FC2ブログ

KUONのブログへようこそ。

返事の中までKUONです。

  1. 嬉しいこと
  2. tb: 0
  3. cm: 0
  4. [ edit ]

お詫びへの、お詫び。

すけみちさん。

コメントのお返事を、個人さんに向けて書く方法がわからないので、ここにこうして書かせていただきますね。

お詫び、などとんでもない話です、私の書き方こそいけなかったのかも。

やっぱりほんとの「おひいさま」で、まっすぐな方なのだな~と、まぶしく思います。爵位を返上、ということをなさった何代か前のお身内の方々、筋の通った日本人、であられたのでしょうね。

私は、由緒正しき庶民、などと面白がって言い言いしております。その通りなのです。

でも、まともに日本人らしい日本人でありたい。そう、強く、強く、願うものです。

>>>まっすぐだけが届きます。みんなの祈りを集約しましょうね。祇園精舎の鐘の声が聞こえてくるはずです。ひとりでも多くの人々に「これはやっぱりそうだよね」を広げたいと心がけています。時間はあまり残されていないけれど。<<<

まことに、このように、私も考える次第です。

また、コメント頂けると、とっても嬉しいです。

思いがけない「お詫び」をしていただいたことが、気になって。書いてホッとしました。


スポンサーサイト






 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback


ブログカウンター

プロフィール

KUONの久遠

Author:KUONの久遠
     ・・・・・・・・・・・・・・

四十年以上住み慣れた奈良の地を離れ、海の近くへ越してまいりました。

海の見ゆる高層の部屋に耳遠き
夫(つま)とふたりの暮らし始むる

明確に、残生を意識します。余分なあれこれはもう要りません。
シャネルの赤いルージュは変わらず。生意気なままの私でいたい、いようと願っております。

    ・・・・・・・・・・

プロフィール

KUONの久遠

Author:KUONの久遠
     ・・・・・・・・・・・・・・

四十年以上住み慣れた奈良の地を離れ、海の近くへ越してまいりました。

海の見ゆる高層の部屋に耳遠き
夫(つま)とふたりの暮らし始むる

明確に、残生を意識します。余分なあれこれはもう要りません。
シャネルの赤いルージュは変わらず。生意気なままの私でいたい、いようと願っております。

    ・・・・・・・・・・