今日も元気でいましょうね^^

返事の中までKUONです。

風の噂に見てみれば。今夜限定です。

Mrs Oakley Fisher の台所から

皇太子ご一家応援サイト「頑張れ東宮職」

♠ お知らせ

2014/05/26 (Mon) 未選択


母親が緊急入院することになりました。

老親二人、勝手にやっててくれるので呑気にしておりましたが、二人で0.7人程度だったので(特に父の方は一人になると0.1を割りますね)今、大慌てです。

時間が取れないので、ここは閉めて行きます。

突然で申し訳ありません。

      1/3管理人


いやあ。特にこれと言う意図も無く。

ときどき見に行ったりしていた、なんだか一人で何役もしておられる感のある(自分で書いて自分で突っ込んで、娘や孫を地球が終わるくらいの凄さでもって褒めて、している、すごい方)のような気のする・・・。台所ばば、さんて、もしや、この方?。

まさかそんなはずはない、。根拠なく一応、書いておきます、この方が、あのO家の夫人や双子の娘さんに関係あるなんて、たとえ確信的で根強い噂に聞いてはいても「そうなんですってよ」とは、わたくしには書けませんわ。KUON世間知らずだし~。うふ。

嘘や捏造はキライなんですもの。このお方が、読む限り知る限り嘘と捏造ばかりの方? とはいえ、人道的境地からも、断言などできません。この方のご夫君、おえらいのよ。

ま、まあああ、大変ですわね、って、そーゆー気持ちで取り上げましたのみ。

この方のブログの内容に比肩するくらい、つまらない記事になってしまいましたかしら。

何がおありだったのかしら。本人が入院?  んん?。何かあった?。

あすは違うことを、いつものわたくしで書かせていただきまっす。


ご連絡。

先日参加して下さり、まだご住所を教えて下さっておられない方。
お心当たりがおありなら、写真をお望みなら、お知らせください。もれなく面白い物体の写真がついて来ます。
スポンサーサイト

コメント

KUON様世間知らず~? 私も~。うふ。

なんて冗談はさておき、一年前まではお花畑まっただ中にいた私にとって、東宮家は常識外の事ばかりで頭クラクラです。

悠仁様の運動会の様子を拝見して絶対長生きしようと思いました。
もちろんKUONさんも一緒にね!

へ? あ~違うんだw

へ? KUON様のお母様が?
あ~違う よく読め私wって感じでした(笑)

この台所さんの記事、以前一度読みました ははーん東宮あげ~か、だいたいわかったぞなんて思ったものです
ふむ・・・Oさんの奥様? まさかね
悠仁様や紀子様を目の敵にしているんでどんな考えの持ち主かはわかりました
そうね・・・やっぱりOさんの身内でしょうかね まあいいやwww

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

あら

1/3管理人ってことは、
台所は、婆と双子で回してて、
婆が入院、ってことですかぃ?
で、じいは、どこで面倒みるのかしら?
まさか、東宮には居られないでしょ?
双子で擦り合いかしら?
どうでもいいけど、
坂道転げ落ちるのって、加速度つくわよ。
お気をつけあそばせ(棒)

まったく・・・もう・・・

本当に捏造ばかりの家族ですね~!
早く天罰がくだって欲しいものです・・・
でも、お金に目が眩み
お金大好き人間が、借金(膨大)まみれとは・・・
これも天罰のひとつかしら~^^

早く、娘共々何処かへ消え去って~!
これ以上、生き恥を晒さないうちに・・・
ああ~!恥も感じない家族でしたね~^^

しょうのない人達

ブログの存在は知ってたけど、読んだ事はないのですが。意味不明の文章…自分の親に0.7人??『この親にしてこの子あり』ですか?良いにつけ悪しきにつけ言われる事ですが。もぉね、茶番は止めましょ。皆気づいてるから。幾ら持ち上げてもアレ、幾らサゲてもステキがとまらないから…

いよいよ?とうとう?

