FC2ブログ

KUONのブログへようこそ。

返事の中までKUONです。

  1. ノンタイトル
  2. tb: 0
  3. cm: 8
  4. [ edit ]

「核分裂」なんて言葉を書いてしまった。

平成26年3月11日。

天皇陛下のお言葉。

「本日,東日本大震災から3周年を迎え,ここに一同と共に,震災によって失われた人々とその遺族に対し,改めて深く哀悼の意を表します。

3年前の今日,東日本を襲った巨大地震とそれに伴う津波は,2万人を超す死者,行方不明者を生じました。今なお多くの被災者が,被災地で,また,避難先で,困難な暮らしを続けています。さらにこの震災により,原子力発電所の事故が発生し,放射能汚染地域の立入りが制限されているため,多くの人々が住み慣れた地域から離れることを余儀なくされています。いまだに自らの家に帰還する見通しが立っていない人々が多いことを思うと心が痛みます。

この3年間,被災地においては,人々が厳しい状況の中,お互いの絆きずなを大切にしつつ,幾多の困難を乗り越え,復興に向けて懸命に努力を続けてきました。また,国内外の人々がこうした努力を支援するため,引き続き様々な形で尽力していることを心強く思っています。

被災した人々の上には,今も様々な苦労があることと察しています。この人々の健康が守られ,どうか希望を失うことなくこれからを過ごしていかれるよう,長きにわたって国民皆が心を一つにして寄り添っていくことが大切と思います。そして,この大震災の記憶を決して忘れることなく子孫に伝え,防災に対する心掛けを育み,安全な国土を築くことを目指して進んでいくことを期待しています。

被災地に1日も早く安らかな日々の戻ることを一同と共に願い,御霊みたまへの追悼の言葉といたします。」



・・・以下は、福島事故の後で私が、なんともジリジリしながら過ごす日々の中で書いたものです。

あまり悲しいと笑えてしまうタイプの人間(ワタシ)が、迷った挙句に、実際に見聞きしたしたことを書きました。それのコピーです。

ドラマかコントみたいな感じで、あの時は、読んでいただきたかったです。

ある時、ある日のショッピング風景。



客「こんちは~~」

店主(以下・主と表示)「はい、いらっしゃいませ~」

客「あのね、ちょっと欲しいのね、先に言うけど領収書ちょうだいね」

主「はい、はい、何でもご用命下さいませ」

客「うん。ではね、ゼオライトを〇〇トン、下さい}

    (註;ゼオライト」は天然の鉱物で、和名は「沸石」。
     放射性物質を除去できるほぼ唯一の物として・・と書いていいかどうか、原発事故後ずっと、
     現場で使用されているもの)。

主「は? 申し訳ございません、なんと仰いましたか?」

客「・・・ここ、ゼオライト売ってるとこでしょ」

主「あ、はあ、はあ、さようでございます、ええと、それを、なんと、仰いましてか?」

客「なんとん、じゃない。3000トン、くれと言ってるの。持って帰れないから、送ってもらう」

主「・・・3000トン。ふうむ。それは、確かに、持って帰っていただけませんなあ」

客「支払いは大丈夫。絶対にとりっぱぐれ、させないから。でも領収書ね 」

主「はあ」

客「〇〇が、買うんだからね、お金は、ばーんと払いますよ。で、いつ、送ってくれますかね、あて先はここで・・・ゴソゴソ・・・な、ここへ、早いとこ、頼みたいんだわ、よそが手ぇ、出して来る前にさ」

主「あのう、お客様」

客「何か?急ぐんだけどね、わたしは。うん」

主「その、3000トン、すべてお納めするには、数年では聞かないと思いますよ、10年はかかるでしょう」

客「10年!。それダメ。全部、ありったけ、うちへよこして下さいよ」

主「全部って。私どもには、今までのお客様もおられます。うちのゼオライトは、天然のものを発掘しているわけで、それを処理します、品質もご存じでしょうが様々で、犬や猫や金魚ちゃんの方面にも要りますし、一般的には土壌の改良、それから、今般では、質のいいものを飲料水用に使われるお客様もおられます、去年の春から」

客「ふうん、無理だ、と言われますか、こんな大量注文を。御社も利益のあがる話ですよ、いま、儲け時なんですよ、1000年に一度のそうゆう時。おたく、いや御社、ラッキーなんじゃないすか」

