FC2ブログ

KUONのブログへようこそ。

返事の中までKUONです。

  1. ゆれ・ふら・とーく
  2. tb: 0
  3. cm: 7
  4. [ edit ]

思い出せない夢

買って来ました週刊新潮。9月26日菊咲月増大号。

モノクロームのグラビア写真、タイトルは

「おじいちゃんと遊んだ日」

悠仁さまがこの14日、葉山でご静養中の両陛下をお尋ねになった折りに、天皇陛下と磯遊びを楽しまれた、と。

ごつごつした海辺の岩の間にたたずむ、幼い悠仁さま。ごく普通の横縞のシャツ、自然に両手を垂らしておられる、可愛い姿。からだの芯が、しっかりまっすぐ通っておられるのが判る。

次の見開きページの右側に、陛下が座り込んでおられる、側面のお姿。眼鏡をかけて頭に麦わら帽。

やや左の位置の悠仁さまの小さな背中。波打ち際で、カニやヤドカリを捕まえて歓声を上げておられたのだとか。

「悠仁さまのご様子を間近に見ようとしゃがまれた陛下の革靴は時に波にさらされた。しかし、陛下はそれを気になさる様子もなく、じっと皇孫の姿を見守り続けたのだ」

写真と記事に私は、トシのせいで(と言いたい、照れ臭いので)もろくなっている涙腺が、ぐぐっと緩んだのでした。

こういった自然な素直な「皇室写真」「皇室記事」を、見たい、読みたい。そんなことを思いました。




・・とか言いつつ、同誌には、違う意味でいささかウッフッフ、な記事がありました。

後進に道を譲らない雅子妃の父

   「小和田恒」判事に噴き上がる悪評」


噴き上がる悪評。ひょう!。やっと書いてくれたのね、ありがとう週刊新潮。なかなか今まで、こういう形で出て来ること、無かった気がします。私が知らなかっただけかもしれんが・・。

内容をつまみ書きしますと。

>>小和田恒氏は81才。オランダ・ハーグにある国際司法裁判所判事に、去年12年2月に再任されており、任期9年をつとめあげると88才。

外務省筋からも後任人事がつかえていると悪評プンプン。

そもそも恒氏は駐米大使になりたかったが、外交案件で責任問題になる局面が出て来る可能性があったため(妃殿下のお父なので)そこは回避する力が働いて国連大使に。

定年63才という不文律をた易く破って3年超えて務め続けたが本人的には不完全燃焼。

そのバーターが国際司法裁判所判事だった。

諫言する者がいないので批判が耳に届かない。

「ご自身の名誉のためにも後進に道を、と進言できる人が皆無なのに加え、周囲がネガティブな情報を一切遮断しているから、小和田さんには批判が全く届いていません」<<

・・とか指摘する外務省OBもいる・・ってか、情報遮断・・・今のこの世界で。不思議な話です。

以下は「陛下のご学友でジャーナリストの橋本明氏」の言。

「小和田氏は、娘さんが皇室に入った以上、一刻も早く公職を去るべきでした。清廉潔白にじっと過ごされるのが、お立場としての務めだと思います。国際官僚のポストに拘泥するのも、その地位に伴う周囲からの‘尊敬の念‘を、用意に捨て去ることができないからなのでしょう」

・・・まったくだ。もっともだ。でも、オワダ氏ってば。。

長女さんが入内されることになって。

これで、日本の一番上の地位にのぼりつめた、とかご機嫌で、乾杯したってヒト。

さあ、これから甘い汁、吸いまくるぞ、の勢いだったこと必至。

公職を、去る、どころか。

長女さんの結婚した時には「外務事務次官」だったそう。私は全くその方面疎いのですが、それでもリッパな地位らしい、でも、

マイ ドーター イズ クラウン プリンセス

とか、どこででも言ってたって(威張ってた、の意)ヒトだから、決めゼリフにしてたから、身を慎むとか、清廉潔白なんて、望むべくも無い、ので。そして。

評論家の西尾幹二氏。「皇太子さまに敢えて御忠言(ごちゅうげん)申し上げます」を書かれた方ですが、その方は

>>88歳までとは呆れるばかりです。皇后さまのお父上である正田英三郎氏は、娘が嫁いだ後は夜の会合さえ控えるようになったと言います。小和田氏にはそうした慎み深さが決定的に欠けているように思えてなりません」

