KUONのブログへようこそ。

ブログタイトル変えました。中身は変わらずKUONです。

脱・皇室ですと。どーぞどーぞ。

はい、どっか~ん。

明日発売の週刊新潮。表紙。

大きな文字が踊っております。

スキーは2級でも宮内庁から上がった懸念。

愛子さまが「伊勢神宮」「昭和天皇陵」に参拝しない「脱・皇室教育」


ですと。ああ読みたい、今すぐこの記事を読みたい。こんなに欲しいものって、今時めったにございません。


脱・皇室ならそれでよろしいのでは。出て行って下さるなら、諸人こぞりてバンザイ三唱。夜行バスに飛び乗って駆け付けたい、皇居の前でひれ伏したい。おめでとうございます、お心を痛められることなどは微塵もございません!。

それでもって提灯行列。お赤飯炊いて祝いましょ。目の下一メートルのお鯛、丁寧に焼いてもらって祝いましょ。

涙にむせんで抱き合いましょう、同士よ、同志たちよ。

はよはよ出てって、今すぐでもよろし、一晩たったら新たに何か追加されて無くなっているやら知れませぬ。失礼か。でもこんなこと、思わせる云わせるのは、誰あろう、かのやんごとなき(やんごとあり過ぎ・くすくす)のヤカラの自縛自爆やで~。

こんなこと言われる皇族って。冷静に考えて、すでに終わっているのでは。

いっぱん社会でも、あのヒトひそひそこうよ、とか囁かれたらもー大変。会社の出張に奥さんも子も付いて行くのよ、ぜ~んぶ、領収書、とおすんだって。

子どもを、一回も、お墓参りさせてないんだって。法事にも出ないんだって。ダンナの宗教がイヤなんだって。でも家の名前使って、予約の取れないイタリアンだって、3年待ちの料亭だって取っちゃうの。そういうことだけ、その家の者ですの顔。

ダンナさんは長男だし。跡継ぎって決まってるんだけど、細かい家業のヒミツとか、一子相伝とかいうらしいんだけど、それもなかなか伝わってないみたい、ダンナさんだけ親に会いに行くと、あの奥さんキイってなって、ダンナを連れ戻しに乗りこんじゃうってさ。

お舅さんが、たまらず注意しても、無視だって。お姑さんが庇ってて、親戚にもとやかく言われても庇っちゃってね。

ほら。あそこの息子さん、ダンナさんね、縁遠かったし。フビンがかかる、ってやつ?そうだったとか、聞いた事ある。

お姑さん、どんなヨメでも温かく優しくしてたら何とかなるとか、踏んでたんじゃない? そういうことだってあるんでしょ? 知らない?。そういう人もいるでしょ?。

あの奥さんは、ダンナさんをお尻に敷いて、親を無視して、きょうだいなんかの悪口言いまくってね。弟さんも弟さんの奥さんも出来がいいから悔しいのね、悔しがっても、満月と焼け焦げだらけのお盆って感じなんだけど。実家のぱぱの言いなりで、バカみたい、わかってないんだわ、親は、いつか必ずいなくなるのに。

・・・今更ながらの疑問です。愛子さんは入学式で「はじめて」お声を披露された、お話になられた、と、いうことですが・・・卒業式の当日、宮内庁から出された「東宮メモ」とやらに、愛子さまは「どうでしたか」と聞かれて「楽しかったです」と答えられた、と、なっていた、はず。ありがとうごぜえます、の前に、楽しかったです、と、発語されていたと言う話は、どこへどう落ちますかね。決着は? と、ふと考えた午後11時のKUON。



・・・くらいのこと、どおんなにお上品なスズメにだって、ちゅんちゅくやられてしまうのよ~。

この頃はまた、やることなすこと「」で。そういうことって、やはり、巡りがあると思う。

無理やり強引な入内戦略を成功させて、あとは、無理無体な力でぐいぐい押して、いい気になってたんでしょう。

そういう巡りだった時代があったとも言える・・・のか?。

日本人の常識では疑う事さえあり得ないさまざまなこと、通して来た。

風の向きは、いつも同じではない。そう思う。

そろそろ、本当に風向きが、変わる?。

誰が何を企まなくても、自分たちの脚元から崩れるってことが、ある気がする。

無くても、あると思い続ける。あるんじゃ。ぐぐぐぐぐ。


たとえば。茶道の家の長男が家業を拒み、定められた茶会、挨拶その他、出ないで通せばそれは現代のこと、さなれば去るがよいと話は決まる。

神道の長の家で神道を拒み、つとめを拒み続ける東宮は、つまり、お退きになるが道理では。

ストレートによく解る話。

皇太子の家で、皇太子の娘さんに「脱・皇室」教育を施すと言うのか? 未だ本文を未読の悲しさ・・・買いに行くわ。もうすぐ。

いやあ。わはははは。

タイトルだけでも十分に「あほか」「はいどーぞ」の、心地よさ。

(今、中断してコンビニへ走ったが、まだ置いてありませんでした。)


