FC2ブログ

KUONのブログへようこそ。

返事の中までKUONです。

  1. 未分類
  2. tb: 0
  3. cm: 0
  4. [ edit ]

区切りを言うのは当事者じゃない。

おはようございます。

あまりにも私には難しいと思われた、放射性汚染瓦礫処理法、なるものを、なんとか読んでみましたです。

ものすごく簡単に言うと、こういうことかな~、と思いました。


@八月二十六日に成立した。

@本文は未公開だった。官報に載り、PDF(これが何か今は私には理解できていません・謝)になって公開されてた。四日後くらいに。

@自民党から出されたもの。基本方針は環境省が。関係行政機関と話し合うのだそうだ。
 福島に環境省の支社をつくり、当然一人二人の人員でないです。つまり内輪で話し合って、省令で、国会審議抜きで、実行できる。

@中央から地方へ、という、珍しくもないが(この部分は私の勝手な感想です)上意下達のやり方ですか。

@環境大臣は、必要に応じて計画を変更できる。いかようにもなる、いつでもハシゴ外せる。
 私の感想で言えば、初めてすることなので、考え方、やり方に幅を持たせる、という意味・・・優しすぎる? どうしても私、お上は敵だ、きっ、みたいな気持ちだけで成り立つ自分、というものに、なり切れないのですね。

@公共の、上下水道、工業用水道施設、ごみ焼却施設、集落の排水管理者、は、汚水状況など、省令の方法に従って調査し、環境大臣に報告する。
 ・・・・・この報告の内容って、どれくらい、どの方向から、誰にとって、どうなるか、と、ソボクな疑問を抱くのは、きっと私だけではないですよね。
やっぱり、優しくばっかりは、なれないのだな~。いられないよな~。

↑ここ、大きいですよね。どきどきします、どんな報告書になるのか。
で、ここは47条、というものになるのだそうで、ガンダーセン博士・・・という方がおられるのです、汚染ごみの行く末についての警鐘を鳴らしておられる。動画をご紹介しようと思いましたが、思うところあって(なんて大した意味もないのですが)まだです。見ているお方もおありかも・・・の、心配しておられる、焼却再汚染、拡散、の問題に突き当たってくる。

自分の近くにだけはそういうものを持って来るな、という問題にもなって来るのでしょうね。

そしてそして。

@環境大臣は、制定、改廃の時にあらかじめ、原子力安全委員会の意見を求める。

現在。原子力安全委員会、なるところには、放射能の測定、除染の専門家はいないと。

いろんなこと、好き放題に決められる。

はっきり言えば、ここにまた、ふたたび、利権の構造が生まれる。生まれる。

@罰則も定められていますが、ひとことで言うと、罰則は、民間に関する・・・対するもの、だけです。

難しくて長くて、もしかして私は間違えているかもしれませんが、一応頑張って、調べてみました。



今は正午少し前です。

夜、もう少し書きたいと思いますが、書けないかも、です。





放射能つけたぞ、なんてやってるばあいじゃないよ~。
スポンサーサイト






 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback


ブログカウンター

プロフィール

KUONの久遠

Author:KUONの久遠
     ・・・・・・・・・・・・・・

四十年以上住み慣れた奈良の地を離れ、海の近くへ越してまいりました。

海の見ゆる高層の部屋に耳遠き
夫(つま)とふたりの暮らし始むる

明確に、残生を意識します。余分なあれこれはもう要りません。
シャネルの赤いルージュは変わらず。生意気なままの私でいたい、いようと願っております。

    ・・・・・・・・・・

プロフィール

KUONの久遠

Author:KUONの久遠
     ・・・・・・・・・・・・・・

四十年以上住み慣れた奈良の地を離れ、海の近くへ越してまいりました。

海の見ゆる高層の部屋に耳遠き
夫(つま)とふたりの暮らし始むる

明確に、残生を意識します。余分なあれこれはもう要りません。
シャネルの赤いルージュは変わらず。生意気なままの私でいたい、いようと願っております。

    ・・・・・・・・・・