FC2ブログ

KUONのブログへようこそ。

返事の中までKUONです。

  1. 残念なこと
  2. tb: 0
  3. cm: 20
  4. [ edit ]

そうでしょうね。だって。

「お飾りでない、プロダクティブな皇室」とは?。

・・・このプロダクティブなる一語の意味を調べて、10分くらいネット上をうろうろしました。私には一言で掴めませんでした、ただ「皇室」と結んで納まりのいい言葉とは思えませんでした。

これは今はいいです。

鎌田勇さんという、皇太子殿下の「35年来の相談役」という方が、中近東のことなどに詳しく、そういうことで役に立ちたい雅子妃殿下が、いろんな「制約」があったり、抑えられたりして、スムースに行かないことに関して

(憲法の問題で葛藤があるのなら)例えば

国連大学に「雅子妃外交研究所」のようなものを作り(これがアカデミックな方向での活躍になるのだそうだ)、皇室外交そのものや世界の紛争や人権、宗教問題などについて」

研究なさるといい、と、提案されたのだそうです。

皇太子は「それはいい、雅子も喜ぶし、国ためにもなりますね」と。のたまったと。

前回はここまででした。

鎌田さん何者。何を仰る。正気か?大丈夫、では、ないですよね?。

・雅子妃は「世界の紛争」に、知識をお持ちになっても、

・「人権」に関心を持つことはあっても、

・宗教問題に一般的な考えを抱くことはあっても、

あくまで「ご存じのことではある」としても、積極的に研究なさるお立場では無い。

それは、皇族の範囲では無い。


そんなことも解っていないこの相談役。

続けます。

(略)久子妃のスピーチが話題になったけれど)

「雅子さまも非常に語学が堪能、格からしても国際的な舞台で歓迎されるはずです。両殿下もぜひそのような機会を、と夢見ておられるようです。とか言ってる。

ならば、と続け、力を借りないのは勿体ない、日本の損失、殿下は自分たちにしかできないことに挑戦してみたいとお考え。

もっと皇室をうまく使って欲しいぐらいの気持ち。それが殿下の仰る‘新しい公務`なのでは………………・・(略)。


鎌田氏はご存じないか。皇室のお役割。祭祀。それが第一であると言う。秋篠宮殿下は、皇族にとって公務は

「受け身のものであると考えております」と明言しておられます。我、ではなく皇族に要請されることを、受けて、真摯に対処、無心におつとめになる、と。

祭祀には背を向け、先祖参りもせず、つい最近までは病気を盾に、東宮妃としての役目を一切無視、放棄して来たあの女に、何を言うことがあるか。ミジンコが笑うわ、けけけけけって。

この氏も、何を根拠に東宮夫婦に、かかるごとき妄言を呈するのか。恐ろしい企みをもってのことか。。

・・・私は高円妃・久子さまは嫌いです。嫌いだし、そのうち異なる生き場所をみつけていなくなって頂ければいいのにと願っています、神道の頂点にある「家」に連なる方が、そうでないこと(草加せんべいだとか)が明らかになっている、その点だけでも不適切だと思う。が、わはは、雅子妃に比べられて「格」がどうの、と。

それ言われたら立つ瀬が無かろう。あほらしいてクシャミ100連発でもあろうと感ずる。

なにが「格」やねん。お引きずりの不潔感満載の捏造まみれの自堕落怠惰恥知らずの、皇室に入って20年、年齢と皺とシミと体重と厚かましさを積み上げただけのあの、オキサキさんに、格がどうのと言われる筋合いは無かろうと、イヤだけどこの際は久さんに同情申し上げる。

失礼なじじ・・・いや、お年寄りだな。バカか。

知恵も知識も考えも足りない、足りなければいっそ清々しく美しく足りないままに、背筋などピンと立てられて、存在されればおよろしいのに。東宮様。穢れも○カも相乗しますのね。

同じようなレベル(でもふけつ)のツマにお尻ぺしぺしやられて虚しい言葉を吐きちらす、わが国の皇太子さま。東宮様。皇太子殿下。

おそらく、国民と呼ばれる皆さまは、まっとうな日本人は、あなた様の、使っていないのでつるんつるんのままの、或いは酒毒に侵されてぶよんぶよんの、もしくは受け入れ拒否すら不可能なまま、お立場に全くふさわない黒思考にずぶずぶに浸されてしまっている、お脳みそ。そこから漏れ出て来る、とんでもなく腐臭すら漂う、それらしい・・・あなた様にとっては多分それらしい、虚しい言葉。「新しい公務」ですと。

そんなもの望んではおりません、誰も望みません、望むべきは、あらまほしきは、在るべきはきっと、2600余年の長きにわたって脈々と受け継がれて来た、日本の国のご皇室のありよう。

望むはそれ。新しい公務だなぞ、不要です。


2004年(妃が一般国民である小和田氏の別荘に籠った年)の誕生日会見で、コウタイシは

「今の時代に合った形で新たに私たちができる公務を考えていくことが出来れば」

と発言。翌年の同会見で

「環境問題」や「産業・技術面での様々な新しい動き」などに今後取り組みたいと

それが「プロダクティブ」なのか?