今日の昼間は、ずっと、片付け仕事でお茶を濁しながら、耳はテレビに預けていました。

オボちゃんとやらの会見とやらを。

盛り髪にフルメイクの研究者が、いても、いいではないの。そういう気持ちはありました。割烹着には笑ったけど、なるほどそれもアリだな、と思いました。動きやすいかも。

ばーんと結果出してれば、昔は尖ってなかったお鼻の先が、かわゆく尖っていることくらい、言われるスジアイ無いってこと。

しかし今日は、そういう次元の・・・公開リンチとか言うひともいたけど、自分で、出て、喋ると意思表示されたのだからそうではない。会見場に、まつ毛ぱっちりカールさせて現れた30歳、いっそあっぱれかな。

比べるは失礼ながら、雅子さんとやらには不可能な芸当。2時間半、ワタシハ悪クナイを通されました。ただものではない。云われるように、強力なバックが・・・。

自分が持ってるものの効果を、わかってらっしゃる女性だな。これを言って、もてなかったオバちゃんの嫉妬、みたいに取られるも業腹です、が、あほらし、嫌いなタイプの女に嫉妬なんかしない。

肝心なところへ話が及ぶと、何の権利があるのかしゃしゃり出てストップ掛けてた弁護士。おとなしく引き下がる記者の皆さま。あの場に出るには、オボ様に失礼のないよう、場を荒らさないよう、とか、言い渡されていたのでしたね。

核心ついたりしたらすぐ、退場、って猿芝居? 。オボさまっておえらいの? 。

があっと突っ込んで退場させられる一人は、いなかった。生活かかってる・・・。

弁護士は当然、問題を「勝つか負けるか」のレベルでしか考えていないし。それだけだもの。

采配していた「三木」某氏は、大阪弁護士会の副会長をつとめたこともある。料亭「吉兆」の偽装問題を扱った方。

吉兆。やはり釈明会見場で、ふがいない息子に必死で「正解」を囁いて「囁き女将」と笑われていた、あの事件を担当・・・囁き何とかと言えば、ごく最近、お子さんに挨拶させるために必死で指示出ししていた、あのやんごとあり過ぎの妃も、そう、呼ばれていたな。

囁きマサコ。

オボさんは何度も「未熟なせいでご迷惑を」とか言ってた。未熟を自覚するなら、もっと慎重であったやろと私は思った。

自分で突っ走ったから、と言ってた、自分流とか。そういうことじゃないよね、と、見ていました私は。学生さんの卒論ではありません。言い訳、通らないのでは。お目目ぱっちりさせても、さ。

研究室を渡り歩いた、とも、何度も仰っていた。悪意でないのでしょうが、下品な物言いの方と感じた。

渡り歩いた、というのは、研究室、の部分、すり寄るべき男性を、と替えれば、うむ、なるほど、と、感じたかも。

女であることを生かして仕事する、確かにありますね、きっと。それが絶対イヤな女もいますね、残念ながら、おちょぼ口でじっと、潤んだ目で相手を見上げる技が、身につかない恥ずかしいと感じる女もね。

