今日も元気でいましょうね^^

返事の中までKUONです。

すべて世はこともなし。なのね?。

天皇皇后両陛下が、思い出の軽井沢でテニスをなさったそうです。動画を貼れます。

両陛下とも、しごくお元気なご様子、陛下の心臓手術は大成功であられたのですね。陛下はお母さま似でいらっしゃいますね。

妃殿下の頚腕の痛みも、それを感じさせない素早い動き、なんとダッシュもおできになる。歩くさえ覚束ないよう、勝手に考えていましたので、びっくりでう。すばらしいことではないですか。

東宮ご夫妻がどうでも、ああでも、うちら平民が気を揉むなど無用かな。

そう、見せておいでかな。どっちか知らん。

当面はお健やかな両陛下でおいて下さることでしょう。



東宮家の「絵」は、出さない「ご決意」のようで。

もっと、本当にうれしい気持ちで、お睦まじいこのお姿を、拝見出来たら。

出来たら。


うさのうさみみさん。

いっぱい書いて下さりありがとうございます。

私の耳がピク、と反応したことにお返事・・・。

英国の現・エリザベス女王陛下のご父君のお兄さん、王冠を賭けた恋、の当事者は(このテの話題好きなの~)ウィンザー公です。年上の離婚歴あるアメリカ女性・ウォリス・シンプソンさんとの恋を貫いて、就いてわずかの王位を捨てて結婚された。

以前も書いたのですが、ある時代にはヒトラーに利用されそうになり、イギリスが負けたら再びの王位に、との画策に乗せられそうになったことも。英王室は、きっぱりと、勝手に国内へ戻ったらご扶持をストップする、と決然たる態度で元・国王に臨んで、国家と王室と国民を守られました。

いろいろあったようですが最後まで、シンプソン夫人と添い遂げられました。

気品ある元・国王の姿を保たれました。夫人も、その妻として、残っている資料に見る限り、エレガントなレディであられたようです。エリザベス女王は、公の晩年、お見舞いなどの行き来を復活しておられました。、ウィンザー公ご夫妻が、国家の威厳を損なう存在でなくなっておられたからではないでしょうか。

私の感覚では、なんぼ私が日本人で日本びいきでも、いま問題になっているあの女性と比較はできません。

公の「ベスト・パートナー」であられた、賢く自らを知った夫人と、あのお方を、一緒には語れません。


しっかりしたお妃さえお迎えできれば交代しさんは大丈夫」
浜尾さんの口癖だったそうで・・・


辛いことですね。おそらくその通りだったでしょう。

よおくわかっておられたのだなあ、と、浜尾さんのために、辛い気がします。

妃殿下次第でナルさんは・・・。そうだったのでしょう。

でも、夫婦の「縁」は人間のわざではないというし。

今となっては何とも言えませんね。

それと。

宮崎駿氏についてコメントしていたという、宮崎、ええと、哲哉さん?。

わが国には現在、思想信条言論の自由と共に、信教の自由も保障されています。

だから何、とは申せませんが、哲哉さんとやらの口癖は

「わたしは愛仏者」。

ばりばりの、そうか、そうかの、信者さんであられます。

だからどうだ、という話ではないですよ~ん。


スポンサーサイト

批判された時点で

ジブリの最新作、付き添いで観ました。

「火垂るの墓」は例外として、ジブリ作品ダメなんです。感動したり泣いたりできないんです。自分、ひねくれ者かと思い、それならそれで仕方ないやと納得していました。

今回の作品にもなじめず。早く終わってくれ~と、お尻がむずむずしておりました。

絵は、きれいです。空の色、風のさやぎ、草の葉っぱの一本いっぽん、葉っぱに宿る朝露のきらめき。世界に誇れるアニメーション技術、本当に美しいと思います。

画面から押し寄せてくるどうだどうだの「思想」みたいなものの気配が、私には、くさくてダメなんです。そこがいい人もいるんでしょうね。それは自由なんでしょう。と、きれいごとでまとめる