07年には国連の「水と衛生に関する諮問委員会」の名誉総裁に就任。この「名誉総裁」が、ものすごく危険、なことを、ほとんどの日本人は知らされていない。国連の現・総長は韓国の。雅子さんの父親の小和田恒氏は、この氏と握手している写真を撮らせています。

国連も国際司法裁判所も、本来的には、どちらにも傾かない「中立」であるべき機関。

本来的、とかタテマエ、とかの、実際の顔が別物であることなどは、わざわざここに記す必要も無い、ことですかしら。

前述の、秋篠宮殿下の

公務というものはかなり受け身的なものではないか」

のご発言は、04年の11月のことです。ぐけいけんてい。この平仮名の漢字表記は、覚えていたら文末に記させていただきましょう。

鎌田氏は言う。

「皇太子殿下には‘プログラクティブ‘なご公務をして、能動的に国民の役に立ちたいというお気持ちがおありです」。

(どはあ。肝心のこんなとこで間違えてます。プロダクティブ、ですね。難しいのでわからんかった。すみませんでした。訂正します。)

「象徴天皇制から一歩進んだ、積極的な天皇像を描いていらっしゃいます」。


この発言って、皇太子が憲法を泥靴で踏みにじっていることになりませんか? 。いいんですか、こんなこと、皇族が口にして。もし本当だとしたら。

宮内庁は、週刊誌や他のメディアが、宮内庁の定規にあてて「黙認できない」とされた報道については、きちんとダメ出しをして来られます。役所だから、そういうことはむしろ、きっちりして来る。先日も週刊新潮や現代でしたかね、が、指摘されていました。この鎌田氏発言については、今のところ何のアクションも無いようですし、ご自分の身分など晒してのご発言、信憑性は非常に高い、と判じていいと考えて、ここにも書いております。殿下の真意ととっていい、と、思っております。

と言うか。疑問を持たない向きに対してのアピールだとすら、考えます。こう書いてあれば、へえそうなんだ~、と、誰かがぱちぱち、拍手するとでも、考える輩が存在するか、とも。


わかった顔して愚かな人間は笑われても仕方が無いです。愚かなくらいは捨て置くことも可能でも、このあたりのこの愚かさは、実害を招く。すでに招いて来た。

プロダクティブな皇室、とやらの(誰に教わった、この英語)実現のため、ご自分の意志で雅子さまのようなお妃を選ばれた。お飾りでなく皇室外交面でサポートしてもらおうと思われた・・・のだそうだ。

ナルさんは、とにかく目立って華やかなおんなが欲しかったのだと、KUONは考えております。

難しいことなんか考えていなかったと思います。まだ、清潔感と生真面目感だけは、お持ちであった時代に。女性を見る目も無かったと思います。自分の意思で選んだのは、それ、どうだったのでしょう・・・分かっているけど書かない、武士の情けじゃ。そうなのか?。


ここから鎌田氏の云いを、そのまま引用します。

「いわゆる‘象徴‘のお立場として、どこかの総裁になられたり、被災地訪問をなさることももちろん大切です。しかし、皇太子殿下は自分の立場のことをしっかり考えておられる方だから、やっぱり受け身だけじゃだめだということは相当強く思っておられます」。

「いわゆる」とは何なんだ。

皇太子の「相談役」が、皇太子を代弁するかのごとき発言をしている中で、憲法を「いわゆる」と言っていいんだろうか。

立場として、いいのだろうか。一国民としてだって(鎌田勇は一国民)、いいのだろうか。


日本国憲法 第一条


天皇は、日本国の象徴であり日本国民統合の象徴であって、この地位は、主権の存する日本国民の総意に基く。



この爺さんは、自分が何を言っているのか、わかっているのだろうか。

「成婚後、当時の東宮大夫は、大物財界人による御進講の機会を作ったが、宮内庁の反対の声もあったのか、立ち消えになった」。だと。

鎌田氏はどうしても宮内庁をわるものにしたいみたい。そんなことはどうでもいいが、夫婦とも、ご進講なんて大っ嫌いだったんです。イヤだから消えたんでしょ。それだけ。

「今でも殿下は、アベノミクスを始めとする経済活動に興味をお持ちです」

だからあ。そういう下手な興味を持って皇族が利用されるようなことにならないために、目先の利益に皇族の目がくらむのを防ぐために、税金から「皇族費」が支給されておるのです。使うだけ使っているんだから、付け焼刃の興味など持たない方がいい・・・・って、遅いのかも・・・

「ご夫妻のライフワークにふさわしい、「実質的な仕事」をお探しなのでしょう」。



バブルの時代から、ライフワーク、なんて恥ずかしげも無しに口に出すような「新しい」ぼくたち「夫婦」は、バカと相場が決まっていた。

皇族が皇族の仕事しないで「実質的な」仕事をしたいなら、とっとと辞めて、外へ出て、お仕事なさればよろしいかと。

誰が相手にするものか。どんな仕事ができるか、見てみたいので、ご決断をお待ちします。


まだ続くのですが、後(明日)にして、以下は今夜分のラストスパートです。

文章そのまま、一部引用します。

鎌田勇氏、こんなん言うてる。

「学者肌でいらっしゃる今上天皇とは路線が少し変わり、殿下はより現実的です。あえて研究テーマに水問題を選ばれた(ここ略。稿を改めてここは書きたいので)グローバルに広がる水問題に携わりたいとお考えなのです。家禽やナマズの研究をされている秋篠宮殿下は、天皇陛下に考え方がやや近くコンサバティブでいらっしゃる」。