「乗っ取り家系」の終わりの始まり、最終幕があがったか?
...と、記事を読みながら ニターっとしてしまった私は 非道い人間です。
人が病に倒れたというのに...。

いえいえ、「ヒト」ではない。「ヒトモドキ」と言われる半島の血筋。
日本人の “お人好し”、“同情” が、そして 「自分は優しくて いい人だと思われたい」という
すけべ心が 戦後70年近く、この日本の惨状を招いた。
「差別はいけない」
「同じレベルに落ちてはいけない」
「悪口(ヘイトスピーチ)は みっともない。」

私も、この様な事を言い聞かせながら 子育てをしました。
しかし、ある民族、あるグループについては この “ご立派な道徳観 ”をかなぐり捨てて
「差別(区別)し」「同じところまで降りて行って」「みっともなくなりながらでも」
ハッキリ 言い放ってやらないと!...と思います。

アビ様に同意!でございます。

“天罰”が下り、一家がバラバラになり、頼る人にも見放され、どこまで どの様に落ちて行き、どんな最期になるのか...同情もせず、憐れみもせず、しかしそれを楽しみもせずに
ただ、見届けます。
そして、視点は明るい未来に!
尊い光を放つ 御一家に まなざしを向けて。
「日本を取り戻す」
「皇室を取り戻す」
神様の良き お計らいを...。


管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

キタ---(゜∀゜)------ッ!

なんて思っちゃった私…なんて心根の汚い女なんでしょう。
この台所ブログの存在を知った時は双子の片割れかと思いました。なにしろ略奪して結婚したお医者さまは台所で…(以下自粛)
でも言葉が古いから某女性週刊誌の「政府高官夫人」と同じ人物だなと推測致しました。
神道と申しますか日本の神様はおおらかですが一度お怒りになると…それは…もう恐ろしいことに。
入院ではないにしろ何らかの異変が有ったことは確かでしょう。(・∀・)nyny

KUON様こんにちは。

みなさまコメントされているように、某一族の終焉が近いのかと思うところです。

やりたい放題し放題の野放しで好き勝手なことをして来た日々も終わりですか!?仕方ないですよね。因果応報って言葉もありますわよね。

ただ気になることがあります。
愛子さんのことです。某一族が破滅したら、愛子さんが利用されることはなくなるでしょうが、(動く)人間ATMでしかなかったのなら、これからの長い生活を無事に送っていくことができる環境を作るように願いたいです。

母親らしいこともしないで母親面している人間に育てられるより、大切に慈しみ育てられる人たちにより新しい環境が一日でも早く作られますように。
今のまま、愛子さんが“哀子さん”なんて言われているのはせつないですよね。

そう思うことはヘンではないですよね。

ひーたん様へ

そう私が愛子内親王殿下のことを「哀子」って呼んでるんですよね
敬語も使わず、無論尊崇の念も感じず←これは東宮さんたち愛子さんの両親にってことですよ 内親王殿下には罪はない 

思うに 実家の汚和田が口を出さなくなったら少なくとも「哀子さん」には本人のための静かな環境が整えられると思います 生まれながらに最善の方法で生活できるはずの御方がお気の毒に・・元来じいさんばあさんは孫かわいさに利用しようなんて思わないはず、私の中で祖父母ってそんな感じなんですが 汚和田みたいな人がいるのね確かに・・

典子女王殿下のご婚約おめでとうございます
こんな時に言うことではないけど、哀子さんはこんなおめでたい時を迎えることはないんでしょうね でも、宮中の奥深くで静かにお過ごしになるのもまた一生です
そう捨てたもんじゃない そんな気がします そうなったら「愛子内親王殿下」とお呼び申し上げましょう

