今日も元気でいましょうね^^

返事の中までKUONです。

華麗それとも猿芝居。

秋篠宮紀子妃殿下の父方のおばあさま、川嶋紀子(いとこ)さんのしたためられたお手紙。

謹みて御祝詞申し上げ参らせ候

おそれ多くもあなた様には礼宮殿下との御婚約御整わせられ御輿入れの御事

誠に御目出度く心より御祝詞申し上げ奉り候

御婚儀の暁には背の君にあたらせ給う礼宮殿下に御心も御身もお捧げ参らせ

温かに御仕え遊ばされ度く願い奉り候
 
かたじけなくも天皇、皇后両陛下御はじめ皇太后様、

皇族方にも心優しく お仕え遊ばされ候よううち願い奉り候

申し上げ候もおそれ多い御事ながら内に慈悲の心を持ち

風になびく如く物柔らかの温かい御心を持たれ

多くの御方々に御接し遊ばされ度くお願い申し上げ候

この様な御心お持ち遊ばされ候はば

神の御声もおわしまし候御事と存じ奉り候


げにも麗しき候文。当時、へええ、と拝読した記憶があります。

いま、再読しますと、会津藩士の家の祖母が、愛おしい孫娘、それも皇室に嫁ぐという・・遠いところへ行ってしまうような孫娘さんに、万感の思いを込められてのしゃっきりとご立派な お手紙。こちらの背筋もおのずと伸びる思いです。

内容が、全く、現在の紀子妃殿下そのものでいらっしゃることにも感嘆します。

さすが、と、争えないものだ、とは、こういう思いでしょうか。

冒頭に、お浄めの思いで置かせていただきました。

あるサイトでこの手紙を読ませてiだき、他の書き込みなども読ませてもらっていました。昨夜。

ここへ移させていただきます、失礼ならばお許しください。一部の一部のみ、略させてもらいました。


       ・・・・・・・・ 結界 ・・・・・・・・・


題 Name 名無し 14/07/13(日)00:44 ID:0rRziIjE No.1079415
ナルとマサコとアイコの伊勢神宮参拝は内宮だけ
なんだってね。自衛隊と精神科医を待機させる
そうよ。
そこまでして無理して行かなくてもいいのに。
税金の無駄使いだし秋篠宮悠仁さまとはまったく
勝負にならないのにバカな東宮一家だこと。

… 無題 Name 名無し 14/07/13(日)00:52 ID:0rRziIjE No.1079418
第一鳥居でしたっけ、あそこまでは皇族の方は車が許されるんでしたか?
それとも火除橋付近までだったかしら。

15日の報道、どこまでやるかしら。
神宮付近での車内からのお手振りだけを映して、「この後、皇太子さまご一家は
伊勢神宮に参拝されました」とお茶を濁すか。

… 無題 Name 名無し 14/07/13(日)00:57 ID:RYTPKqaM No.1079421
自衛隊と精神科医…
あいつや何と戦ってんだよw

… 無題 Name 名無し 14/07/13(日)01:05 ID:QBSRs/NA No.1079430
精神科医って大野?

… 無題 Name 名無し 14/07/13(日)01:10 ID:TBFAaS2M No.1079433
本気で内宮だけなん?
ど庶民の自分でもせっかく伊勢へ行くのだから、
時間をかけて参拝したいと思うのだけど。
日本人じゃないよ、それ。

… 無題 Name 名無し 14/07/13(日)01:12 ID:ieL6wDgs No.1079435
オランダの悪夢、再び!

ねえ、みんな見て
アテクシ、ビョーキなのよー!!!

こりゃ、現地ドタキャン?
行くだけ行って参拝無し

… 無題 Name 名無し 14/07/13(日)01:18 ID:QBSRs/NA No.1079438
あの腹皺ドレスを着るのかな
アホの浩はよれよれスーツ
よだれ愛子はパツパツセーラー プリーツよれよれのスカート よだれ隠しのマスク

… 無題 Name 名無し 14/07/13(日)01:21 ID:0rRziIjE No.1079439
>本気で内宮だけなん?