主「確かに、当方も、儲けさせてもらうかもしれませんが…お客様」

客「はあ。わたし急ぐんですよ」

主「申し訳ございません、しかし、ね」

客「ほお」

主「わたくしども、この頃、こう考えております」

客「ほお、ほお。ポリポリ。ふぁ~あ」

主「ゼオライト、汚しますね」

客「ま、そのために買いに来てあげてるんですけどね」

主「移染、という話ですね。福一で、汚染冷却水をゼオライトに通して。ゼオライトに放射性物質を集める、吸い取らせると申しますか、それで、水をきれいにしたと称して・・・はじめ、貯めていると称していましたね。わたしども、商売ですから、情報の少しはつかんでおります、口はばったいことを申してすみません、が、もうすぐ2年、この頃は、貯めていた水をどうしているか、テレビも新聞も言いませんね、そんなに貯めておけるはずが無いですね、当然、どういう形でか、海へ流れ込んでいる、汚染水を通されたゼオライトは、これも貯められているそうですが、貯めるための建物が、原発の敷地内に、次々作られている。そう、聞いてます。汚染水を通されたゼオライトは、汚れたままです。それが、増え続けている。地域の汚染を、除染すると言うが、そこからどうするか、ということをしていないから、汚染は増えて、広がるばかりです。最終的に処分する場が、無い。作業着やマスクや手袋、袋も機械も何もかも、放射能に関わるものは、全部、すべて、放射線で汚されて、その量は、おそろしいくらいに膨れ上がっております」

客「え~、おほん、イライラ」

主「私どものゼオライトを、すべて出したら、すべてが汚れてしまう。他の用途に使える分まで無くしたら…半永久的に、そんなことを続けるとしたら、どうなるのでしょう」

客「ウランの?あ、いや、売らんの?」

主「しばらく、考えさせて下さい、お客様に申し訳ないことですが」

客「ふうん、もう一度は、来ると思うけどね」

主「・・・」

客「フン、フン、フンッ、だ」。



・・・ドラマにもコントにもなっておりませんな。

読み返すと戦慄します。

もう一個、どうしよお~~、と、寒くなって書いたこれも、コピー。



〇〇県の、あるところに、日本では珍しい、ウランの採掘できる場所がありました。

20んん年前のこと。

ウラン、欲しい人が、個人でなくいたのですね。掘りました。

3トンほど掘ったらしいです。

が、そろばん勘定が合わない、ということで、途中で投げ出した。放り出した。

いま、3トンのウランがもたらした、1000倍以上の量の、高放射線量の廃棄物が、そのままになっている。

誰も触れない、何も触れない。

〇〇寿司の宣伝コピーじゃないです。

笑えない話で、申し訳ありません。



ウランについて、ごくあっさりと記します。

ウランとは、自然に存在する資源の中では最も重い原子。

約45億年前に地球が誕生したときの高熱でつくられた。

主な産地は、オーストラリア、カナダ、東ヨーロッパ、アフリカなど。

放射能が発見されてから40年近く経って初めてウランの使途が明らかになった。

ヨーロッパの科学者たちは、水中でウランの原子核に中性子を命中させると、核が暴発することを発見。

この現象を「核分裂」という。

ものすごく簡単に言うと。

原子力発電とは、核分裂反応を利用した発電ということです。


私はいわゆる「りけじょ」では、全くありません。理数系はとんとダメ、近寄らずに逃げたいタイプ。ですが、たまたま、こんなことも知ってしまう環境におり。なので、今日は、書いてみました。

原発に関わることは、ご意見、考え方、正に千差万別。正直に申し上げて、ここで意見を交わし合うことはしないつもりです。この関連を調べたり書いたりすることは、今の私には不可能なことです。大き過ぎるんです。

お考えを述べていただくことを拒否はしませんが、お返事はできかねます。できないんです、大きすぎて。でも、思うことを、どうぞ、この、へたれブログにお書きください。意見が出ることは「いい」ことです。





スポンサーサイト





  1. 2014.03.12 (水) 21:19
  2. URL
  3. ぽちゃこ
  4. [ edit ]

変だ(汗)

コメント欄を見ようとしたら『このページは空白です』とメッセージ。暫く待ってブログタイトルから検索したらブログにすら入れず(泣)やさいさんのブログにKUONさんのブログ紹介があったのでそこから入って読んでます。何が起こった!?
  1. 2014.03.12 (水) 22:08
  2. URL
  3. KUON
  4. [ edit ]

ぽちゃこ さん。

ご心配かけてすみません。変なのは、変なんですが、どう変でどうしたらいいのか、わからな~い。

わかるようにしたいと思っています。ご心配は無用でごんす。

また。
  1. 2014.03.12 (水) 22:27
  2. URL
  3. やまのこ
  4. [ edit ]

開いた!

