KUONのブログへようこそ。

ブログタイトル変えました。中身は変わらずKUONです。

おめでとうございます・・ですよね。



皇太子ご夫妻の長女愛子さま(12)は18日午前、学習院初等科(東京都新宿区)の卒業式に出席された。4月からは学習院女子中等科に進学する。
セーラー服姿の愛子さまは午前9時ごろ、ご夫妻とともに初等科の正門前に到着。報道陣から「おめでとうございます」と声を掛けられると、笑顔で会釈した。


記者からの「おめでとうございますには、皇太子殿下が「ありがとうございます」と答えた。

学習院中等科は勉強が出来ないと受からない、秀才の女子が行くところだった。
いまでも、偏差値は高い。
一年から土曜日もばっちり授業あるし、数学とか
ほぼ毎日あって「代数」だのなんだの・・・

クラスの6割以上が公立小からの入学生。150人くらい。
課外学習もたくさん。


という学校だそうです。


「雅子さま 成績優秀愛子さまに東大かハーバード進学願われる


来年3月に学習院初等科を卒業される愛子さまだが、学業は学年でもトップ10に入る成績で、保護者たちからも“将来は東大に進まれるのでは”という声が上がるほどだという。

雅子さまは、そんな愛子さまが中学生になられる来夏にもホームステイをさせたいと願われているという。皇太子さまも中学3年生のとき、オーストラリアを旅行され、メルボルンでは一般の家庭で11日間、ホームステイを経験されている。

皇太子さまに続かれるように、1980年に秋篠宮さまがニュージーランド、1984年に黒田清子さんが英国、2006年には真子さまがオーストラリア、そして今年8月、佳子さまはアメリカ・ボストンで33日間のホームステイを体験されている。

「今皇太子ご夫妻が検討されているのが、おふたりの馴染みの深い英国と(愛子さまの祖父母にあたる)小和田夫妻がいるオランダのようです。実現すれば、愛子さまにとってまたとない英語力アップのチャンスとなるでしょうね」(宮内庁関係者)

そして雅子さまは、愛子さまが高い英語力を身につけられることによって、ご自身の夢を愛子さまに叶えてほしいという思いがおありなのだという。

「雅子さまは、愛子さまがこのまま学習院大学に進むのではなく、東大へ進学させたいというお気持ちを持っていらっしゃるようです。もしくは、ご自身が卒業された米国・ハーバード大学へ進んでほしいという気持ちもお強いようですよ。

皇室典範によれば、愛子さまは15才になられたのち、ご本人が望まれれば、皇室会議を経て皇族の身分を離れることも可能ですし、いずれ愛子さまは民間に嫁がれるお立場です。生涯の職として外交官を選ばれ、活躍されることも可能です。雅子さまはご自分が皇室に嫁ぐことで断念せざるをえなかった“世界中を飛び回る”仕事を愛娘である愛子さまに実現してほしいと願われているのだと思います。そのためには英語力は必須ですから、今のうちから鍛えられているのでしょう」(前出・宮内庁関係者)


※女性セブン2013年12月5日号

雅子さんはお行儀悪いですね。

ここでもごしょごしょ喋っていました。

私の目には、やはり右手が愛子さんの背中に回って。

ツボ押し?で、お嬢ちゃんの口が、   あ   り  と、動いて。

会釈という言葉の解釈も、じんせいも、皇族も、いろいろ。

保護者の和服の「許可」問題は今はわかりませんが。

証書が壇上で渡されたとか。皆さま、よかったですね。

騒がれた値打ちありましたか。



今日はこれだけにさせて頂きます。

夜、お返事書かせてもらいます。

あ。忘れておりましたが、雅子妃殿下は、前夜、17日の夜の、ベトナムからの賓客をお迎えしての宮中晩さん会には欠席。出とらんです。

なんで? ホワイ? 元気そう。
スポンサーサイト

コメント

なんじゃそりゃ

記者からの「おめでとうございます。」に
「ありがとうございます。」と……

ナルが答えてどうする?
ボケ!