外宮関係者に何か意見されたらしくてじゃ行かないわってなんたみたい(ソースは2チャンネル皇室御
一行様)

… 無題 Name 名無し 14/07/13(日)01:44 ID:G7DMQ.TE No.1079447
雅子たちが歩いたあとを歩きたくない
穢れが玉砂利にも染みつくのでは?
穢れがとれるまで、しばらく参拝したくない気持ちだ

… 無題 Name 名無し 14/07/13(日)09:32 ID:9D07JHB6 No.1079497
精神科医と自衛隊を待機?(呆れ)


… 無題 Name 名無し 14/07/13(日)09:44 ID:P99/g.2k No.1079500
自衛隊を出動させているのですか?
末期症状を呈しているわね。
国民を敵視しているとは聞いていたけれど、
尋常でない行動に走り出しました。


自衛隊と精神科の医師を待機。

予測できないことで、そして、決して「まさか」と否定できないあの一家の話ではあります。そうなのか~って。


テレビのニュースでもちらりと流れていました。

天皇陛下の傘寿をお祝いされて、皇后陛下が企画されたと言う、皇居内の会場(何度読んでも名前を覚えられない…皇居内にある、コンサートホールみたいなとこ)での、各地の芸能の鑑賞会、とやら。

両陛下を真ん中に、向かって左方に皇太子夫婦、右方に秋篠宮同妃両殿下がお並びでした。

後ろの列に、高円久子さん、3人の女王さん、眞子内親王、佳子内親王。眞子さまと佳子さんの真ん中に愛子さん。佳子さんの隣に悠仁親王殿下。

常陸宮同妃両殿下もおいででした、少し後方に黒田ご夫妻もおいででした、正田家のご夫妻も、川嶋家のご夫妻もおいででした。

オワダ夫婦も座っておりました。

私は、非常にひがみっぽい自分となって、その華麗なる、天上の花々のごとき御一族を、眺めておりました(写真に依ってです)。

な~にがしゅけんざいみんだよ、などと、すっごく、綺麗なお召し物にお帽子、手袋持参の皆様方のお顔を、つらつら、眺めておりましたのです。

な~んでこの時期なんだよ、とも、ちらっと、考えがよぎりましてね。

陛下のお誕生日は、12月の23日ですわね。な~んでこのタイミングなの? ドタ子もおぼーしかぶって、違うオボーシのダンナ引き連れて、いっちょまえにいっちばん前の席に座っちゃってたわ。

娘と離れてるもんで、ちら、じろ、と、斜め後方の娘さんを監視しておった。イヤなバカな目つきで

幼い悠仁殿下は、お姉さまの隣とはいえ、お一人で、ぴしっとダークスーツにネクタイも凛々しく。退屈がるでもなく、ずっと、お行儀にお座りでいらした。その悠仁さまを、ご両親殿下は、一度も振り向かれなかった。

紀子妃殿下は、うるわしく気品に満ちて、幼い親王を信じ切ったご様子で、正面をお向きになっておられたのです。

・・・ううう言いたくない。あらさがしをしたい訳ぢゃない。でも。でも書いてしまいますわわたし。

車中写真の東宮家の娘さんのお顔が、尋常でない浮腫みようで・・・太ってる感じでなく、浮腫。それですきっと。そこはまあ、まあ・・・けど。

正式なお招ばれの席に、内親王さんは、半そでのワンピースで。

ピンクで、光沢はあって、でも、半そで。半そではいけません。ドレスコードその他もろもろ、そのご「身分」なら不可欠なことどもを、こういう機会に教えて行かれるのではないかと考えるが、あの親にそれ望んでも仕方ないのでしょう。笑われるのは、親だけでない、これからは、ご本人でもあるので・・・うちらみたいなド庶民はともかく、あの華麗なる一族の、ご長男のところの一人娘さん。

あんまりではないかと、うら寂しい、うすら寒い気分になっておりました。

中学生なら、制服でも可。半袖のあれよりは、きちんと感が出たと思います。どこまで続くぬかるみぞ。

普通なら水滴をも弾く、十代の若い弾力のある肌に、お化粧ほどこして。





もしかして、このことは、お気遣いの深いどなたかが、出て来る機会の迫っている誰かを慮って。

少しでも人前に出る訓練を、とのおん慈愛で企画されたのかもしれませんが。

華麗なる一族の底に、うそ淋しい猿芝居のにおいが感じられたりして、ほんま、わたしはひねくれ者ですこと。

さ。まず、明日ですね。墓参り。都内で、車で、そんなことで大騒ぎ。

大層なことですこと。すっ転べ。



スポンサーサイト

コメント

このニュースを見てモヤモヤしてます。
思いを募りますにてコメントを書いたすぐ後だっただけに庶民の気持ちなど知らんと突き放されたような。軽く落ちてましたが…

両陛下、秋篠宮両殿下と皇太子夫妻の座り方が違う?
本来陛下の横は雅子さん?
後方の夫妻も両陛下と同じように座ってますよね?
どういう意味なんでしょうか?