と。んだ、んだ、全くだ、もっともだ。

・・・と、ここまでは、今までにも取り上げられてきた感じ。

西尾氏はそして、今後生じ得る‘不利益‘についての懸念を。

今日発売の本の、記事の〆の部分、大ラスを、ごっそり書いてしまっていいのかどうか。

大ラスは以下です。少し遠慮して箇条書きに。

・仮に、竹島の領有権問題を解決しようと、日本政府がICJに訴えを起こすとする。

・裁判所が正しい判断をしても、韓国は容易に納得しないだろう。

・小和田氏が判事に含まれていることで、批判の矛先が皇室に向けられてくる可能性も。

・韓国人の戦時徴用の賠償を巡っても政府がICJに提訴する可能性も。

・東アジアで政争が頻発している時期に皇室関係者(この場合オワダ)がその職にあること自体、禍になるばかり


まさしく国益に反するおそれあり、というのだ、と、記事はくくられています。




・・・とっくに国益に反しております。

あらゆる「半日」勢力との密接なつながり。

久子さんのスピーチがお上手だったとか、じいちゃんおじさん転がしの上手い「皇室内のちいママ」だとか、五輪万歳で浮かれている中、結局「皇族の政治利用」は不可、の一線が、有耶無耶にねってしまった。

久子さんの件は置いておいて。皇太子さんの性格的知能的ご資質に不安と懸念の念を、不敬ながら禁じ得ない現状で、小和田チーム、というかそっち系のチカラが、ナルの。と思って、怖くない人は、どんな人。

またあちこちのブログにお邪魔してお勉強に励もう・KUONです、小さい小さいことから言えば、あの方たち、あの方たちを「擁護」する方たち、何せ、とにかく「公私の区別」がつかない。

猿ほどついていないぞ。

ちいせえっ話題。長女さんも、お姉さんに乗っかって税金で一緒に飲む食う遊ぶしている妹さんたちも(その一人は、ヤフオクの怪しいドロボー動画にも顔が映し出されていますよ、何度でも言うわ。今後も私言います。ご子息の名前が「睦仁」ですと。愛子さんのイトコさんね。明治天皇のお名前ですやん。ふつうそーゆーことは、しません、できません。)

新潮誌にはこれからも、こういったまともな記事を書いていただきたいです。ちょとエラソーな言い方ですね。ちゃんと、朝一番でコンビニ言って買って来ますからね、今後も。お願いします。

でも一点。

記事中、

>>今なお、国際社会における最重要人物の一人に数えられることは言うまでもなかろう<<

の部分。いろいろおありでしょうから入れるにしかず、の一行かも、なのですが。

小和田恒さん。

法学部卒でなく「イギリスから船で来たのだが船で盗られたのかな」で、博士論文紛失した、で、博士でないまま、と巷間言われている。とりあえず修士とってないと、博士にはならないのでは・・・など、先に言うけど学歴無いわたし、不思議に思いまする。

頑張り屋さんって言うより、何かの術に、抜群に長けているお方、一族みなさん、嘘捏造は家風であられるみたいですね。

公金の私的流用もお家芸。皇室のお宝もうっぱらい。

エトセテラ。

雅子サンとお付の男性の方(ナルさんとかいう)、お彼岸の連休の真ん中の日に、グリーン車貸し切って駅混雑混乱させて、ご公務アリバイ作りに行くってどうなんでしょう。

自分たちは、お墓参りとか全くしない人たちなので、関係ないのかな。

もっと言いたいことあるけど、またの機会に。


コメントにお返事を。


PASTORAさん。

初めて来て下さり、ありがとうございます。

>>「公務っつう重要任務に不可欠なアイテム、無くしたなら普通仕事出来ないだろ、民間でも役所でもコンプライアンス(法令遵守)違反で懲戒解雇だぜ」…言葉が汚くて申し訳ありません。
と。
新入社員でも理解できること、<<

