉しいのでいっぱい、教えてあげるつもりです。今まではあまり接点が無かった仲ですが。笑。40歳過ぎて、ほんとにやりたかったことはコレ、と、エレクトーン始めて。今も楽しんでいるようです。

愛子さんの足元は。幼児の頃、白いフリフリソックスにエナメルのバレリーナシューズをはく時は、お行儀にしている時、とされていたとされています。その名残かもしくは、やる気の無い人がやる気なくそろえるもの?。

わが子にあんなおかしなかっこうさせるって、解らない世界です。行きのかっこうはひどい特に。起こして顔も洗ってなかった? 髪もひどかった。貸切グリーン車内で、何とかならなかったのか。

何ともさせなかったのか。よくわかりませんが、普通でない一家とは結論出ますね。正気の域ではないですね。

要らんことも書きました。ごめんなさいでした。

さぶた さん。

気にかかっていました。お元気だったのですね・・・って、しんどかったのだと言うてはるのにね。

更年期と夏バテ(のようなもの・・・)雅ドンって、体型が似てると思ってたら、ドラえもんのあの便利なポケット持ってるみたいですね。

全世界の子どもを敵に回した発言をしてしまいましたが。ドラえもんさんゴメンなさい。も少しだけ言わせてね。

都合のいいモンが、どれだけでも、ポケットから出せるのですから。今回も参拝したったで~って、あの横目とニマ笑いと眼振の目。夏の怪談ですね。お伊勢さんへ詣でた時は、汗っかきの私は、新品でなくても、橋の手前にあるお手洗いで、汗かいたシャツやブラウス、着替えました。春日さん参りも、ちょっと改まった服で行きます。とにかく汚れていない小ざっぱりしたもので。参拝服なんて、あんなロングドレスは持っていませんが、20年前の服って、クリーニングとか、ああいうのは、するんでしょうか。いろいろ考えます。

ものすごいどす黒い悪意を感じます。あのヒトの参拝服。もうせんでいい。

更年期は。そのうち過ぎるのを、待つしかない・・・けど、夏バテのようなもの、は、美味しいものを、大好きな方たちと召し上がったりして、できるだけダラケテ、乗り切って下さい。私もお昼寝出来る時はして、野菜のジュース飲んで、頑張って夏を生き延びます。笑。

sarahさん。

ありがとうございます。

まっとうなご皇族のお姿。神様はお見通しですよね。信じます。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://kuonnokuon.blog.fc2.com/tb.php/1703-57baf5f9

 | HOME | 

文字サイズの変更

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

悲しいこと (67)
福島事故 (37)
未分類 (361)
ことばのたのしみ (78)
ゆれ・ふら・とーく (137)
怒っていること (33)
嬉しいこと (42)
ノンタイトル (63)
今の思い (255)
呆然となること (51)
旅のこと、とか (6)
おそれながら、なことこと (3)
あほらしいこと (90)
残念なこと (33)
虚しいこと (52)
おそれながら、なこと (70)
わははなこと (39)
茶番じゃ。なこと。 (28)
実録 (15)
美しいこと (30)
厚かましい話 (58)
おそろしいこと。 (56)
「美智子さまの恋文」より (6)
たのしいこと。 (2)
うた日記 (17)
実は実話?。 (0)
実話ぢゃないのよ実は。 (1)
戯文 (1)
戯文 ジャムのかなしみ (2)
こういうこと。 (38)
御製 (9)
ミテ子さま・考 一 (1)
ミテコさま・考 (11)
みんなのうた (18)
くおんの万葉集 (10)
くおんの万葉集・番外もあり。 (2)

ブログカウンター

プロフィール

KUONの久遠

Author:KUONの久遠
・・・・・


としどしに わがかなしみは ふかくして 

いよよはなやぐ いのちなりけり


      岡本かの子

             


・・・・・・・・・・・・・・・


やはり赤い口紅が好き。


ものすごく唐突ですが、私、口紅(だけ)はシャネルよ。(笑)。

プロフィール

KUONの久遠

Author:KUONの久遠
・・・・・


としどしに わがかなしみは ふかくして 

いよよはなやぐ いのちなりけり


      岡本かの子

             


・・・・・・・・・・・・・・・


やはり赤い口紅が好き。


ものすごく唐突ですが、私、口紅(だけ)はシャネルよ。(笑)。

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

FC2Ad

Template by たけやん