ごちゃごちゃ言うても仕方ない。

今度のことが起こったのは、小保方さんが「200回」はできた、と明言したその細胞が、どこの誰がしても「出来なかった」から。

小保方さん以外、誰も成功していないから。そういうことです。

ちょっとしたコツ、なんて軽い言葉で仰った、それ。その言葉って重要です、きっと。

もう、人前で、仕事上の場で、効果的な泣き方を実行できる女性のことを言うのは止めます。

小保方晴子のSTAP細胞論文の疑惑」

    http:stapcells.blogspot.jp


こういうものもあります。STAP細胞が、もし「あります」なら、待っている方々のために、どうぞ、と、考えます。


最後に。

今日、笑わせていただいた・・・真面目な話なのに不謹慎ですが・・・。

ないしょコメントを下さった方の、その一節を。

そういえば、目白のマクドナルドの二階を警備の黒服でビッシリ満席に借しきり、女子学生なるご学友と初めてのお使いよろしくバーガーを嬉しそうに召し上がっていた長男坊よ…。
非常に汚い言葉を使います。ごめんなさい。
ふざけんな!浩宮!なに嫁とその実家の言いなりになってんだ!ヒツギノミコの意味わかってんのかい!皇室潰す気かっ!
雅子に小和田一家、この世にも地獄はあるんだよっ!どうやったら我が身が一番大事の輩が、国と民と世界の安寧を祈る資格を得られるんだか!くたばっちまえ!
ああ、もうごめんあそばせ。切れました(笑)


いやもう、ごめんあそばせ、つい、引いて来させていただいてしまいましたわ。

お友達の知人の従妹の・・・の方からの、真実のご伝門でしたわね。

ナルさんって、やはり・・・のお方でしたのね、そのかみより。

皇室の子に脱・皇室の教育を、なんて書きたてられてる、もう、終わりと思召されよ、んで、どうぞ、脱・皇室、なさって下さいな。ツマと子と3人、静かに、お望みの暮らしをなさいませ。


・・・コメントを下さっているお方さま、明日は良い子にてお返事させて頂きますゆゑ。ありがとうごじゃります。





スポンサーサイト

コメント

歓喜の日

涙にむせんで抱き合いましょう、同士よ、同志たちよ。

お約束ですよ! KUONさま。
ちぎれるほど提灯を振りましょう!!

「文藝春秋」は悠仁天皇です!
忙しい~♪

---------
小保方晴子さん
凄いですね! 生まれながらの悪女に近いかも
あのすがるような。。。うるうる目。 
幼く見せる「術」を生かし! 庇護要求オーラ全開。
初めの、メモを見ながらの時は・・・・「わたし」
会見の途中で・・・「あるのか」あたり・・・「あたし」が2回ほど
その後。。。。。内部事情のあたり、一瞬にして50歳!!
ほうれい線が出た!! 口元も下がり!!
その後!! 凄いのが立ち直った。 これは半端なく女優です。
「私」のメモを、わたしと読み、会話で「あたし」を出す、
仮面を被る人、二重人格(表裏)まで場数は踏んでいない。
30歳まで渡り歩いて人ですから、それなりの人かと。
明日のワイドショーが楽しみ。。。いやなオバサン(私)

はじめまして

はじめてコメント致します
いつもひっそりと、でも楽しみに拝見しています
リズミカルで軽やかな文章、かと思うと情緒的で落ち着いた文章
いつもいつも目の前に情景が過り、心に響きます
明日の新潮は本当に楽しみで、私も先程コンビニに行きましたが、まだ入荷していませんでした
同じ事をなさっているなあと妙な連帯感を感じた事をお許し下さい
話は違いますが、長男一家の最低な振る舞いは周囲にいた方々や関わった方々には十分分かると思います。同じ意味で秋篠宮様ご一家に少しでも関わったりお姿を拝見した方々はそれだけで言葉にできない素晴らしさを感じると思うのです。例えマスゴミが報道しなくても、公務をなさればなさるほど宮様方に心を寄せる方々は増えるのでは?私ごとで申し訳ないのですが、ある式典の懇親会に宮様がお見えになった時にはそこに居合わせた2000人近い方々が一瞬でそのオーラに包まれました。皆さん口々に「嬉しい、幸せ」時に笑顔の嵐。会場は幸せ一杯。私自身1メートルの至近距離でお迎えできて(丁度目前でご挨拶して下さいました)、同僚達とで「幸せだね」と喜びました。このような事が日本全国あちこちで繰り広げられているのではと思います。
長々とコメント失礼しました。これからも楽しみにしています。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

肩の痛みはいかがですか?

「脱・皇室教育」
「脱・日本人教育」
.....更に、
「脱・人間教育」
...に なっていますよねぇ、既に。

「皇室の一員 たる者の 教育」を身につけられないのであれば、
その方は もう 「皇室」の方ではありません。
「祈りの心」がなく、森羅万象の中に 神のエネルギーを感じる事が出来なければ、
どうやって、日本の神々を その身体に、心に宿す事が出来るでしょう?
祭祀の頂点にいらっしゃる 方々です。

「踏ん反り返って 威張りなさい。」
「美味いものを、たらふく食いなさい。」
「金と権力が、この世で最高のものです。擦り寄っていきなさい。」

OWDの教えは、「教育」ではありません。
何も「育まない」から...。
自分自身をも、破壊していくのでしょう。

日本は、日本人はそんな奴らに 巻き込まれたくない。

だから、「脱・皇室」「脱・日本」でよろしく!!