>>>もし本当に戦火が起こるようなことがあったら、ちゃんとその時に考えて、憲法条項を変えるか変えないかはわからないけれど、とにかく自衛のために活動しようということにすればいいんです。
立ち上がりは絶対遅れるけれど、自分からは手を出さない、過剰に守らない。そうしないと、本当にこの国の人たちは国際政治に慣れてないからすぐ手玉に取られてしまいます。もし戦争になるとしても、そのほうがまだましだと考えます。
とにかく、今までこれだけ嘘ついてきたんだから、つき続けたほうがいいと思ってます。整合性を求める人たちはそうすることで「戦前の日本は悪くなかった」と言いたいのかもしれないけれど、悪かったんですよ。それは認めなきゃダメです。慰安婦の問題も、それぞれの民族の誇りの問題だから、きちんと謝罪してちゃんと賠償すべきです。領土問題は、半分に分けるか、あるいは「両方で管理しましょう」という提案をする。この問題はどんなに揉めても、国際司法裁判所に提訴しても収まるはずがありません。<<<

宮崎駿氏はこう言っておられる。思想信条の自由を認められている国で(だよね?)、だから私も皇位継承順位一位の方ご夫妻を「うすら・厚顔」などと書き散らしているわけなのですが。

宮崎さんの言葉、さらさらと語られていてものすごく恐ろしい。

「国際政治に慣れていない」とのお言葉は、本当と思う。

だから、戦争になる方がまだまし?。

ましじゃないよ。

「従軍慰安婦に謝れ? 賠償しろ?」

ミヤネ外交を、これ以上もっと、続けろと?。

日本は悪い国で、中国や韓国に対して、未来永劫に謝り続けてお金を出しつづけなければならない、というのが、小和田恒の「日本ハンディキャップ国家論」。日本人は、おっしゃるように「国際政治に慣れていなくて、お人よしで甘ちゃんで、ぐいぐい押されれば、押されるだけ全部引いて、かつニコヤカにしてジェントリー。

大切に、風にも当てず育てられて脳内に疑問符を装着していないワンワン・ナルサンちゃんと、生まれついての風雪流れ旅、今日の餌にありつけるか否かに犬生賭ける(現在のわが国では見かけない)野性犬・イーパクさんとが、道っぱたで出遭ったごとく。



頭下げてお金出すんです。

今までそうでした。中韓は、手元不如意になると日本の胸元に手を突っ込みに来る。

私もずっと知らなかった、そういうこと。

宮崎さんはまだ、自分の国は「悪いイケナイ非道な国」とお思いなのか。それってきもちいいですか。

・・・なんてことまで、一本の映画を居心地よくなく観ている間に。

「この問題はどんなに揉めても、国際司法裁判所に提訴しても収まるはずがありません」

とも言うておられたが、国際司法裁判所、ってとこが、何かの問題解決のための機関であると、純粋に(・・)信じているのか・・・。

小和田恒氏もそこの人でね。

日本の司法の場が現在むにゅむにゅ・・・であるがごとく、そこも、むにゃむにゃ、利権・・偏向・・むにゅむにゅむにゅ。

アニメ界の大御所様の、ワルクチ、言うてしまった。ついでに書きます。

ゲンのマンガも、わざわざには孫に読ませません。反戦マンガ、反戦小説、映画、他にもたくさんある。ご自分の命をしぼって描かれたであろう中沢氏には申し訳ないが、貶めるつもりは毛頭無いが私は、ゲンを、タメになるから読めと言われて、ヘキエキしながら読んだのでした。

絵が、好みでなかったから。

私には重大なことで。


・・・毎日読みに行くところに、こんなご意見がありました。

>>>皇室典範改正して、日本人として容認出来ないナルを廃太子して、この一家を放逐すべき。
Name 名無し 13/08/28(水)19:41 ID:YB.3HmuM No.814738

皇室典範で守られているから、この無能なむさ苦しい家族が、皇族として存続しているだけなんだよ。
法律は世論に合わなくなってきたら変えるべきだね。

今上は、錦の御旗の皇室典範を、いとも簡単に変更してくれって言い出したんだよ。(KUON註・女性宮家に関して)。
いとも簡単に変更して、この無能なナルを「廃太子」にしてあげようじゃないの。