・・・我慢できん気もあるが我慢する。

今上が、秋篠宮殿下が、なぜ、学者肌で「いらっしゃる」か、分かっていないだろう。学者であれば政治利用にも経済的な失敗からも遠くいられる面もおありなのだ。無礼者。利いた風な口を、引っ付き虫が。

秋篠宮殿下が「コンサバティブ」だと。鼻で笑っているにおいがする。

言うたるわ。

皇族が「コンサバティブ」でなくて、何がどうなるものか。愚か者。


「私(鎌田)の持論ですが、皇太子ご夫妻が目指されるべきスタイルは大きく‘三つの要素に分けられると思います。三分の一は先ほど申し上げた「象徴」としてのご活動、次の三分の一は、「国民の模範になるような家庭」を築かれること、残りの三分の一は「プロダクティブな活動」を以て。‘新しい皇室像‘をつくりながら国家のために尽くしていただく部分です。これこそ‘殿下流の次代の皇室のかたち‘だと思うのです。殿下は

「そうでしょうね」

と同意されていました。

だって。

何度も記事を読み返して書いて見ましたが、腹が立って立って立って、今夜は安眠を得られそうにない。

とか言ってるが、安眠すると思います。一緒に腹立てて下さる存在があるもの。

ありがとうございます。

続きは明日です。もんのすごっくアホらしい結末で。ラストに長い目で見守れって、書いてあります。

      文中のクイズ(クイズだったのか?)は「愚兄賢弟」です。

早く出て行ってくれないかな~~。





スポンサーサイト





  1. 2013.11.10 (日) 22:20
  2. URL
  3. ひより
  4. [ edit ]

哀しき末路

こんばんは。
鎌爺の頭が痛くなる文章を読むという苦行お疲れ様でした。
他ブログで文春の見出を読んだだけで、気分が悪くなりました。

鎌爺の怪文書が載っていなくても、文春は友納と林真理子が書いている限り買いません。

私の中では、鎌爺はアルツが入っている認定です。
彼の相手をしてくれる人が周りにいないから、交代脂の愚痴や妄想を聞いたり、取材してくれる記者に話すのが嬉しくて堪らないのでしょう。

交代脂は鎌爺と話すとき、お酒を飲みながらでしょう。
飲むと気が大きくなって、妄想が広がるのは居酒屋のサラリーマンと一緒。
交代脂とあろうものが、一緒じゃ困るんですが。

だいたい中東は、砂漠の民の集まりで部族間の問題が複雑な上、宗派の問題やイスラエルという火種を抱えている難しい地域です。
簡単に詳しいとおっしられたなら交代脂は脳内お花畑か、アルコールが見せた妄想としか思えません。
アラビヤ語も話せない方が、どう詳しいのでしょう。
第三次世界大戦が起こるなら中東からとも、火薬庫とも呼ばれているのをご存知なのでしょうか?
それとも一度行くと詳しい認定になるのかしら。

鎌爺がなにをほざいたところで、墓穴を掘るだけの記事ですね。

来賓と食事もとれず、作法も分からず服装も髪型も不潔感しか与えない方が、どうやって活躍されるのか伺いたいものです。
いっそお好きにさせて、富士山の代わりに大爆発の自爆をやっていただいた方が早いかもしれませんね。

作法も服装も単なる形や決まりではなく、相手に気持ちよく過ごしていただきたいという心から生まれたものです。
それすら分からず、ご自身の体調の波だか、睡眠時間の波だか知りませんが公務をリハビリに使われるような方が何をされるんでしょうね。

鎌爺は年だけ無駄に重ねてきた方なんだなぁと、思ってしまいます。
本来なら、やんわりと窘めたり導けるお年のはずです。
皇室のルールは分からなくても、人としての道は教えられるお年でしょう。

いつも鎌爺の話を読むと、自分は交代脂と親しいことを自慢したいとしか感じません。
だから、交代脂ご負債アゲアゲのご機嫌取りだと思っています。

真面目に読む価値のない「僕は交代脂と親しいんだぞと」と、よくある年寄りの自慢話ですね。

そんな記事で洗脳される人がいるから、日本人は馬鹿にされて、外国から好き放題にされるんですよ。
欧米では未だに人種差別が酷いです。
アメリカでも地方に行くと露骨な人種差別を受けることがあります。
それを見てフランス人が、アメリカ人は馬鹿だと言います。
彼らは巧妙に差別します。
一時、ブランド店で日本人だけ入場制限をされ表に並ばされたことがありました。
本来、客なのだから怒るべき。

そういう事情なんて、脳内お花畑殿下では分からないでしょうね。

私は、自衛隊の大規模な訓練が気になっています。
戦争中の話を祖母から聞いておりますので、恐ろしさが骨身に染みています。
戦争だけは起こしてはいけません。
交代脂ご負債の愚かさは危険です。

