KUONのブログへようこそ。

ブログタイトル変えました。中身は変わらずKUONです。

ナルたんは有名人?。

こんにちは。

やっとこさとパソの前に座り、開いてみればこはいかに。・・余談ですがこの、浦島太郎の歌の「こは如何に」を、子どもの時ずっと、怖い蟹、と思い込んでいて。玉手箱開けちゃってお爺さんになった太郎より、そんなことできる「怖いカニ」って、と、恐怖に感じていました。蟹なんか食べんとこ・・・とか、決意するまでもなく。当時の私は、自分が将来、何より蟹が好きよ~と、年に一度ではありますが北の海から極太の脚の部分だけ、箱買いして、貪り食う、なんてヒトに、なるとは、想像もしませんかった。

蟹なんか、食べたこと無かった。知っている蟹は、昔むかしのお話に出て来るカニ、のみ。思い起こせば学芸会でワタシはカニの一人になると決まり、お面を作って赤く真っ赤に塗ろうとしました。したらば、めったに家におらず子どもの成績にも無関心だった母(自称・苦学したヒト)が、蟹は赤くない、茹でる前の動いているような蟹の色は青だと言い張って聞かない。

親に逆らえず、一人だけ、青い蟹のお面をデコに貼りつけてセリフを喋ったのでしたが、覚えているってことは、イヤだったんですね、ワタシ。母ちゃん・・・生きていれば、今年100歳。

激しく脱線しました。スイス高原鉄道はすんなり運行したみたいなのに。

スイス。

嗚呼・・・・・・・・・・・。云うべき言葉を持ちません。

日本国の皇太子徳仁殿下。

あまりにも、あまりなお姿・・・。

卓上花がガーベラ2本。

歓迎の、あれ、何といいましたか、ずらっと精鋭が整列して、銃をあちこち振り回したりして、その前を、歩くやつ。

ナルたんの行く道に砂利があった。砂利。赤い絨毯、敷いてもらってなかった。少し前、オバマさん来はった時、皇太子ってば、歩くとこがわかんなくなったのか、絨毯からはみ出て、注意されてた、あれを、スイス人ってば、見てたのかしら。

見てて、どはは、今度来るのあれだよ。絨毯要らね。わかんねだろ、ニタニタ笑って歩くさ、儀仗兵も、いつもんように訓練させとけ、時間になったら集まればいいとでも言うとけ、迷彩服のままでいいよ、上等だよ。誰かがもしアレに照準合わせても、意味わかんなくて笑ってるだろ。

やってみる? いや、今回は止めておこう、〇カいじって責任問題になるのもばかばかしい相手だよ。アルプスアルプスわめいてるから、誰か付けて山登りでもさせといてやってよ。

・・・とか。

んで。その山登り。推定1980円税抜きのブルゾ・・ジャン「ぱー」。同じく1780円税抜きのズボン。裾上げ無しで足首にたらたら、余ったとこが弛んでる。そんなカッコで一番前を歩かせてもらって、へらへらへら、う~ん最高ですね天気もいいし、チョウチョも飛んでる。ま雅子もいないから今日は殴られないでいられるし、愛子が学校へ行ったかなんて、公務中に言って来ないでよね、来ないもんねウフフ、みんな知らないけどボクだって苦しんで悩んでいるんだよ・・ええと、何を悩んでる? 忘れちゃった、まあいいか。

えっへん。ボクのこと知ってる? アルプスの皆さん。ボクは、皇太子殿下なんですよ。どなたにも気軽に接して、笑いかけてあげちゃうの。それが高貴な身分の義務なんだってさ。あ、雅子もボクのツマだから高貴なんですよ、覚えておいてやってね、ヒデンカって呼ばれるのが大好きでね、ツマは、うふふ。あ、呼んでるから行くね、写真撮りたいの。

写真は、登山と並ぶわたくしのライフワークです。どこへ行ってもどんな時も必ず撮るのさ。この厳しいありようは、プロにも匹敵すると言われたこともある。当り前さ、心構えが違うんだもん。王室の結婚式でもパシャ、だよ。ふふ~ん。ボクにだけ与えられたアングルってものが用意されてることを、自覚して生かさないとね。

