Welcome to my blog

今日も元気でいましょうね^^

ARCHIVE PAGE

archive: 2015年10月  1/3

私も言います、鬼ばばあ!。

No image

BBさんの最新記事の冒頭の部分。(BBさま、転載ご自由に、に甘えて拝借します。)以下。・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・佳子さま 学園祭欠席皇后陛下に呼びつけられた佳子さま、ご慈愛だか何だか「ダンスサークルは入ってもよろしいけど、ステージには立って目立ってはだめ」と言われたのですって。佳子さまが国民の人気と関心の的になっていることに対して「驚きと不安」を持たれ、学園生活の華、学園...

  •  13
  •  0

お出まし~。

No image

[皇太子ご夫妻あす来鹿 15年ぶりのご訪問です。宮内庁は国民文化祭の開催にあわせてあす皇太子妃・雅子さまがご体調に問題なければ皇太子さまとともに鹿児島を訪問されると発表しました。皇太子ご夫妻が鹿児島を訪問されるのは2000年、屋久島の世界自然遺産会議以来です。雅子さまはあさって薩摩川内市で開かれる「全国はんやの祭典」には同行されない予定ですがご体調に問題無ければ国民文化祭の開会式にはお二人で出席さ...

  •  4
  •  0

園遊会はご帰国後。

No image

秋篠宮ご夫妻は27日、ブラジル公式訪問のため、羽田空港を出発された。外交樹立120周年の記念行事などに出席するため、ブラジルを公式訪問する秋篠宮ご夫妻は、宮内庁職員などの見送りを受け、民間機に乗り込み、午前11時40分すぎ、東京国際空港を出発された。ご夫妻は、フランクフルト経由で28日、ブラジル・サンパウロ州に到着し、11月5日には、首都・ブラジリアで連邦議会による記念式典に出席する。また、翌6日には、ルセフ大...

  •  4
  •  0

そういう面も。

No image

277ページもある一冊を読んでいて、改めて驚くことは。公人である清子さまの、お誕生日や外国へのご訪問時など、記者会見や文書回答、式典でのお言葉が、折につけ発されていることです。紀宮さまは、しっかりと発言しておられる。かなりリベラルな方と感じもしますが、言葉を選んで口から出すということの身についた方と感じます。おうたの数も多い。おうたや会見やご発言などで、一冊の本がこうして、出来上がっていることを考...

  •  10
  •  0

なみのおとしか。

No image

平成六年のお誕生日文書回答に、当時二十代半ばの紀宮清子さまが、以下のことを出しておいでです。                「ひと日を重ねて」紀宮さま 御歌とお言葉集  より   皇室報道について 皇太子様のご婚約が決定する前には、マスコミによって騒がれた多くの人々の生活が乱され傷つきました。今、私のことについて同じような状況が繰り返されているのをとても心苦しく残念に思います。 実際とまったく違う...

  •  1
  •  0

美智子さま「御遷宮」。

No image

・秋草の園生に虫の声満ちてみ遷りの刻次第に近し ・あきくさの そのふにむしの こゑみちて みうつりのとき しだいにちかし                平成五年  御遷宮の夜半にこのうたがあり、続けて次のページにも一首、・三十余年君と過ごししこの御所に夕焼の空見ゆる窓あり ・さんじふよねん きみとすごしし このごしょに ゆふやけのそら みゆるまどあり             ...

  •  1
  •  0

爺さま、かく語られぬ。

No image

一読、よくぞ書かれて、と身震いし、こよいは寒いというまでの夜でもないのに、寒気がずっと、続いています。ぞぞ、ぞぞ、と。今もです。ブログ「不必要な善意」長屋の爺、さんの10月24日の全文、お借りしました。何か不毛なことを言うて来たいお方は、文中の爺さまのおことばきちんと読んで下さい、よろしくお願いします。       >言ってみれば、病人の戯言(たわごと)と思って        >読んでほしいと願っ...

  •  10
  •  0

秋の、お酒の、昔の恋の。

No image

美智子さまのおうたは、洋装のご趣味と似通っているなあと思います。 過剰なデザイン、フル装備。 クジャクが、見て見て、こんなに私は羽根ひろげられるの、綺麗でしょう、と。 孔雀は、あの色彩が自然色で、子孫繁栄のための必要な「おされ」であるわけで。比較されたら不服かも知れません。 派手  華やかなのは、オスの孔雀ですけれどね。(笑)。 引き算の無い、前へ前へとともかく押して来られる迫力、ひ弱なお方とは思えませ...

  •  2
  •  0

けふのおもひに。

No image

眞子さま。お誕生日、おめでとうございます。皇后 美智子さま御歌・春の光溢るる野辺の柔かき草生の上にみどり児を置く ・はるのひかり あふるるのべの やはらかき くさふのうえに みどりごををく                    平成三年十月秋篠宮家に内親王誕生                    平成四年眞子さま。お誕生日、おめでとうございます。今上陛下、同皇后の、初のお孫さま。おばば様は、翌年...

  •  3
  •  0

守られていれば、嬉しい。追記しました。

No image

・封じられまた開かれてみ宝の代代守られて来しが嬉しき  ・ふうじられ またひらかれて みたからの よよまもられて こしがうれしき                   皇后陛下 御歌  平成二十年  「正倉院」 今年も正倉院展のポスターがあちこちに見られます。この土曜日、24日から奈良国立博物館において開催されます。少し調べてみました。1250年もの間、宝物が守り継がれてきた一番の要因は、宝物の管理が...

  •  5
  •  0