このニュースをみて

おめでたいはずのニュースをみて
なぜか嫌な気持ちになりました。
入場時のマサドンの上目ずかいのニラニラ笑い
みててゾッといたしました。
伊勢の予行練習のような3〇鹿家族の登場に
お祝いの気持ちがふきとびました。

一日も早く、皇室離脱して欲しい。

大阪おかん さん。

あちらの方にもコメント下さりありがとうございます。

あっちは、あのまま、一文字も触れず、某所に送りつける目的で募集させて頂いておりますので、お返事して無くてすみません。

そうですね。

去年に、久々にあれと同じ場所に出てきた雅ドンが、陛下にニラニラわらいかけながら話しかけていた場面がありました。

うまいこと、親しげな感じに画像、映像を見せていたマスゴミが多かったのですが、あの時陛下は雅ドンに

「静かにしなさい」

と仰ったことが、後で出て来ておりました。

陛下は、雅ドンがお厭だったのか、皇后陛下の方にうんと寄って、雅ドンを避けておられたのに。

それの後、少し前の同じシーンでは、今回のように、皇太子が陛下と雅ドンの中に入っていました。陛下のため、というより、嫌がる雅ドンを庇うためと、私は、確信しています。

正しい位置があるはずなのです。そういうことが、庶民よりうんと重んじられる方々と思うのですが、あれが現状なのか、ですね。

いろんなことを考えますが、続けて行こうと思っています。

また、いらして下さいね。

アビさん。

ひどい顔ですね。

生まれつきの美醜ではない、誰もそんなこと言っていない。

生き様(この言葉好きでないのですが)、日々の過ごし方が、すべてあの、邪悪な表情に結集しています。

皇室の(一応)次代が、伊勢へ参拝するのに、自衛隊と精神科医が随行、待機する。

私たちが望んでいるのは、そんなわけのわからん皇室では無い。

じっと、見ていましょうね、あの邪悪なものを。じっと。しっかり。

初めまして。
いつもうなづきながら楽しみに拝見させて頂いております。
ところで質問なんですが、伊勢神宮参拝に精神科医待機はわかるのですが、何故!自衛隊も?なんでしょうか?

私には、国民を適にしているようにしか思えないのですが?
詳しく教えて下さい。

涼子さん。

初めまして、ようこそ。

自衛隊。私にも何でか、わかりませ~ん。

本当に理解不能です、ギャグにしてはふざけているし。

あの夫婦の場合、何があっても不思議でないところが、なんとも。

ただ。

自衛隊が、もし、本当にそんなところで使われるとしたら。黙っちゃいられない気がします。

あの人たち、今度の伊勢の神宮詣では「私的な参拝」なんです。一泊で、三重県の神宮へ行く、一泊するのに、内宮だけしか行かない。一般の参拝客を締め出して。

厳重な警備でしょう。来られてしまった都道府県は、自分のテリトリー内の皇族警護は、自分の県のお金でしなくてはならないのです。

数千万円から一億円。三重県の税金が、東愚一家のなんちゃって参拝のために、使われてしまう。

・・・なんで、自衛隊が、あの一家のために駆り出されるのか。私も知りたいです。知りたいですよね。

迷惑以外の何でもありません。存在意義がわかりません。

自衛隊、もし本当に配置されたら・・・誰を誰から守るために、と、聞いてみたい。

雅ドンの母親が、娘の結婚の折に言ったと言われる

「チャウシェスクみたいにならないといいけど」・・・何考えてたんだろう、あの。ま、つまり、チャウシェスクみたいになりたくないので、国のものは自分らのもの、そういうことなのでしょうか。

終ってると思いますね。ね。

KUONさん、ありがとうございます。
私は、最初皇太子様とご結婚された頃は雅子様のファンでした。が、数年数十年とたつうちに段々と???マークが増えて行き今では、なんちゅう女だ!と思っています。書き上げるときりがありません。
今頃、今更伊勢神宮参拝ですと!雅子さんは数十年ぶり、愛子さんは初めて、噂では内宮だけ?それで一泊。
お遊びスキーやら何もしないくせにご静養やら、本当に国民が汗水垂らして納めた税金が無断に使われていると思います。国民に養って貰っている?のに、国民を大切にしないで!
私が今までで一番頭にきたのは、皇淳皇后のお葬式に夏バテのようなもので?出なかった事と今年天皇皇后両陛下が伊勢神宮参拝の時にスキーして遊んでいた事です。
一番と言いましたが…どれもこれも頭に来ることばかりです。
今は15日が楽しみです(笑)

