KUONのブログへようこそ。

強い日本の母に。皇后陛下へ。

気になっていながら触れられなかった、やまのこ さんから頂いていたコメントより。

引用させていただきます。

「日本国に天皇は御一人、皇太子も御一人、共に苗字を必要とせぬご身体です。

映像頭の私に見える昭和天皇は、まさに現人神です。

ご自分のお立場はない、全てが周囲の人々からはじまり、国民へと繋がる。

国民の家長だった陛下が日本家を守るのは当たり前の事だったのではと思います。

マッカーサーに会うのに少し遠回り?していますが、マッカーサーも飛行機から
降りる時にパイプをくわえ・・・皆、人間です。

陛下の丸腰は本当です。でも厚木に降りたマッカーサーも丸腰でした。

命乞いをせず全責任を負った陛下と通じるところがあると思いませんか。

終戦時45歳の天皇と、現在のナルさん54歳。並べて比べたくもない。

異例中の異例として「母」からでも良いと思っています。今上天皇が発すれば
決定打になりますが、オランダ行きの返事の遅れに苦言された美智子様なら
前例アリとして、ナルさん自ら退位する。

「辞めなさい」ではなく「辞めます」ならまだ歴史上面子が保たれる、とか?

如何でしょうか!」


・・・わたし流の感想を述べさせていただくならば。

「英雄は英雄を知る」

「男心に男が惚れて」

叱られるかも知れませんが、人間同士の心の響き合いという物は確かに存在するものであって。

どんなところにそれが存在しうるか、と言えば、無心なところ。無私なところ。一途なところ。ではないか、と、考えます。

自分のためにだけ動く人間のためには、それは発動しないリクツではないか。


先日記事にしかけて半ばになっていた、やはりやまのこ さんのコメントの中から。

「数年前にもれた話で、雅子の承諾が得られず脚本家?に対して

「あんた(アンタですよ)馬鹿じゃないの!」が洩れた・・・

脚本家→妻→妻の実家(母)→娘(妻の姉)→娘(姉の子)→学校→世間!

ふと愚痴った言葉が世間に流れた。今や驚きもしませんが当時はスクープ
だったと読みました。

「雅子」の文字を入れる事で、まるで同時に行動してるかのごとく見せる。」


これは、いつのことかは置いて、実際にあの夫婦の会見用の原稿について、なのですね、

ゴーストライターが存在することは、今更どうこういう問題では無い。皇太子の結婚前は、妹君の紀宮様が労をとられたとも聞き及ぶ、ナルさんの、折々の発表用の原稿。

乱暴な言い方をしてしまえば、紀宮様のそれなら、いいじゃないかという、気が、します。きちんと、それらしい(皇室にはこの「らしさ」が重要な要素であろうと思うので)形に整い、風格気品を保っていたなら、いいじゃんと思う。

問題なく来ていたのだし。これは、がさつな私の考えです。

しかし、小和田家が入り込んで来て、どんどん惨状は広がって行って、今年の先日のナル、正気とは思えない。

ナルもそうですが、雅子妃とやらの、増幅して行く邪悪さ。

新年の歌会始の歌でさえ雅子さんは、誰かが造り上げた(したがって、断じてうた=訴え)ではない)うたのごときものを、ババ抜きトランプみたいに一枚取って、それが妃殿下の「おうた」である。今は皇太子妃であるが、このまま行けば「皇后陛下の御歌(みうた)」という、特別なものになる、このまま行けば目に見えている。

続いて引用します。

「コレに対して猛反撃に出た東宮擁護派の板ネタが~~

紀子様が「あなた自己中ね!言った事はちゃんとやってよね!」だそうです。

雅子に関しては本ネタ(本当の話)で紀子様のはギャグ!!^^ 」


ご存じない方も多数おられるでしょう、上記の「東宮擁護派の板ネタ」なるモノが存在しまして、秋篠宮ご一家の誹謗中傷、のみならず、両陛下、特に皇后さまについてのそれが、たとえようのない酷さ。これに関しては他日にまた触れたいですが、週刊誌などを抱え込んで、紀子さまについての無いこと無いこと、書かせている何やらがいるようです。

程度の低さは大したものです。

私は、ぎんぎんに紀子さまが大好き! という熱情より、紀子妃殿下こそが、次代の皇后陛下にふさわしい方であろう、と、それに間違いは無い、と、冷静に考えるものであって。

・・・とか、澄まして書いているより。現実が物語る。

「あんた馬鹿じゃないの! 」

周囲の者に対してのこの態度は、ふつううううに、考えて、人の上に立つ者の態度では無い。

子どもの頃に聞かされた言葉、

「お手伝いさんにしっかり仕事してもらうには、主婦がまず、そのレベルまでの仕事をお願いしますよ、というところまで、仕事が出来なければ、お手伝いさんは仕事しない。主人をバカにする、舐められる。」。

