FC2ブログ

KUONのブログへようこそ。

返事の中までKUONです。

  1. 未分類
  2. tb: 0
  3. cm: 2
  4. [ edit ]

月の夜に、闇が深かったこと

去年のあなたの思い出が
テープレコーダーからこぼれています
あなたのためにお友達も
集まってくれました

二人でこさえたお揃いの
浴衣を今夜は一人で着ます
線香花火が見えますか
空の上から

約束通りにあなたの愛した
レコードもいっしょに流しましょう
そしてあなたの
舟のあとを
ついてゆきましょう

        略

人ごみの中を縫うように
静かに時間が通りすぎます
あなたと私の人生をかばうみたいに


       さだまさし・詞「精霊流し」

グレープの頃のさだまさしの歌、好きなのがありました。
「無縁坂」という歌も好きでした。

・・・お盆の最中に移動することの、今は無くなったわが家。


孫どもと、庭先で、花火を燃やしました。
線香花火がいいです、わたしは、やはり。

屈んで、線香花火の儚いぱちぱちを眺めていると、背中の方に、何かの気配を感じる。

いるはずのない、誰か。
いてもちっとも不思議でない、誰か。

孫には言わない、怖がります。

害を及ぼすものではない。

守ってやってくれている、何かだと、思いながら、最後の花火を燃やしつくし、バケツの水をかける。

闇です。

雨戸を立てているから、庭先は闇。

明るい玄関の中へ、孫たちを追い入れて、振り向くと、闇。

何もいない。

ひととき、ほおっと、訪ねて来てくれたのでしょうか。

見上げれば、今夜の月は、ほぼまん丸。丹念に拭ったような、清潔な月です。

気づいてみれば、かなり明るい夜です。

先ほどの、あの闇は、何だったのでしょうか。

目のつんだ上等のビロードのような、闇が、そこに、あったのだけれど。

今は、月が、照らしている。



ディランさん、いっぱいコメントくださって、ありがとうございます。
お子四人。大変とも思うけど。。。宝物ですね。がんばれ~、お母さん。
また、いろいろ、書いて下さいね。

yuutaさん。風ちゃんは、風猫なのですね。
もう、この世とあの世の境界など関係なく、マイペースで、ふうらふうらと。
私、マミオが年とって、なんか乾いて来て、シャム特有の体の色が、薄くなって来て、という時、しょっちゅう、スポイトで水を注ぎ込んでやりました。
嫌がらずに、吸ってくれてたんですよ。
この時期は、昔いっしょにいてくれた犬や、猫や、思い出しますね、いっそう。

sarahさん。リキのことなど、読ませてもらいました。
どうやってログインするか???なので、読むだけ読ませてもらって・・・泣いてました。

動画のことで、教えて下さってどうも。

1.ブログの、ここへ、というとこに、カーソルを置く。これは出来る。
2.YOUTUBEに移動。移動って・・・私、ブログのとこ、消して、消して、一番初めのインターネットのマークに戻って、検索のとこでYOUTUBEで探して、動画が出たら「表示させたい動画画面上で右クリック」したら、メニューの一番上には「拡大」とか出るだけなんです。copyvideoなんて、出てくれないのです!。
なので、それ以後のことは出来ていないんですけど、今日、何度もやって、出来なくて、聞くはいっときの恥らしいので、お聞きしたいです。

どこが、間違っているのですかね?。
教えて下さい、お願いします、どうぞ、どうぞ、よろしく!。


追記
歌っていたら、胸にしむ歌なので、書き写させてもらいます。

無縁坂
              詞・さだまさし

母がまだ若いころ
僕の手を引いて
この坂をのぼるたび
いつもため息をついた
ため息つけばそれですむ
うしろだけは見ちゃだめと
笑ってた白い手は
とても柔らかかった

運がいいとか悪いとか
人は時どき口にするけど
そういうことって確かにあると
あなたを見ててそう思う
忍ぶ 不忍(しのばず) 無縁坂
噛みしめるような
ささやかな
僕の
母の人生

    略

母はすべてを暦にきざんで
流してきたんだろう
悲しさや 苦しさは
きっとあったはずなのに

運がいいとか悪いとか
人は時どき口にするけど
めぐる暦は季節の中で
ただよいながら 過ぎてゆく

忍ぶ 不忍 無縁坂
噛みしめるような
ささやかな 僕の 母の人生


・・・自分の母を忍んで、とか言うと美しい話になるんですが、そうではなくて、わたし、男の子を生んで、すてきな男に育てて、いつか、こんな風に、思ってくれたらな~。
などと、大妄想にふけっていたのでありました。

ははは。力ない笑い。



スポンサーサイト





  1. 2011.08.14 (日) 01:25
  2. URL
  3. ディラン
  4. [ edit ]

試行錯誤でもイイ。。。

御姉様、こんばんは^^;

あまりにも辛辣な言葉を並べすぎたことをお詫びいたします。

いつも叱られてます。。。母にも娘にも。。。

私の言葉は直球過ぎると。。。
もう少しオブラートに包めないのかと。。。

BYJ公式でも、度々脱線して書き過ぎて
よくお叱りを受けましたっけ^^;