怒り興奮しすぎて、乱字乱筆失礼しました
また書き込みさせて下さいませ。

初めまして先日のコメントから参加させて戴いています。

こちらで、沢山の勉強をさせていただいています。
先日の天皇皇后陛下の伊勢参拝されました2日後に私も参拝させて頂きました。今年は本当に沢山の方々が参拝されて大変な人でした。
雨の後でしたが、五十鈴川の水は清らかに澄んでいました。

いよいよ、その日がやってきますが 自衛隊 精神科医が随行されるのですね。
精神科医はわかるのですが、何故に自衛隊までもが警察が警備に当たるのはわかるのですが何事かあると予感、又は自作自演で事を起こさす。
その時自衛隊が国民に向けて(発砲)と恐ろしい事を想像してしまうのです。
それよりも行けなくなってしまって欲しいです。
私の知る〇会の人は、旅行に行って神社にお参りしても鳥居もくぐりませんし、手も合すこともしません。
出来ない事はしないで、国民の税金を使うことなく東宮で好きな物を食べて過ごしていて、戴きたいものです。

長々と取り留めのないことをすみません。

じ…自閉隊~?

って読んだ自分はスットコドッコイ…。
何故自衛隊?暴れるのか雅子が?麻酔彈撃ち込むとか?鳥居潜ったらキィエェェェ~!とか白目剥いて?
猿って云えば少し前の話ですが庇が最高級ぶぶ漬けだかなんかで和蘭陀で不良人間だか不老人間だかの学位もらって東大入学式にその衣装でのこのこと…どうみても猿回しでしたよね。反省はしないけど。
明日は派手にやらかすように神様にお願い致します。

Godzillaの来襲に備えて自衛隊派遣ですか(笑)

仮想「敵」は?

自衛隊〜???
一体、何故?
私も そう思いました。
「精神科医」とのコンビで...。
フムフム💡それは、きっと..、
バサコが暴れ出したり、吠えだしたりしたら 衣通姫様のおっしゃるように、
お薬を ゴリラかゾウの分量詰めた 麻酔銃で「名スパイナー」が撃ち、何事も無かった
かの様に 運び出す?

...そして、私は我に返りました。

仮想の敵は「私達、国民」。
「税金ドロボー!」とでも 声をあげようものなら、自衛隊員に押さえつけられるのでしょう、今度からは。
自衛隊の方のお仕事って そんな事?

あ〜あ❗
ジョギング用スニーカー履いて、「皇室から出ていけー!売国奴ー!」と叫び、
生卵ぶつけて、猛ダッシュで逃げる...という、わたしの「夢」が...(泣)

初めまして。

思いを募りますにも書かせて頂きました。
いつもロム専門ですが、わたしも思いを吐き出したくなりました。
書いてるうちに、あれもこれもと長文になりましたこと、お詫び致します。
いよいよ明日(もう今日ですね)御陵参拝ですね。
愛子さんも雅子さんも、横並びではなく縦列に歩けるのでしょうか。
雅子さんが先頭でも驚きません。それくらい異常な一家です。
昭和帝、どうぞこの一家に(愛子さんは気の毒なので夫妻に)
おっきな雷を落としてください。御陵に着いたとたんに
暴風雨でも良いです。全力でこの一家を拒否して下さい。
そして、皇室を浄化して下さい。

管理人様、これからも更新楽しみにしています。
よろしくお願い致します。

『国民は見た』

雅「きゃあ~! す、すそがあ~」
 (ひでんか、すっ転ぶ)

徳「ま、まさこ~!」
 (おでんか、後ろを振り向きザマ驚くが、自分だけその場を離れようとする)

雅「おと~さん、待ってえ~!」
 (ひでんか、必死におでんかの靴のハイヒール部分をガッツとつかむ)

徳「あ、あとはヨロシク~」
 (と言いつつも、ひでんかに靴をつかまれて、すっ転ぶ、と同時にカツラが飛ぶ、コロコロ・・・ドサッ)