今の天皇家も、法律一つで変えれるよ。
年齢や体力や能力で、「祭祀が出来なくなった天皇の生前譲位を認める」と言う一文で収まるよ。

変えられたら困る人間が、脅したりすかしたり、鬱陶しいご時世になったもんだね。
皇族は、批判された時点で、皇族失格だと認識すべき地位なんだけど、こんな常識も通用しないの?<<<


この方の

皇族は、批判された時点で、皇族失格だと認識すべき地位なんだけど、こんな常識も通用しないの?<<<

という部分に、首、縦にぶんぶん振りました。


お返事ど~す。

アラ50さん。

うすらと厚顔。

爆笑して下さってすっごく嬉しい。

ウケを狙って書いているつもりは無い(と思う・・)ですが、爆笑してもらうと嬉しい。

そうでしょ、ね、ね、そうやんなあ~って。共感の爆笑。

なんか、今、焦りはじめておられるとか、好意的な(そうか?)見方もありますし、そうならいい(か?)とも感じますが、実は、那須駅頭のシースルールック(!)に透けて見えた「公務やってあげたわ、もう遊んでも文句ないでしょ」感に溢れた笑顔が、雅子サマの本来でしょう。

見れば見るほど不思議な人類です。

けっこう、どんな人でも面白がれる能力の持ち主(だったら何?)だと、己を分析しておりますが、ばざござば~に関しては、自信(なのか?)が揺らぎます。

りんどう湖とやらでお遊びの予定とも仄聞しますが、皇太子殿下は今年も、舟漕ぎ人として奮闘されるのでしょうか。

舟にかかる負荷、総重量も一年の間に・・・とかは、不要の言ですね。最後はきっぱり。


うさのうさみみさん。

コメントいただいて、シャンプーさんのところへ行って来ました。私も、存在感ある記事を毎日読ませてもらっています。

で、申し訳ないながらその「よもつ何とか」のとこ、頂いてまいりました。。よもつへぐい。


>>>よもつへぐい【黄泉竈食ひ】とは。黄泉(よみ)の国のかまどで煮炊きした ものを食うこと。その後は現世に戻れないと信じられた。

徳仁
永遠のあの世で
永遠の償いをさせられる

かしづくどころか
お出迎えも無く
浜尾さんも来て下さらない

哀れなり

千と千尋で
両親が神様の食い物を食っちゃって
豚になるシーン

東宮夫妻は正にソレ<<<

日本の古い話の中にある、みたいな気がします。私は詳しくないのですが。

酒痴肉丼。子づれの親の姿、だいじょぶでしょうか。


・・・愛子さんのお気に入りのお坊ちゃまも、この夏もご一緒なのかな。







うげげ。動くな、じっとしていろ。

2013-08-28 11:17:48皇太子ご夫妻が来県へ 22日、郡山などで避難住民を激励
http://www.minyu-net.com/news/topic/130828/topic1.html

 皇太子ご夫妻は9月22日に本県を訪れ、東京電力福島第1原発事故に伴う避難住民が暮らす郡山市などを視察される方向で宮内庁が調整に入った。関係者への取材で27日、分かった。
 訪問先は双葉郡からの避難住民がいる郡山市の仮設住宅など数カ所について検討され、ご夫妻は日帰りで避難住民の見舞いなどをされる見通し。
 皇太子ご夫妻の来県が実現すれば、2011(平成23)年7月に郡山市を訪れ、仮設住宅の住民らを励まされて以来、約2年ぶり。
(2013年8月28日 福島民友トピックス)

うげげ。

そうなのか!。激励?。

この後は、後に書かせていただきたいです。

続きです。失礼いたしました。

ふざけるな東宮夫婦。

慰問とか激励とか、その言葉の先にはまず、被害に遭われた方々の存在というものが重いはずで、それ関係なく、行かないとヤバいとか、行って辻褄合わせるとか、だけでそういうことを、するのは、止めたがいいと思う。

