FC2ブログ

KUONのブログへようこそ。

返事の中までKUONです。

  1. 未分類
  2. tb: 1
  3. cm: 2
  4. [ edit ]

雨、降らないで。プラス「イマジン」

おはようございます。

冒頭に追記を貼り付ける暴挙をお許しください。

ずっと出かけていて、この歌が、ずっと脳内を満たし続けていました。すぐまた出かけます。

ジョン・レノンが詞を書き、メロディをかいた「イマジン」です。


Imagine there's no heaven,
想像してみよう、天国なんて無いと
It's easy if you try,
やってみればたやすいこと
No hell below us,
僕らの足下には地獄なんてなく
Above us only sky,
僕らの頭の上にはただ青い空が広がっているだけ
Imagine all the people
想像してみよう、みんなで
living for today...
僕らは今日という日のために生きていることを

Imagine there's no countries,
想像してみよう、国なんてないと
It isn't hard to do,
そんな難しいことじゃない
Nothing to kill or die for,
殺すことも誰かに殺されることもない
No religion too,
宗教もない世界のことを
Imagine all the people
想像してみよう、僕らみんなが
living life in peace.
平和な人生を送っている姿を

Imagine no possesions,
想像してみよう、財産なんてないって
I wonder if you can,
君にできるだろうか
No need for greed or hunger,
どん欲も空腹も一切必要がない
A brotherhood of man,
人間の兄弟愛に満ちた社会を
Imagine all the people
想像してみよう、僕らみんなで
Sharing all the world...
世界のすべてを分かち合っていることを

You may say I'm a dreamer,
君は僕を夢想家だと言うだろう
but I'm not the only one,
だけど僕はたった独りじゃない
I hope some day you'll join us,
いつか、君も僕らといっしょになって
And the world will live as one.
世界がひとつになって共に生きれればいい

.


雨が降って来ました。

何かがあって避難する、という経験をしたことが無く、避難所生活ということも知りません。

今の自分は、正座することも全く出来ないし、トイレも、足の関係で、いわゆる洋式のものでないと苦痛です。はしれないし、とてもノドが乾く病気も持っているし、そんなことだけを考えても、膝や腰に悩みを抱えておられる殊に高齢の方々が、避難所で過ごされる時間の大変さが思われます。

奈良県南部、五條市とか十津川村とか、那智、熊野。近くと言う感覚は無く、しかし、すごく遠いところでもない。

そこに、台風の被害が及び、今日もまた雨が沢山降れば、土砂ダムというものが決壊する恐れが強いと聞きます。

私にできることは、ほんの僅かのお金を、託すことだけです。

阪神大震災の時に感じ、このたびの東北地方の地震、津波でもっと感じたこと。

映像で、リアルタイムで、悲惨な状況を「見」られてしまうこと。

高いところから、押し寄せて来る黒い波を見下ろしていた方と思われますが、これ、ほんとのことだよね?、と、妙に明るい声を聞いた時、私も、本当に、本当に、不思議な奇妙な「?????」感にとらわれて、まぎれもない現実の大惨事を、遠く安全なところから見ていることに、頭の中がぐるぐるしていました。

ただいまも、雨が、あと数センチ降ってしまったら、土砂ダムが溢れて、激しい土石流が起こるというその現場を映し出しているのを、現地の皆様が、真剣に覗き込んでられる写真。

アタマがぐるぐるします。

よく出来た作り物だったら、どんなにいいでしょう。

作られたものなら、どんなにいいでしょう。画面に映るすべて、報道写真のすべても。

           

stainless stealさん。

泣かせてしまうようなことを、どうもすみません。

あなた様と息子さん、おふたりの貴重な「拍手」ふたつ、謹んでいただきます。

先日は、ずっともっと生きていたい、など、女々しいことをぬかした私ですが、実は本当は、ですね。

三十路のムスメどもや、親のついてる孫どものことは、もう、自分の手出しするようなことではないと、随分さめてるばーちゃんなんだと思うのです、わたし。

だから、フタしに行ってもいい、よし、と、考えています。

昨日でしたかおとといでしたか、以前も書かせてもらった、リタイヤされた方々の、シルバー原発行動隊とでも言うべき、自分たちが現場に行こう、というぢいちゃん様がたのことを、テレビで再び、取り上げているのを、偶然見て。

500人以上の方が既に手をあげておられるとか。。

中のお一人、61歳だという男性が、マイクを向けられて、
「自己犠牲・・・」
と声を出されたので、あああ~と、固唾を呑む思い、すぐにつづけて、
「・・・でなくて、自分が、行きたい、と」

この・・・・・・の中でその方は、湧き上がる思いを、懸命にこらえておられたのです。私の涙腺がいきなり全開になって、せっかく久しぶりに、七分以上、十分くらいかけてお化粧したのに、お化粧、ボツになった。

手を合わせたい思いでした。

この、若い人を危険な場所に置くより自分たちが、の、シルバー隊の皆様。

ああだこうだ、私などが言うことは無い・・・若い人たちが、きちんと見ていてくれると信じます。

こんなぢいさん達がいる、いてくれるんだと、見てくれると思う。

テレビを切って後も、少しの間、涙が止まりませんでした。

えまさん。
とっても辛いこともいっぱいだけど、こんな話だってたまには聞けるので・・・。

お仕事頑張ってください。遠出が、けっこう、多いようですね。

疲れすぎないでね、私も心がけます。

ソナチネさん。

ほんとーに、くやしいですね。

ほんとーに、くやしい。

先日ソナチネさんが、ここへコメントを下さった内容の一つ、ブルーを使う技術についての、詳しくは書けませんが、説明会のご案内のようなものを、頂いております。東京へどうぞ、と。