一日も早い廃太子を願います。

  1. 2013.11.11 (月) 02:18
  2. URL
  3. モッコク
  4. [ edit ]

ちょっと小難しい単語を言ってみました

ちょっと小難しいワードを使ってみました臭ぷんぷんします。
言語変換機にかけて、よく意味を味わってみたら、ようはマメに働くというモッコクの意訳となりました。

すごい矛盾。

学者肌でコンサバティブな生き方をされていても、そうでなくとも、自分に与えられた分を生きとおしておられる方は、他人の芝生は青く見えないものじゃないかと思います。
他人の生き方を貶めるような言い方で自分とは比べない。と思います。
類友なんだろうな〜と思いました。

すごく不思議なんですが、雑子さんがオワ父に守られて、失敗を失敗としてキチンと認識出来ないまま間違った自己像を抱いたまま、というのはなんとなく分かるんですけど、ナルさんは選ばれた方々が周りに居て、なおかつ嫁に引きずられて自分に厳しいことを言ってくれる人を遠ざけてしまったには、ナルさんというお方、元々そうとう我が強いお方だったのでしょうか?などと思います。
真っ白過ぎて、派手なおんなが好きというその一点から崩れてしまったのなら、ん〜、それはご家族(オワ以外)にとってもお辛いことだらけだったかとも思います。




  1. 2013.11.11 (月) 07:53
  2. URL
  3. さくら
  4. [ edit ]

自分自分自分偉いんだぞっと

お酒を飲みながら、少々判断力のなくなってきた爺さんとちっとも自分を認めてくれない会社の悪口を言いながら憂さ晴らしをする酔っ払い。50過ぎてままだ、出世できると妄想を抱く平社員。ならいいんです。同じレベルでは困るんです。若いときから研鑽を積んできたからこその50代なのです。今から何を極めるおつもり?語学に堪能な方って50過ぎれば何か実績がおありになるはず。国連大学などとおっしゃらずにお得意の東大で研究なさっってkいてもよかったのではないかしら?ずいぶん前に郷ひろみですら言っていたこと。ジャニーズ事務所に入ってはじめの5年間は自分のやりたいことなど言わず与えられたことをとにかくできる限りこなしていくとその中から本当に自分のやりたいことが見えてくる。その時になって主張したらいいと。アイドルにもわかる理屈。50にもなってまだ与えられたことすらこなせないのに何をしようというのか?現実はままごとではない。若いうちに忙しくても体力があるからいくつもの仕事を抱えることができた。子育て、仕事、家事、義理の親との付き合い、友達と語る時間もあまりなかったが今になって、皆その時間を通り過ぎてきたからこその友情が復活し、語り合える友がいる。若いときほど体力もなく仕事量も少なくなってきたが経験があるから質は落とさずに済む。20年というのはこんな時間であったとつくづく思う。秋篠宮家の年月を思うと涙が出るほどありがたい。
  1. 2013.11.11 (月) 10:50
  2. URL
  3. ららら♪
  4. [ edit ]

この記事を読んだとき、
>象徴天皇から一歩踏み込んで
の部分で、卒倒しそうになりました。

これ、バカ太郎の手紙テロ以上の問題発言ですよ?
大手マスコミ、なんでみんな、スルーしているの?

前の>プロなんちゃら発言の時にも、あちこちで問題になったけど、
あのバカ夫婦にまともなことなんかできっこない、

バックの連中に、いいように利用されるだけでしょ?

あ、利用したいから、そういうこと言わせているのか。
・・・・って、まるっきりミエミエですよね。




  1. 2013.11.11 (月) 12:56
  2. URL
  3. KUON
  4. [ edit ]

ひより さん。

鎌爺って言うんですか、あの鎌爺。皇太子ご夫妻に、養子をとれとも勧めたらしいですね。

内心で一番気にとめておられるであろう御方がたを差し置いて、何を言うか。重大な事を、ぺろりと勝手に口外する人ですね。勘違いも甚だしい。自分を何だと思っているか・・・皇太子の信望厚いワタシ、って、そゆ事ですか。親より詳しい、ですか。弟なんかフン、ですか。そんな匂いぷんぷん。国賊だわ。

入り込み過ぎていることも何も分からず、でも、ナルさんも本当の人付き合いも無さそうなので、一緒に酒のんで、ぐうだぐうだ、あいつが気にいらん、こいつがわかっとらんと、自分を棚にあげてのこきおろしタイムが、せめて心地よいのでしょうか。

フランス人は差別しなくて区別する。ふた昔ほど前、シャネ、とかビト、とかルメス(きちんとブランド名を表記すると、買えない人間がこーぞくをバカにして、とか、アホが言うてくるのでございますの、うっせいのです)の前で、日本人の客が、ロゴばっちしの紙袋いっぱい周囲に積み上げて座り込んでいるとか、さんざんバカにした記事が、よく、あった。

