KUONのブログへようこそ。

ブログタイトル変えました。中身は変わらずKUONです。

走り書きです失礼します。


用があって名古屋へ行っていたのですが。

ナルヒト氏も来ていたそうです。

第50回献血運動推進全国大会が催されるのにナルさん出席の予定だったのが、一泊で来てはった。

・9~10日名古屋観光ホテル全館宿泊予約不可。
 ということは。ここは老舗と呼ばれるホテルですが、地上19階、地下4階。部屋数は375室。チープなビジネスタイプの 部屋もあるにはありますが、そこを、全館貸切ですと。

 ロイヤルスイート・176㎡・一泊35万円 の部屋に、お泊りなされたとか。一人で。余りますやんね。

ロケットを見に行ったり(白い割烹着着ておいででした。笑)、お嬢さん学校と云われる私学で女学生たちに笑顔をふり撒いたり(2~3回の窓から皇太子を見下ろしてはいけないとのお達しがありました・向かい合って見下ろすのは仕方ないのかな)、名古屋城の本丸御殿の襖絵を見上げたりしていらしたようです。躾のみは届いたお方とは誤解だったようで。

畳のへりを、思う存分、踏んでおいででした。

名古屋の私の親戚は、ナルさんが嫌い・・・ではなく。そんなくりゃあのことじゃのうて、よお。

あれが次代ではうみゃあこと回ってく訳がにゃあがや。

アタマがとれえくりゃあなら庇ってやりようもあるけんどよお。

嫁の親んとらあにめっちゃんこやられてまって、まあ、あれは、なんだな。

いかんわ。いかんでかんわ。皇室もまあ、てゃあぎゃあ、やられてまっとるわ。てんのさんが・・・やめとくわあ。まあ言えへん。はじめっから、目つきの悪りい娘だったわ、男ずれもしとったしよお。

あれがわからんかったいう話があらすか。えりゃあおひとはそこらへんが、まあ、なんだわ。へへ。

との感想です。私も同感だがね。

・・・東京―名古屋なら、出張なら日帰りコース。数百室あるホテルを全抑えしたりして。無駄だと思う。

新幹線も一台丸ごと貸切で、あのボクを運ぶのです。どんだけ~って言葉を思い出しました。


雅ドンも「決意の夏休み」(女性誌表紙)だそうで。

7月15日 武蔵陵墓地を参拝

・長女愛子さまの参拝は初めて。雅子さまは2002年12月以来、11年7カ月ぶりとなる、とあります。

都内のお墓参りに約12年も行っていない妃デンカ。歩いて行けとは誰も言うてない。

オランダへ行く前にも、武蔵野御陵への参拝と三殿拝礼と記者会見は、皇族の海外公務に必ず「ついていること」、必須であったのですが、ぜんぶ無視して行ってしまった。帰っても誰も攻め込んでいません。

近場の先祖の墓参にこれだけ大騒ぎされている一家、行くが可能か否かは当日のサイコロかな。

翌日、

7月16日には、 ソチオリンピック入賞選手等茶会が宮殿である。とのことであります。

「羽生選手は宮殿茶会などに出席予定」、とも呟かれておりますが、如何に。

皇族とアスリートとの組み合わせは、今までなら、いい感じになりそうなものですが。羽生選手と東宮家のコラボには、そういう「いい」ものを感じ得ないのは私の偏見では無いと思うのです。

公人としてでなく、果てしなく、誰よりまがまがしく自分のことしか考えられないヒトとして、あの夫婦を見ているからでしょう。

公人は、とりあえず「好き」「嫌い」を露わにしない不文律があると思うのですが、不文律も不潔もアホも。それだけのヤカラですから、あれらは。

新日鉄住金君津製鉄所(千葉県君津市)6月10日予定を喪中につき延期、とかとも出ています。どこかのおバカが、東宮家の娘さんの遅刻だか欠席だかを「忌引き」とか書いていましたが。