いやいや全く、その通りでっす。

コンプライアンス。それですよ。

雅子さんは、間違って「外交官であった優秀な女性が」とか、記述されていることがありますが、それがナルに頭下げられて来てやった、とかともありますが、嘘ですからね。

外交官試験には、通ったとかいう。でも実際は、使用禁止のマイカーで来て 父親のパスカードで駐車して、交通費はしっかり受け取っていた、せこいひと。

コピー係であったが、優秀なコピー係ではありえず、一時間ごとにトイレに通ってメイクをお直し。

英語べらべら、との触れ込みだったが・・帰国子女でもありマコトかと思われたが実は、一回っきり、通訳係を仰せつかったその時も、途中降板させられた実力で。

今週のサンデー毎日でしたか、皇族の語学力とかの特集だったらしく。。。一番は雅子さま、とか、悪過ぎる冗談になっていたらしく、読む気力無し。

いや。本当に、東宮妃が美しいクイーンズイングリッシュでもって、人様とお話し可能な方なら、国民の一として、どんなに誇らしく嬉しいかと思う。皮肉でない本心で。それでないのが・ね。

頑張って学校を出られてお仕事されている。素晴らしいですね。そういう方から雅子さんを見れば、いかにあの方の放置が、公としての国家の益にならないか、よっく解りますよね。

一個人としてのあの方を、突っつこうとかの気は無いのです。東宮妃だから困る。

退いていただけるように、一緒に腹立てましょ。

>>若さでぶっちゃけることをご容赦いただければ、
「カネ返して消えな」
と言ってやりたい。<<

その通りです。容赦しますとも!。


ソナチネさん。

石棺。今ではもう、無理なんじゃないかなあ・・・。やるとしたら、方法が無いでもないのかなあ。

やるならあの時しかなかった、きっと。今ではもう、いろんなことに反対の「プロ」が生じていて。

どこの、誰の、どっちを向いた利益、ってのが、入り乱れて。

ゼオライトを出しておられる会社の、その仕事の長い方が。

こんなに大量のゼオライトを、汚し続けてどうするつもりなんだ、と、言っておられます。

捨てようの無いモノが、膨大に生み出され続けている。捨てようがないのですもの。

初めは絶対足りなくなる、と思われた「除染」費用も、実は消化され切っていないようです。

初めは、ああしてこうして最後は川や海へ捨てておしまい、とかの「除染」でも、現地では、やりますというところへ投げていたみたいです。。今はさすがにそれでは通らなくなって、では、「まし」なやり方を、となると、方法もあるのに、そのシステムを理解され難く。ほそぼそ、進んでいるところも、いくらかはある、という感じ、のようです。

今朝のテレビで、当初馬淵澄夫さんが「地下ダム」の提案をしたことについて、話していました。東電は、お金がかかり過ぎると渋ったし、菅さんはアタマから理解できなかった。で、話は消えた。

あの時点で話が進んでいたら。

石棺にしていたら。今もそう思っています。

誰かが本気で願って、ああしてこうして、だったら、と。

途中で起こされて思い出せない夢、みたいな話です。笑。またコメント下さいね。


「皇室全般画像」で読んだ話です。

>>一期一会
2012-09-15 18:35:18NEW !
今日、高校の部活のOGとして
磯採集をしに葉山の一色海岸に赴いたのですが、
なんかいつもより警察官が多いなぁと思ったら
どうやらちょうど天皇陛下が葉山御用邸でご静養中のようで。
まぁそのときは
「警察官がうろついててにぎやかだなぁ」ぐらいにしか思っていなかったんだけど、
まさかあんなことになるとは…ね(笑)
それは磯採集を始めて30分ぐらい経った時のこと。
ひとりの警察官から
「天皇陛下がこの辺りを散策なさるので引き上げてほしい」
と言われたと聞いて私はいったん海から戻ってきたのですが、
行ってみるとどうやら引き上げる必要はないらしく…

戻ったついでに先輩と荷物番を交代することにしました。
で、私は「まぁ天皇陛下がいらっしゃるって言っても
準備とかに時間かかってすぐには来られないだろうし
来られる直前になったらまた何か言われるんだろうな」
と思って特に何もせず一人でぼーっとしてたら、しばらくして遠くの方から人の集団が…
なんと、さ・っ・そ・く・い・ら・し・た・様子!!
しかも天皇皇后両陛下と秋篠宮御一家がお揃いっていう!!
ほんとにピンポイントでここだったんですか!
砂浜じゃなくて磯なんですか!私的には砂浜の近くを優雅にお散歩なさるみたいなイメージだったんだけど…。