私だってそんなの、バカにしたいと思ってたけど。バカにしたいより、ただただうんざりな感じでした。書いてるの日本人ですし。

今の、髪も服もぐっちゃぐちゃなのにバッグだけデオ-ルだったりのおきさきさん見てると。以下、略させていただきます。

情けない。年月かけた「洗練」「熟成」の気配が、あのあたりに感じられない、情けない。

よく判っていると仰る中東で、馬をほめちゃって、貰っちゃって、双方大変な事であった過去は、アル中のアタマの中には残っていないでしょうね。

原爆を落としたのは戦争を終わらせるためで、よかったことだ、という話もある。戦争は嫌です。ナルは、そんなこともきっと、知らないですね。

お祖父様が、どんな思いを抱え込んだままのご生涯だったかなど測ってみることも無い、きっと。

結婚を反対したイヤなお祖父さん。そんな思いでしょう、せいぜい。

鎌爺さんって、今までもこんな存在だったのですか? よろしければお教え下さい、エピソードとか。なかなか鎌さんまでたどり着けませんので。厚かましいですが。
  1. 2013.11.11 (月) 13:15
  2. URL
  3. KUON
  4. [ edit ]

モッコク さん。

調べていたら、エイジングとか競馬の話になって来たりで、いたん投げたのですが、そうですか、プロダクティブとは「マメに働く」って感じですか。

それならそれは、よろしい言葉ですねえ、マメに働いて下さい、東宮ご夫妻様。誰も止めません。

インドへも、両陛下の代わりに行っていただきたいくらいです。めっきり寒さの増して来た日本から、気温差の激しいインドへ。体調をお崩しにならないかと、気にかかります。でも、あれを外に出すのは、止めて頂きたいし。また何の恥さらしてくれるやら・・・って、御所を一歩出る時の、服装チェックとか、無いのかしらん。

そう言う事は、何を措いても「あり」。失敗などあり得ない世界だと、無邪気に信じていた、わたしの、無邪気を、返してくれと言いたい。

>真っ白過ぎて、派手なおんなが<<

・・・よく、ナマイキげな男の子が、言いませんか。

「連れて歩くにはいいけど」とか逆に「結婚するならこっちかな」とか。

自分のツラ見て言えよ(あ、失礼)とか、若い頃には、フフン、と見ていた、若者のそんな「夢」を。

ナルさんは、自分より背が高くても、何かの折に蹴っ飛ばされても、お弁当など作ってくれそうになくても、派手で気の強い、人が「おっ」と見るような、そんなんが、よかったんだろうと、思っているだけなんです。

普通に自信のある男、普通に自分を確立している男なら、選ばないような・・・いやしかし、そういう好みはわからないからな、とか、どうでもいいことを、今もふと、真剣に(半分だけ)考えてしまいました。

立場をわきまえていれば、選ばなかった人。だとは、やっぱり思う。ナルさん的には「当たり」だったのでしょうけど。


>>自分に与えられた分を生きとおしておられる方は、他人の芝生は青く見えないものじゃないかと思います。<<

全く同感です。なんか、もう・・・。
  1. 2013.11.11 (月) 13:21
  2. URL
  3. OL
  4. [ edit ]

雅子とコウタイシは、もう、何もしなくてよいです!!

誰か、
あなた達は、無能です!
と教えてあげて下さい。

また、小和田ジジイが、胡散臭い事を始めたか。。。

東宮一家、小和田一家、そして、
制御出来ない両陛下も、嫌いです。

  1. 2013.11.11 (月) 13:38
  2. URL
  3. KUON
  4. [ edit ]

さくら さん。

そうですね。

郷ひろみさん、プロの芸能人として、立派に「郷ひろみ」として生きておられる。好きとか嫌いでなく、残っている人は全て「自分」を、確立させる見えない努力を積んで行っておられる気がします。

いきなり50歳、60歳になるわけではない。その50,60になって、目は埴輪、口から出る言葉は借り物だらけ、って、かなしいです。

ことさらに、目くじら立てて東宮様たちのことをわるく言いたいのでは決してないのです。ただ、予想すら出来ないことを、ばっちゃ~んと、冷水浴びせるがごとくなさっておられるので。外国まで行って冷笑されて来るとか。

人は見かけでないと云うのは、本当であり本当でない。食べるものにこと欠いた時代の理屈は総ては通らない、見かけも大切、清潔感が大切、公式の場に出るにはコード(プロトコルとか言うのですか?)が、普通に、重要。

○千家のお孫さん、私服ではネクタイ緩めたような、髪も今時にムースで立てた姿でも、そのままでどこへでもは出ておられなかったし。

私はどんどんお肉が付いて来て、服を選ぶも忍耐を要し、何をえらそうに言えない自覚は持っております、が、外へ出るには、鏡を三度くらい見てから出ます。髪も当たり前に前夜、夏なら朝にも洗ってます。鼻がきかないので、以前より匂いにも気を遣います。

どこぞのお妃が言われておられるように「くさい」なんぞといわれたらもう、その場には行けないと思う、こわいです。

>>若いときほど体力もなく仕事量も少なくなってきたが経験があるから質は落とさずに済む。20年というのはこんな時間であったとつくづく思う。秋篠宮家の年月を思うと涙が出るほどありがたい。<<