噴飯ものですわ・・www

KUON様お見事です! どうもありがとうございます
「脱皇室教育」ってなんですか? 思わず吹きましたばい!
脱したいならお止めなんかいたしません とっとと出ておいきよ~
念願かなった暁には、KUON様ユニットリーダーをおかしらに万歳三唱いたしましょうwww やっと本当のことを書き始めたんでしょうか? もう覆うべくもないですしね
ネットの声をバカにしたらいかんですばい!

まるが様が6月のシャンプーで汚和田研究所のことを書いてます
こちらもなかなかいいですよ~ おぼさんとバサ子さんね、似てますね確かにw

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

新潮読みました~!

やっと、このての記事が出ただけでも嬉しい!
週刊誌も、国民の声に少しこたえようとしだしたかな・・・
まだまだ、生ぬるいですけどね~

アイコさんのスキーの映像は、同行したものが撮ったなんて・・・
スキーの腕前が2級クラス?笑っちゃいました~!
いつもの、影武者さんってバレバレなのに~^^


小保方さん、あきれました~
ユニットリーダーの責任感もなにもない!
只、未熟者って今更ね~
仕事に対する基本が無いって事ですよね。
人前で見せる女の涙は、嫌いです!!

追加

文藝春秋 8頁
宮内庁が秋篠宮家(宮家!!)に対し
人員から費用まで協力的に!!
こちらの記事凄いです。

「脱・皇室」ネタからははずれるコメになりますが…。

小保方さんのこと。

あの人、黒目が大きいのか、黒目の黒が黒過ぎるのか、ちょっと嫌な目をしますね。
なーんてことではなくて。

会見に登場した身なりも
薄汚くしていたら「同情をかうため」と叩かれただろうし、小綺麗にしてきたらそれはそれで叩かれる、時の人だもんね、仕方ない。

私は理化学は全くわかりませんが論文の工作など言語道断。彼女はやってはいけないことをやっちゃった。

でもね、理研は「小保方さん1人の責任!」と言い切った。
それってどうなの?

束ねない髪、割烹着、念入りなメイクやネイル
最初に公開された実験室の作られたような映像は理研のお膳立てではないの?

論文だって彼女が勝手に暴走して個人的に上げたものなの?

小保方さんを擁護なんかしないよ。

ただ彼女に一切の責任を押しつけているような理研をどうかと感じています。

すごくこわいと思う。

巨大な組織のまえでは、個なんて無に等しいんだな って。


今日は天皇皇后両陛下のご成婚記念日だそうで…

なんだろ、最近皇室疲れというか、東宮一味に対する怒りなど通り越し過ぎてしまって何をどう言ったらいいのかわからない。

糠に釘を打つことに疲れた感満載で。

雑子にはもうやり直しのチャンスなんかこれっぽっちもないのだし、それでも居座るつもりならもういっそ●んでしまえっ!って思ってる。実父も実母もとっとと●んでしまえっ!

なんてことばかり思ってしまう。

小保方さんは自らを「未熟」と語った。
まことに未熟ならやがて熟すであろうよ。
だがしかし。
皇太子妃は「不熟」である。
不熟の果ては腐敗しかなく。

論文捏造は叩かれて、学歴詐称や捏造は許されている摩訶不思議。


我々庶民は言われるがままに税金納めますけど。
ならば使い道は選ばせてもらいたい。


支離滅裂になりました。
すみません。

いつかくる日を信じて!

私も提灯振ります!
赤飯炊きます、山ほど!

そして涙にむせんで抱き合いましょう、同士よ、同志たちよ。ヒシッと!

そのあとは大きな鯛を前に祝杯をあげようでなありませんか!!