雅「おと~さん、カツラと私とどっちが大事なの! 起こしてよ!」

徳「カ、カツラがあ~!」

雅「カツラがなんだっていうの!」

徳「放せよう~!」


皇太子と皇太子妃のこの様子を無表情に眺めていた愛子内親王は
無表情のまま数歩歩いて皇太子のカツラを拾うと
この一部始終を映し続けていたテレビカメラに向かって笑いながらカツラを投げつけた
愛「これ、ゴミ」

翌日、宮内庁から、皇太子と皇太子妃の体調不良による長期療養が発表された。
翌年、宮内庁から、皇太子の体調の改善が見込めないため、秋篠宮殿下への皇太子移譲が発表された。

・・・と、想像してみました^^

KUON様こんばんは。

「すっ転べ」お見事です。

私は、東宮一家の車が東宮御所を出る時にエンストもしくはパンクなどの車両故障を理由にして、すっ転ぶより前に(行きたくては行くわけでなし)取りやめにするんじゃないかと考えてしまいました。

話はそれますが、母から若い頃に貞明皇后の葬列を見送った話を聞くことがあります。多摩東陵は(たまひがしのみささぎ)と教えられました。(たぶん甲州街道で)貞明皇后の葬列が近づくと頭を垂れて通り過ぎるまでそうしていたと言ってました。戦後とはいえ皇室への尊敬の念はいまより強かったみたいに感じます。
同じく仕事先にたびたび来られる年配の女性は、目白に幼少の頃より暮らしている方です。母と同じく、葬列を目白で見送ったと話されたことがありました。
黒田清子さんを見かけることもあるそうです。紀宮様の頃から見かけたことがあり、いつも物静かで目立たない方のようです。人に言われなければ気づかないくらい目立たないそうです。
警備も最小限にしていたようです。
同じ内親王でもえらい違いですね。

母も年配の方も東宮一家に呆れています

どんな参拝になるのか。愛子さん、いきなり走り出さなければ良いですが。
気になるところで

あれから…

目の前を怪獣カネゴンとピグモンがちらついて…カネゴン・ピグモン・ゴジラ…何となくしっくり来るなぁ(笑)じゃあ自衛隊は地球防衛軍か。USJのハリーポッターオープンにぶつけてきたけどそっちの方が扱い大きいよね?それが狙い?

昨夜に続く連投です。ごめんなさい。

コメント欄お借りします。
ぽちゃこ様、いつもながらお見事ですよ~!
ところで、バルタン星人忘れてますよ。(某国に行ったり来たりしている某妃の父親みたいに見えませんか?)
ウルトラマンショーのように歴代のウルトラマンに登場願い悪キャラをやっつけていただきましょう。(ピグモンは憎めないんですけどね)

KUON様、たいへん失礼いたしました。

東京西部、現在は晴れていますが、いきなり雷が落ちるのではないかと心配しております。

KUON様、皆様、初めまして。いつも拝読させて頂いております。ももと申します。…あの人達のお伊勢さんの参拝に、自衛隊も駆り出されるのですか!?ただでさえ領海、領空の侵犯への対応に忙しいであろう昨今なのに。福島の原発事故の際に、菅の思いつきパフォーマンスのせいでヘリから注水させられた時と同じ憤りを今、感じています。自衛隊を何だとお思いなのでしょう。憤りのみならず、あの人達の考え方が呆れを通り越して恐ろしくさえ思います。これが事実であれば、廃太子、廃妃を強く望まずにはいられません。初コメントなのに長々と失礼致しましたm(__)m。今後とも宜しくお願い申し上げます。

お返事遅れましてすみません。

涼子さん。

また、何でも書きにいらして下さいね。腹立つこといっぱいありますからね。

東宮掃除さん。

ナイスなネーミングで。笑。ありがとうございます、あちらにもコメントをいただいて。

あの皆様の声は、一か所目からは音信不通。では次へ、と、しつこいKUON、いただいたお気持ちは無駄に致しません。第二弾も企みがございます。

一般社会の方ならば、信教の自由の保障されている国ですから、鳥居をくぐらなかろうが拝をしたくなかろうが、別に~で、済む。しかし。

皇室の、ご長男夫婦ですから。ご後嗣夫婦ですから。あれだけの特権的扱いが見許されているのは、ご自分たちの立場をわきまえていてこそ、のことですから・・・と、書いてて虚しいですね。だって、弁えが無く、かつ、あの放埓ですからね。