仰る通りに私も感じます。ほんとにそう思います。すでに若くなく、体力も無く輝く肌も無いが、今の自分のこと、自分では、好きだと思えるのがありがたいと思っています。

  1. 2013.11.11 (月) 13:52
  2. URL
  3. KUON
  4. [ edit ]

ららら♪さん。

>象徴天皇から一歩踏み込んで
の部分で、卒倒しそうになりました。 <

そーですよね。!。

太郎がやらかしたって、元々目が泳いじゃってる人だし。太郎をあまりどうこう言うと困るところも多そうだし(なんとか庁、も含めて)、わたしは、引用しながらドキドキしましたよ。

鎌爺さんとやらがまた、したり顔で言ってたんだろうけど、問題発言をいけしゃあしゃあとね。憲法を踏んでますね。そんな気は無いと言っても、立場が許さないと思うのですが、ゆるいんですね。

バカは公認だから、猶予がつくのでしょうか。それなら、そういうことを考えたり口から出したりそれを支持する人物と酒のんで妄言大会になったりする、そういう人は、除けられた方、にしてくれる前提でないと。

「皇太子爆弾発言。

象徴天皇から一歩進んだ天皇像をイメージ。

もっと外へ、もっとグローバルに。中韓との関係にも一石を」

とか、なんで、騒がないかな、と。

ボク、も、爺、も、つまりり見切られて、週刊誌のネタにされるくらいのおんありさま、とか、定まっているのかな。

でもまだ、t-ぐー様現役でいっちょ前なんです。怖いです。冗談じゃないし。

爺、老害にしてもひどいですわ。引っ込んでなさい。




  1. 2013.11.11 (月) 14:36
  2. URL
  3. KUON
  4. [ edit ]

OLさん。

おいで下さりありがとうございます。

ブチ切れグループに加わっていただいて。

オワダじじんは、今はオランダだそうです。いつも日本にいて、御所でぐーたらしていられたらたまりませんね。

妃さんの実家の一般人が、御所へ正面から乗り付けるって、泊まって行くって、職員(公務員さん)を顎で使うって、今まで聞いたことの無い話で、始め聞いた時は「まさかあ」と思いました。今では「まさかのまさこ」。つまらないことを。ごめんなさい。

で。ジジンは、裁判所の階段で、よろけた。それ聞いて私、自分は人でなしか、と、自分突っ込みしたくらい、嬉しかったです。え、ホントなの、やったああ、! て感じ。

転んだとか聞いたら大喜び。鬼と呼ばれてもいいから、そんなニュース聞きたいです。それ以上のことは言いません。

転ぶくらいで十分です。風船の空気が一瞬にしてしゅるしゅる~となるスピードで、

「そして誰もいなくなった」

になるはずですから。

あの、にへら様二人も同時すっころびですよ。いや、こっちの方が早いかな・・・。

また、ツブヤキに、怒りに、いらして下さいね。
  1. 2013.11.11 (月) 15:14
  2. URL
  3. ぽちゃこ
  4. [ edit ]

プロダクティブ…東北の高校生が手紙出して夫婦で出かけたOECDの時にも誰かが言ってた。ニキビ治療のメーカーじゃあるまいし(byテレビCM)例えそれが可能な立場でも中近東に詳しいには笑えるオマーンでの馬騒ぎをよもや忘れた訳でもあるまいに…。今は沢山の人に傅かれ出かければとても療養中と思えぬ位お元気そうなお姿と喜ばれ、とんでもはっぷん車でじゅっぷんな格好でも皇后陛下が『いい』とおっしゃったと言えば何も言われないから、好き放題に宣える。今の立場を離れて『元皇族』でやる意思は?周りに糺す人は遠ざけお気に入りばかりを置くからこんな話が表に出て。精神科医のリカちゃんが『皇室から離れたからって適応障害は治らない』そりゃそうでしょ、離れたら自分で稼がにゃならんのだから。言う方も聞いて他に喋る方もたいがいにしぃやと怒りを覚えます。インドご訪問、両陛下のお体の負担を心配しています。賢兄ならお任せできるのに。
  1. 2013.11.11 (月) 15:19
  2. URL
  3. PASTORA
  4. [ edit ]

おひさしぶりです

大きな仕事を抱えており、やっと無事終わって、ゆっくり文章を書けることになりました。

私は、音楽家です。

旅をすることも多く、なかなかにハードです。
好きなことで仕事出来て幸せねなんて言われますが、仕事である以上、好き勝手に演奏できないし、自分の勉強にもお金がかかります。旅をするとなれば旅の疲れも加わります。
一筋縄ではいかないけど、自分にはこれしかないんで、やってます。

実は学生時代に、運良く皇太子の関係する、とある演奏会の選抜メンバーに選ばれ、皇太子に演奏を聞いて貰ったことがありました。
皇太子ソロ、でした(雅子さんは音楽はお嫌いだったのかいませんでした)。
私たちが必死に演奏してたのに、喋ったり、あくびしたりしてまして、すごくカチーンときました。
私が皇室の行方に危うさを持ったのは、このときからです。