立ち読みました

スキー連盟の人まで持ち出しての褒めまくり…ん?運動会では為末さん持ち出して褒めまくってたような…勉強もスポーツも一流の方が教えるんだから出来て当たり前やんと思ってたけどさ。影子ちゃん(だと仮定して)複雑だろぉな。(ホンマは私やのに)とか思わんかな。ま、いいや、皇室でたら『女帝』もあったもんやないし…夜の女帝ならありか(笑)今はおばちゃまが君臨してるけど。わやくちゃになった所は秋篠宮家がしっかり綺麗にしてくれる事でしょう。めでたしめでたし。

やまのこ さん。

いろいろ、出て来て。嘘が通らなくなって来て。ある日、お子が、ウルせえんだよ、と爆発する。

腕引っ張られるままになってませんよ、きちんと、納得させられないまま、都合のままに転がされて来てるから。

もしも、その日を迎えられるなら。

子や孫に、言える。まっとうに生きて、と、それしか無い、と、言える。

約束だよ~ららららら~ん。

ヒミツのe-203さん。

絵文字使ってごめんなさい、わかってもらいたくて。

初めまして、ヨウコソ~。シェイクハンド~。

ああ、あの人ですね。帝京大学の悪魔。アベと、関わりがあった、という。ああいう類のヒトは、人間を人間と思ってないから。類は友(ではないけど)を呼ぶ。ロクなもんじゃない、けど、のさばるのですよね、ヤカラが。恐ろしいことです。

いろいろなことがありますね。

>>人生一回くらい目をぱちくりして男をメロメロにしてみたかった~笑 無理無理! 昔は研究者めざしたおばさんでした。
またブログ、お邪魔いたします。<<

おもしろくて笑いました。あの会場に来ていた男の中にも、オボさんに見つめられてえ、なんて妄想したお方もあったと思い。笑い。

一緒に、腹立てて行きましょう。いつか廃太子の日を望みながら。どうしてもの時は、ヒミツででも。

ヒミツの〇〇〇さん。

>>宗像大社に参拝された時に鳥居をくぐっていないと思います。だって第二駐車場か入ってるんです。他コメントで、高宮祭場にも行って無いと書き込みがありました、一番の神域なのに、宗像の神は道の神様です進むべき道筋は指し示されなかったのでしょうかね<<

初めまして。来て下さり嬉しいです。

これはリアルな初耳事項です。ありがとうございます。

ここでは、頓珍漢な別のことを口走っていたナルさんでなかったですか?

お気の毒ですが、神道の長の家の長男の自覚は、どこかへ行ってしまわれましたね。

三重県へ登山に行っても、伊勢の神宮にはお参りならず。

どうしても退いていただきたいです、念じ続けましょう、ご一緒にお願いします。

佐保さん。

初めまして。返事の順序がおかしくなってる?どうもすみません、お許しください。

秋篠宮さまに就いて、素晴らしいエピソードもいっぱい、教えていただいているのですが、東宮夫婦のあほエピに押されて、ご紹介する機会が少なく淋しいのですが。

どなたに教えていただいても、秋篠宮ご一家のお話は、光や温もりに満ちていて、心地よいのです。

佐保さんが下さったお話もそうですね。

まこと、皇族らしいご皇族の、優しい温かい話を、もっと見聞きできるように、なるといいなあと、思います。本当にそう、願っています。またお話ししましょうね。

ヒミツの〇〇〇んさん

素敵な「自慢話」をおもちなのですね。

どうも、お返事の順が間違ってしまっている気がするのですが、探して(笑)読んで下さるとありがたいです。

皇后陛下がとてもすてきだった、ということを書いて下さったことへのお返事です。

どんなことでもお書きください、できれば、とのお願いを申しただけですので・・・また書いてらして下さいね。

こより さん。

脱、は、大賛成ですね。

どこへでもお好きなところへどうぞ。ただし、ご自分らの甲斐性でしていただきたい。

その見地から見れば、いかに脆弱な己がわかる・・・わからないから、今の姿なのよね。

なにせ、もう、イラン。それが本音どす。

アビさん。

オウムを持ち上げたのも叩き落としたのも、マスコミです。すべてそう。責任をとらないで済むように、いつもどこかに逃げ道を作っておくのがやり方です。仕方ないのです、売れねばならぬ商業誌なのだから。