いや。止めろ。じっとしてろ。動くな。

ふざけるな。

公務をしなくちゃ。ボクハトモカク、マサコがワルクチいわれるから。

・・・あまりにも貧しい行動原理。世の中は、わけのわからんどうでもいい、自分らは身分高いと思い込んでいるバカたち=ナルヒト・マサコ=のためにあるのではない。不遜です。

不遜、なんて日本語、知らんやろ。恥、も知らんやろ。

ご不自由は無いですか、なんぞと阿呆な言葉を口からにゅるにゅる出して、にへらのへらと表情筋だらしなく緩め、赤ベコみたいに首振るために、行くのか、地震だけではない、原発事故で何もかもぐっちゃぐちゃになってしまった方々の前に、飽食鯨飲自堕落な生活に蝕まれて、皇室の人らしい気品どころではない下卑た表情を貼り付かせた情けない自業自得に醜悪な顔、二つ並べて、数分間ご訪問してあげるために。

被災地訪問は、免罪符ですか。日帰りで行けば、その他の日々の穢れが、消えるとでも思うてか。

「ご静養中」の今でさえ、聞けば、どことかのロープウェーにあの一家が乗るために、また一般客を足止めしたとか。

前後一時間は待機、みたいになったのか?。また? 遊ぶために? 。

皇太子はまた、ゴセーヨーを中抜けして東京へ帰り(警備ばんばん税金漏れ漏れ)、どこへ行って何したか、知ってたけど忘れた、とにかく以前からの「ご予定」を、うんこらしょ、とこなすため、ヨレヨレ皺ずぼんをはいて「ご公務」いっちょうやっつけて、再び那須へ。どこかに「茄子のヘタ頭」とか書いてあって、思わず「うまい!」と。

皇太子は公務を「している」と言う人いるが、あんな仕事のしようの人間は「要らん」でしょう。

公務って、やっつけるものなの。東宮家に於かれましては。

遊ばなくちゃならんから、してあげるものなのね、で、福島、岩手へも、ちょこっと、日帰りで、行ってあげてみる。

また写真撮らせて(代表撮影、見せていいとこだけ見せるために。誰にって・・・国民の皆様に、だよね)、公務した、してあげた、ボクたちエライ、ってか。


怒っていたら、こんなことまで思い出してしまいました。

三笠宮百合子さまが骨折してご入院と。大ごとになられないといいですが、さすが上品だとか、お帽子のかぶり方がどうだとか。急に書いてあるのにびっくり。

百合子さまはどうだか、三笠宮さまは「おねだり」さま。先に亡くなった長男殿下も、正々堂々たる、あっけらかんとした「おねだり様」だった。感性が違うから仕方がないのかも。

お子は多いし戦争でまわりの状況が変わってしまわれたし、と。お金も必要だったのでしょう。

それはいいとして、雅子さんを「いい」としない人が、いきなり三笠宮さまを「いい」みたいに言うのが、どうにも。

赤い宮様、とか・・・昔のこと、だったのでしょうか。まあ、そちらのことは「いい」です。


天皇皇后両陛下が、26日、27日に、テニスを楽しまれたという話にもびっくり。

どちらか一日は、思い出のテニスコート、軽井沢で。

一時間くらい、ペアで励まれたとか。

・・・わたし、皇后さまは、頚腕のお病気で、慢性で痛くて、しかし「限りある身の力試さん」とばかり、うすらと厚顔の長男夫婦に、皇族としての在り方を黙して示されんとして、頑張っておられるのだと、勘違いしていました。