いやーなんかもう
まさかここまで近くにいらっしゃるなんて思ってもいなくて、
何も準備してないしとりあえず立ちあがって帽子だけ取って会釈するので精一杯でしたよ。
それでそのあと両陛下が磯を眺め終わってお帰りになるときまた立ち上がって会釈したんだけど、
さっきよりも少し目を合わせる時間を延ばして「お声をかけてください」オーラを出したら(←笑)
皇后さまが「どちらからいらしたの?」って聞いてきてくださって!!!!!
はわわわーーー((//゜Д゜//))どうしよう頭真っ白。
とりあえず失礼のないようにと思いながら恐る恐る(?)
「東京から来ました」って言ったら、「あら東京?」って返してこられたので
「文化祭で展示する魚を採集しに来たんです」と頑張って少し話を膨らませたら今度は陛下が
「何か採れました?」って聞いてくださって。
けどまだ磯採集始めてから時間経ってなかったから とりあえず「ウミウシとかクラゲとか…」って
1匹ずつしか採れていないものを挙げたんだけど、そのあと私の脳みその許容範囲がオーバーしそうに
なったところでタイミングよく後輩が登場!

「カニも採りましたよ」(クーラーボックスを開ける)
皇后さま:「あら~!悠ちゃん(悠仁さまのこと^^)、
みなさんがカニ見せてくれたわよ」
そして悠仁さまも駆け寄ってきてくださって…
「わ~カニだー!どこで採ったの?」
後輩A:「向こうのの堤防で…」

…そう、悠仁さまが死ぬほどかわいかったの(゜∀゜)
生き物がお好きで、右手に金魚網、
左手にショウジョウバッタを持ってらっしゃいました。
まだまだ続きますよ。
陛下:「これはなんのカニですか?」
後輩A:「…イシガニですかね?」
陛下:「これは多分ガザミだね」
「みなさん大学生ですか?」

私:「H高校の生物部です」(私はOGだけど…)
皇后さま:「H高校!T先生がいらっしゃる…」

※T先生は研究において皇族と関わりがあるのです
秋篠宮さま:「T先生?」
SPらしき人:「あの○○研の…」
後輩B:「はい、僕教わっています」
皇后さま:「やっぱり虫の話とかされるんですか?」
後輩A:「○○ムシの話とかされています」
悠仁さま:「これショウジョウバッタだよ」(手に持っているショウジョウバッタをお見せになる)
皇后さま:「あらそう。それじゃあどうも 見せてくださってありがとうございました。」
全員:「いえいえこちらこそ。」
皇后さま:「文化祭頑張ってくださいね」
全員:「ありがとうございます!」

みたいな感じ!!!
何かほかにもあったかな?思い出したい!
てか私天皇皇后両陛下とマンツーマンでお話ししちゃった!!
しかも1分弱程度の長い時間!荷物番しててよかった(笑)
多分部活全体だともっと、5分は話してたと思うなぁ。
本当今になってやっと実感してきたけど
すごく貴重な経験をさせてもらったんだなと感動してます。
私たちに親しく話しかけてくださって、とても優しい方々だった。
日本国民として誇りを感じます。
あーなんか一生分の運を使い果たした感じだわ。

こんなこともう二度とないだろうな。
ちなみに、家に帰ってこのことを家族に話したら
興奮しまくりで親戚の家に電話かけて自慢してました(笑)
それと、天皇陛下が同定なさったカニは
無事生かして持って帰ることができたので
文化祭の売りにするつもりらしいです(*´ `*)

ぱちぱちぱち。拍手。よかったですね。

以下の方の感想に、同感です。

… 無題 Name 名無し 13/09/18(水)14:35 ID:pDD824Sc No.833287
 ↑ これこそが皇族と国民との触れ合いだよねぇ~~^^
羨まし過ぎ!

… 無題 Name 名無し 13/09/18(水)14:45 ID:s776tsXc No.833291
いい話だね
皇室がそこにある…
ゆうちゃんも立派にお育ちになっている

嬉しいことだ、いい話

あらためて、紀子さま、ありがとうございます。<<

・・・ワタシ、いい人っぽくなってて、ちょっと面映ゆいのですけど、ええですやん、ねえ。



スポンサーサイト





  1. 2013.09.18 (水) 21:38
  2. URL
  3. sarah
  4. [ edit ]

思い出しました~

今を去ること?十年前の、高校生の時の社会科の先生の思い出です。

葉山の海岸で釣りをしていたとき、
「釣れますか?」
と聞く人がいて、
「静かに! 魚が逃げるじゃないか!」
と質問した人に怒った。
後ろを振り向いたら昭和天皇が立っていたv-405