とはいえ、普通に分かり易いことを書いて下さっていると、やっぱ気分がいい。

文芸春秋を買って来る、明日は。

やまのこ さん。

明日、買って来ますわ~~~ルン。

アラ50さん。

私には、アラ50さんの「理不尽感」や「東宮性疲労」に対して、言う言葉は無いけど。

どっち向いてても、どっちかからは叩かれる。私が小保方さんに対して思うのは。

4人の弁護士に2人の医師。引き連れて、会見だぜえ。どんだけ力あるんやら。

理研とも、裏で取引有るに決まってる、と考えるのが、心の黒いKUONちゃん。

黒目が大きいのは、ああいうタイプのカラコン。オボちゃんは、どうなったって、酷い目になど遭いませんって。

科学的な問題を(私にはよーわからんが)弁護位連れて来て勝ち負けの問題にした。STAP細胞は「あります」と根拠示さず断言した。ワタシがわるいので・・・よよよ、と、泣きやがった。強いわ彼女は。

どうやってでも、しゃらっと生きて行く。理研がどんなもんじゃ、と、生きて行くよ。

何言ってるかわからなくなりましたが。

東宮に疲れたら、放っておいたら、少しの間。あの人たちは、何があっても美味しいもの食べてげたげた笑って生きてるから。最後の審判の日まで。

親抱えて子も抱えて、必死で働くアラ50さんは、疲れ切ったらあかんの。

ちょっとぼっとして。

500円くらいの美味しいコーヒー、ゆっくり飲みながら、3本くらい吸うの。てやんでえ、ばかやろう、って、顔ゆがめて言って見るの。

雅子がどうした、今に見てろよ、最後はボロ着て孤独だってよ、とか、うっしっしと、お下品なワタシ、になるのもよし。

小保方なんかどーでもいいから、気にしないの。あれは、うるうるを武器に生きて行く。男は、ああいう女の言う事聞いちゃう。放っておけ、あんなの。

で。支離滅裂でもいいから、気が向いたら何か言う。

風子さん。

赤飯炊きましょうね、いっぱい。

提灯ふりましょうね、わたし60肩だけど。笑。

一晩中、ばんざいばんざいですわ。東宮様がお引きになったら。

どんだけ泣いても、その日はオーケーや。

その日が、来るように、絶体に、来ますように。

ね!。

ぽちゃこ さん。
為末さんは、賢そうだったけど、どうかな。多分、あまり何も知らずに何か言ってたっぽい。マネーに関しては目敏いので。今回のスキー連盟の方は、私は「ほめ」でなく「当てこすり・皮肉」と読みましたよ。影子ちゃんのことも、心配無用。親がすこしでもまともなら記憶消してるし、証拠もね、そうでないなら、同じような〇○だから、真面目なうちらが(ほんとか?)心配してあげることはないの。
ほんっとに、果てしなく汚くて愚かでどうしようもないヤカラ。そのうち。

おねーちゃまありがとう。
好きやわ~

また毒吐くね、エネルギー貯まったら。
ケケッ!

アラ50さん。

エネルギーチャージは、だるだるのたり~いやり方スピードで、ええけんね~。笑。

けけけ。

>為末

彼、運動部のいじめ自殺事件でマスコミが騒いだとき、
ゲストに呼ばれてちょっと気の利いたことを言ったんですよ。
で、NHKがすぐに目を付けて、彼の冠番組をいくつか作りました。

ところが、あちこちに投資話を持ちかけていることを週刊誌にすっぱ抜かれ、
テレビではもう使わない状態に。

彼を使うこと自体が、記事の胡散臭さを物語っています。



>小保方さん
会見では、両頬にべったりと茶色のシャドウを塗っていました。
こけてやつれて見えるように演出?
ハイビジョンって怖いですね・苦笑
こういう姑息な手段を使うから、特に女性に嫌われるんでしょう。

ただ、上の方がおっしゃるように、彼女だけ切り捨てという理研の姿勢にも
大きな疑問を感じます。
笹井さん、来週会見だそうですね。

ららら♪さん。

為末氏は・・。

アスリートだったのに計算もばっちりのボク、を、一瞬だけ成功させて感がありましたが、別にそれは、日本は能力のある方を使い捨てにしている現実もあるから、「イケナ」くはなかったのだけど、国民性に合わないと言うか、やり過ぎたというか、残念だったでしょうね(人ごと)。

ハードラーとしての為末大は素晴らしかった。人生の頂点が20歳代にあるって、酷なことではありますね・・・。織田信成がバラエティのテレビに出てる姿も、あまり、見たくない・・・。勝手な言い分です。