不敬ながらおいたわしいとか、見ていました。

ふううん。

名だたる避暑地、いくらかは涼しくなっている環境と言え、一時間もテニスできるなんて、とってもすばらしい、ナイスご体調。

何をお考えなのか、何もお考えでないのか、シモジモにはしょせんわからずて当然、なのか。

ふううううううん、と、感じ入りました。

別に、何を、申し上げることなんか、無いです。

お互い様じゃん。

同じじゃん。

つまり。

ちがう?。


コメントをありがとうございます。

瓶子さん。

全く知らなかったことを教えていただき、ありがとうございます。

>>>後に残ったのは 立派な宮殿と 沢山の宝物だけでした

それが 長い長い戦争の世紀の始まりでした

「東の国」は「エスタライヒ」といいます
英語読みで「オーストリア」といいます

さて 大東亜の 日いずる国はどうなるのでしょうか<<<

ぞくっとしましたのです。

>>そこにはただ風が吹いているだけ<<<

そんな、若い頃のフォークソングの一節が浮かんで。

オーストリアの、暗殺された皇太子とその妃。お妃は、嫌われていたのですか。

・・・本当に、ゾクリとしたのです。

歴史はくりかえ・・・いや、不吉な文言は置きますまい。人間の思いの及ばぬことが、今より先に、不意に、ふと、起こることがある。

起きることも、ある。

それはもう、誰にも、どうすることもできない・・・のでしょう、とか、言ってしまっていいのでしょうか・・・。

腐った果実は、勝手に自然に、樹から落ちる。

ぶるぶる。あんゆ(暗喩)なんぞも、アタマに浮かんでしまいました・・・。

また教えて下さい。本当に。お願いします。


すけみちさん。

>>>皇室のことを知ろうとすることが「不敬」と感じるひとが未だに多いこと。皇室は絶対に「善き人々」と思い込んでいるひとも多いです。長い歴史のなかで「変わり玉」も出るのでは?と説明すると納得するようです。尊崇されるのはノブリス・オブリージェがある徳のある皇位だけです。あんなドブネズミ夫婦が「いまさら」焦りを感じてどう動こうが、すでに時機遅し。何をするのも「ポーズ」だけ。する「ふり」だけ。しているように「見せる」だけ。そして、今までは体調が良くなかったが、少しづつ努力しているから次期天皇には私たちしかいないのよと言いたげ。東北人はノーと言わないだけ。はっきり断るのは「誰に対しても」失礼かな?と思うからです。べつにドブネズミ夫婦だから受けるのではないですよ。S学会員以外はね!ひとりでも多くの普通の心ある日本人が声を出して意思表示をし続けることです。それが一番のネズミ駆除剤になりますから。政府も宮内庁も総理も天皇両陛下も皇室会議も「何も」してくれないと私は考えています。なぜなら、国民なんてどうでもいいから。平民に関係ないでしょ。と思っているはず。ただ、これからも今まで同様に「お気楽に」飲み食いできればそれでいいのですから。何よりも決定権が国民には無いと思っているから不遜なのですよ。知ったようなことをいう評論家や皇室ジャーナリストなんてネズミに擦り寄るゴキブリみたいなもの。<<<

恥知らずのどぶねずみ夫婦にめっちゃ腹を立てている最中、すけみちさんの怒涛のお怒りを拝読し、そうだそうだと共に怒りつつ、申し訳なくも、笑ってしまった私をお許しください。

あまりにもストレート、その通りのど直球で。涙の滲む畏敬の笑いだと思います。

ノブレス・オブリージュってきっと、こういうことですね、きっと。

旧・華族さまがたが、一人でも多く、すけみちさんの思いを受け止めて解って下さいますよう、祈りたい気持ちです。本物の日本人の多いからんことを。

国内でうにゃうにゃ、百年の不作妻のお供をしてあほう面さらしているだけならともかく(それもトモカク、ぢゃないが)、こんな甘っちょろい世間知らずの苦労知らず、一口で食うちゃるわい、と、舌なめずりして狙っている↓

「2013年8月26日、国連の潘基文(パン・ギムン)事務総長がソウルの韓国外交部で記者会見した際、「正しい歴史(認識)が良好な国家関係を維持する」「日本の政治指導者は深い省察をもって国際的視野に立った未来像を描く必要がある」と、平和憲法改正の動きを見せる安倍政権を批判するような発言をした。潘事務総長は韓国出身であり、自国政府の立場に同調したかたちとなるが、これは国連事務総長の発言としては異例だ。中立性を欠く行為として問題視される可能性もある。」