「俺は天皇を叱った、たった一人の日本人だ」
と入学してくる生徒すべてに自慢していたみたいです、私も聞きました~。

秋篠宮家が幸せでありますようにv-283v-284v-285v-286v-287v-288v-289
  1. 2013.09.19 (木) 08:14
  2. URL
  3. うさのうさみみ
  4. [ edit ]

長いですが・・・

間があいてしまってすみません

お伊勢さんよかったですね
私なんぞが「皇室の弥栄」をお願いせずともKUONさまはちゃんとしてくださってましたね(笑)
ほんとあのご神域に行くと清浄な空気に清められる気がしますよね

台風・・・やっぱり神様が怒っておられる?
まさか京都があんなになるなんて
私の住む福岡市近くの小さな町、資料館で見たら国道拡張のために古墳を削ってその全容がわからなくなったとか
そりゃ今生きてる人間の生活が大事かもしれませんけど、古墳てお墓だよって独り言
原発も電気を安価に手に入れるためだけど、随分前からから思ってましたよ
事故が絶対ないから建てたのかな? そんなことないよね
若いときは今ほどにもモノを考えなかったけど、それでも妙な違和感を感じて・・・予感的中!
市民運動のおばちゃまが(当時は私はおばちゃまではなくて)言い訳ていどに街頭で募金とか署名とかしてましたけど、原発なくせ、世界平和をって
今となっては一部正しかったかも、あの感覚 市民運動嫌いだけど

安倍さん、あそこまで堂々と言い切ったからにはちゃんとできるって確信してるんでしょうね? 怪しいなあ・・・
放射能でお、も、て、な、し? いらんばい!
三本手のはえた醜悪な「おフランスのイラスト」に文句言ってる場合ですか

人間が利便性だけ追求して、自然破壊しまくり制御できない物を手にしたことを神様はお怒り?
どうもそんな気がしてしかたない今日このごろ

さて、神様の末裔の方たち
いいですね~ おじいちゃんと孫(笑)
悠仁さま、お健やかにお育ち
長生きしたら皇太子さんにおなりのお姿くらいは見られるでしょうか
リニアなんかいいから、悠仁皇太子!

小和田のじいさまの批判記事、やっとですか
でも今までほとんど隠ぺいされて出ませんでしたからね、なんか空気が少し変わってきたんでしょうか
交代しさんところまた連休に動くの?
何も考えてないんでしょうね 誰も御忠言しないのかしら
言っても聞かんか、そんな気のまわる夫婦じゃなかったですね

そのおじいちゃまの昭和の大帝陛下
高校の先生のお話ありましたが、「静かに」って言ったあとどうしたんかなって
そのまま釣りを続けたんですか?
天皇陛下相手でなくても「静かに、魚が逃げる」なんて言うの失礼では?
私、ユーモアのセンスがないんですかね?
昭和天皇はきっとにっこりなさったと思うけど、私なら足踏みして魚を逃がしますね
「ここはあんたの海かよ」って、すみません余裕のない人間で(合掌)

  1. 2013.09.19 (木) 17:42
  2. URL
  3. PASTORA
  4. [ edit ]

葉山のお話、とても気持ちのよいお話ですね。


天皇皇后両陛下の気さくで暖かなこと、悠さまのいい意味でナチュラルな、けど、しなやかにたくましく成長なさっているご様子、とても前向きになれるお話でした。


ちょっと私事ですがご容赦ください。

私がなぜ皇室の行方に興味を抱いたかというと、私は大学時代スペイン語を学んでいたため、ちょうど日西友好400周年の今年に、卒業以来久しぶりのスペイン語のゼミのパーティーに参加したから、なのです。

そのパーティーに、スペイン大使館に勤務しているという男性が来て、いろいろ話をしていたのですが、そこで彼が言った一言が忘れられなくて。

「日本人なら日本の文化に興味を持たねば、どの国に行っても自分の国のことを紹介できなければ、自分の国に誇りを持たねば、自分の国が一番好きにならなければ、ダメだ」

スペイン語を勉強しようと思ったのは、高校時代古文が苦手で逃げるような気持ちだった自分にとって、はっとするような一言でした。

以来、この国のゆくえについて、少しずつ興味を抱くようになりました。
今年の春先の話でした。


いろいろ思うに、雅子様は、この国が好きじゃないのかもしれない。根本それかもしれない。と思うようになりました。

更に、この国どころか、実は虚飾の自分を作り上げて、お金と名誉をパパのコネでゲットしたから、あとは知らない、と放置して、ものごとの本質から逃げて、勝手に酔っぱらっているだけなのかもしれない。