テンプレの影響かもって書いてある人がいましたが
開いて良かったです!
天皇陛下の、お声がいつより強く感じました。
マイクのせいかなと思いましたがお声が太く低くなり
お若くなられたような。
東京の紫陽花がどんどん赤くなっています。
目で見える恐怖です。
追いつかないのでしようが空気清浄機、
買い換えようかと思っている日々。。。
  1. 2014.03.13 (木) 09:03
  2. URL
  3. うさのうさみみ
  4. [ edit ]

関係ないことですので斜め読みしてください

放射能のお話はざっと斜め読みしました・・・難しい
またゆっくり読みます いい加減ですみません

原発は石棺にするしかない チェルノブイリがそうですものね
東の宮さんとこも囲ってしまいたい、危険なものが漏れないように・・・ 
あら、これは言い過ぎでしたか
最初からおかしいな、最近おかしいなの二人の女子?のお話
うさみみが勝手に感じたことですけど
1人はアメリカから来た大使のケネディさん
なんか完全にオバマからなめられた人事と思ってましたがまさかあそこまで「アホ」とは思いもよらず この人ねあの人と似てる
病気療養中で黙祷が公務のあの人と同じ匂いがする ご優秀で高学歴でよいお家よい育ちと宣伝された でも実態は・・・?
もう1人は今話題の細胞論文コピペ疑惑の人
こちらも優秀で聡明でって・・・まあ全くの嘘ではないでしょうが今回はやっちゃいましたかって感じですね
まだはっきりわかりませんが少なくとも論文をあげる時に手を出してはならないことやったのは間違いないらしく まるがさんが「なに書いてるか言いたいことがわからない」って こちらも誰かさんに似てる

やっぱり石棺必要ですね あの東のご一家には
スキー行くのかな?
お伊勢さんは行かないのかな?

長くなってすみません 

  1. 2014.03.14 (金) 13:37
  2. URL
  3. KUON
  4. [ edit ]

ぽちゃこ さん。
変だったのだけど、どう変かもわからん私で、ちこっと助けていただきたいことがあるんですが・・・あなた様のガラケーとやらにも、私のパソからつながらないの。ほんとに、メカがわからん・・・泣こうかなあ。れんらくとりたいなあ・・・。
  1. 2014.03.14 (金) 13:40
  2. URL
  3. KUON
  4. [ edit ]

やまのこ さん。

テンプレってなんじゃ??。この世には謎が多すぎて、くおんみたいな旧人類は息絶え絶えですじゃ。

紫陽花が赤く????・・・んんんん。う~む。泣こうかなあ、やっぱ・・・。
  1. 2014.03.14 (金) 14:10
  2. URL
  3. KUON
  4. [ edit ]

うさのうさみみ さん。

関心ないとこは、斜めに読んで下さいね~。それでオッケ、です、私はやりたいようにやってるから、ですね。。

キャロラインさん。歴史の波が洗って実際より「きれい」にしたけど、ママンのジャッキーだって、言われるほど賢くも無かった。ひどい浪費家で。当時のアメリカだから飼っておけたレベルです。弟のロバートの奥さんの方が上等さんでした。地味だけど。

リケジョの星の割烹着さんは、サムラゴーチさんを祀り上げたと同じ構造でしょ。いつだって「神話」を欲しがってるの、マスコミは。私はそう、思ってる。STAPの話は、科学化け学の方の人たちは、初めから、眉毛に埃がたまってしゃあないなあ、って、そんなんだったと私は思います。あれをわあわあ祀り上げて、一気に落とす。

マサコさんもそうでしたね。ハバドトーダイ、オクスって。多くのヒトのコンプレックス=憧れを刺激しまくる神話で、飾りまくって、あんな女を皇室に入れてしまった。あんな。

掃除機でも吸えないし、箒で吐き出すこともできない。

どんなことでもギャグや冗談や軽口にしてしまう、薄っぺらいとこも、似ていると思いますね。

  1. 2014.03.14 (金) 20:50
  2. [ edit ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback


ブログカウンター

プロフィール

KUONの久遠

Author:KUONの久遠
     ・・・・・・・・・・・・・・

四十年以上住み慣れた奈良の地を離れ、海の近くへ越してまいりました。

海の見ゆる高層の部屋に耳遠き
夫(つま)とふたりの暮らし始むる

明確に、残生を意識します。余分なあれこれはもう要りません。
シャネルの赤いルージュは変わらず。生意気なままの私でいたい、いようと願っております。

    ・・・・・・・・・・

プロフィール

KUONの久遠

Author:KUONの久遠
     ・・・・・・・・・・・・・・

四十年以上住み慣れた奈良の地を離れ、海の近くへ越してまいりました。

海の見ゆる高層の部屋に耳遠き
夫(つま)とふたりの暮らし始むる

明確に、残生を意識します。余分なあれこれはもう要りません。
シャネルの赤いルージュは変わらず。生意気なままの私でいたい、いようと願っております。

    ・・・・・・・・・・