ごまかしたつもりか?
バレとんのや、ボケ!

……すんまっせん。機嫌悪うて。

卒業証書授与は無し、和服申告制も噂の域でもアノ夫婦ならやりかねないと思わせてしまう実績がありましたからね。

はにかんだや照れながらと上手く誤魔化した言葉を頭に付けて会釈されましたと報道していましたが、会釈と表現するにもギリギリだと思うのは私だけ?

やっぱり口元はあぅあぅ~しか言えてなかったと見えました。

もごもご

ダメです!
おめでとうございます。 と言われたのだから
きちんとお礼を述べないと。
いつまでも嘘をついたり隠したりせず、公表したらと思います。
現実の状況やご夫婦の、お気持ちを正直に話されたら
国民の反発も少しは違ってくるかもしれないのに
お馬鹿さんですね、偏差値だの東大だの・・・

ベトナムからの来賓・・・あれですね。
晩餐会ではなく、お話する場にナルさんを単品で行かせたくなかった。
KUONさま、やはり馬鹿の考えは馬鹿しかわかりません!

こんばんは。

愛子が東大て、そりゃマサコは自分と同じ手を使うつもりでしょう。

マサコは「単位履修生」だったんでしょ。
どうして、誰もそう言わなかったんだろうと、不思議でなりません。
この人が最初に載った新聞を素直に読めば、そうとしか思えませんでしたが。

東大もハバトも一旦入ればこっちのもんさ、ってなもんで
ただ「行った」というだけで、入って卒業したように錯覚させる、
そういう手口しか、マサコは知らないでしょうしね、学歴を作る方法を。
それが果たして、いつまで持つか。

愛子の同級生は公立小学校からの編入が多いというのも気になります。
どうせ、ロクな子弟ではあるまい。
何も知らない、まともな普通の生徒なら、これから3年間は地獄でしょう、可哀想に。
由緒ある学習院が、ヘドロの塊のようになってしまったこと、深く憂います。

やっぱ、皇室から出てけ。
それしか言えません。

脳内お花畑の両親

両親と食事をしていたら、ニュースで東宮一家の卒業式風景が流れてました。

以下、私と両親の会話。

父「愛子様は偏差値72だってなあ、すごいなあ」
母「雅子様がハーバードと東大だからねえ
、皇太子も頭がいいし」
私「愛子は馬鹿だし皇太子もバカだよ。雅子は東大中退だよ。私は全然優秀には見えない」
母「バカなのは秋篠宮のほう。頭がいいのは皇太子」
私「証拠あんの?ビオラなんか超ヘタクソだよ。どんな研究してんのさ。実績がないヤツのどこが頭がいいって言えるのさ」
父「でも偏差値72」
私「初等科一番のお荷物。72あるなら自分の口から『ありがとうございます』ぐらい言えるだろうが」
母「これから分かるわよ、これから」

…私としては人間の心のあるクラスメートに「愛子のせいでクラスは大迷惑」みたいな告発がジャンジャンバリバリ出てくることが楽しみですね。
つうか、雅子、仕事キライなら出ていけよ。こちとら汗水垂らして日々の糧を稼いどるんじゃ。いつまで国民をバカにすれば…刺すよ(ウソ)。

なんでこんなに脳内お花畑なんでしょう。ましてや母は、小学校のアシスタント教員で多動の特徴のあるADHDの子どもの面倒
を見ている身分です。
なんでわからないかなー。それとも映像が「キレイどころ」ばっかり映してたから、伝わらなかったんだろうなー。ちくしょう、マスコミのやつらめ。

思想は親子とはいえ違っててもいいんですけど、これだけ世間知らずな両親の考えを聞くと、ため息出ますわ。

そのうち「創価学会に入る」とか言い出したら、…親子の縁切っちゃおうか、パリに逃げちゃおうかしら。私の大好物の風呂と納豆がない国に移住するのは辛いけど。

おめでたい、いや、おめでとう?