やっと諸悪の根元、小和田パパの悪事が暴かれようとしているようですね。

今時、欲しいモノがあるならば、カネやコネじゃなくて自分の手で捕まえなければ駄目なのに。

愚かな親子だわと思います。
  1. 2013.09.19 (木) 17:54
  2. URL
  3. うさのうさみみ
  4. [ edit ]

程度ひく~い!

どうやら交代し擁護の人たちは焦ってますね
小和田じいのことや雅子さんのなんちゃって公務のことが白日のもとにさらされるのが都合悪いんでしょう

どうでもいいけど死んでしまえなんて程度の低いこと
しかもKUONさまが体調崩したのはだいぶ前のことなのに
あちこち批判記事を追っかけては書き散らしてるんでしょうが、手が足りないでしょうね
国民はもう気づいてしまってますから

でも、KUONさまどうぞお気をつけて
まず大丈夫とは思いますが、絶対はないですから
  1. 2013.09.20 (金) 14:43
  2. URL
  3. とおりすがり
  4. [ edit ]

なんて可愛そうな
あなたは、会ったこともない雅子妃を罵ることでしか
いきていけないんですね
本当にかわいそうです
皇室はいらない。天皇の血筋なんかいらない。人間はみん
な同じ。でも、皇室はなくならないでしょうね。
あなたは、ほんとうにお気の毒です。他人を罵ることでしか
いきていけない。会ってみたいものです。
  1. 2013.09.20 (金) 18:54
  2. URL
  3. うさのうさみみ
  4. [ edit ]

あちこちで見るぞ?

通りすがりさんって、ふぶきさんの所でもべべこさんのところでも見かけました
あちこちチェックして反論してる?
いや、反論にはなってないか・・・感情的に書き散らしてるだけ
こんな書き込みがあるってことはKUONさまが相当焦らせたってことですか(笑)

福島、また揺れてしまいました
交代しさん夫婦に来てもらいたくないのかも?
  1. 2013.09.21 (土) 06:10
  2. URL
  3. わがまま、親父
  4. [ edit ]

通りすがりとやら、別名便所の銀蝿、別名脳タリン、後なんだあ~,,,,まあ、なんでも良いが、とにかく、すがらないで、そのまま、どっかにいっちまえ、、、と、いう事なんだが、脳タリンには分からんかな?

可哀相、、可哀相なのはお前の頭の中、お気の毒、お気の毒なのは誰にも相手にされないゴミコメントを下らんHNでしかコメントできないその阿呆さだよ””

会ってみたいものです、、、あのねえ~,,頭の中に便所蝿を飼っている人間は外に出てはいけない、病院の檻のついた部屋で寝てなさい”

それから、あちらこちらに腐れコメント入れてるようだが、幾ら貰っているの?,,,,,,なぬ!
小和田家から1回につき10円、、、、、、ま、その位しか価値がないが(笑い)

KUONさん、横から御免なさい、つい、こういう阿呆、からかうのが楽しくて、、、、、、、、。

 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback


ブログカウンター

プロフィール

KUONの久遠

Author:KUONの久遠
     ・・・・・・・・・・・・・・

四十年以上住み慣れた奈良の地を離れ、海の近くへ越してまいりました。

海の見ゆる高層の部屋に耳遠き
夫(つま)とふたりの暮らし始むる

明確に、残生を意識します。余分なあれこれはもう要りません。
シャネルの赤いルージュは変わらず。生意気なままの私でいたい、いようと願っております。

    ・・・・・・・・・・

プロフィール

KUONの久遠

Author:KUONの久遠
     ・・・・・・・・・・・・・・

四十年以上住み慣れた奈良の地を離れ、海の近くへ越してまいりました。

海の見ゆる高層の部屋に耳遠き
夫(つま)とふたりの暮らし始むる

明確に、残生を意識します。余分なあれこれはもう要りません。
シャネルの赤いルージュは変わらず。生意気なままの私でいたい、いようと願っております。

    ・・・・・・・・・・