FC2ブログ

KUONのブログへようこそ。

返事の中までKUONです。

  1. 未分類
  2. tb: 0
  3. cm: 1
  4. [ edit ]

放射能から身を守るということ


放射能から自分を守るということは、何を意味するのだろうか。

それは、放射性医学の権威者たちから身を守ること、

原子力産業の発展を目指すIAEA(国際原子力機関・国連傘下の自治機関。先月、日本の細野大臣がスピーチして、冷温停止に成功、とぶちあげて来たところです)から身を守ること。

原子力推進政策を取る政治家たちから身を守ること、

放射能は安全だという学者たちから身を守ること、

推進ではないけれども結果的に妥協を繰り返そうとする政治家やメディアから身を守ること、

そうした人びとや機関によって封じられた「事実とデータへのアクセスの権利」を得る手段をなんとかして手に入れること、

そして、それを妨害しようとして「風評、デマに惑わされるな、安全だ、ただちに健康に影響はない」などの言葉を用いる人間たちから身を守ることである。


これは、広河隆一さんの書かれた「福島 原発と人びと」という本の中に見つけました。
岩波新書1322。760円プラス税、2011年8月19日に第一刷発行の本です。写真多数。
わたしは書店で見つけられなくて、取り寄せを頼んで、図書館で、まずはお借りして来ました。

目次を記させてもらいますね。

第一章 地震、そして事故発生
二 原発作業員は何を見たか
三 避難した人びと
四 事故の隠蔽とメディア
五 広がる放射能被害
六 子どもと学校
七 チェルノブイリから何を学ぶか
八 これからのこと
あとがき



<ひとたび事故が起きれば、さまざまなジレンマに出会うだろう。最良と最悪のどちらかの選択というものはない。
最悪か、少しの悪か、どちらかを選ばなければならない場合がほとんどだろう。

ベラルーシのペ・・・教授が見せてくれた写真を思い出す。

原発事故で亡くなった人の肺の切片をエックス線のフィルムの上に置いておくと、エックス線を当てなくても感光してしまったものだった。

一センチメートル四方の中に3000個くらいの数の光が輝くと、肺がんが発生すると彼は言った。

肺にいくつかの光が輝いていても、その光が増えないようにする手立てはあるはずだ。

甲状腺に異常が発生しても、すべての人ががんになるということではない。

私たちはチェルノブイリ救援活動を通じて、がんなどの病気が発症しないように努力はできるという希望を持っている。

その答は単純だが、免疫機能を高め、抵抗力をつけること、リラックスさせること、保養させること、栄養価とビタミンが豊富な食事を与えることだ。

また被爆した子どもは、ひんぱんに、早期スクリーニングのための超音波検査を受ける必要がある(KUONよりここは疑問。そのスクリーニングって、いま、簡単に受けられるのかな?)。