というのがあって。仕事とは家事のみに限定されることでなく、日々の在りよう(きゃ~、こんなこと書いちゃって~ワタシったら~)を含むこと。今、思い出して考えるに、あの女主人をいただく東宮御所では、そのへん、ぐちゃぐちゃと思われる。

公私の別も無いのだから、清廉な風が吹くことも無かろう。オランダの例の恥さらし公務の際に、王侯貴族皇族、大統領クラスの人々の進むカーペット。そこを、ニタニタ笑いの日本国皇太子と、(己を鑑みればあまり言いたくないんだけど)、変な服着てニヘニヘ笑いながらお歩きの妃。それはまあ恥の概念の問題としよう。

その後を、雅子妃とやらのお付きか何か、水色のドレスの女官(?)が、歩いていた。

あそこは、あの人が歩くところではない、と、誰も言わなかった(私が知らないだけか)、今でも拘っています。

それは、例えば今年の学習院の運動会の時の画像、映像の違和感につながります。

朝から障害者スポーツ大会の開会式に、どた出して。愛子さんがムカデ競争に負けて大泣きした場面をご覧になれなかったと言う、涙の逸話の代わりに「雅子とそこへ出席した」という、アリバイはできちゃった訳でめでたい(のか?)・・・その日の、ご夫妻のテントの中に。同席って感じで、何人かの女性たちがおられた。御所におつとめの方…でしょう、と、思います。

あれも、考えられないこと。おつきの方なら、それらしく立つなり、して、そこにいるべき。一緒に掛けて、笑いながら、町内のおばちゃんたちみたいに、写ってた。

差別でない、区別が、全く出来ていない。

だから、と話は巡るのですが、御所内では、いろんなことが乱れているんでしょ。

立場ごとに、互いに尊重しながら、仕事をする。区別はあって当然です。それが無くて、言われているように、小和田家の方々が平気で、御所に車で乗り付けて、勝手に何やら、していると。

あり得ないでしょ、でも、そうなの。

私は、先日宣言した(オーバーや)ごとく、悪い人であり、想像力だけはふんだんなものであるから、考える。

現在の東宮御所でなら、どんなことだってできるよね、と、考える。どんなこと、の中身は、各人で御想像ください。

そこにいるべきでない浅ましい、常識以前の、隙だらけのひとびとが、何でやら許され続けて、いるんですから。

何もかも腐る、腐敗する、蕩けだす、大切なものは煤ける、威厳や品格や、ぜ~んぶ、蝿がたかって・・・。

はっきり見えています。

で、やっと結論に近づいておりますが。

畏れ多い申しようですが・・・と、一応、ことばを置かせていただいて。

皇后陛下に、ばしっとやって頂くより、もう、無いのではないか、と。

可愛いの可哀そうの辛いの。それは個人の感情。

明日また、書きたいけど、今年のナルさんの会見、文書、放置できるれべるでないでしょ。

脳みそ、白蟻に食い尽くされてしまわれたか・・・。

[異例中の異例として「母」からでも良いと思っています。今上天皇が発すれば決定打になりますが、オランダ行きの返事の遅れに苦言された美智子さまなら
前例アリとして、ナルさん自ら退位する。

「辞めなさい」ではなく「辞めます」ならまだ歴史上面子が保たれる、とか?。

如何でしょうか!」


「異例中の異例として「母」からでも良いと思っています。今上天皇が発すれば
決定打になりますが、オランダ行きの返事の遅れに苦言された美智子様なら
前例アリとして、ナルさん自ら退位する。

「辞めなさい」ではなく「辞めます」ならまだ歴史上面子が保たれる、とか?

如何でしょうか! 」


やまのこ さんに、全面的に賛同します。

お辛いでしょう、可愛いでしょう、お可哀そうですか・・・それは、個人の気持ち。

畏れながら皇后陛下にお願い申し上げます。

日本の国母様にあらせられます。

強い日本の母に。

伏してお願い申し上げます。














スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

びっくり

KUON様が書かれると記事になるのですね!
恐れ入ります・・・
最近少し、しおれています。
国民はとうに置いていかれ蚊帳の外
東京駅の罵声「税金泥棒、皇室から出て行け」も何の影響も無い今。
ミキモト200万円だの海外に行きたいだの、不様な姿の二人でも
我慢しながらこれからも納税しなければならないのか。
秋篠宮家でつかわれるなら、晩のおかずが1品減っても平気!
でもナル・雅子・愛子が遊ぶ「お金」なら1円では出したくない!
昭和の時代にそんな事は考えもしませんでした。