旅先で、演奏で死ぬほど疲れてるのに、写真撮影とか求められるときもあります。
私は、たくさんの人に笑顔になってもらいたいので、できる限り応じます。
お客様の夢を壊すのは、プロとしてはしてはならない、と教えられていますから。

雅子さんは皇太子妃なんだから国民の夢を背負っているはずの身分なのに、国民の夢をぶち壊しするばかりで、みんなさめてると思います。
日本の象徴なんだから外交より先にこの国のこと考えろよとみんな思ってる。
留学したこともありますが、現地の人と仲良くなると必ず言われるのは「マサコってバカな女が皇太子妃なんだって?」

今更第三者ががなりたてても時すでに遅し。

それどころか、高齢の天皇皇后両陛下が心配で。
皇后さまは、以前サントリーホールでお見かけしたことがあり、ご自身ピアノを演奏なさるそう。

友人が皇后さまの前で演奏の機会を賜り、お話したそうなのですが、「穏やかななかにも凛としたオーラのある方だった。音楽の知識も豊富で、私ももっと勉強しなきゃと思った」と言ってました。

いろいろあるけど、私も凛としていたい。

なんか自分のことばかり書いて、ごめんなさい。
  1. 2013.11.11 (月) 17:11
  2. URL
  3. さぶた
  4. [ edit ]

プロダクティブ

KUON様、
長文記事の更新ありがとうございます。
目、肩、足腰、お疲れのことと心配しながらも、毎日訪れて、拝読しております。

英語は、家族旅行の時に「旅行の英会話」を聞き流して覚える程度のさぶたの辞書によると、
プロダクティブ(productive)って、
生産性のある、豊かな、という和訳もできますが、その後に持ってくる単語によっては、
有害な結果を生じる
(be productive of harmful effects)
に、なってしまうんです。

皇室に入って、有害な結果をプロダクティブ(生じ)させている雅子に、これ以上、何をさせても、有害で迷惑なことしかできませんよね。

と、言うか、
そもそも、これが本当に徳仁の発言なら、皇族自らが皇室の政治利用を希望していることになりはしませんか?
宮内庁が、訂正させないと、
皇室の政治利用を企む「重大な事故」になりますよね?

「重大な事故」による廃太子!ですわ
  1. 2013.11.11 (月) 19:02
  2. URL
  3. やまのこ
  4. [ edit ]

カマジイ

言いたい放題。
鎌田氏は意地の悪い方ですね。皇太子を持ち上げているように見せて、見下している。
「ご相談を受け」「提案したら喜んでおられた」まるで操り人形のよう。
「花火のような方を」って薦めたのこの人ですよね?ぱっーと咲いて煙・・・
社長の肩書きが長いと、分別も付かなくなる。そう思われてしまうナルさんが悪い!
男性は最後の肩書きで余生を過ごす・・・らしいですから。
天皇陛下にも頭を下げないナルさんを今から誰が仕込めましょう。
真に情けない状態ですが、天皇陛下のお小言も、周囲の嫌味も解らない方
どいてもらうしかない! ふんぞり返ってそのまま生きて行くつもりなのか。
どこかに誰か居ませんかね、一休さん。
  1. 2013.11.11 (月) 21:20
  2. URL
  3. さむ
  4. [ edit ]

言いたいことは山程あります。

が、余りにも多いのでこれだけ。
プロダクティブ?
プラグマティック?

日本人なら日本語で言え!バカもんが!
イイとしこいて横文字ばかり使いたがるのは、使えんヤツと社会では相場が決まっとる!
  1. 2013.11.12 (火) 19:43
  2. URL
  3. KUON
  4. [ edit ]

ぽちゃこ さん。

>>とんでも八分車で十分。<<おかげで爆笑させてもらいました。素直なワタシ。ははは。
自分に心地よい言葉を流してくれる人にしか耳を貸さない人間の末路は、歴史が教えてくれます。その歴史を恐らく知ろうとしない、互いに英国の大学にも籍を置いた(置いただけ)夫婦。お妃教育で英語の「sintou」のテキストを要求し、そうしてもらったのに、途中で放り出した人。どうしてその時点で、再考されなかったのでしょう。ものすごくバランス悪いです、雅子さん。すでに決定事項を覆すのは大変だとは分かるが、ずるずる後を引いて現在に至る。香山リカには日本の皇族に必要、不可欠なものなど理解できているわけがない。あのテのわかったふりの人間がしゃしゃっている現実が酷いと思います。
  1. 2013.11.12 (火) 19:55
  2. URL
  3. KUON
  4. [ edit ]

PASTORAさん。

お久しぶりです。余り遠慮なくがんがん言ったので、キラワレたかと案じていました。笑。そうだったのですか。

今日のお便りの中に、頂きたいエピソードがあります。ナルさん、やはり私が思う通りの人。練習は気紛れにしか来ないで(しないで)乞われれば堂々と、中央で、したり顔で演奏しちゃう。含羞なんて高級な感情は装着していない人。

少し前の「震災ビオラ」とやらのシーンにもありました。このあたりのこと、少しぼやかして書かせてもらっていいですか。持ち上げられることに慣れているから、平気でノコギリできる。音楽の美しさなんか絶対わかっているもんか、と、思い決めていました。やはりそうでした。

