FC2ブログ

KUONのブログへようこそ。

返事の中までKUONです。

  1. 未分類
  2. tb: 0
  3. cm: 2
  4. [ edit ]

八月六日。

 
八月六日。今日。
いつもの年のように。
膨大な数の証言者たちの証言そのままに。

晴天、暑い一日でした。

とりたててこの日について、誰かと何かを語り合うことなく、長く過ごして来ました。
行事に参加したこともありません。
私という人間にとって、今日は、
忘れろと。
気に留めるなと、言われて来た日です。
その言葉を守り、このまま、黙って過ごしてゆくつもりでした。
しかし今年。
原発事故が起こってしまいました。

私は気になります。

放射能は、恐ろしいのです。

先日から継続して感銘を受け続けている、東京大学の児玉龍彦教授。

児玉教授が、厚労省の委員会の中で述べられた中の「プルトニウムを飲んでも大丈夫だと言っている東大教授がいるのに、びっくり」と、仰っている、その御仁は、大橋弘忠教授です。

YOUTUBEで、沢山、大橋教授の、自信たっぷりな「一般のひと」「反対なひと」に対する、いかにも、な態度など、見られます。
京都大学の、いわゆる「反対派」であられ、今もますます、の小出裕章教授を、せせら笑って恥じない顔も、しっかり見せてくれてます。
私は、探すのは、まあ、だと思うけど、それをアップしたりという高等技術は、今のところ身につけてませんので、身につける意志も意欲もあるが、見つける方に気を取られてるので(言い訳)関心のおありの方は、ご自分でご覧になって下さい。

YOUTUBEで「東大教授 大橋弘忠」で探せば、それだけでいっぱい出て来ます。

プルトニウムはこわくない、誇張されている、もしテロなど起きて、水の中にプルトを投げ込んでも、その水を飲んでも、一人も死なない、飲んでもすぐに排出される、たとえば、細かい粒にして、肺をひらいて、ひとつぶ、ひとつぶ埋め込んで行ったら、と、警鐘を鳴らす小出教授を揶揄・・・馬鹿にしている。

われわれ専門家、とおっしゃり、専門家になればなるほど、と「オレ様態度全開で(お若いし、ねえ、わからんでもないが、実害あるので見過ごせない」)、そんな、プルトニウムなんかこわくない、と胸を張っている。

ものごとに、まるで反対な考え方や解釈や、同じ学内や社内に、派閥、というものが、あるらしいことは、私にも、解ります。
が、話は飛躍するかも知れませんが、事故直後、枝野官房長官に(枝野氏は、弁護士さんなので、多分、放射能には詳しくないと思う、知らないことばかりだったと思う)、さまざまレクチャーされていたのがこういった、大橋さんその方でなくても、こういう偏向した、いわゆる「御用学者)な人々だったと、考えると。

格納容器が壊れるなんて在り得ない、どこからそういう考えが出て来るんですか。そうも、言っておられます。
でも、格納容器、壊れました。

書きたいことは沢山ありますが。

お知らせです。

愛媛大学理学部の佐藤久子教授(複合化学)たちのグループが、園芸の改良用土にも使われる「バーミキュライト」という粘土鉱物などを使い、セシウムなどの放射性物質を除去することに成功された、と。
五日発行の日本化学会速報に掲載されるそうです。
汚染水に含まれる各種放射性物質の濃度を、福島第一の汚染水より高いレベルにあたるセシウム0.1ppmなどにして、佐藤教授が試算された。
粘土鉱物1~10キロを使った三種のろ過装置を連結して使えば、17時間で10トンの処理が可能だった、と。