哀子さん卒業式出席おめでたい、いや、おめでとうございます
ついね「おめでたい人たちね~」なんて思ったもので

やまのこ様のところでも書きましたが、スキー優先ですって
伊勢神宮を穢さずに済みましたわ よかったよかった!

このまま中学入るんですか?
外部から入学する生徒も多いのでしょうね 今の学習院の実態を保護者は知ってるんでしょうか? 犠牲者が増えるやろ~!

おねーちゃま。
お孫さんのご卒業おめでとうございます。
感慨深い想いがおありでございましょう。

同じ卒業でも
KUON孫ちゃんのことはこちらまでじんわりうれしい気持ちになるのに
あちらさんは、ねぇ、小馬鹿くせぇ。

毎日毎日仕事らしい仕事がない父ちゃんと、笑顔が汚い母ちゃんと、緊張感など微塵もないお口半開きの娘さんがなんのまとまりもなくカメラの前に立つ情けなさ。

あのさぁ。
笑われてんだけど。プッ!
みっともない。見ている方が恥ずかしい。


式当日の昼の報道では
記者団の声かけに、はにかんだ笑顔で会釈された愛子さんと流されていた。
しかし、夜中のニュースでは記者団の何だかの質問に「楽しかった」とお答えになった愛子さんと報じられていた。

ん?
この変わり様は何?
どうしてこうも嘘の後付けするかな。

式に出てきた雑子を大きく取り上げるのは勝手だが、ならば前夜の公務欠席も大きく報じなければならぬはず。

あんなにテレビ局がありながら、あんなに新聞社がありながら、あんなに出版社がありながら、どうしてこうも一辺倒なのか。


愛子さんが優秀だろうが馬鹿だろうがそんなことはどうでもいいです。

非難を覚悟の上で暴露しますが
私、嫌いですよ愛子さん。
赤ちゃんの頃から誉め言葉が見つからないお顔立ちで、育ってみても品のひとつ可愛げひとつない。

でも、あの子に今のところ罪はない。
気の毒な環境におかれていることも承知しています。


万が一、ウスラおでんファミリーが伊勢神宮観光に行く(参拝なんかじゃないだろっ!)ことがあったとしても。

そんなことくらいで穢れてしまうような神宮ではありますまい。

なまじ一枚記念写真を撮られた日には、ドヤ顔で居直られ鬱陶しいだけ。

行かせてはならぬ。
そう思います。


もう頼みの綱は大膳!
幸い東宮には公務選別する「お医者さま」はいても健康管理をする医師はおらぬご様子。

脂肪や添加物たっぷりの酒盗(盗みが大好き)と酒瓶をズラリと並べ、おはようからおやすみまで酒やチーズやジャムを絶やさず、怪しい食材用いて見目麗しく馬鹿馬鹿しく飾り立てた食卓を3度3度東宮にだけ支度してくれっ!
枕元にスナック菓子を絶やすな!

あやつらの臓物が相当悲鳴をあげている今が絶好のチャ――――ンスっ♪
頑張れ大膳!
腕を奮ってとどめを刺してくれっ!


おねーちゃまの愛しいお孫さんの晴れの日なのに、ついこうも鼻息荒くゼェゼェしてしまうこれこそが東宮マジック。

仕切り直して。

KUON孫ちゃま
ご卒業おめでとうございます♪
有意義な春休みを過ごせますように♪

晴天の下、美容院で金髪メッシュ入れて気合い十分のKUONさん、お孫ちゃんのご卒業おめでとうございます。今朝の『得ダネ』でもI子さんの卒業卒業式の話を長々と(怒)辛い思いって誰が?いじめたとかで犯人探しの様に吊るし上げくった子と学習院の生徒並びに父兄でしょ!義務教育なんだから卒業するのは当たり前田のクラッカー(古っ)んな事より移民政策でも中国の台湾乗っ取り(?)政策でも他にネタはあるでしょうに。 ただ作文見てO倉が「小学生とは思えない」と感想言って所だけ笑った。お孫ちゃんの晴れの日にアレの話題、ごめんちゃい…と書くだけ書いて早々に立ち去る(笑)