諦めないで、当面は、書き続け言い続けて行きたいと思います。どうぞご一緒に、と、申し上げてよろしいですよね!。

衣通媛さん。

書いて下さった「明日」は過ぎました。

なんで、あの光景を「参拝」だとして、受け入れなければならないか。

不肖KUONには理解不能ですので、認めません。ミジンコいっぴきの根性で、認めない。テレビの放送したヤカラも認めない。

先帝の御陵墓の正面の鳥居を隠すようにと言われてか、でかい皺皺のたるんだテントを設営して、先帝の御御魂を汚したヤカラも認めない。そこで猿芝居より浅ましいヒトモドキ芝居を、にたにたとうったあれらを、皇太子夫婦と認めない。知ってか知らずか、息子夫婦のあの有様に対して何もなさらないとすれば・・・自粛。今はまだ自粛します。

こんなことがまかり通る自分の国の現状が、イヤでおす。

皇族の…とりあえず内廷皇族の参拝時に、装束の袖はためかせて、愛子さんの前から後ろ回って駆け抜けて行った、あの神職の方は、いったい、何だったのか。

冗談言ってる方もおられますが、私は、冗談聞ける気持ちに慣れないくらい、認められない気持ちで満タンです。すっごくええかげんな人間のはずなのに、これはダメです。

本気で、キております。逃げようかな。笑。

ぽちゃこ さん。

ゴジラは好きでした。
あ。松井秀喜のことではないのですか?。

こより さん。

そうです。あれらの敵は、国民。

自分たち高貴な者に対して敬意無くうるさくああだこうだと言い立て、娘のプライバシーに好奇心丸出しで、行け行けと言うから言ってやれば、あらさがしに専念する。そんな国民はゴミ。敵。おとなしく労働に従事して税金を納め、皇族をいやまっていなさいってもんよ。

でなければ、敵。マサコの心中はこう、妹ども同じ。敵が納めたものを食い、バッグを買い。

敵はそして、国民だけでは無い。真摯に勤めて下さっているご夫妻も敵。比べられるから鬱陶しい。親も・・・自粛。

数年前にはオール「まさかだったことが、今、それどころではないレベルになっている。

そういうことで、何でも受け入れてしまうお人がまた、よおけ、いてはる。

一人で、イヤだ、認めない、と言っていたって、言うくらいの自由はありそうな気がします。

junさん。

あちらにもここにも、ありがとうございます。

嵐は来ませんでした。雷も落ちなかった。

親子は横並びで拝をし、愛子さんは教え込まれたことがお出来にならず(叱られたかな・・)ドス子の巨大なおいど(関西の言葉で、お知り)が中央にあった、玉串を奉奠したのは皇太子一人。

そうでしたね。

参拝は未遂に終わりました。参拝をやっつけ仕事でスルーした皇太子妃、雅子。いい度胸です。どこまで行けるか見ていてあげるわ。

と、感じました。

またいらして下さいね。

sarahさん。

面白かったです。

日ごろから私は、皇太子と雅子の夫婦関係について、言うところがあるとすれば「共依存」、互いを利用する関係ではあるが、愛などと言う感覚があれらに有るとは全く信じておらず。ラブやアモーレは消えても同士愛、人類愛のごときは存在する・・・という関係ですら無い。と考えていますので、お帽子失くしたボクが、追いすがるツマに叫んだ

「放せよ~」

これ、秀逸と感涙しました。ほんと。しかし

>皇太子と皇太子妃のこの様子を無表情に眺めていた愛子内親王は
無表情のまま数歩歩いて皇太子のカツラを拾うと
この一部始終を映し続けていたテレビカメラに向かって笑いながらカツラを投げつけた
愛「これ、ゴミ」 <

ここ。

おもろうて、やがてかなしきエトセテラ。

加速度ついて醜悪度を増している夫婦。
普通の感受性のある一人娘さんなら、別の意味で壊れていますね。

惨状です。あらゆる意味で。

ひーたん さん。

こんばんは。私はみかけより相当ひねくれているので、皇室への人々の思い・今むかし、については、お母さまより歪んだ感覚でいるかもしれません。

だってさ。少し昔は、皇室の事を普通の人が知る機会はそんなに無くて、知る時にはやはり、仰ぎ見る感じだったと思うのです。その少し以前は「天ちゃん」と言うだけで引っ張られたし。私なんかその時代なら投獄されていますね絶対。皇太子を「ナルたん」とか馬鹿にしてるし。笑。