うさのうさみみ様

コメント拝読いたしました。
“哀子”の表記について特定の方のコメント諸々をさしているわけではありません。
たくさんの方々が書かれています。

私も愛子内親王殿下とはいえず、“愛子さん”です。

上手くはコメントできませんが、うさのうさみみ様も私も同じ考えのもとKUON様のブログ読者でしょう。

お気を悪くされたのなら申し訳なかったと思います。

KUON様のコメント投稿欄に申し訳ありませんでした。

何度もすみません ひーたん様

KUON様 人さまのブログですみません ちょっとだけお許しください

ひーたん様
気を悪くするなんて全くないですよ それどころか色んな意見がうかがえてよかったです
まあ実を言うと 天皇陛下のお孫さんを哀れな子呼ばわりしていいのかなって今でも引け目は感じてるんです 哀子さんの両親は別 そもそもあの交代しさんたちへの疑問や不満からこちらにたどり着いたわけですから
でも私だけ「哀子さん」って言ってるんじゃないんですね そうなんだ・・
お蔭でひーたん様ともこんなやり取りできてうれしいんですが
人のお庭でなにやってるんだろう、私無礼なやつですね(笑)

KUON様の読者は皆さん同じ思いの方達と思います
なんとか「歓喜の日」を迎えるまで頑張っていきましょう
これからもどうぞよろしくお願い申し上げます

KUON様失礼しました

うさのうさみみ様

KUON様、たびたびのコメント欄投稿申し訳ありません。

うさのうさみみ様、こちらこそよろしくお願い申し上げます。

次のくおんぢょし会(オフ会)でお会いするのを楽しみにしています。

KUON様、たびたびの失礼をお許しくださいませ。

風子さん、コメントありがとうございます~。

世間知らず? うふふ。あはは。要らん経験いささかしたらしいですが、ちっとも賢く慣れないまま。これが気楽でいいですわ~。ぼけーとしていられたら、最高。「風」のように・・・。

悠仁さまのお姿に、長生きしたくなられた。いいですね。しっかりお仕事もなさって、ご家族とも良好のようで、すばらしい毎日をお送りみたい。可愛いワンさんたちもいてくれるし。帯の「薔薇結び」が忘れられません。着物はいいですね。

悠仁さまの、いろんなお姿を拝見したいですね。ご一緒に。その前に提灯行列を、ですね。

うさのうさみみ さん。

そう。私の母の話でなく。亡くなって10年たちますし。

まあいいや、の話です。仰る通り。

ヒミツのコメントさん。

よくわかりました。お仕事お励み下さいね。なかなかいろいろありますけどね、どこでも何でも。

よろしければまたコメント下さい。

さぶた さん。

一応、意図するところあって記事にしてる、ワタシとしては。

さぶたさん、いっしょけんめい私を受け止めて下さってありがとう、とか、お礼してしまいます。感謝。

入院なんてのも、適当な事と思いますよ、ホントのことなど無いと思ってます。

>どうでもいいけど、
>坂道転げ落ちるのって、加速度つくわよ。
>お気をつけあそばせ(棒)

ライク・ア・ローリング・ストーンズ。

雪だるまだって、どんどん大きくなりますものね。

気をつけても止まれないですね、もう、その段階かな。大暴れしてます、入院されたって方? くすくす。

また。

アビさん。

入院も何も、いつものように出任せですね。何の意味があるか、考えてもわからない人たちですが、みっともないこと、あほそのものだこと。

美しい真摯なご一家を、滅茶苦茶やっています。

これこそ不敬罪と思う・・・自分らの位置を考えなさいって。

何を言ってもどうしようもないです。

お仲間と目されていたちいママさんチも、神道の大家と御縁組。今まで見たいに「つるんで」とは言われたくなくなるでしょうね、高窓夫人も。

そして誰もいなくなる・・・のが、きっと、天の定め。うすらみっともない。

ぽちゃこ さん。
ガーネット様とかマンダリン様とか(あったっけ?)パー竹林様とか、コメント貰った体裁で、自分でコメントも返事も書いてしまっておられるの。文体変わらず。おもしれえの。さすがあ〇さまはおみ足がどうたらで、とか、加えて〇さ〇とは猿みたいでとか、もっともっと凄まじくひどい嘘っぱちのことを書きまくってる。きしょくなるからよまんがよいです。きっぱり。