小保方さんは、やらかしてましたね。私も「デーモン・メイク」あれまあ、と、眺めてました。

あれ、おとこのひとには多分、わかんないから。くすくす。

来週出て来る方が、何を、どう仰るか、もうこうなったら細胞がどうのの話でなくなって。

私、未来ある有能な若い研究者を潰してどうするんだと、メールでお叱り受けました。笑。

経験を積んだ女性なのだから、温かく見守るが筋だと。

やなこった。温かく見守るのはヤだ。私がしなくてもいっぱい、いるでしょ、おそばに寄って行きたいひとが。

総てをオープンにできないのは解る。当たり前じゃ。が、あの有名誌に関わった時点で成立しているはずの、根拠や事実性やが有耶無耶にされ、肝心なとこは代理人に仕切らせ、ウルウル泣いて未熟だの(ここに至って通用するかよ)自分流だの(ふざけんな)お詫びだの(それをするなら説明義務を果たす方向へ行くんだよ)・・いや実は、理数系には小学校低学年の時点で取り残されているのだから、言ってることにわれながら解ってない感じもするのですが、方向が違う苛立ちと、仕切りまくった弁護士に噛みつけない大人しい、弱いもんには噛みつきまくるヘタレなマスコミの方々と・・・長くなりますが。オボさんはあの日、女優魂、満喫されて楽しかったと思います。

あの会見は、言いにくいけど、公開え・す・え・む。の様相も呈しておりました、その主演だよ。気持ちよかったでしょ。

実験ノート2冊(本人いわく4~5冊)、日付も無し。200回やった。できた。いつかそれが立証されるといいですね、いじらしくケナゲにイジメに立ち向かった、オボ様。

あのう、ついでに吼えさせて下さいね。すんません(弱気)。さっきもメールでチクチク来ててね。実は、アホ化、で、嬉しかったりもするのですが。私は性格悪いと公言していますし。

オボさんに激励レターが沢山、は、私に何か言えることでない。人の勝手。笑うだけ。ただ。

「何かできることはありませんか」って手紙が、男性の、聞くところによると「学者」さんから来たそうで。

多分、ノーベル賞とかなんとか、マスコミに一度は持ち上げられた(その可能性が消えたわけでは無い、厳密に皮肉に言えば)小保方博士には、・・・どうでしょうね。できること、あるかしら。

お優しい方がおられるのね~って、毒舌吐きまくりのくおんさん。

嫉妬してるんだって。私、欲しいもんはちゃああんと持ってるから、嫉妬なんかしないわ、あの方に。

ごめんなさいねららら♪さん。ホントに、許して解って下さいね。



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://kuonnokuon.blog.fc2.com/tb.php/1541-525fa65c

 | HOME | 

文字サイズの変更

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

悲しいこと (67)
福島事故 (37)
未分類 (361)
ことばのたのしみ (77)
ゆれ・ふら・とーく (137)
怒っていること (33)
嬉しいこと (42)
ノンタイトル (63)
今の思い (250)
呆然となること (51)
旅のこと、とか (5)
おそれながら、なことこと (3)
あほらしいこと (90)
残念なこと (33)
虚しいこと (52)
おそれながら、なこと (70)
わははなこと (39)
茶番じゃ。なこと。 (28)
実録 (15)
美しいこと (30)
厚かましい話 (58)
おそろしいこと。 (55)
「美智子さまの恋文」より (6)
たのしいこと。 (2)
うた日記 (17)
実は実話?。 (0)
実話ぢゃないのよ実は。 (1)
戯文 (1)
戯文 ジャムのかなしみ (2)
こういうこと。 (38)
御製 (9)
ミテ子さま・考 一 (1)
ミテコさま・考 (11)
みんなのうた (16)
くおんの万葉集 (10)
くおんの万葉集・番外もあり。 (2)

ブログカウンター

プロフィール

KUONの久遠

Author:KUONの久遠
・・・・・


としどしに わがかなしみは ふかくして 

いよよはなやぐ いのちなりけり


      岡本かの子

             


・・・・・・・・・・・・・・・


やはり赤い口紅が好き。


ものすごく唐突ですが、私、口紅(だけ)はシャネルよ。(笑)。

プロフィール

KUONの久遠

Author:KUONの久遠
・・・・・


としどしに わがかなしみは ふかくして 

いよよはなやぐ いのちなりけり


      岡本かの子

             


・・・・・・・・・・・・・・・


やはり赤い口紅が好き。


ものすごく唐突ですが、私、口紅(だけ)はシャネルよ。(笑)。

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

FC2Ad

Template by たけやん