行けない、行かないけど、どうぞ本当に、それが、今の状態を救ってくれる力になって下さいますように、と、強く思います。
自分達も頑張ろうと思います。

ファイトはありますよ!。

tsuruさん。

ここへ初めてのご訪問、ありがとうございます。

お手紙に書いたように、ご注文をいただいても、そちらのパソコンが、お返事返せない、磯のアワビの何とやら、みたいな(古いですか?片便りになってしまっておりまして、失礼しました。

実は、牛からセシウムが検出された、米からも、と報じられたあたりの頃、とても強い無力感に襲われたのは本当なんです。

データも無い中で、いっしょうけんめいご紹介を続けた、ファイティン君とサラドンさん。

政府もどこも何もしない、守ってくれないのだから、少しでも自衛を、と、しつこく呼びかけた。

ムダではなかった、と、自分では、はっきり、考えています。

でも、牛も米も、野菜もお茶も、魚も貝も・・・と思いをめぐらせると、とても、それこそハチのムサシじゃないのかい?みたいな疑問が、湧いてしまって。つまり無力感、でした。

しかし、また今は、考えが変わっています。

飲み水だけでも、身近に使う水だけでも、いくらかでも、少しでも、不要なものを体に入れないようにする、という、考え方やモノ、が、あってもいいではないか、絶対いいんじゃないか、と。

変わらず使って下さっていて、ありがとうございます、信じて下さって、ありがとうございます。

ダムのことは・・・。

ダムの決壊、などということは、あってはならないことですが、何があるか判らない人の世のこと、ずっと心配し続けていることを、おそらく余計なことを書いてしまい、申し訳ないことでございました。

KUONの寝言だと思って、心におとどめくだされば、と。

もし。もし、もし、関東地方を、大きな地震が襲うようなことがあり、ずっと話題になっている八ツ場ダムやその上流ダムが決壊して、水が多摩川の方へ流れこんで来る、ようなことがあったら。

絶対に、水道の蛇口から水が出ても、飲まないで下さい。

飲んではいけません。

放射性物質ではありませんが、他の危険なものが、混じりこんだ水になっている可能性があります。

KUONの、寝言です。

ディランさん、コメントありがとうございます。
せっかく色々調べたり、試したり、皆様に知って欲しいお心で、書いて下さっていたのに、私、きついこと言いましたね。

よくわかっているんです。

ごめんね、とは言いませんけど。

でも、まだお姉様、と。ふふふ。

よかったら、また、元気な、時にはしおたれた、ディランさんのコメントを下さいね。ありがとう。














スポンサーサイト





  1. 2011.09.16 (金) 22:57
  2. URL
  3. ディラン
  4. [ edit ]

底なし沼にはまってしまったようで。。。

わかってるンです。。。メチャクチャなの。。。

どっちを向いたら良いンでしょう。。。
どっちへ進んだら良いンでしょう。。。

まるでわかりません><

どうしたら子供たちを守っていけるのか。。。

何とかしなきゃ!。。。そう思いながらも

仕事も家事も、日常生活で精一杯><


焦れば焦るほど、ぬかるみにハマって行く感じです。。。


おぼれるなら、ヨン沼に溺れたいのになぁ。。。



  1. 2011.09.18 (日) 07:01
  2. URL
  3. yuuta
  4. [ edit ]

KUONさん おはようございます

・・・・の間に 言えない 言わない 意味が、、、あるように感じますね
ほぼ戦後っ子 高度成長時代の日本に育って生きて享受してきた私たち世代
何かお返しをしなければ したい そのように思われている方がたくさんいらっしゃる
そんな中 天災 人災 天災、、、、、
シルバー隊  金よりも鈍く輝く銀です

なんか うまく気持ちを表せないです


KUONさん
いつも やさしくお答えくださってありがとうございます
こう書こうと思ってキーを打ち始めるのですが
読み直すと最初に書こうと思ったことと 微妙にずれていたりして でもそのまま送信してしまいます
このズレが私なのだと居直ったりしています

やさいさんのお部屋でKUONさんの文をみつけるとホッとします

風ちゃんはなんとなく小康を保っています
寝床 ごはん場所 トイレの小さな動線圏内を日に何度か動いている、、そんな日々です
勝手ながら写真をメールに添付させていただきました
見てやってくださいませ

 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback

  1. 2011/09/16(金) 22:33
  2. 時々時事爺

台風15号 局地的大雨のおそれ

もうーかんべんしたってぇ~ [泣き/]数カ月分の雨がいっぺんに降って被害拡大して、それが癒えるどころかまだ危険と背中合わせの状況が続いてるっちゅーのに神はまだ試練を与えるの

ブログカウンター

プロフィール

KUONの久遠

Author:KUONの久遠
     ・・・・・・・・・・・・・・

四十年以上住み慣れた奈良の地を離れ、海の近くへ越してまいりました。

海の見ゆる高層の部屋に耳遠き
夫(つま)とふたりの暮らし始むる

明確に、残生を意識します。余分なあれこれはもう要りません。
シャネルの赤いルージュは変わらず。生意気なままの私でいたい、いようと願っております。

    ・・・・・・・・・・

プロフィール

KUONの久遠

Author:KUONの久遠
     ・・・・・・・・・・・・・・

四十年以上住み慣れた奈良の地を離れ、海の近くへ越してまいりました。

海の見ゆる高層の部屋に耳遠き
夫(つま)とふたりの暮らし始むる

明確に、残生を意識します。余分なあれこれはもう要りません。
シャネルの赤いルージュは変わらず。生意気なままの私でいたい、いようと願っております。

    ・・・・・・・・・・