こより さん。

書かれていること、今までタブーとして来られたこと、すべて同じ、同感です。同じです。いけないとして、抑えてきたことも・・・。

しかし。ばっと。

こよりさん。やはりお人よしで優しくてド正直な日本人!。


>「乗っ取り家系」の終わりの始まり、最終幕があがったか?
.>..と、記事を読みながら ニターっとしてしまった私は 非道い人間です。
>人が病に倒れたというのに...。

これ。まあったく、非道くはございません!。

病になど(おそらく・絶体)倒れちゃいません。

そう、ああ、書いただけ。きっとそう。何でもするんです、あの人たちは、あの一族は。

だから、夫人は倒れてなんかいない・・・残念ながら・・・非道いKUON。

と、なるんです。

振り回すこと平気、うそ平気、うそ兵器。嘘ばっかり。オオカミ少年の話も、きっと、知らない。

高学歴らしいけど。

御一緒に、さあ。

フンッ。





ヒミツのコメントさん。

喜んで頂けてよかった。

そうです、ほんとに素敵な、気持ちのいい笑顔さんでした。

またね。こんなすてきな笑顔さんなんですよ、あなた様は。

衣通媛さん。

あなた様もこより様も、おまけに私も・・・お人よしですよ~。

どうやっても、自分を責め、反省してしまうのですから。

>なんて心根の汚い女なんでしょう。

なんて、考えてしまう・・・日本人。

>この台所ブログの存在を知った時は双子の片割れかと思いました。なにしろ略奪して結婚したお医者さまは台所で…(以下自粛)

自粛。がはは。ご亭主の昔のひとが。台どこで。立ったままとかどうちゃらこうちゃら。言う方も言われる方も、まあ、そっちの方の方が、もしかして実際には{正直」ではあったとか・・・比較のレベルが低いかも・・・。

>でも言葉が古いから某女性週刊誌の「政府高官夫人」と同じ人物だなと推測致しました。
>神道と申しますか日本の神様はおおらかですが一度お怒りになると…それは…もう恐ろしいことに。
入院ではないにしろ何らかの異変が有ったことは確かでしょう。(・∀・)nyny<