体内被曝していない子どもよりも早期発見に気をつけるということだ。

たとえがんが発生しても、早期に手術すれば、致命的な結果にはならないからだ。

こうしたことを考えると、健康状態を知ることが、健康の一番の防衛につながることがわかる。

体内被曝の検査は、体からの信号を読み取る自衛手段だと考えるべきではないだろうか。


・・・以上、引用させていただきました。

そんなん知ってる、ということも多々おありでしょうが、本当のことを知らないと、注意して行けないと、強く思うワタクシ、何度も書かせていただいております。

知らなければ、守れない。



十月一日の空には、みごとな秋のうろこ雲がひろがっていました。

たそがれどき、ちょっとしたテラスのある店で、コーヒーを楽しみながら、考えていました。

東京電力が出されたという「推計」のことを。

もしも、福島第一原発への注水が止まったら。

注水停止一時間当たりで炉心温度は50度あがる。

と、推計。・・・冷温停止の話はどこへ行くのかな。

18~19時間後に炉心温度は約1200度に達し、水素爆発が起こりやすくなるという。

・・・この前、着火源が無いし、酸素も無いからオーケーだぜ、大丈夫って発表してたの、同じ人ですよね。フグさん。

で、その結果、放射性物質が漏れ、原発から退避する(何が?いいや誰が?)目安線量(累計10ミリシーベルト)を超えるとした。

・・・した、って。冷静ですね。大ごとじゃん。

さらに、38時間後には約2200度となり、再び核燃料が溶融して圧力容器が損傷し、格納容器に落下する恐れが出て来る。

現在の注水系はバックアップ機能を備え、単一トラブルの場合は30分程度で注水を再開できる

と、松本純一原子力・立地本部長代理(フグ氏)は説明され、万が一の有事対応のための分析


と、されているそうな。

難しいことは、私にはわかりません。

で、そうなったら、危ないです、ごめんなさい、めっちゃ危ないから、とにかく逃げてください、と、おっしゃれるのでしょうか。

バックアップ機能って。

まさにその時。きちんと状況を把握して、タダシイ処置をできるのだろうか。

ごんごん熱が上がって来て、いろいろ噴きあがって来て、その現場で、誰が誰にどんな指示を・・。

とか、考えていました。

30分でなんとか出来るとかいう話だが、停電したら、すべて、止まる、と、私には思える。

フグ氏は、そう、思われないのか??イヤ、フグ氏の、これは「私見」ではないからな~。

お仕事、大変ですね。家ではきっと、優しい父ちゃん・・・か、どうかは、知りません。

美しい雲に似つかわぬ、ブスイな話。一人つっこみというコトバがありますが、自分の場合、一人茶々。アホか、と思うことあり。でも辞められんのですぅ~~・


やさいさん。
はじめ、頂いたコメント、すう~と読んで行って、ん?と立ち止まりました。

次男氏の「言い訳」。

<そのとき地下鉄は、あの建物は>・・・この建物って、今話題ののっぽタワーとかでなく、そーゆーものでなく、地震による影響の,もっとも案じられるところ、そういうことなのだろうな、と。

とんでもないデータを前に、黙っていてはいけないんじゃないですか、と、とってもまともな人間の質問をした青年。

教授は、イタイとこ衝かれて、ご立腹されたんでしょうか。

もう数字の世界に狎れきっておられて、たとえば10万人の人間の上に起こり得ること、被害、の実態を、想像してみることからさえ、遠ざかっておられたかも・・・やさいさんが、次男氏のココロを知らされるまでは、活躍しておられる姿に「わあ、あれうちの子のセンセイだわ、あのセンセイについてべんきょうしてるんだわ」と、嬉しく誇らしかった、というの、とっても解ります。素直にわかります。

数字に狎れた、というより、ご自分の立場、それですね、きっと。

地震の世界も(ほかのアレやコレも)原子力の世界に似ていて、独特の・・・一言で言えば「利権」関係で成り立っているように聞いております・・・と言うか、それ以外の何でもない。

お医者さんだって、患者の方を向いておられる方と、学会のことが気になって仕方ない方、いろいろですものね。

わたしが定点観察している毎日新聞に連載のドクター。

半年前に現場から放出されたのは、ほぼ(ほぼ、とは断っておられます)ヨウ素とセシウムだけ、と書いておられた同じ日の同じ朝刊に、プルトニウムとストロンチウムが、原発敷地以外から検出、とありました。

ここでヒルむわけは無いのですね~。

次男氏の教授先生も、自説を曲げることはなさらないでしょう。

ならば、ついて来ない「ナマイキなヤツ」は、無視、排除。

ワクの中にはまり込まない人間は、無視される。排除される。次男氏は、身をもって、自分が進んで行こうとした世界の「ウソ」さかげんを、体験されたのですね。

辞めて正解、よかった~と、私は思います。うちのぢいさん、二つくらいの大学に時どき、お話に行ってた時期がありましたが、内容があちらのお望みの方向でなかったのか、ちょっとメンドウなことがあり、辞めろ、やめてしまえ~、とワタシはわめき、お金ももらえなくなったし(当然ね)、何より、自分達夫婦って、おかしいのではないか、もっとすんなり、行く方法があるのかな???なんぞと、ガラにもなく考えたりも、しましてね。