>>いろいろあるけど、私も凛としていたい。<<

それは大丈夫、OK、と、お会いしたこともないけど、確信持って、それOKと感じている、KUONです。ご自分のことでもなんでも、また、書いていらして下さいね。
  1. 2013.11.12 (火) 20:14
  2. URL
  3. KUON
  4. [ edit ]

さぶた さん。

唄うことが大好きで、月に一度、ボーイフレンドとカラオケに行きます。

息子くらいの年齢のBFってか、友人の息子なんで、準・息子。心身に障害を持つ彼は、文字も読めないけど、歌を200曲くらい、体の中に収めていて(イデア・サバンと称される能力)、フルコーラスで唄えます。歌詞も音程も完璧。心の奥底を揺さぶる力を持つ歌を聴かせてくれます。私も歌う、こめかみに血管浮くほど一所懸命唄います。

それで、つまり、肩の凝りも治ります、という話。心配して下さってありがとうございます!。

>>そもそも、これが本当に徳仁の発言なら、皇族自らが皇室の政治利用を希望していることになりはしませんか?
宮内庁が、訂正させないと、
皇室の政治利用を企む「重大な事故」になりますよね?

「重大な事故」による廃太子!ですわ <<

私もこれが言いたいんですよ。象徴天皇というものに関しては、天皇陛下が、きちんとお考えを示し、これからも模索して行きたい、と、思慮深いお言葉を述べられています。なのに、鎌田ごとき引っ付き虫が、何を考えることも無く、言ってしまった、問題になれ~~~って、石投げたいと思っています。騒がないなら、ちょこっと、煽ったって、いいんじゃないかと、考え中。

ヤフオクとも合わせて、これも「重大な事故」候補ですよね!。

「プロダクティブ」の件、貸して下さいね。
  1. 2013.11.12 (火) 20:34
  2. URL
  3. KUON
  4. [ edit ]

やまのこ さん。

今日カラオケに行きまして。(大丈夫、仕事もちゃんとしてます、笑)。

あの歌はあるかな、と探しました。

「や~まのこ~は~やま~の~こは~い~つも~な~か~よし~って歌。好きだった歌です。

よう探しませんでした。代わりに唄いました。や~ぶ~れ~ひとおえ~に~三味線~だけ~ば~。

「風雪流れ旅」。意味不明? 私にも不明でした。風雪流れ旅。なぜ。でも唄った。

ナルまさに関しては、本当に、知っている人々は煮詰まっている気がします。明日書くつもりのブログに、少し書きたいことがあります。。ユージンスミス氏の夫人だったアイリーン・美緒子さんの言葉を。

とことん悪い人間の企みについて。

>>どいてもらうしかない! ふんぞり返ってそのまま生きて行くつもりなのか。
どこかに誰か居ませんかね、一休さん。<<

陛下の前でふんぞり返っている愚かな皇太子は、もっとふんぞり返って、いっそ、ひっくり返ったらいいと思います。ズらが飛んだら面白い、なんてことは、思っても言いませんが。けけけ。
  1. 2013.11.12 (火) 20:46
  2. URL
  3. KUON
  4. [ edit ]

さむ さん。

初めまして、ようこそお越し下さいました。

>>日本人なら日本語で言え!バカもんが!
イイとしこいて横文字ばかり使いたがるのは、使えんヤツと社会では相場が決まっとる!<<

なんと威勢のいいおさむらいさん、嬉しゅうございます。私もそう思います。

この文中にも「センシティブ」やら「ライフスタイル」やら、ふた昔くらいのレトロ感に満ちた横文字が。わざとなのか、読者をいちびっておられるのか。鎌田某とやら、国賊と呼ぶにもふやけた、肩書は何だか、そんなのどうでも私には関係ないのでいいのですが、薄っぺらい、皇族とチキであることが生涯のヨロコビである、がごときの爺ぃの輩。無茶苦茶申してしまいましたが、どんだけ言っても言い足りないくらい、不快な「皇族記事」でした。

しかし、また、読みます。で、がーがーわめくと思います。不毛でも続ける所存です。

さむ さんも、また、!!マーク入りのコメント、お寄せ下さいませね。

 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback


ブログカウンター

プロフィール

KUONの久遠

Author:KUONの久遠
     ・・・・・・・・・・・・・・

四十年以上住み慣れた奈良の地を離れ、海の近くへ越してまいりました。

海の見ゆる高層の部屋に耳遠き
夫(つま)とふたりの暮らし始むる

明確に、残生を意識します。余分なあれこれはもう要りません。
シャネルの赤いルージュは変わらず。生意気なままの私でいたい、いようと願っております。

    ・・・・・・・・・・

プロフィール

KUONの久遠

Author:KUONの久遠
     ・・・・・・・・・・・・・・

四十年以上住み慣れた奈良の地を離れ、海の近くへ越してまいりました。

海の見ゆる高層の部屋に耳遠き
夫(つま)とふたりの暮らし始むる

明確に、残生を意識します。余分なあれこれはもう要りません。
シャネルの赤いルージュは変わらず。生意気なままの私でいたい、いようと願っております。

    ・・・・・・・・・・