異変はきっと、諸事情と推察します。

転がり落ちる時は加速度が付くと、書いて下さった方も。

>日本の神様はおおらかですが一度お怒りになると…それは…もう恐ろしいことに。

ここですね~。ここが本当に。私も、1ミクロンくらいは自粛して・・・たぶん、しませんが・・・神様に恥ずかしいことは、きっと、そんなに、あまり、無いと信じて・・・

小和田家の細胞は嘘で出来ている一族です。

ひーたんさん。

愛子さんに対して感じることにそんなに違いは無いです。

>大切に慈しみ育てられる人たちにより新しい環境が一日でも早く作られますように。
今のまま、愛子さんが“哀子さん”なんて言われているのはせつないですよね。

そう思うことはヘンではないですよね。<

まったく変では無いと思いますよ、私も。

うさのうさみみ さん。

典子女王は、しっかりかっちり、出雲での居場所を固めて行かれる気がしますね。

おめでたいことです。

>でも、宮中の奥深くで静かにお過ごしになるのもまた一生です
そう捨てたもんじゃない そんな気がします そうなったら「愛子内親王殿下」とお呼び申し上げましょう<

なんとなく、上記のごとく立場がお変わりになられれば、平和で穏やかなお暮らしになられても、

[愛子内親王」とお呼びすることは無いのでは、と、私は思います。

うさのうさみみさん。

ひーたんさん。

どうぞ、この場でおよろしければ、思いを交わしていただけば、と、考えます。

理解が成るのでしたら、どれだけお使いになって下さってもけっこうです。

私は中へは入れ…入りませんので、今後も、よろしければ、どうぞ。

たびたびのお邪魔、失礼いたします。

>こよりさん。やはり お人よしで優しくてド正直な日本人!
...のお返事に、あははは...と声を出して笑ってしまいまして。

お隣の、半島や大陸の国の 精神を疑う様な発言、行動、歴史を知るたびに、
彼等には「優しくしてはならぬ。」「優しさと弱さの区別がつかない民族」だから。
「同情してはならぬ。付け込まれるだけだから。」
...と、心を引き締めてきました。
彼等は...というよりその後ろにいるアメリカ人は、「菊と刀」ではないですが、
心理学上や、民俗学、歴史学、様々な角度から「日本人」を研究し尽くし、
分析しています。
その上で 「日本人の優しさ」を十二分に利用 した、戦後のGHQの作戦があり、
ある程度 (いいえ、かなり!)成功し、食い潰されている現実があるのでしょう。

他のサイトなどで、
「これからは、お人好しになっては敵の思う壺!」とか、
「私の事を “レイシスト” と言いたければ言え!」などと、威勢良く吠える私も、
やっぱり「日本人」なんですね〜。
しょうがないですねぇ(笑)
でも、日本人に生まれてよかった。
好きですよ。
やはり、日本人が...🇯🇵
「お人好し国家」でも、「賢い お人好し」を目指します。(すぐ、コロッと騙されるけど)

KUON様、たくさんのコメントに ひとつ ひとつ丁寧にお返事くださり、恐縮です。
お優しいご配慮も ありがとうございます。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

こより さん。

わはは。騙されやすい日本人、私たち~ってことですか。

私もそうなんです、幾つも幾つも経れば、いいかげんわかるってことも、あることも、ある・・・。

でも仰るように、騙されやすくても「ど」がつくアホウでも、日本人で良かったと思います。

お天道様の下を、堂々と歩ける。こんないいこと、手放せません。ってか、もう、違う自分になれませ~ん。

コメントいつもありがとうございます。

ふっへ。

ええと。

ヒミツコメントさん、ここ、解っていただけます?。

私のが「グー」って、思って下さって言って下さってありがとうございます。

自分で呆れたのですが。。。これはこれで、なかなか無さげなもんじゃ?と。珍品か?と。笑。

また、お便り下さいね。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://kuonnokuon.blog.fc2.com/tb.php/1608-8ce30800

 | HOME | 

文字サイズの変更

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

悲しいこと (67)
福島事故 (37)
未分類 (361)
ことばのたのしみ (64)
ゆれ・ふら・とーく (137)
怒っていること (33)
嬉しいこと (42)
ノンタイトル (62)
今の思い (241)
呆然となること (51)
旅のこと、とか (5)
おそれながら、なことこと (3)
あほらしいこと (89)
残念なこと (33)
虚しいこと (52)
おそれながら、なこと (70)
わははなこと (39)
茶番じゃ。なこと。 (28)
実録 (15)
美しいこと (30)
厚かましい話 (57)
おそろしいこと。 (55)
「美智子さまの恋文」より (6)
たのしいこと。 (1)
うた日記 (17)
実は実話?。 (0)
実話ぢゃないのよ実は。 (1)
戯文 (1)
戯文 ジャムのかなしみ (2)
こういうこと。 (37)
御製 (9)
ミテ子さま・考 一 (1)
ミテコさま・考 (11)
みんなのうた (12)
くおんの万葉集 (5)
くおんの万葉集・番外もあり。 (1)

ブログカウンター

プロフィール

KUONの久遠

Author:KUONの久遠
・・・・・


しんしんと肺碧きまで海の旅

             篠原鳳作


・・・・・・・・・・・・・・・


やはり赤い口紅が好き。


ものすごく唐突ですが、私、口紅(だけ)はシャネルよ。(笑)。

プロフィール

KUONの久遠

Author:KUONの久遠
・・・・・


しんしんと肺碧きまで海の旅

             篠原鳳作


・・・・・・・・・・・・・・・


やはり赤い口紅が好き。


ものすごく唐突ですが、私、口紅(だけ)はシャネルよ。(笑)。

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

FC2Ad

Template by たけやん