いま、いや~、そんなに間違ってなかったんじゃん、と、少しだけ。

やさいさんの、お母さんとしての愛情、ご夫君の、父親としての愛情、お宅のお子はお幸せと思う。

解ってくれる、理解してくれる。こんなありがたいこと無いです、とおもいます。

理由なんかどうでもよかった、したいようにすればいい。それは、子供を信じているからの言葉。

そんな泥鰌に、いや土壌に、人間は、育つと思います。

親は子を、可愛がったらいいと思います。可愛くて当たり前、と思います。そーゆー親子は幸せで、とてもよいと思う。

こんな良い子を無視する教授、きっとバカだわ!。その通り~。

ごくフツーの感覚の持ち主っすよ。それ以上ですよ。

いいぞ~、やさい親子。

最後に、結局サクジョされたというコメントの一行という、それ。

どうもありがとう。また、書くと思うので、ヨンで下さいませ。

enoさん。
遅くなりました。

ほんとにときど~きの、やさいさんチでのコメント、読ませてもらっていました。

ここへも来て下さって、ありがとうございます。

文章が得意でない・・・って、すばらしいことだと思っています。

得意でないとか、文章が上手でないとおっしゃる方は、ウソを書かれない。

私のように、毎日書いちゃうような人は、バラしちゃいますけど、自然に、勝手に、ウソ、というか、、、飾りと言うか・・・うまく言えませんが、かげんしたり、するのですね。

内容や気持ちに、ウソの無いようにしたい、とは、念じておるのですけど、たまに書く方の、正直な文章、読ませて欲しいです。

いろんなこと、書いているので、時には胸焼けするようなこともおありかと思いますが、もちろん、読んでくだされば、とっても励みになるので、お願いしますね。

また、コメントも下さい。腹がたつわ~、で十分です。

一緒に怒りましょう。

何かの方法を探って行きたいですね。







スポンサーサイト





  1. 2011.10.03 (月) 22:47
  2. URL
  3. sarah
  4. [ edit ]

お師匠、こんばんは

大橋某という人の話し方を聞いていて思い出した言葉があります、「品性下劣」。

唇の筋肉だけがいやらしく動いて、頭は何も考えていない感じ。
だから、声が脳天から宙に放り出されてどこかに消えていくだけで、何をおっしゃりたいのか理解適わず。
うちの子(ネコですが)の鳴き声のほうが品がありますv-283

こんな人や、「やらせメール」とか「ニセ市民発言」とか小学生でもやらないことを真剣にやっていたしょうもない電力会社が原子力を操っていたなんてv-412v-405v-388

ゴミの始末ができないままゴミを出し続けて・・・。
因果応報というものは真理だと思い知らされました。

 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback


ブログカウンター

プロフィール

KUONの久遠

Author:KUONの久遠
     ・・・・・・・・・・・・・・

四十年以上住み慣れた奈良の地を離れ、海の近くへ越してまいりました。

海の見ゆる高層の部屋に耳遠き
夫(つま)とふたりの暮らし始むる

明確に、残生を意識します。余分なあれこれはもう要りません。
シャネルの赤いルージュは変わらず。生意気なままの私でいたい、いようと願っております。

    ・・・・・・・・・・

プロフィール

KUONの久遠

Author:KUONの久遠
     ・・・・・・・・・・・・・・

四十年以上住み慣れた奈良の地を離れ、海の近くへ越してまいりました。

海の見ゆる高層の部屋に耳遠き
夫(つま)とふたりの暮らし始むる

明確に、残生を意識します。余分なあれこれはもう要りません。
シャネルの赤いルージュは変わらず。生意気なままの私でいたい、いようと願っております。

    ・・・・・・・・・・