さぶた さん。

お返事遅刻~。うちみたいなチビ会社にも、増税前の注文の波が。ありがてえことでごぜえますだ。

ナルのダイヘンは。唯一許可設定した校門前で、スクープ欲しい記者が

「いかがでしたか」

と聞いて。想定外クエッション。愛子さんは「どーゆーの?」ととまどって。それがあの、口元がもぞもぞ動いた動画ですね。で、雅子さまは娘の背をどつきつつ鬼のスマイル、ナル単は代返してポケットの前で両手ぱたぱた。

レミゼラブルだ。

>>すんまっせん、機嫌悪うて。

すんまっせん、ここ、読んで爆笑しました~~。機嫌、悪うなるよね! 。

るるり さん。

お返事遅くなりました。

>>アノ夫婦ならやりかねないと思わせてしまう実績がありましたからね。

そうそう、そうですね、んで、実態は、お取り巻き(気持ち悪いですねそれも)が「行った」ことにして、実際、実行できない雰囲気だったらしいし 、普通に収まった・・・としても、他の保護者さん方の気持ちはざらついて、でしょうね。ま。アホと解ってるから、切り替えられるといいと、勝手に思います。

会釈の解釈。あれは、会釈ではない。。。それはまあ、一言飲み込むとして。

一番ガクゼンとするのは、あの一家、3人が3人とも・・・信じがたい光景で。放置しておくにも程があると思いますが、親御さんが動かれないのにね。ミジンコの鼻息がどんな荒くてもね。

あのお子を晒すのは虐待。ひどいことが行われているな、と、思う。あの子のせいでとんでもない目に遭ってるお子もおられる訳ですし。

よその小学校から入って来るお子たちと、うまくやって行けるかどうか。体も大きいのでね。

ね。

やまのこ さん。

>>やはり馬鹿の考えは馬鹿しかわかりません!

皆さんナイス、爆笑モード継続中だい。これがわかんないワタクシは、では、栄えある馬鹿、の称号はいただけませんかね。皇太子と妃殿下と内申ノー、とおんなじ~って、はしゃげないのか。残念。

・・・お人よしとか危機感無しとか。言われても、言われるほど、日本の国民は、お人よし。無理せずさらりと、言葉ではっきり言わずとも、お察し可能なことを、否定しないでおられれば。

誰が指さして笑ったか、石ぶつけようとするか。そういうことをする人間はいるけど、大多数は、ああ、そうなんだ、静かにお見守りしよう、と、ヤユもしないだろう。少なくとも私はしないと思う、自分の胸が痛いのはイヤだから、と言う、エゴな理由ででも。笑う気にはなれないでしょう。

でもあれらは、自分たちのために、少女を利用し、今後も、する。紀子妃殿下を慕っていると聞くと、本当に、なんとも言えない気持ちになります。紀子さまも、それがわかるからきっと、お辛いでしょう。あの毒親なんかにわからない、痛みを。

ゲレンデですっ転べばいいと思う。

藍色さん。

藍色さんは、ずっと昔から、マサごんに不信感を抱いておられた。阪神淡路大震災の後のラクダレースの頃からすでに。

あいつ(雅ごん)は、ずうっと、今の調子でいたって、並の神経、並の人間ではないですね。ええかっこするようですが、想像不可の人物像。ただ、どんどん妖怪化しているのは事実と思う。

今回卒業式の写真での足の甲肉の盛り上がりもそうですが、静脈瘤?みたいな不可解なぼこつきが目視出来ます。食生活の自堕落で、血管にやばいことが起きているのではないか。・・・とか、嬉しそうに考える私。

>>愛子が東大て、そりゃマサコは自分と同じ手を使うつもりでしょう。

・・・これ。雅ごんはともかく、愛子さんには無理と思います。それが出来ると思っていそうなのが、アホ。バカ。何でもいいから、50万円くらいなら(笑)手切れ金払ったるから、出て行って欲しい。一日も早く、出て行く、or,いられなくなって欲しい。