狂った歯車は戻るのでしょうか
時間が戻れとは言いませんが

雅子の歯車が大きくなり1回転すると間に
小さいのが高速で回っている
そのひとつがナルさんだったり東宮職員だったり
雅子1回転 ~ ナル50回転 ~ 職員100回転
なんとしたとこか

異例中の異例、ご賛同ありがとうございます。
と 言っても手立てが・・・ない! 悲しいです。
  • 2014.02.26(Wed)
  • やまのこ
  • URL
  • EDIT

それが、出来ないから今の惨状があるのではないでしょうか。
私たちの知らないところで、例えば皇族だけの場所ではもっともっと酷い状態なのだと私は考えています。

今までも数しれない無作法、無礼、常識はずれがあったのに。
誰も諌めないから、今日があるのではないでしょうか?

ならぬものはならぬ、と誰かが言ってくれるはずだと思っていましたが…

今年の何月には、廃太子になる、
今年の何月には、決定がくだる、と色々な予言を楽しみに、ひたすら楽しみにしていたのに、益々増長していませんか?あやつらは。

うずらちゃんも、ヤフオクも何の話題にもならずに…
痛くも痒くもないみたい。

すべてが予定調和で、終わる誕生日会見。
何と治療の為に海外にいかれるとか?色々考えております、とか?

美智子さまが、言ってくださる?
それを祈りますが、このていたらくに危機感を感じておられましょうか?
だとしたら十なん年もほってはいなかったとも思います。
  • 2014.02.26(Wed)
  • たまき
  • URL
  • EDIT

やまのこ さん。

なんか・・・脳内にお花咲かせて楽しく、うちらもほへら~になれば、楽しくストレスなく、生きられるのかなあ。

頼まれてるのでもなく、勝手にマナジリ決してるんだもの、なあ。

明日の朝までわたしも、も~、知らん、とか、思っていようかなあ。

もー、皇室も、どっち向いてもカンケー無いしぃ、とか。

日本は終わりますなあ。明日の朝まで、違うこと考えようっと。

悲しいなあ。

明日の朝まで。

  • 2014.02.26(Wed)
  • KUON
  • URL
  • EDIT

たまき さん。

おっしゃる通りです。その通りです。

で、やっぱり、自分じゃない人が、しっかりとこんな風に書いておられると、そうだそうだ、と、少し、元気が出る。

>>今年の何月には、廃太子になる、
今年の何月には、決定がくだる、と色々な予言を楽しみに、ひたすら楽しみにしていたのに、益々増長していませんか?あやつらは。<<

そうなんです。おっしゃる通り。同じです、きっと。

明日の朝まで。お布団かぶって、寝ます。

また元気出します。

コメントありがとうございます。

悲しいですね。

腹が立ちます!。

  • 2014.02.26(Wed)
  • KUON
  • URL
  • EDIT

ニュースで拝見した伊豆大島での美智子さま…

こんなこと言うのはいけないのはわかっているけど
大丈夫なんだろうか
1番時間がないのは美智子さまなのではないのか

動揺してしまいました

美智子さまが美智子さまではなかった
そう感じました

長い間に身に染みた習慣で現地の方々にお声をかけていらしたけれど…

何とも言い難い思いでキリキリしてしまいます。

  • 2014.03.02(Sun)
  • アラ50
  • URL
  • EDIT

アラ50さん。

ほんとに言ってはいけないことと思いますが・・・お辛すぎて、・・やっぱり書けません。陛下はお生まれつきの皇室の方。皇后さまはそうでなく、かつ、人並み外れて賢く感受性の豊かな方。

辛い老後に、そのせいで・・・とか、言ってはダメですね、きっと。言えない書けない。愚愚夫婦が憎い。これは書ける。
  • 2014.03.03(Mon)
  • KUON
  • URL
  • EDIT

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ブログカウンター

プロフィール

KUONの久遠

Author:KUONの久遠
     ・・・・・・・・・・・・・・

四十年以上住み慣れた奈良の地を離れ、海の近くへ越してまいりました。

 海の見ゆる高層の部屋に耳遠き
 夫(つま)とふたりの暮らし始むる

明確に、残生を意識します。余分なあれこれはもう要りません。
シャネルの赤いルージュは変わらず。生意気なままの私でいたい、いようと願っております。

    ・・・・・・・・・・

プロフィール

KUONの久遠

Author:KUONの久遠
     ・・・・・・・・・・・・・・

四十年以上住み慣れた奈良の地を離れ、海の近くへ越してまいりました。

 海の見ゆる高層の部屋に耳遠き
 夫(つま)とふたりの暮らし始むる

明確に、残生を意識します。余分なあれこれはもう要りません。
シャネルの赤いルージュは変わらず。生意気なままの私でいたい、いようと願っております。

    ・・・・・・・・・・

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
▲ top