あ。ものども止まりなさい、ボクはここで撮るよ。パシャ。も一枚ぱしゃ。

そうだ、ここでインタビュー受けるご予定なんだった。

え。ここどうですかって?。答えは大丈夫、万全に用意してあるね。

「ま雅子と一緒に見たいです」

「ま雅子がいないので淋しいです」

「ま雅子に見せてあげたいです」

おーらいばっちぐー、これでよし。ちゃあんと言えたな、よし。

あ、そうだ、忘れてた。

この国へは何をしに来たんですかって、見たこと無い日本人が聞いてたなあ。いきなり声かけて来てさ。設定していない質問だったけど、ボクはそんなこと動じないよ。えへへへって笑ってたよ。国でだったらSPが飛んで来たと思うけど、ここは平和の国スイスだからね。揉めるのまずいでしょ。だから、すぐに来た人に、言っておいたの

トイレどこかって聞かれただけですよ、って。平和で安心でしょ。後でわかったんだけど、ボク、また、ちこっとシミつけたみたいなのね、ズボンに。出て来る前、クロゼットの床に落ちてたズボン、自分で詰めて来たんだけどさ。だって誰も、ボクの公務の服なんか見てくれないから。

ボクって、自立した夫だから。

ええと。何の話だった・・ああ、スイスへ何をして来たか、でしたね?。

呼んでくれたから、来てあげなくちゃ悪いし、来たんだよ。で、沢山かんこーなさって帰って下さいって言うから。

これが、ボクの、さだめなの。呼ばれちゃうから、ね。はっはっは。

                     

国辱皇族は今日、帰国です。

ナルさんのそばで、まん丸い日の丸や、×印にしか見えない赤十字マーク、の、白上げて、赤あげないで白下げて、みたいな棒持って、案内しておられたのは、ユングフラウ鉄道取締役、という肩書の方だったようで。

どうも、本当に、ご迷惑をおかけいたしました。

でも宮内庁。東宮職。どっちか知らんが、おそろしいことを、平気でやらせてましたね。

ナルたんがウロフラなので(うろうろふらふら、の意)誘導しないではいられなかったのではありましょうが。

鉄道駅で、ナルたんの背中に(優しく?)手をかけて、そっちぢゃないよ、こっちだったら、この〇カ、としておられましたが。

この、どうしようもなく風采の上がらないみすぼらしい日本人の子どもオッサン。これ、誰なんですか。

皇太子でしょ。今のところギリギリでは、次代でしょ。あの観光には政府関係者、一人もいなかったでしょ。でもね。

 皇族のからだに、親切云々以前の問題として、簡単に手を触れさせてはいけないんでしょ。 

びっくりしました。でも、ほんとは別に、どうでもいいんですが。

また恥を、さらに恥を、さらして来ました。

今日、BBさんのブログを訪問させていただいて、動画見て、イヤになった。ますます嫌になった。

ナル公。ナル。

あっちの大統領とその夫人と立食しているのですが。

口に食べ物しこたま詰め込んで、モグモゴしながら、そのまま喋ったりしてる。

まさか、食べ方までここまで劣化しているとは、不肖KUON思いませなんだ。

食べ方まで、あんな下品に堕ちているなんて。うわぁ~いやだ~!

んで。もぐもぐしながら、目ェ向いて、相槌打ってるの・・・・・・・・。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

     

お口直しに、清涼の風も・・・。

山梨県に「富士湧水の里水族館」という、淡水魚専門の水族館があるそうです。その水族館の案内文が。

日本の清流。

その透明感とすがすがしさは、私たちの心の奥に流れています。

だからこそ訪れる人々がどこか懐かしい、安らぎの時間を得ることが出来るのかも知れません。

海の環境を再現した水族館のような派手さはありませんが、渓流の魚たちが泳ぐ景観は、なんとも言えない清涼感と品位があります。


この涼やかさで、そして。

ここをご訪問された秋篠宮両殿下のお写真は、水槽前の見やすいあたりに説明付きで飾られており。

同じくここへ来た時の皇太子さんの写真は「訪れた有名人」のコーナー(笑)にあるそうで。爆。

まあ。有名人には違いありますまい。どはは。


・・・コメントありがとうございます。後ほどお返事させていただきたいです。


スポンサーサイト

コメント

KUON様、こんにちは。

週末、スイスの映像を見て、ガックリきた日本人は、少なくないですよね。

歯並び矯正中の息子でも、あんな食べ方しません。
ナル……食べ方も、浜尾さんにしつけられてるはずなのに、注意する人がいなくなった20年でああなったのかしら?
それに、あの登山画像、
うちの「おとうさん」の作業服でも、もっとパリッとしています。
同行者も、鉄道員も、みんな
「めんどくせぃな、なに観光気分でのぼってんだよ……」って聞こえてきそうです。
今の宮内庁や東宮には、服の準備はおろか、
公の場で「雅子、愛子が、」は、言わないように進言する人もいないのですね。