(可能性もある、じゃないです、問題です大問題)このようなヤカラとオトモダチ気分になったりして、あげあげされてニタニタして何言われてもウイウイ謝謝感謝ハムニダとか、握手しちゃったりオーケーしちゃったりする危険性極特大の日本一の危険分子。

苦無庁?、東宮職?どっちかしりませんが、今年の冬のボーナスの腹積もりなんか今からしてないで、危険分子がふうらふうらとおかしな何かに引っかかりに行ったりしないように、せめて見張っていていただきたいものです。

何もしない・・・なら、させないように、見ていて欲しい。






















漏れなく失笑がついて来ます。

BBさんのブログから。意を尽くされての記事をコマ切れにするのは失礼と承知ですが、すべて引用したいが難しいので、と言い訳しながら引かせていただきます。

この色の文字がBBさんです。

皇室支持者自体を分断するとか賢しら気なことをいう人はいますが、今や東宮支持者である人々は、無自覚ながら皇室瓦解者であり日本毀損者たちです。愚かすぎます。

こういうことです。
皇室は大事。日本には必然として、必要な存在。
しかし、その大本が腐ったら、日本の基幹であるゆえにこそ
日本自体が腐敗する、のです。
日本を守るべき皇室が、突き崩しの牙城になりつつあるぞ、ということなのです。

なぜ、皇室を守らねばならないか。
日本を守ってくれる存在だからだ。
しかし守ってくれるどころか、破壊する存在になりつつあるなら
破壊要素は取り除かねばなりません。


・雅子妃の父親 小和田恒氏の反日思想

・皇太子と中共との接点

・反日・韓国元首相と親密な皇太子  

・小和田恒氏と東京裁判

・ 雅子妃と皇太子を覆う、小和田恒氏の日本毀損史観

・「朝鮮半島と日本は結びつきが強い」皇太子発言

・・・などの過去のご自身の記事を再掲されています。どうぞ、BBさんのところですべて、お読み下さいと申し上げたい。

皇太子が親しく接触した潘基文(パン・ギムン)は、極めつけの超反日です。同じ時に会った韓昇洙(ハンスンス)と共に。極めつけの反日韓国人VIPがなぜ親しげに近づいてくるのか、それもお考えではないのでしょ

本論に入ります。

皇太子とその岳父小和田恒氏と親密な国連事務総長・潘基文がまた反日発言。http://www.hokkaido-np.co.jp/news/international/487776.html

国連事務総長、日本に異例の注文 「歴史顧みることが必要」(08/26 )

【ソウル共同】韓国を訪問中の国連の潘基文事務総長は26日、ソウルの韓国外務省で記者会見し、歴史認識問題をめぐり日本と中韓との対立が深刻化していることについて「日本政府と政治指導者は自らを深く顧みて、国際的な未来を見通すビジョンを持つことが必要だ」

と述べ、日本政府に注文を付けた。

具体的な点には言及しなかったが「侵略の定義は定まっていない」とした安倍晋三首相の発言などを念頭に置いているとみられる。国家間が対立する問題で、国連事務総長が一方の態度に問題があるとの認識を強い表現で示すのは異例だ。

・・・・・・・・・・・・・・・転載ここまで

日本政府への批判は、それ以上に言外に「過去の天皇」に向かっていると受け取るべきでしょう。
こういう反日と親密に交流を持つ皇太子とその岳父、小和田恒氏。

幾多ある潘基文の反日行為の一例。

http://www.youtube.com/watch?v=pYtsgvEtmSg
【韓国】潘基文 国連内で「反日ビラ」ばら撒き

http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20120920-OYT1T00448.htm

>潘基文 ( パンギムン )事務総長は19日の記者会見で、沖縄県・尖閣諸島や島根県・竹島を巡る日本と中国、韓国の対立について、「(東アジア)域内の緊張の高まりに憂慮を強めている」と語った

潘基文事務総長は、自身の事務総長再任を支持してくれた中共と、韓国に対しては見事に何も言いません。日本政府の尖閣諸島国有化による日中関係の悪化について、「双方の指導者が平和的に対話で解決することを願う」と発言。


