FC2ブログ

KUONのブログへようこそ。

返事の中までKUONです。

  1. 今の思い
  2. tb: 0
  3. cm: 10
  4. [ edit ]

私もきれいな花が好き。

熊本県へ行啓された天皇皇后両陛下は、今日午後の特別機で、無事、お住まいに御戻りになったそうです。

水俣の方々と、文字通り向かい合って話を聞かれた天皇陛下は、以下の感想を述べられました。

約1分。異例の長さであると報じられています。

◇天皇陛下の感想全文

どうもありがとうございます。
本当にお気持ち、察するに余りあると思っています。

やはり真実に生きるということができる社会をみんなで作っていきたいものだと改めて思いました。

本当にさまざまな思いを込めて、この年まで過ごしていらしたということに深く思いを致しています。
今後の日本が、自分が正しくあることができる社会になっていく、そうなればと思っています。

みながその方に向かって進んでいけることを願っています。


私感は控えます。精いっぱいのお言葉であった、と、感じます。

さぶたさんも、この数日間、緊張なさったことと思いますが、以下のことを書いて下さっています。

「次に来熊される頃は、次代になるのかなぁ?」と話していたら、近くに並んでいらした年輩の男性が、
「あん人たちゃあ、(徳仁雅子は)
水俣には行っきらっさんばい
(水俣には行けない、行こうとしないよね)」
と、ため息まじりにおっしゃいました。

水俣に慰霊にも行かない、近くに来ても立ち寄らない。
祭祀もしない、公務もさぼる、……
水俣の話をきっかけに、徳仁雅子には、即位は無理だと気付く人が増えるなら、
今回のご来熊には、より一層の意義があると感じました。

「次代がどうなるかわかりませんが、また奉迎できるまで、元気でおりまっしゅぃ!(元気でいましょうね)」
と(次代は文仁紀子両陛下を想像しながら)
応えました。


個人的に、お返事にも書かせてもらったのですが。

このご年配の男性。

「あん人たちゃあ、水俣へは、行っきらっさんばい」

ため息付くように仰った心の内を、測ることはできなくても、ごく普通に真面目に朴訥に生きて来られた方だろうと思う、そして、皇室に対しても、日本人としての普遍的な感じ方をして来た方ではないかと思う、さぶたさんの近くで、両陛下を待っておられた方なのですから。

そんな「日本人」の口から、

あの人たちは水俣へなんか行かない、行くもんか、と、言葉が発される。

何という感情からか、勝手に特定はできません、でも、この一言をもってしても、現・東宮夫婦は。

くだくだ書くより、動画をご覧になって下さい。

献花をされる両陛下の、向こうに広がる美しい海。

青い、静かな、海。水俣の海です。かつて汚された海。

海の青さと、水面に降る陽光の穏やかさ。それと。

丁寧に花をお捧げになる両陛下の、引き結ばれたお口元に、胸が熱くなりました。





動画の最後の方で、小柄な、メガネをかけて髪の長い女性が、陛下に、幸せそうに挨拶されています、その方が前田さんという方で、こんな詩を書かれ、両陛下の前で披露されたのだということです。


