Welcome to my blog

今日も元気でいましょうね^^

ARCHIVE PAGE

archive: 2014年07月  1/3

怒りのメラメラを募集します。第三弾。可能ならば「方言」にて。

No image

おはようございます。過去にいただいておりました、慎ましく美しく思いを叫んでみませう、第一弾、第二弾。送付済みですがあきらかな反応は戻っておりません。全く、ではないところが何というか。まだ申し上げられません。続けて続けなければ(ん? わかってねここ)あかんです。ので、再び皆様のお声を募集します。やはりインパクトも必要なのがこの世。できますれば、体にしみついている、お暮らしのあたりの生のおコトバ、いわ...

  •  27
  •  0

参拝も「もどき」でした。

No image

今朝のテレビでの報道は「もう、いいや」と思っていたのでしたが、夏休み中の孫娘が「スッキリ」を見ていたのか、事務所にしている部屋にいた私を呼んでくれました。ばぁばちゃん、マサコサンが出ているよ、と。せっかくなので並んでソファに座って観ました。愛子さんが両手を前にしっかり、視線はまっすぐ前方に、時おり会釈のごとき首の振り方をして、前進歩行している。「あいこさんコワい顔をしているね」「緊張してはるのよ、...

  •  22
  •  0

今夜はもう寝てしまいます。

No image

外宮の砂利道を、三人、縦列で歩いている写真を見ました。動画も見ました。砂利道を歩いている姿を見ただけです。あれがつまり、東宮家の伊勢詣で。そうだったのですね。これで「皇室悲願」だったという東宮一家の伊勢行きが終わったと言うことですか。これが済んだので、いろんな今までの事チャラになりますか。サボったことも大嘘山盛りも不敬も不遜も横領のことも何もかも。これから10年、また、やりたい放題ですね、というこ...

  •  2
  •  0

朝から、とりあえず、ぷんぷん

No image

おはようございます。本日もセミたちは元気です。正々堂々と元気です。わが家の裏側は、かつて山だったところ、現在は削られて細長い公園になっています。蝉の数もですから、驚異的です。公園との仕切まで段差はありますがけっこうな広さがあり、北側なのに一日中陽が当たっています。そこに、とまと、オクラ、キュウリに茄子。植えています、かなり収穫もあります。私はいっさい手入れせず、でも料理はしま・・・って、そーゆーこ...

  •  26
  •  0

時系列に添えるかな?  追記メガ盛りです。

No image

今日は土日の代休とします。わかる範囲で書いて行きたいです。現在、7月28日・月曜日・朝の9時。東宮一家は・お昼頃に名古屋駅に到着。・2時間前から、近鉄沿線各踏切に、警察官が待機。・機動隊の方々はトラックに押し込まれて待機。1時半です。・ご一行は予定通りご出発。・雅子さんは白っぽいスーツ、「お嬢様にお金を残してさしあげるお優しさ」のためか(ソーカのオバサマが私にコメントして下さったセリフ)、以前も着て...

  •  18
  •  0

爆笑。

No image

汗まみれの体をシーツから引きはがし睡眠不足で朦朧の身にシャワーを浴びせる 強く浴びせる存分に身を打たせてコックをひねる水音が止まない シャワーは止めたのに停めたのに シャワー・・・蝉の声だスコールのような蝉の声激し過ぎる声が起き抜けの耳に聴こえなかった 蝉の声 激し過ぎて・・・ばかじゃないか眠りに入る以前から胸の中にこだましている自分の声ばかじゃないか   ばかじゃないか皇室の跡取り息子が神宮へ参拝...

  •  16
  •  0

続きです。雅子さんの「毅然」!。?。爆。

No image

くろまつ・あかまつ、特別編成 2014年7月24日。秋篠宮同妃両殿下が御乗用されました「くろまつ・あかまつ」の特別編成列車が走り、天橋立から舞鶴までの車窓風景を楽しまれました。由良川橋梁を最徐行通過中、秋篠宮同妃両殿下はたくさんお手を振って下さいました。そしてその場にいた撮影者全員が感動致しました。・・・わたしも感動です。両殿下は、ご多忙の中の移動も常に、東宮夫婦のように新幹線貸切でなく、遠い国へ行って下...

  •  8
  •  0

前半です。

No image

勝手にといえば勝手に心配していた、その通りです。日のもとの国の内親王殿下に、どこの誰の何の心配が要りましょう。愛子さん。初めての中学校の期末試験。すべての日程でおそらく3日間くらい?、そのうち2日を欠席している。7月4日と、7日。原因は、記者団に突き上げを食い続けている宮内庁の東宮大夫なる方によれば「腹痛」。ご体調であると。7日は「私がうかがっているのは『ご体調』です」これだ。学習院中等科の終業式...

  •  8
  •  0

ある意味、稀有な、まさこさん。

No image

暑い。小和田雅子さんだった時代の雅ドンの、いろんな写真見てました。なんというか、やはりあの方は、お下品でゴメン遊ばせ、男性の方を向いているしか無かった方だった、を確信。すっぱーんと「オトコ好き」、というより、ヒマな時間を男性の傍で過ごすしか無かったヒト、という感じ。仕事を終えて帰宅して、今日はワタシが先日習ったオムレツ作るわ、とか。帰宅途中にお華の稽古に回るとか。女ともだちとパスタ食べてお喋りして...

  •  2
  •  0

ちょっと吼えてしまいました。

No image

数日、ちょっと、よそ様にご迷惑をおかけしたり、そのことで、頑張って調べ上げて、見も知らぬ人間(この際はワタクシ)に精神的な支えを下さったりされる方がおられるのを知ったり。廃太子・廃妃を願う、その一点で。あれこれ考えました。で。唐突ですが。ブログもある程度回数を重ねて月日も重なって来ると、私自身が、親しんで来て下さる方にちょい気を遣っちゃったり、言っておられることは自分と違うが、お気持ちはありがたか...

  •  41
  •  0