わたしKUON、な~んにも考えないで人生の大方を来たのだなあ、と、遠い目になる今日この頃。

なんとなく、親中、親韓気分でもあった五十代、の終わりまで・・・。近くの国とは仲良くって、いいじゃん、ってな感じだった気がする。そーゆー日本人、多かったとも思う、と、自己を正当化もして。

しかし、そんなゆる~い人生の終わり近く、ふと目覚めて見ればエライことに。一種の浦島太郎現象か。

大変なことになっていた。実感です。

以下、再びBBさんです。

日系企業への放火・破壊・略奪や、日本人への暴行、中共での過激な反日デモはお目こぼし。国連事務総長の立場にある者の姿勢ではありません。露骨なまでの反日者としての立ち位置にあります。国連自体が基本、反日なので、このような偏った事務総長を置いています。
なぜ、わざわざ弱小国の人物を事務総長に選ぶのですか。


EUのファンロンパイ大統領とヨーロッパ委員会のバローゾ委員長は、温家宝首相にじきじき、中共での反日デモに懸念を表明したというのに、この反日国連事務総長は中国と韓国が何をしても無言で、一方的に日本を叩きます。

こういう男がなぜ、皇太子とその義父小和田恒氏と親しく交わるのか、普通の頭脳を持つ日本人なら、もうそろそろ現実を直視しないと、本当に日本が危ういです。

過去記事にそれぞれ詳しく述べてありますが、皇太子の天安門大殺戮に関係した中共要人への接近、反日国連事務総長、反日韓国元首相との接触は本当に危険です。
この事自体は、分かるでしょう?
反日国のVIPが「友好」と「親日」目的で次期天皇に近づきますか?

皇太子の一連の危うげな動きには外務省が噛んでいて、その外務省に未だ隠然たる力を持っているのが皇太子の義父(本来この呼称はふさわしくないが、あたかも入婿状態で密着しているので皮肉)の、小和田恒氏です。

いや、現在のなんとも歯がゆい中韓にヘタレの外務省の基礎を作り上げてきたのが、小和田恒氏です。図抜けた秀才ですが、心根は腐っています。
東京裁判肯定者にして、天皇陛下の戦争責任あり論者にして、日本は中韓に酷いことをしたので、何も言う資格はなく、ただ黙って金を差し出せ、というのが小和田恒氏の「日本ハンディキャップ論」であり、「ひざまずき外交」として愛国の士からは、侮蔑と厳しい批判を浴びる点です。日本側にメリット皆無の日韓合同ワールド・カップの推進者でもあった、国賊的立ち位置の方です。
竹島が提訴される可能性のあるハーグの裁判所に反日小和田氏が居座っているとは、
何の悪い冗談なのでしょうか。それとも、これも仕組まれたことか。ハーグは、娘の入内をステップアップの石として使ったとも言われています。
こんな思想の人物の娘を入内させたことじたいが、大失態なのです。
加えて母方はといえば昭和最大の企業犯罪チッソに連なる家。敢えて主語は省きます。しかし大失態の第一人者は皇太子です。
ご自分の欲望を、立場より優先して妃を選んで、今のていたらくです。
日本を足蹴になさるおつもりか!・・・・と責めたいところ、しかしおそらくは、ニコニコと無自覚でいらっしゃるのでしょう。


皇太子の、国連絡みでの一連の動きを見ていると、影の操作人の顔がどうしても、ある一つの可能性として浮かんでこざるを得ません。
雅子妃の皇室を皇室とも、天皇を天皇とも思わぬ、神社や神事をないがしろにされる有り様、反日組織である国連大学へのひんぱんなお出ましは、明らかに実父の影響下にあるでしょう。