出る度に恥をさらす徳仁。
日本国民の総意は得られませんから!

怒りと脱力感が交互にやって来る映像でした。

同じく脱力

KUONさん
ナルさんのスイス訪問、私も脱力しました。
卓上のガーベラ2本はもちろんチンケですが、そこはその国の美意識というか文化の違いとううか、良い方に解釈したとして
歓迎式典の兵士の迷彩色の戦闘服、まさかスイスではあれが軍隊の儀式の際の正装ってことはないですよね。
そんな兵士に礼装を支給出来ないような貧乏な国でもないでしょうし。
ナルさんも随分と軽く扱われたものだと思いました。
やっぱり3時間遅れて行ったということでスイスもちょっとむくれたのかしら。ナルさんがどうしても出なければならないという葬儀ではありませんでしたからね。
そして、山登りのカジュアルなお洋服を着たナルさん、皇族のオーラがまるでなく。
天皇陛下が災害の避難所などに作業服で行かれますが、どんな格好でいらしても天皇陛下としてのオーラがあるのとは大違いです。
最近、私は天皇陛下が遺言として皇太子には時代を継がせないように」とお書きになったりはしないかなと妄想するのですが、そんなことやっぱりないですよね。

はぁ…

ちょっと最近バタバタしておりまして、テレビも見る暇無くて、今日になり久々に所々拝見いたしましたら、恥ずかしいやら情けないやら、ばあちゃん泣けてきたですよ。
頭の中にスイスの山々に咲く花が咲き乱れ蝶々も飛んでヅラも乱れて…。
昔「男の運は女房次第」と言ってた方がいましたが、日本一のやんごとなきお家の惣領であり、やがて神道において最高位の祭祀の長になられる方が、まさかの雅子の入内により、あの惨状に。
畏れながら、「もうずっとハイジのブランコに乗って揺れてろ!」と進言したい気分です。
あれってかなり高い位置から吊るしてありますね(笑)

勝手に帰国会見

…スイスの皆様の滞在先でのおもてなし、嬉しく思いました。アルペンホルンを吹いてみましたが、私はヴィオラですので雅子と一緒に演奏してみたかったですね、雅子はフルートが吹けるんですよ(笑)写真も沢山撮りました。愛子にお願いされたのでね、これから現像出してアルバムにしておかないと。え?急にガーデンパーティ?お天気もよかったですし、サプライズな演出でワインも外の方が美味しく感じましたね。今日はチーズフォンデュですよ、雅子が楽しみにしてますけど串は大膳に頼んでプラスチックにしてます、愛子がケガしたり雅子が振り回すと危ないんでね(苦笑)ハイジに会えなかったのは残念でしたが(意外とウケない)暫く写真の整理やお土産配るので公務は控えて静養に勤めたいと思います。

○カは高いとこが好き。

スイスから発信された動画を見て、はあ~だからお山から眺める景色が好きなんだあとがっくりしました。
歳とると多少は背が縮むけど、一段と背が低くなられたように見えるし、ジャンパー姿みたいなのがよれよれしてるし、貧相としかいえない風体が恥ずかしいです。

わざとあんなセンスに着こなしてるなら、本当に、なるをまともにお世話してくれる随行員もなしに近いってことなんですね。

何より、マナーとか気品とか、一朝一夕には身につかないであろうものが全破壊してしまっているし、周りの人が歓迎してないのが伝わってくるしで、日本を貶めるに十分なていたらく。ほんといやだ。


遅くなりましたけど、お誕生日おめでとうございます。

お花を頂くと嬉しいですよね。
KUONさんも、笑顔が大輪の花のような方でした。





情けない!