書き込んだレスを読み返して

今まだ、福島におられる方
関東圏にお住まいの方etc.......
さぞ不快な思いをされただろうと
とても申し訳なく思っています。。。
本当にごめんなさいm(__)m

でもね、でもね。。。伝えなきゃ!!!って
やっぱり思ってしまうンですよ私。。。

せっかく御姉様が作ってくださってるこのお部屋。。。
1人でも2人でも子供たちを安全に過ごさせなけりゃいけません!!!
守らなきゃいけません!!!!
(雄たけびばかりで、結構空回りしてますが^^;)

なじぇに我が家のバーミキュライトは
こんなに水が濁るの??
そう思ってネットを徘徊しておりましたら
粗悪品は、肥料などが混入している場合があるのだとか><

「楽天」で、これは良質です。。。と云う
レビューがたくさんの品を買いなおしました^^;
10キロ500円でした。
でもって、今それをお茶パックに入れて
毎晩お風呂に浮かべてます♪♪

小さなことでもコツコツと!!!



  1. 2011.08.15 (月) 12:21
  2. URL
  3. stainless steal
  4. [ edit ]

八月は。。。

こんにちは KUONさん

今日も まぁ 元気に 暑いこちらです

八月は 思うところの 多い月です
今年は 更に

あちこち お盆のたよりが きかれますが
いまいち 大人日本人の夏休み以上の 感覚のない
しあわせかも しれない私

ですが。。。

広島の白い 新盆の飾り物(お供え物?)
など おききすると 東北は あの白いもので
きっと いっぱいになるのだと 風習はちがっても
思いは そこに いきます
ずっと 昔の ある夏は 広島のお墓は 白ずくめ
だったのだろうと。。。

無縁坂 精霊流し ああ それから まほろば
そんな名前の曲もありましたね

知らない言葉や 名称が 沢山の曲でした 当時の私には。。。

前のスレッドのコメントを拝読いたしまして
うなずきます 激しく納得

多くは 書きませんが。。。

ただ この 本当は美しい国土を 国民が台無しにしているのは
政治家を選び 見抜けなかったのは
したい放題させたのも したのも
しっぺ返しも

みんな 今の大人であること

残念だけど わたしも 仲間かと思うと

終戦の日ですね
我が家の未来たちは 戦争の苦しみを
あれこれ 語られたり
見せられるの いやみたいです

十分わかって 理解しているのに
「蛍の墓」とか そういう かなしい話
押し付けないでほしいと。。。

「戦争 戦争は 絶対ダメ とか声だかにいう奴
本当は 自分たちが 犯した間違えを 俺らに いうこと
で 罪滅ぼししたつもりで いるんじゃないか?
俺ら 戦争なんか いいことないの 十分わかっている
ゲームと リアルを 混乱したり しないよ
いいことが 例えあったとしても(一部の商売の人とかね) 戦争は どうかんがえても ダメ わかっているのに 毎年 くどくど テレビで流して 見ろと いう大人
自己マンでしょ! 自分らの間違いは 自分で 反省してれば いいじゃないか
戦争押し進めた国を どうすることもできなかったでしょう?嫌なんだ こういうの。。。悲しすぎるから
観ろとか 云わないから 家は助かるけど。。。」

私の両親は 戦争のつらさを ほとんど話しませんでした 考えや 思いが あったと 理解しています

家の 未来たちの言葉

うわべで 戦争反対 原発反対 政治家がダメ
と。。。口先だけでいう自分に
突き刺さります

戦争でつらかった 哀しい思い出がある 方々に
かなり ひどい 云いようの 幼い言葉ですが
誤解なきように お願いいたします

他力本願 責任転嫁 反省なき大人を
これほど 子供は 見抜いています

今回の 原発のことも 結局 この子たちが 背負う事になるのでしょうね
戦争は しなくても やはり
未熟なこの国は 未来に残せるものは 後始末だけと

痛烈な 言葉に 傷つく方がおられましたら
申し訳ありません お詫び申し上げます

 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback


ブログカウンター

プロフィール

KUONの久遠

Author:KUONの久遠
     ・・・・・・・・・・・・・・

四十年以上住み慣れた奈良の地を離れ、海の近くへ越してまいりました。

海の見ゆる高層の部屋に耳遠き
夫(つま)とふたりの暮らし始むる

明確に、残生を意識します。余分なあれこれはもう要りません。
シャネルの赤いルージュは変わらず。生意気なままの私でいたい、いようと願っております。

    ・・・・・・・・・・

プロフィール

KUONの久遠

Author:KUONの久遠
     ・・・・・・・・・・・・・・

四十年以上住み慣れた奈良の地を離れ、海の近くへ越してまいりました。

海の見ゆる高層の部屋に耳遠き
夫(つま)とふたりの暮らし始むる

明確に、残生を意識します。余分なあれこれはもう要りません。
シャネルの赤いルージュは変わらず。生意気なままの私でいたい、いようと願っております。

    ・・・・・・・・・・