戦後、天皇が人間になられて、国中浮かれて、あの頃は今上の妹さん…貴子さんを「おスタちゃん」など、反動的にカジュアルに呼んでました。島津氏とのレンアイ結婚も(一応そうだったツクリです)「私の選んだ人を見て下さい」でした。皆が麦ごはん食べてる時代でも、おスタちゃんはいつも、すっごいドレス、来てはりました。

皇室ってやはり「違うモノだったと思います。でも、私の周囲の女性はみんな、美智子さまが大大大好きでした。

今の、皇族は「違う」とは、っそれこそ意味が違いますね。


>黒田清子さんを見かけることもあるそうです。紀宮様の頃から見かけたことがあり、いつも物静かで目立たない方のようです。人に言われなければ気づかないくらい目立たないそうです。
警備も最小限にしていたようです。
同じ内親王でもえらい違いですね。<

清子さまは、本当の貴婦人・・・-それに異論はないです。

皇室はm日本の象徴。大変なご不自由なお立場。

無理な願いでしょうが、だからこそ、富士の峰のごとき存在で・・・と、願ってしまいますね。国民としてのエゴですよね。でも本音。で、仰ぎ見させていただきます。

もも さん。

初めまして。コメントありがとうございます。

自衛隊・・・本当かどうか。でも、まさか、が本当になる人達ですから。何を聞いてもあまり驚かなくなりましたが。

墓参に至って、神道の長の家の後嗣の妻が、玉串を奉献しなかった。

お嬢さんは、やり方は間違っていても、お榊を持つことはされたのに。

ダメだと思います私は。そこだけは崩してはならない所(過去にもいっぱいありましたが・笑)を、あっさりとクリアして、参拝ロケを済ませました。

神様の概念の無いヤカラなので、仕方がないのかも。しかし、神様にお守りいただけなければ、どう・・・。

ウチの普通の田舎のばあちゃんだった祖母は、よく、

「朝の紅顔、夕べの白骨」

と口にしてました。どんな大事な人間でも、息の筋が停まったらそれで終わりだ、と。だから守っていただかんと、と言って、節だらけの両手を合わせていました。薬屋だったのに、薬を飲まず、ご先祖さんにお願いしてた。かつての日本人って、そんなだった気もします。

雅ドンなんて、一目で見抜かれて「・・ぽい」だったと思います。

またいらして下さいね。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://kuonnokuon.blog.fc2.com/tb.php/1682-908b206d

 | HOME | 

文字サイズの変更

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

悲しいこと (67)
福島事故 (37)
未分類 (361)
ことばのたのしみ (64)
ゆれ・ふら・とーく (136)
怒っていること (33)
嬉しいこと (42)
ノンタイトル (62)
今の思い (240)
呆然となること (51)
旅のこと、とか (5)
おそれながら、なことこと (3)
あほらしいこと (89)
残念なこと (33)
虚しいこと (52)
おそれながら、なこと (70)
わははなこと (39)
茶番じゃ。なこと。 (28)
実録 (15)
美しいこと (30)
厚かましい話 (57)
おそろしいこと。 (55)
「美智子さまの恋文」より (6)
たのしいこと。 (1)
うた日記 (17)
実は実話?。 (0)
実話ぢゃないのよ実は。 (1)
戯文 (1)
戯文 ジャムのかなしみ (2)
こういうこと。 (35)
御製 (9)
ミテ子さま・考 一 (1)
ミテコさま・考 (11)
みんなのうた (10)

ブログカウンター

プロフィール

KUONの久遠

Author:KUONの久遠
・・・・・


三好達治『乳母車』

母よ――
淡くかなしきもののふるなり
紫陽花いろのもののふるなり
はてしなき並樹のかげを
そうそうと風のふくなり


・・・・・・・・・・・・・・・


やはり赤い口紅が好き。


ものすごく唐突ですが、私、口紅(だけ)はシャネルよ。(笑)。

プロフィール

KUONの久遠

Author:KUONの久遠
・・・・・


三好達治『乳母車』

母よ――
淡くかなしきもののふるなり
紫陽花いろのもののふるなり
はてしなき並樹のかげを
そうそうと風のふくなり


・・・・・・・・・・・・・・・


やはり赤い口紅が好き。


ものすごく唐突ですが、私、口紅(だけ)はシャネルよ。(笑)。

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

FC2Ad

Template by たけやん