◇ピンクの花が好き 作詞・前田恵美子さん

 そう私は私らしく生きるだけ そうピンクのきれいな花が好き

 人前で話をするのは苦手だけど でも子供は好きだから 話せるかなと思って語り部になった

 チッソにはこれといった憎しみは無いけれど こんな私でよかったのかしら

 3歳のころ 急にしゃべれなくなり 歩けなくなった

 網元の漁師だった大好きなおじいちゃんは 9年間寝たきり たばこに火をつけるのが私の役目だった

 潮風が吹く明神で生まれ育ち 近所の子供とままごとしたり学校ごっこしたり

 小学校には少し遅れて入ったけど 親がいじめを心配したみたい

 でも私は大丈夫 やられたらやりかえすから

 そう私は私らしく生きるだけ そうピンクのきれいな花が好き

 いろんな人たちと出会ったリハビリステーションセンター

 まっすぐ歩く練習をしたり コップに水を入れる訓練をしたり あまりうまくできなかったけど ずいぶん勇気づけられた

 そう私は私らしく あまりくよくよしないこと

 チッソはどう思いますかってよく聞かれるけれど 私はいじめられなかったから

 体は不自由になったけど 心は傷つけられなかったからかな 親がそういうことを心配して守られていたのかな

 今はミサンガを作ったり 花を育てたりハウスでマンゴーも作ってる

 写真を撮るのが好き お酒も好きだし歌も好きよ

 そう私は私らしく あまりくよくよしないこと

 そう私は私らしく生きるだけ そうピンクのきれいな花が好き 花が好き


・・・ヒンシュクを覚悟で言いますと、私は、ふだん「私らしく」とか唄われる歌詞にヘキエキする、気難しい面を有しております。

しかしこの方の詩には、それを感じませんでした。

「ピンクのきれいな花が好き。」

私もそうです、ピンクのきれいな花が好き、です。
スポンサーサイト





  1. 2013.10.29 (火) 00:00
  2. URL
  3. sarah
  4. [ edit ]

胸が熱くなりました

陛下のお言葉、胸にこみあげるものがあります。
国民に伝えたいと思われたこと、しっかりと受け止めることができました。

秋篠宮さまと紀子さまも慰霊碑に献花なさっているのですね。

徳仁・雅子のお二人の心には、この陛下のお言葉は届かないことでしょう。

江頭豊という名、その人物がした非道を忘れないようにしなければ。
江頭豊という人物が雅子妃の祖父であること、
雅子妃が「おじいさまが悪く言われてる」と言ったこと、
忘れないようにしなければ。

これから、何かが良い方向に動くような気がしています。
さぶたさん、臨場感いっぱいのリポートをありがとうございました^^。
  1. 2013.10.29 (火) 08:33
  2. URL
  3. ぽちゃこ
  4. [ edit ]

おはようございます。熊本行啓も恙無く終えられ水俣の皆さんもニュースで見る事はなかったけれど、これまでいわれなき差別と偏見に怒り悲しみに満ちてこられたと思いますが、陛下とお話され心癒されたのではないかと感じています。陛下のお言葉、『これから正しい道を…皆がその方向へ…』含蓄のあるお言葉で私もこれからの人生お言葉を噛み締めて生きていかなきゃ…。まさしく次代は正しく歩んでおられるお方に皇統を継いでいただける様に心から願ってやみません。さぶた様の臨場感たっぷりのコメントも有難うございました。今更ですが『ガラケー』は『どえりゃあ古い携帯だがや』失礼しました(笑)
  1. 2013.10.29 (火) 10:47
  2. URL
  3. ららら♪
  4. [ edit ]

こんにちは。

明らかな意図があっての「水俣」でしょう。

先日も皇后陛下の宮中祭祀へのお言葉も、
東宮負債に向けてというよりも、国民に向けてのお言葉と受け止めました。
……第一、雅丼には祭祀を行うだけの能力がないので

どれほど大事なものかわかってほしい。

両陛下を見て、感激のあまりか、泣いているご婦人がいました。
存在するだけで、ありがたい。

おふたりが、いつまでもご健勝であらせられますように。
  1. 2013.10.29 (火) 11:07
  2. [ edit ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2013.10.29 (火) 13:07
  2. URL
  3. KUON
  4. [ edit ]

sarahさん。

あちこちに出ているニュースの記事もいいですが、肌で感じて下さったレポを、お届けしたくて。

やさいさんのブログでいろいろ、学んだことを、辿っている気がします。

水俣の動画の中、猫の苦しい場面もありました。

もっと酷い動画もあります、ためらった末にあれを貼らせてもらいました。

江頭豊が映っていたから。あの人間はあの場で、あの暴言を吐きました。

日本の皇太子殿下の結婚式にも、江頭は夫婦揃って出ておりました。

黒い歴史になってしまった気がします。今となっては、退いていただく以外に無いと思います。

今までもいろいろあって有耶無耶になっていた模様。今度は決めていただきたいのですが。

  1. 2013.10.29 (火) 13:14
  2. URL
  3. KUON
  4. [ edit ]

