KUONのブログへようこそ。

は?:追記あり。これにて終了。

2014.4.7入学式にご参列されるご家庭へ
式場内にはご案内の時間まで入れません。
お子様と一緒に来校された方は、お時間まで校舎1階生徒ホールでお待ちいただけます。
式後の生徒クラス写真撮影の後に、ご父母のクラス写真撮影があります。



・・・・・慌てて貼ってしまいました。すぐに追記しますが、胸が疑惑でどきどき・・・4月6日に入学したはずの愛子さん。

4月7日の日付の、この↑、何なんだ??。情報をいただいて、今、調べています。

追記します。消さずにおいておきます。


追記:1.

上の7日のものは「中等科」のページにありました。

女子中・高等科の入学式は4月6日にあったと、ふつーに記されています。

学習院大学とは、どの程度の規模のものなのか私にはわかりませんが、大学の方は、

学部・大学院・法科大学院、が、合同での入学式で、4月の8日に行われたと記載されています。


愛子さんの当日の「お言葉」(すごいね・笑)以前に、女子中等科はいつが入学式なのか知りたくて、自分なりに調べてみたのですが、知ることが出来ませんでした。

そんな大きな「秘めるべき」「伏せるべき」ことだったのか??。

出られない場合を想定して、ぼやかしておいきたかったか?。

愛子さんは、どこまでも、周囲の都合のためにだけ存在する「チェスの駒」なのか?。

駒。こま。独楽?。

挨拶できたから誉めてもらった?。親の態度が日替わり時替わりでは、安定する心も安定できない?。

・・・他のことでは「まさかぁ」と聞き流すことが、あの一家に関しては「やっぱり!」に結びつく。

それって、と・・・こういう場合に「苦笑を禁じ得ません」とか、言うのでしょうか。



ついでにつまらないこと書きます(いつもつまらん?)。

小保方さまのことでございます。

理研も、彼女ひとりにおっかぶせて逃げようとする男たちも、確かに日本的体質。あの会社やあの法人みたいに汚い、醜い。

STAP細胞は、あればいいと思う。あって欲しかった。待ってる方は沢山おられる、助かる方は大勢いるはず、夢の研究、あって欲しかった。

・・・理研がオボさまとあと一年の契約を延長? 続けて行くかな、どうするかな。

オボさんはこれから、セクシャルハラスメント方面の闘士となられます。人は、自分に与えられた武器を以て戦うという原理原則。よくお似合い。

それも、もういいですね。オボさまはお一人ではないのですから。

STAP細胞は、あって欲しかった。


・・・うちのぢいさんみたいな世の隅っこの山の中のしょぼ仙人、とにかく社交だめ目立つのイヤ、金も名誉も要らん(私はちょっと欲しいぞ・めんどくさいのはでもイヤだな・あんまり要らん、に替えます)放っておいて下さいそれがシアワセ、な、ヒトのとこへも聞きに来た。

科学者としてのお気持ちってやつを。

自分で答えていた。

わたしにはよくわかりませんが。

弁護士さんを、しかも複数で立てて出て来た時点で。

彼女はもう、わたしの中では「科学者」ではない。

そんなこともどうでもいいことですが。

理研の利権、そんなものあるに決まってるのだから。

それについて喋る気はいっさい無い、関心が無い。

科学の世界でなく法廷闘争に入って行く彼女は、闇の世界へ足を突っ込んだのだと自分は思う。

それ以外の感想は無いです。


だって。

同じような気持ちで、嘘をつき続ける東宮家とその周辺は、本来の意味でのその人たちではないと思う。

本当のことを、そのままで、で、あかんのでしょうか。

あかんからの、このていたらく。


朝からええ??と慌てたこの話。

もう暫く、調べて考えて見てみたいです。

知った瞬間、やっぱり、と疑わなかったこれ。この気分。

春の憂いというには、言葉だけが美し過ぎます。


追記:2

「皇室ウィークリー」がアップされました。

史上初、皇居の桜一般公開に38万5060人 両陛下がそっとご覧になっていたのをお気づきでしたか↓

http://sankei.jp.msn.com/life/news/140412/imp14041207000001-n1.htm

見出しやトップ写真には入らなかったものの3ページ目にはしっかりと東宮の話、愛子(さん)の疑惑スキー写真も。

と流れまして。

皇太子ご夫妻の長女、敬宮(としのみや)愛子さまは6日、学習院女子中等科に入学し、新生活を始められた。

入学式は日曜日だったが、学習院によると、曜日にかかわらず伝統的に4月6日に実施しているという。11日から授業が始まり、春には球技会などの恒例行事があるという。


簡潔に記されていながら「とってつけた」感の濃厚なこの記述の裏に、どれだけの何やらが存在したか。

考えてみるのも 趣ふかい 興ざめなことでした。

嘘には言い訳。もれなくセットで付いてきます。

この項はここで終了とさせて頂きます。




スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

こんにちは

学習院女子中等科の入学式情報、
受験関係の掲示板にも出ていないのですよ。
かえっておかしいと思います。

中学からは一般家庭の生徒さんも多数入られますが、
そこから情報が漏れてくるか、こないか・・・。
一説によると、生徒さんたちの名簿を、東宮家が持ち出しているとの話もあるので、
みなさん、口チャック状態ですね。

むかしから学習院関係者は、口が堅いことで有名でしたけど、
今回のは異常です。

小保方さんには、例の芸能界でストーカー事件と騒ぎ立てた元ミス・インターナショナルと同じにおいがします。
女であることを利用するくせに、いざとなるとフェミニスト気取り。
支援するおばかたさんたちもいらっしゃるんでしょうね。