初めまして。
よろしくお願いします。

どこぞのおっさんですかね?
SPまであのボンクラと同じファッション?
わざわざ日本国SP僕チンの為に揃えましたか?
まるで某国なんでが…
動画見てどこに居るか分からない
僕チンが口を開けばやっぱり
「マサコガ〜アイコガ〜」
もはや哀れ過ぎて皇務に行かせたく無いレベルですね。
まあ30年くらい前からネジが足りないのでは?とは言われてましたけど

両陛下はどう思いでしょうか?
黙ってボンクラを見守るのがベストですか?
最高権力者の貴方方の一言で
皇室は変われるんです。
大事に育ててこんなにネジが曲がった方向に行ってる皇太子夫婦に
まだ「ナルちゃんは頑張ってるの。
絶対に次世代の天皇はナルちゃん!」

なんてまだ!甘い考えをお持ちなら
失礼ですが許せませんね。

本当に言葉が悪く申し訳ないです。

またよろしくお願いします。

ただの中年太りのおじさん

KUON様こんばんは。

皇太子さんのスイスからの帰国映像を運転中の車で信号待ちの時にタラップを下りる瞬間だけ見ました。
ニュースの音声は聞いていたので皇太子さんとわかっていました。一秒たらず画像を見ただけでしたがメタボの中年太りのおじさんですね。(どんどん酷くなってますね)。
皇族だというのに威厳も無く頭髪が風に吹かれてボサボサだったし。
思わず“こりゃひどいわ~!”と言ってましたよ。
スイス滞在中の画像や映像は気持ち悪くなりたくないので見ないことにしました。

限界を知ってほしいです。あんな醜態さらし続けたらますます日本が世界中で笑われます。恥の上塗り止めてください。
どこでもヘラヘラ。来月の伊勢神宮参拝もヘラヘラですか?(本当にダメだこりゃ!)

ぽちゃこ様の帰国会見見事です。
またまた座布団差し上げたいですわ。ご迷惑をおかけしてはいけないのでクロネコの時間指定で送らせていただきますわ~!

情けなさすぎて…。

kuonさま。いつもありがとうございます。
カメラ小僧さんには、言葉も見つからず。
もう誰かお願い、彼を一家を何とかして!
消して!
この思いも不敬なのでせうか…。

後れ馳せながら、お誕生日おめでとうございます。


さぶた さん。

何やかや言いながら、ふん、まだまだ、かかって来いや~、くらいのファイトはあったはずなのですが。

このスイスにはもう、限界を感じてしまいました。

>怒りと脱力感が交互にやって来る映像でした。

身長がどうとか、髪の量とか。そんなことは、実は大きな問題では無い。

あまりにも、しょぼくさいんです。

オランダの時も酷かったが、まだ、服装が違ってた。今度のシャツと、ずぼんと、ああもう、言う気が失せた・・・よそのヒトなら、ガハハ、ばっかでえ、とか、笑うことも可。しかし。

ちょっと、あんまり・・・これ、放っておくのですね? 納税者への罰ゲーム?。

それから・・・少し前、誕生日を祝うお言葉をありがとうございました。あの折り、勝手に服喪中でして、申し訳ないことでした。。。ありがとうございます。

メゾピアノさん。

ね。ね。脱力でしょ?脱力だ~って私、フォルテシモで叫びますよ。

今までナル=皇太子、との認識を崩したくなかったひとでも、脱帽せざるを得ないレベルの訪問事故ですわ。


仰るように陛下は、被災地などへは作業服のような服装でおいでになりますが。きちんとアイロンかかってて、何より、一目見れば判ります。

こんどのナル単、探さなきゃわからなくて、それも、いっちばん貧相な人、ってのが目印でした、気がする。

笑ってるの。ひたすら、にへにへ笑っておられます。周囲の目はそして、嗤ってるの。

この者ふさはしからず。そんな託宣のくだるための惨状公開か。そうならいいけどきっと、そうじゃなくて、解ってほしいあたりは、わからないなおよね~、と、いささか厭世的になったKUONでした。