ぽちゃこ さん。
こんにちは。ガラケーって、そうなんけー。
詰めて書いた方が読みやすいんですか?。
両陛下は、動くお姿を見ているだけで涙が出ます。私ほんまもんの日本のばあちゃんですわ。
次代は、両陛下のお志を継承して下さる方に。
ばあちゃん(ほんとはまだ若いつもり満々)鉄板に日本ばあやんと化しております。これからずっとこの路線だ~。愚愚は退いてくれ~。
またね、ほんとにね。

  1. 2013.10.29 (火) 13:22
  2. URL
  3. KUON
  4. [ edit ]

ららら♪さん。

人間として考えると、ご長男夫婦のことは大変なご心痛と思われますが、そこがね・・・。

まさ丼は、能力というか、なんかものすごく単純に、ものごとを思考し、行う能力の方面に問題を感じます。

つい、深読みしてしまうのですが、実際は、先日書いたコンサートの中座のように。皇居での食事会中座のように、単に、

イヤだから、帰る。

それなのか~???。

愛子さんが運動会で、1時間「号泣」を続けた話も、お母さんが日ごろ、普通にそうしている姿を「非」「否」として見ていないせいか、とも。

・・・ワタシも、動画で両陛下を拝見するだけで、涙がこぼれている、ユルユル人になっています。

思えば、若い頃から、その芽はあった、のかも。。。です。
  1. 2013.10.29 (火) 13:45
  2. URL
  3. KUON
  4. [ edit ]


鍵コメントのe-267さん。

>>下々の庶民の身分でありながら、このよーなコトを云っていーのか(いや、イカンだろ)・・・・

雅子、最近、「ニューハーフ」っぽく見えてなりません。
男らしー体格とでも云いましょーか、皇太子と釣り合っとらんよーに見受けます。

KUON様、どーご覧になりますっ?!

くだらんコトで、すんません・・・・・。<<

ほほほ。内容、引っ張り出してさしあげましたわ。

私も庶民、あなたも庶民。み~んな楽しく庶民してます、書いてあかんことは私が、いやいやってしちゃいますから~。イカンことはねーのよ。人を傷つけること以外は。にゃ。

ニューハーフ・・・むむむ。それだとしたら、も少し頑張らんと、お客様のごよーぼーゼロ、お茶引きまーちゃんになる悲劇大。

釣りあっとらん・・・むむむ。あの二人結局、えすとえむの共依存、見えない絆でつながってるかな~と、最近思う、人間ちゃあ、わからんもんですたい。

で。結論。共依存なので、一緒に、ふさわしい場所へのお引越しを願うのみ。うむ。

くだらんことは楽しーこと。それでいいのだ。

あ。HNで身分はお互い不詳、よければ表へ出て来て下さったりして頂きたいです、よければ、ですよ。
  1. 2013.10.29 (火) 17:49
  2. URL
  3. [ edit ]

ありがとうございます!
  1. 2013.10.29 (火) 21:01
  2. URL
  3. KUON
  4. [ edit ]

え。

ありがとうございます、って。

どなたかしら、お礼言うて下さってるの。

こっちからも、なんかわかんないけど、こちらこそ、って、お返ししましょ。

いい言葉や思いが、循環しますように。


 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback


ブログカウンター

プロフィール

KUONの久遠

Author:KUONの久遠
     ・・・・・・・・・・・・・・

四十年以上住み慣れた奈良の地を離れ、海の近くへ越してまいりました。

海の見ゆる高層の部屋に耳遠き
夫(つま)とふたりの暮らし始むる

明確に、残生を意識します。余分なあれこれはもう要りません。
シャネルの赤いルージュは変わらず。生意気なままの私でいたい、いようと願っております。

    ・・・・・・・・・・

プロフィール

KUONの久遠

Author:KUONの久遠
     ・・・・・・・・・・・・・・

四十年以上住み慣れた奈良の地を離れ、海の近くへ越してまいりました。

海の見ゆる高層の部屋に耳遠き
夫(つま)とふたりの暮らし始むる

明確に、残生を意識します。余分なあれこれはもう要りません。
シャネルの赤いルージュは変わらず。生意気なままの私でいたい、いようと願っております。

    ・・・・・・・・・・