頭が痛いです、
この日本、どこまでお花畑なんだか。
  • 2014.04.11(Fri)
  • ららら♪
  • URL
  • EDIT

KUON様、こんにちは。
入学式の日付ですが、6日はウソ、7日ホントだとしたらすごいことですよ。

6日夜に天皇皇后両陛下に入学のご挨拶に伺ってますね。両陛下にウソついてご挨拶したのなら不敬なことです。
両陛下がウソを承知してご挨拶を受けたとしたら、終わりですよ。それはないでしょう?
入学式だけでなく東宮御一家が動けば?だらけのことばかり。
「たたけばホコリじゃなくてウソが出ますよ~」ってか。

気になってコメントさせていただきました。
  • 2014.04.11(Fri)
  • ひーたん
  • URL
  • EDIT

こんにちは。

中学校の入学式の日程、6日当日もあちこちで色々言われていましたね。

で、私も見てみたのですが、女子中高は、つい最近、4月6日に入学式をしましたと、ホームページが更新されていました。写真ありで、(ただ、門柱のところの看板が愛子さんの写真と左右逆なのが少し気になりましたが。)ちなみに、昨年も4月6日だったようです。

>2014.4.7入学式にご参列されるご家庭へ式場内にはご案内の時間まで入れません。お子様と一緒に来校された方は…

というのは、男子中高みたいですね。

いやそれにしても、6日の入学式の報道、早かったし、本当にあさ9時に登校できたの?って思いました。
また前日ロケか?とか。周りに人居ないし。

結局、スキーにしても何にしても、すべて疑われてしまう状況って、誰が作ったの?っていうことですよね。入学式、後ろめたくないなら、そのままでいいのにまた写真縦に伸ばしたり、色を薄くしたり。
本当の事さえ疑われてしまうご一家に成り下がったということでしょう。
  • 2014.04.11(Fri)
  • りん
  • URL
  • EDIT

仙人さまのお言葉がビビッと来ましたわ…

そうか、そういうことか。ようやく理解出来てスッキリしました。

エネチャージ加速しまーす♪

ありがとうございました。
  • 2014.04.11(Fri)
  • アラ50
  • URL
  • EDIT

ららら♪さん。

>>女であることを利用するくせに、いざとなるとフェミニスト気取り。

これなんですよね、言いたいことは。

あのぴかぴかの水着姿の方、驚くほど、いんわいな感じ。

水着だからって皆さん、そうではないですね。

ああ、けったくそ悪いわ。
  • 2014.04.12(Sat)
  • KUON
  • URL
  • EDIT

ひーたん さん。

わざわざ、後になっていろいろ、きちんとそうだったと発表されてますので、両陛下に、さすがにウソは、このことではついておられないようです。

でも、きっと、何通りもの仕込が必要なのだと推察します。

朝、だめだったらこう、とか。いろいろ。

大変だろうな、とお察し申し上げます。

嘘は、雪だるまのように、坂を転がりながら大きくなって行く。

どこまで行けるか、くおんはいぢわるなので、高みの見物決め込みます。

高みからだとよく見えます。笑。
  • 2014.04.12(Sat)
  • KUON
  • URL
  • EDIT

りん さん。

いろんなことが取りざたされましたが、ともかく6日にご入学なったようで。

>(ただ、門柱のところの看板が愛子さんの写真と左右逆なのが少し気になりましたが。)ちなみに、昨年も4月6日だったようです。 <

検証もあれこれあったそうですが、ま、済んだそうで。笑。

これからが本番ですね。

嘘でもなんでも通ればいい、通せばいいと、東宮家の方々の御姿勢で。

そんなもんいつまでも通るか、なんて言ってて、通ってしまったら、もう、終わりだなあと、風に吹かれて舞いあがる花を見ながら(嘘。わが庭に桜なんぞありません、昔住んでた家で、毛虫退治が心底嫌だった・・・)。

高みの見物、ずらっとご一緒に。笑。
  • 2014.04.12(Sat)
  • KUON
  • URL
  • EDIT

ぢぢ仙人もお役に立てましたか。よかった、よかった。

分葱の酢味噌でもごほーびに作ってあげましょ。よかった。

チャージがゆっくり済んだら、怒涛のけけ、ですぜ。
  • 2014.04.12(Sat)
  • KUON
  • URL
  • EDIT

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ブログカウンター

プロフィール

KUONの久遠

Author:KUONの久遠
     ・・・・・・・・・・・・・・

四十年以上住み慣れた奈良の地を離れ、海の近くへ越してまいりました。

 海の見ゆる高層の部屋に耳遠き
 夫(つま)とふたりの暮らし始むる

明確に、残生を意識します。余分なあれこれはもう要りません。
シャネルの赤いルージュは変わらず。生意気なままの私でいたい、いようと願っております。

    ・・・・・・・・・・

プロフィール

KUONの久遠

Author:KUONの久遠
     ・・・・・・・・・・・・・・

四十年以上住み慣れた奈良の地を離れ、海の近くへ越してまいりました。

 海の見ゆる高層の部屋に耳遠き
 夫(つま)とふたりの暮らし始むる

明確に、残生を意識します。余分なあれこれはもう要りません。
シャネルの赤いルージュは変わらず。生意気なままの私でいたい、いようと願っております。

    ・・・・・・・・・・

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
▲ top