              無断で書かせていただきました、今日のところはご容赦を。 

買って来ました、バーミキュライト。約3リットル(グラムではない)178円。
これで、超シンプルに、ゼオライトでしていただいたように、水の中のセシウムが吸着できると思います。
現実には、実験されたような高濃度のセシウムが相手ではありません。
作った後の水を、沸騰されれば、気分的にいいかもしれません。
水はたっぷり出来ますね。
私はこれは、ご案内できません。どこのホームセンターにも売っている品です、とっても安いです。
ご自分でお求め下さい。送料も不要です。(笑)。
分量など、ご自宅で計算されれば、シンプルに考えて、かなりのセシウムを取り除いた水を、手に入れられるということです。
人体への害は無い、ことは、確かめました。
関心をお持ちのお方は、お考えになってはいかがでしょうか。
セシウムは、なかなか消えてくれない、イヤな物質です。
肉に、米に、とりついていようとも。
少しでもいくらかでも、自衛なさって、負けへんよ。の意気を見せたい。
私は。
やさいさん、ここのとこ、やさいさんのブログにも持って行かせて下さいませ。

やさいさんへの教育のお言葉、今までうかがってきましたが(少しね)、やさい父は、豪傑であられますね。ものの本質、突いたお方ですね、と、感じます(エラソーなのは持病なので許ちて)。
    


追記です。
おとといの夕刊の「三菱重工業と日立が、一緒に」新会社を十三年に、云々、読んで、あまりにいやな感じでしたので、考えすぎなこと書きました。
次の日の朝刊には、まったくニュアンスの異なる書き方で、ありました。

日立さんは(馴れ馴れしい言い方ですね)一緒したいかも知れないけど、三菱のエリートたちが、そんな軽がる、のるわけないと、絶対かたよっていないと信用する人の解説を聞き、新聞記者が、裏も取らずに書くのだ、書きっぱなしにするのだ、今はそのようである、とも聞き、自分が軽率だったと、素直に思いました。
まだ、これから、発展途上国に、原発を売りにかかるのかと(事実そうされるらしいし)、いいかげんにしてくれ~、と、気持ちが先走りました。

笑われたかな、と思って少し恥ずかしいが、気持ちは、やめてくれ~、だった、ということでした。


















スポンサーサイト





  1. 2011.08.06 (土) 23:13
  2. URL
  3. yuuta
  4. [ edit ]

No title

KUONさん
バーミュキュライトって あの軽い木屑みたいなのでしょう?
それがセシウムを吸着してくれるってわかったんですね
ゼオライトとバーミュキュライトを併用したらさらにいいですね

これから色々わかってくるのでしょうね

KUONさん ハアハアしてるような感じがしたけど又暑くなってきたからお体に気をつけてくださいね

おやすみなさい
  1. 2011.08.07 (日) 00:45
  2. URL
  3. ディラン
  4. [ edit ]

KOUN御姉様

こんばんは、少しご無沙汰いたしました^^;

夏休みは忙しくてお金もガンガン出て行くし
早く終わって欲しいですけど。。。

もし、何かあったら。。。
子供たちが何人かでも、家に居てくれるので
4人分の所在確認をせずに済むから
安心と云えば安心かなぁ‥と。。。(親の勝手な安心<苦笑>)

8月4日に福島原発で火災発生か???の疑惑が
You Tubeであがりましたね><

マスコミさんたちもダンマリだし
心底「ゾッ」としました。。。

夏休み中だし。。。子供たちだけでも
西へ逃がそうか???マジで考えちゃいました。
(西に親類縁者はナシですけど)

「バーミキュライト」ですね。。。早速探しに行ってきます!!!


 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback


ブログカウンター

プロフィール

KUONの久遠

Author:KUONの久遠
     ・・・・・・・・・・・・・・

四十年以上住み慣れた奈良の地を離れ、海の近くへ越してまいりました。

海の見ゆる高層の部屋に耳遠き
夫(つま)とふたりの暮らし始むる

明確に、残生を意識します。余分なあれこれはもう要りません。
シャネルの赤いルージュは変わらず。生意気なままの私でいたい、いようと願っております。

    ・・・・・・・・・・

プロフィール

KUONの久遠

Author:KUONの久遠
     ・・・・・・・・・・・・・・

四十年以上住み慣れた奈良の地を離れ、海の近くへ越してまいりました。

海の見ゆる高層の部屋に耳遠き
夫(つま)とふたりの暮らし始むる

明確に、残生を意識します。余分なあれこれはもう要りません。
シャネルの赤いルージュは変わらず。生意気なままの私でいたい、いようと願っております。

    ・・・・・・・・・・