Welcome to my blog

今日も元気でいましょうね^^

ARCHIVE PAGE

archive: 2016年01月  1/3

先は白夜か泥土か知れぬ

No image

時に野性の猿が顔を見せるような山奥に工場があります。敷地内を、気付けばカフェオレ色のウサギがぴょんぴょん跳ねている、キジの親子が悠然と歩いていたり、池というよりは、ずうっと水が溜まり続けている低地・・に、もうすぐ、うにょうにょとオタマジャクシが湧きかえる。裏山に淡竹がひしめき合って生えて来る。ぐんぐん伸びる。春が来るのです。はちく、は、とても細い竹の子で、だしだけで煮いても酢味噌であえても、ほのか...

  •  0
  •  0

今の思い。追記あります。

No image

はじめに私が見たものとは異なりますが、長い動画の30分過ぎあたりから、待ちわびる両国の面々の雑然とした空気の中に、入って来られる両陛下。ご署名から退室までの天皇陛下の「ゆるやかな混乱状態」、十分にお察しの状態が続いて。高村氏や風岡氏の厳しい表情。陛下を心配する気持ちは本当です。私もその一員である国民は、陛下ご自身が仰ってもおられた「年のせいか間違いも」というそのことは、人として理解し、おぼつかない...

  •  14
  •  0

陛下。

No image

今朝のテレビを見ていた中学二年生男児が、「へいかって人、ばんさん会で読むのまちがえて」と申しますので、お年寄りになったらそういうこともある。と、言っておきました。それといっしょに、「へいかって人、でなく、今上陛下であらせられるのだ、そう、覚えておくように」とも言い渡すワタシでした。まだ柔らかいアタマです、日々増して行くばあちゃんの毒、そのままうつしてはいけませんでしょう。天皇陛下の「わからなさ」は...

  •  6
  •  0

おほほ。

No image

両陛下の今回の旅行日程です。1月26日午前  東京発午後  マニラ(ニノイ・アキノ国際空港)着青年海外協力隊員御接見(宿舎)夜   ソフィテル・フィリピン・プラザ・マニラ(マニラ)宿泊1月27日午前  歓迎式典(大統領府)大統領閣下との会見(大統領府)リサール記念碑供花午後  英雄墓地供花夜   大統領閣下主催晩餐会(大統領府)ソフィテル・フィリピン・プラザ・マニラ(マニラ)宿泊1月28日午前  元留学生...

  •  2
  •  0

慰霊の地では夕日がきれい。

No image

メディアは、フィリピンの大統領が、空港まで両陛下を出迎えた、これは珍しいことで、と報じていました。丁重にお迎えいただき、ありがたいことです。言うてはなんですが、日本の天皇はまだ、世の中的には〇〇っても鯛。の、鯛です。オバマ氏だって、天皇が来れば空港へ出向く。まだ、そういう立場だと思う。立場の話です。今後はどうなるか、正直、現状ではわからないとしても。それにしても精いっぱいの歓迎をして下さって。動画...

  •  4
  •  0

お~つ~き~。

No image

両陛下は無事、フィリピンにご到着。当地の皆さまは「温かくお迎え」して下さり、ありがとうございます。もうすぐ総選挙のご多忙な時期に「温かなお迎え」本っ当に、ありがとうございます。いやあすみませんねえ、ホントに行ってしまってねえ、こうなったらもう、どうぞお守りをよろしくお願い申し上げます。と。フゥ。モミモミ(揉み手の音)。どうもうちらのあのお二人がお出かけやらかされますと、国民の一人ミジンコKUON、卑屈...

  •  6
  •  0

準備完了。

No image

去年。平成27年4月、パラオに於ける天皇陛下のお言葉です。平成27年4月8日(水)パラオ国主催晩餐会における天皇陛下のご答辞(ガラマヨン文化センター)戦後70年に当たる本年,皇后と共に,パラオ共和国を訪問できましたことは,誠に感慨深く,ここにレメンゲサウ大統領閣下のこの度の御招待に対し,深く感謝の意を表します。今夕は,私どものために晩餐会を催してくださり,大統領閣下から丁重な歓迎の言葉を頂き,ありがとう...

  •  5
  •  0

空耳ではなかった。

No image

両陛下、武蔵野陵の参拝取りやめ 積雪の交通対策に配慮2016年1月18日17時39分  宮内庁は18日、天皇、皇后両陛下が武蔵野陵と武蔵野東陵を参拝し、フィリピン訪問を報告する19日の予定について、雪のために取りやめると発表した。雪で参拝が困難な状況であることや、訪問により積雪の交通対策にあたっている警視庁の業務に影響を及ぼすため、と説明している。・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・...

  •  9
  •  0

呆然とすること。

No image

本当のことなのかどうか。あさって26日は両陛下、フィリピンへ向かって発たれる。「ご公務」設定のようです。国防のための海保の巡視艇を使われての、公務、なのですね今度も。謝りに行く。日本は悪い国ですと、押しかけ謝罪。どの国も、こんな形の謝罪をしていません。ドイツだってしていない。忘れていないと明確に(ある意味ドイツ人らしく徹底したやり方で)知らせるための教育をしつつ(でもネオナチも生まれる)、しかし、...

  •  0
  •  0

だから。

No image

天皇だから敬われるのではない民と国のために祈る祭祀王だから尊ばれるのである・・・長屋の爺さまブログ「不必要な善意」で、一度ならず読ませていただいた言葉です。本当にそうだと思います。皇族だから慕わしいのではありません。おそらくさまざまに大変なこともおありのなか、皇族らしいお姿で、いて下さるから、だから、誇らしい。たいせつにも自慢にも思うのです。...

  •  2
  •  0