>最近、私は天皇陛下が遺言として皇太子には時代を継がせないように」とお書きになったりはしないかなと妄想するのですが、そんなことやっぱりないですよね。<

・・・これが可能なら、まだしも、ですが・・・。

申し訳なくも現実の事として言えば。

その「時」には、、間髪を入れず、その瞬間に次代へ移る。遺言と言うものは、普通、その時以降に後悔されるものなので、無理・・・虚しいですね、メゾピアノさん。

衣通媛さん。

はい、泣けてくるような図ばかりです。これを見せられるのは、そーかやガイムなんかに
こころ寄せない側の日本人への罰ゲーム?。なんでもいいけど、限度を越しています。ここまで、一人の人間を持ち上げるふりして貶めるごときマネ。誰がやらせて。

このボクちゃんのご両親のご胸中はいかに、と。

思うまでも無いですか、一介の、単なる平民が。東宮のカッコ悪すぎる~、なんて。

つい、心がひねくれて参ります。それが狙いかよ、とか。

平常心で、これも、見て行かねばならぬのでせう。われらに課せられた・・・なんでしょ?。

わかんないです。ただ、ますますひどくなる一方です。これが来年、もしも予定とあちらの思惑通り、ほうかんしたりしたら。  

何言い垂れて来るかわかったもんじゃないっす。

今年中に、何かの決着を。心の底の方から、願いたいです。うう。

わああああん。情けないですう。

ぽちゃこ さん。
ナイスな会見ありがとうございます。一言つっこませていただきますと。雅子さんの得意のフルート、プラチナフルートは、どこ、どこ、どこにあるか、教えてくれなきゃ泣いちゃうぞ。失礼しました。
>ハイジに会えなかったのは残念でしたが(意外とウケない)暫く写真の整理やお土産配るので公務は控えて静養に勤めたいと思います。<
え~。会見の模様もっと知りたいですが、最後の、公務は控えて静養に、の部分が殊に素晴らしかったと思います。ぱちぱち。まばらな拍手・・・ナル単平気、泣かないもん。ふぉんぢゅだもん。ビールがダメなら吟醸酒だい。
ね。

モッコクさん。

スイスの様子を見て、これはもしや、皇太子の廃嫡を願う一派の、それに値するダメダメさを公開する意図でのものかと邪推しました。在り得ないけどね。

皇太子の廃位を願うのは、まともな皇室の姿を望むから。

その真逆を企む者はつまり、国にも皇室にも皇太子本人にも、愛情や敬意を向けない力ですね。・・・私の邪推は成り立たない。

事実として、ここまでひどい東宮を見せつけられてしまった、という苦さが残る。


>何より、マナーとか気品とか、一朝一夕には身につかないであろうものが全破壊してしまっているし、周りの人が歓迎してないのが伝わってくるしで、日本を貶めるに十分なていたらく。ほんといやだ。<

そうなの。ほんと、イヤなんです、悲しいくらい。

ナルは笑ってる。周囲は嗤ってる。たまんないです。

大輪の花・・・?ぽわ~ん。ありがとうございます。

ますます、笑っていようと思いま~す。笑。

ハイツさん。

初めまして、ようこそいらして下さいました。

あまりのことに、黙っていられなくなった・・・と、推測させていただきました。

あまりにもひどい、ひど過ぎます。想像以上にひどかったのが露呈した感もあります。

この惨状を、ご両親はどう、ご覧でしょうか。両親なら「かなしい」「つらい」で済む。

それでは済まないお立場が、と、つい、私も、気が逸ります、事実そうです。

・・・なんと気持ちを持ってゆっけばいいですかしら。

言葉が汚いとは感じません、このくらい、なんとも、ですので、」よろしければ、また、鬱憤でも晴らしにいらして下さいね。吐けばいっときはすっきり・・・かも。

ひーたん さん。

ナルさんを少し庇い気味に言うなら、ひいお祖父さまに似てしまわれたのですね。

香淳さま。昭和帝の皇后陛下。の、お父さん。久邇宮邦彦さん。

身長も体つきも、おぐしの具合も、そっくり。奥方様は長身でお雛様顔の方、美人と呼ばれた方でしたが(ここはナルと違う、生まれも違う)。

邦彦氏は、娘で天皇家に入内した良子さまにお金の無心をしたりで、良子皇后陛下は、怒ったり困ったりされていたとか。

どんなDNAがどう伝わって、どう出るかは人智の及ばぬこと。しかも、支えるべき妃が、あれですから。悲劇の(喜劇みたいだけど「喜」のワケがないから)二乗ですわ。二乗で済めばよかったが、って話ですわ。