「風が吹く時」の作者、亡くなりました。

pastoraさん。

なんか。ご一家のお茶の時間のやり取りが、目に見えるようです。ご両親、全く悪気のない「脳内お花畑」さんで。爆。脳内刷り込みって恐ろしいですね。これを、初めから雅子さんのバックは狙って仕掛けて、サブリミナル効果も用いて。未だに、テレビ新聞を信じておられる方々は、こう、が、多い。

書道を教え短歌を続け、いっぱしの物知りとの自己評価をモノしておられる、ウチのシュウトメも同じく。私が雅ごんの話をすると、最後には「優秀な人が、なあ」と、優秀でないヨメ(わたし)に「ぼろくそ言われる」ことを、お悲しみになる始末。秋篠宮さまのおつとめぶりを語っても、もう、気色ばんで。

「秋篠が仕事してるなんか、聞いたことも無い」

言い捨てちゃうのです。テレビは秋篠家のこと、報道しないし・・・。例の学会には何の関わりなく、むしろ嫌いな人なのですが。最近では、ヨメは何かの謀略に巻き込まれているのではないかと疑惑の冗談も。

セリフの乗せ方もお上手ですね、とっても。

>>母「これから分かるわよ、これから」

これが、とっても、KUON、こわいわ。大切なお母さまをネタにして申し訳ないですが、新聞の一面もきっちりお読みになるような方々にこびりついている、このオワダの陰謀が、どうなって行くかと。

考えも何も、違うことに問題は無いのですが、私も姑に対して、なんじゃこりゃあ、と、雄叫びあげたいことも沢山。けっこう仲良く来た気でいるのですが、なんで、あの雅子を見抜けないかと、これは何だろうと。

あの宗教には行かれませんよ。宗教ではないから。水と排油ですよ絶体。

風呂と納豆は私も欠かせません。やっぱり、首までお湯につかる生活の中で、ご活躍くださいよ!。

パリといえば。おフランス。永遠のわたしの美男、ジェラール・フィリップが愛妻と共に久遠に眠るといふ、南仏の・・・あの地憧れの地が、近いですね・・・・。でも納豆は無いですよ、きっと。行ってしまわないで下さいませね。

うさのうさみみ さん。

まあ、とにかく卒業式には出た、らしいです。内部の様子出て来ていません。

画像見ると、三人が三人、貴重な感すらある「一家総動員のめでたさ」を体現してましたね。

重い溜息の出るような、っと。

中等科は、受験して入って来たお子たちがたくさん、あんど、女子ばかり。今までのお取り巻きさんたちとは肌合いの違う子も、おそらくたくさん。どっちにとって「ぢごく」かな、始まるのは。

中学生くらいの女の子達って、女子ばかりって。ふむふむな気がしますね。

伊勢へはもう、おいでにならんでいいです。日本人には希少な「近づくな」の人たちですよ。

駅で、どんな顔して手を振りますかね。

アラ50さん。

豚孫にご祝意をありがとう存じます。安もんのスーツ、縫い上げして着せた庶民の子だけど、りりしく証書、頂きました。お友達も沢山で(ともだち100人できるかなって歌は嘘臭くて嫌いだが)私も幸せな思いをさせてもらいました。

子どもなりに世の不公平も不条理も、気づいています。教えるから。なんでも当たり前じゃないって。努力だけでどうにもならんことだってあるって。でも、それでも頑張ってみたら、何かを見つけられるかもって、いろいろ、教えます。ウゼエ祖母ちゃんなの、私。孫話はここまでっ。

あれらだわ!。もう、何ともかんとも。すぐに消されてしまった動画で垣間見たナルの、悲しいくらいバカな笑い顔・・ってか、ごまかし笑い。雅子とかいう鬼顔のヒトの、上目使い、ぎえ~~~の口元。あそこまで邪悪な顔が、そのへんに落ちてるかしら。