祖父のイトコの葬儀に忌引きは無い。それ以前に、弔問に行っていない。

言ったもん勝ちは、従来の日本人の感性の中には無かった気がします。

7月 下旬には内親王は、中等科1年生2泊3日の宿泊行事「みなかみ自然学校」(群馬県みなかみ町) に、参加され・・・ますかどうか。行って疲れて伊勢は無し、か。

突発的な病で行かずに引き続き静養で(病名は随意。療養期間も随意)伊勢は無し、か。

故宜仁親王喪儀 権舎五十日祭の儀=赤坂東邸、墓所五十日祭の儀=豊島岡墓地。これはおそらく雅ドンの中では

「アタシかんけーないもん」。の行事。 うちらの方からは、マサ丼、あんたこそ「カンケーないヒト」だわ。

7月25日過ぎのことのようです。

・ 7月28~29日 東宮一家は、私的な三重県訪問をする。

伊勢参拝旅行。

伊勢神宮では、神宮行事につき参拝停止・参道規制のお知らせを、早々と6月28日に出しておられます。

言われているように一家は、内宮のみに参拝の予定。

外宮から内宮へ、のお伊勢詣での通常ルートでなく、片参りをされると。

しかしせんぐう館では、28日午後~29日午前休館 、とされています。臨時休館のお知らせとして7月2日に。

秋篠宮悠仁殿下は、神宮参拝に合わせて、せんぐう館へもお立ち寄りでした。

鷹司大宮司が、しんぼうたまらん、といった嬉しそうなお顔で、親王殿下をお見守りでした。もしかして愛子さんも来るかということか・・・ってより。

一般人は当日は締め出しての「参拝ロケ」ですので、どこも立ち入り禁止にするってだけかもしれません。

三重県は、来るか来ないか解らん者どものために、大枚の警護費用を出させられるのですね。

うちの名も無きばあちゃんは、よく、言うてました。

身に持った以上の徳を無駄遣いすると、年とってから苦労せんならんよ、と。

どれだけ無駄なお金を遣うのだろう。国民が納めた税金を。

要るだけは仕方がない。でも、東宮家が使うお金は「惜しい」。

ものすっごく、惜しい。




スポンサーサイト

コメント

ムダ金、でございますね。
なんて贅沢なごこーむでしょう。それほどの価値あるお仕事でしょうか。
名古屋城を見るために泊まる?
帰ってください、って言うてやればよかったのに。

そして大きなホテルを貸し切るほどの方でしょうか。
名古屋には、きんきらきんのラブホがございましょう。
それで十分だと思うのですが。
警備もたやすいじゃありませんか。
でんか、お宿にお城を貸し切りましたよ、って。
お酒は枕元にたんと用意しておきましたよ、って。
つまみに手羽先も並べておきましょう。
それで十分。

それすら惜しいと思ってしまう。
もう、出てこないでいただきたい。彼らが動くたびに、ありえないお金が動くことに、うんざりです。

水月さん。

おでんが借り切ったホテルは、小さい声で申しますが、立派ではあるが壁が薄い。有名な話で。

薄いと聞けばお帽子の直下も中身も。そのこと、そこのとこでコラボしてることで、莫大な浪費の言い訳にな・・・りませんわ、ばかものが。

気持ちの悪い写真を見てしまいました。ご紹介できないのが残念ですがお許しを。

スイスで、若いお嬢さんと面談しているオデンの目つきが。

ぎょえええ、こんな目をするんかいオッサン、って(下品で失礼)、ものすっごく、そいう方面へのよくぼうなんぞもまだ残ってるヒトのそれで。

気持ち悪かったのです。あれは晒してはならない目つきですわ。

ああ。言ってしまって少し、気色悪いのが薄く・・・はっ。

ここにも、禁断の一語が・・・薄い。

ローソクの火が、揺らいでいるのを見ると。なぜだかいのちの火も薄いような・・・ああ。

すべてが薄い。

何もかもが薄い、じんむのしそんの現状でございまする・・・。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://kuonnokuon.blog.fc2.com/tb.php/1678-51a3911a

ケノーベルからリンクのご案内(2014/07/11 09:00)

君津市エージェント:貴殿の記事ダイジェストをGoogle Earth(TM)とGoogle Map(TM)のエージェントに掲載いたしました。訪問をお待ちしています。

 | HOME | 

文字サイズの変更

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

悲しいこと (67)
福島事故 (37)
未分類 (361)
ことばのたのしみ (78)
ゆれ・ふら・とーく (139)
怒っていること (33)
嬉しいこと (42)
ノンタイトル (63)
今の思い (258)
呆然となること (51)
旅のこと、とか (6)
おそれながら、なことこと (3)
あほらしいこと (90)
残念なこと (33)
虚しいこと (52)
おそれながら、なこと (70)
わははなこと (39)
茶番じゃ。なこと。 (28)
実録 (15)
美しいこと (30)
厚かましい話 (58)
おそろしいこと。 (57)
「美智子さまの恋文」より (6)
たのしいこと。 (2)
うた日記 (17)
実は実話?。 (0)
実話ぢゃないのよ実は。 (1)
戯文 (1)
戯文 ジャムのかなしみ (2)
こういうこと。 (38)
御製 (9)
ミテ子さま・考 一 (1)
ミテコさま・考 (11)
みんなのうた (19)
くおんの万葉集 (10)
くおんの万葉集・番外もあり。 (2)
うたのおべんきょ。 (3)

ブログカウンター

プロフィール

KUONの久遠

Author:KUONの久遠
・・・・・


としどしに わがかなしみは ふかくして 

いよよはなやぐ いのちなりけり


      岡本かの子

             


・・・・・・・・・・・・・・・


やはり赤い口紅が好き。


ものすごく唐突ですが、私、口紅(だけ)はシャネルよ。(笑)。

プロフィール

KUONの久遠

Author:KUONの久遠
・・・・・


としどしに わがかなしみは ふかくして 

いよよはなやぐ いのちなりけり


      岡本かの子

             


・・・・・・・・・・・・・・・


やはり赤い口紅が好き。


ものすごく唐突ですが、私、口紅(だけ)はシャネルよ。(笑)。

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

FC2Ad

Template by たけやん