ね。

事故起こすレベルのひどさ、放送事故級、無事でよかった~。

座布団はもうお預かり困難ですので、よかったです。。笑。


>皇族だというのに威厳も無く頭髪が風に吹かれてボサボサだったし。
思わず“こりゃひどいわ~!”と言ってましたよ。<

まったくだよ。

すみれ さん。

あのカメラ、ほんと気に障ります。どこに、あんな、カメラ持って人引き連れてパシャコパシャコやる要人がおるでしょうか。

>もう誰かお願い、彼を一家を何とかして!
消して!
この思いも不敬なのでせうか…。<

思いは同じ夏の夕暮れ、ですよ。もう、いい~ってなる、と言う、イライラを現す言葉がありますが、まさにあれ。カメラあれ、新しいんですって。また買ったんだ。

指ケガしてるからか、ヤフオクがうるさいからか、構え方も変わってるが、バカ度1000パーセントに見えるには変わりなし。

引っ込めて欲しいです。願いはそれだけ。まとめてごっそり、を、願います。ね。

あぁ、決して口にしてはいけない言葉が飛び出しそうで怖いです。

もう、人前に出してはいけないレベルになっていますよ。

両陛下や、宮内庁や、政府や、国の上の上は何も言わないのですか?

国民だけが感じているのですか?

恥ずかしい…
ただ、ただ恥ずかしい。

こんな罰をなにゆえ国民が受けねばならぬのか…

たまき さん。

決して口に出してはいけない(と自制、自粛している)言葉は、おそらく同じですね。

つい最近までは、いくらかの勇気があれば可能な「お退き下さい」でした。

ご両親の慈愛も宮内庁の無能も政府のへっぴり腰も。誰も何もなさらないので絶望するしか無いいま。

出せない出さない言葉はただ一つ。

罰だけ受けさせられて(被害者感情を持つのは嫌いなのですが)、どうすることも出来ず、奥歯を擦り切れさせるのみの、われら民草。

言いたいけどまだ言えないので、丑の刻参りしたい、とか、ソフトタッチで言ってみました。

・・ナルちゃんの肝臓さん。頑張って悪化して下さい。これくらい、言います・・・。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://kuonnokuon.blog.fc2.com/tb.php/1657-c61b8dab

 | HOME | 

文字サイズの変更

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

悲しいこと (67)
福島事故 (37)
未分類 (361)
ことばのたのしみ (73)
ゆれ・ふら・とーく (137)
怒っていること (33)
嬉しいこと (42)
ノンタイトル (62)
今の思い (243)
呆然となること (51)
旅のこと、とか (5)
おそれながら、なことこと (3)
あほらしいこと (89)
残念なこと (33)
虚しいこと (52)
おそれながら、なこと (70)
わははなこと (39)
茶番じゃ。なこと。 (28)
実録 (15)
美しいこと (30)
厚かましい話 (57)
おそろしいこと。 (55)
「美智子さまの恋文」より (6)
たのしいこと。 (1)
うた日記 (17)
実は実話?。 (0)
実話ぢゃないのよ実は。 (1)
戯文 (1)
戯文 ジャムのかなしみ (2)
こういうこと。 (37)
御製 (9)
ミテ子さま・考 一 (1)
ミテコさま・考 (11)
みんなのうた (14)
くおんの万葉集 (10)
くおんの万葉集・番外もあり。 (2)

ブログカウンター

プロフィール

KUONの久遠

Author:KUONの久遠
・・・・・


としどしに わがかなしみは ふかくして 

いよよはなやぐ いのちなりけり


      岡本かの子

             


・・・・・・・・・・・・・・・


やはり赤い口紅が好き。


ものすごく唐突ですが、私、口紅(だけ)はシャネルよ。(笑)。

プロフィール

KUONの久遠

Author:KUONの久遠
・・・・・


としどしに わがかなしみは ふかくして 

いよよはなやぐ いのちなりけり


      岡本かの子

             


・・・・・・・・・・・・・・・


やはり赤い口紅が好き。


ものすごく唐突ですが、私、口紅(だけ)はシャネルよ。(笑)。

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

FC2Ad

Template by たけやん