始めなかった「楽しかったです」の回答は、「いかがでしたか」との、GJの記者の問いかけに「お答えになった」と、したのですね。

愛子さんは答えを持ってゐなくて、ママに訊ねて。ママは、背中をどついたが肉声で返事はかなわず、こーたいしが焦ってぱたぱた。あほの連鎖。あほの輪廻。愛子さんは多分、お子を持たれないだろうから、あの夫婦の連鎖は途切れる。これを救いと言ってあたる罰なら、おお、受けてやるやんけ、当ててみろやあ・   まあ、ガラ悪。これが本性よ。

嘘の後付けと領収書の後付けは通らんのじゃ、ぼけ。

・・・大膳頼みのそんなこと。あんなこと。今月の「ノンフィクション対象エッセイ部門のご褒美、さしあげますよ!。

トップの条件として、丈夫なカラダ、が、ありますからね。うしし。

ぽちゃこ さん。

お孫ちゃんの晴れの日に、でもなんでも、言いたいことは言い、聞きたいことは聞くのじゃ。
全く「勉強しろ」と云わず育てて、6年生になってやっと、宿題忘れゼロ、欠席ゼロになった遅い子でっす。これからや、と、楽しみも不安も。
晴れの日と言えば、日付変わって今日23日は、39回目の結婚記念日、みたいです。きっと何の行事もせず(夜は孫の方の卒業祝いってことで、焼き肉行きます)、淡々と過ぎるでしょう。それがいい。不干渉夫婦で、なんとなく仲いい、で、来ました。めんどくさいのでケンカはしない。性格の不一致ってはじめから思い切り不一致。一致してたら、私、もう一人の自分みたいなのと、よう、暮らしません。あれこれあるけど、私にとても優しい。それだけでよくて、お互い、違う方見て暮らしてる気がします。いま日付が変わったので、ちこっと書いてしまいました。すみません。
作文については言いたいことあり。改めて書くつもりです。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://kuonnokuon.blog.fc2.com/tb.php/1492-9ad696a5

 | HOME | 

文字サイズの変更

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

悲しいこと (67)
福島事故 (37)
未分類 (361)
ことばのたのしみ (78)
ゆれ・ふら・とーく (137)
怒っていること (33)
嬉しいこと (42)
ノンタイトル (63)
今の思い (255)
呆然となること (51)
旅のこと、とか (6)
おそれながら、なことこと (3)
あほらしいこと (90)
残念なこと (33)
虚しいこと (52)
おそれながら、なこと (70)
わははなこと (39)
茶番じゃ。なこと。 (28)
実録 (15)
美しいこと (30)
厚かましい話 (58)
おそろしいこと。 (56)
「美智子さまの恋文」より (6)
たのしいこと。 (2)
うた日記 (17)
実は実話?。 (0)
実話ぢゃないのよ実は。 (1)
戯文 (1)
戯文 ジャムのかなしみ (2)
こういうこと。 (38)
御製 (9)
ミテ子さま・考 一 (1)
ミテコさま・考 (11)
みんなのうた (18)
くおんの万葉集 (10)
くおんの万葉集・番外もあり。 (2)

ブログカウンター

プロフィール

KUONの久遠

Author:KUONの久遠
・・・・・


としどしに わがかなしみは ふかくして 

いよよはなやぐ いのちなりけり


      岡本かの子

             


・・・・・・・・・・・・・・・


やはり赤い口紅が好き。


ものすごく唐突ですが、私、口紅(だけ)はシャネルよ。(笑)。

プロフィール

KUONの久遠

Author:KUONの久遠
・・・・・


としどしに わがかなしみは ふかくして 

いよよはなやぐ いのちなりけり


      岡本かの子

             


・・・・・・・・・・・・・・・


やはり赤い口紅が好き。


ものすごく唐突ですが、私、口紅(だけ)はシャネルよ。(笑)。

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

FC2Ad

Template by たけやん