竹島に韓国首相として初めて不法上陸、韓国領であるという標石を設置したのが、皇太子がNYで親しく交わり、会食を共にした韓昇洙(ハンスンス)です。

http://www.asahi.com/national/update/0308/TKY201303080359.html
 米ニューヨークを訪問していた皇太子さまは8日、全日空機で帰国した。6日に国連本部で開かれた「水と災害に関する特別会合」に出席。東日本大震災など日本の震災をテーマに基調講演し、世界の水問題研究者らと交流を深めた。
 特別会合の提唱者の1人、韓国の韓昇洙(ハンスンス)元首相は6日、朝日新聞の取材に応じ、皇太子さまの講演を「震災の歴史を踏まえた内容で、多くの聴衆に強い印象を与えた」と評価。「水のエキスパートとして今後も活躍していただきたい」と話した。 ←「日王」と天皇を「蔑称」で蔑み、足蹴にするような韓国反日要人が、この持ち上げぶり。
再び接触する気満々。水に関するイベントは、近い将来韓国で催される。

「水のエキスパートとして今後も活躍していただきたい」 ⇒これには裏工作の魂胆があります。後述。

そもそも、李明博大統領の竹島不法入国と、「天皇は土下座して謝るなら来い」発言の基礎を敷いたのは、韓昇洙(ハンスンス)です。

極めつけの反日二人がなぜ皇太子殿下にニコニコと近づいているのか、皇太子殿下に判断能力は残念ながらありません。構えが脆弱なところへ、小和田恒氏による自虐史観が刷り込まれ、更に反日国連要人であるパン・ギムンとハン・ハンスに近づけられ、訪韓更には訪中へ、謝罪旅行の布石が着々と打たれていると見るべきでしょう。

ハン・スンス元首相は「天皇謝罪訪韓」実現の推進者です。
パン・ギムンは、むろん協力者です。

危険  2015年 「水フォーラム」が韓国で開催されます。

そして、

なぜか、

◆2012年、皇太子の名誉総裁任期が2015年末まで延期される

◆ 世界水フォーラム、2015年開催地韓国決定!← 今ここ

皇太子の総裁任期延長は、水フォーラムを口実に皇太子を呼び寄せ、天皇になってからの
訪韓をスムーズにするための地ならしです。 

http://www.asahi.com/national/update/0308/TKY201303080359.html
米ニューヨークを訪問していた皇太子さまは8日、全日空機で帰国した。6日に国連本部で開かれた「水と災害に関する特別会合」に出席。東日本大震災など日本の震災をテーマに基調講演し、世界の水問題研究者らと交流を深めた。
特別会合の提唱者の1人、韓国の韓昇洙(ハンスンス)元首相は6日、朝日新聞の取材に応じ、皇太子さまの講演を「震災の歴史を踏まえた内容で、多くの聴衆に強い印象を与えた」と評価。「水のエキスパートとして今後も活躍していただきたい」と話した。
http://www.47news.jp/CN/200807/CN2008072901000556.html
【ソウル29日共同】日韓が領有権を主張する竹島(韓国名・独島)を訪問した韓国の韓昇洙首相は29日、同島が韓国領であることを示すための標石をヘリコプター発着場に設置した。
韓国政府によると、標石は縦22センチ、横32センチで「東海のわが領土 独島」と記され、韓首相の名前も刻まれている。
首相は同行した柳仁村文化体育観光相や鄭鍾煥国土海洋相らとともに標石の設置式を行ったほか、同島の警備隊員らを激励した。
聯合ニュースによると、韓首相は隊員らに対し、今回の訪問を契機に「独島は韓国の領土」と世界に認識させようと表明。領有権を守るため「断固とした対処」を強調する一方で、「長期的な視野に立ち、理性的、戦略的に対応していかねばならない」と語った。
2008/07/29 21:12 【共同通信】

皇太子殿下には皮肉ではなく、「竹島はどこの国の領土であるのか」「強制された従軍慰安婦は存在したのか」真面目にお尋ねしてみたいと思います。

竹島には、韓昇洙(ハンスンス)の名前を刻印した標石がハンスンス自身の手で設置されているのだが、ご存知でお会いになられたのか。そのような人物と親しく会って、食事まで共になさることは日本国の将来の「日王」が竹島が韓国領であることを認めたに等しいのですが、ご自覚でしょうか?


ハン・スンス首相は独島警備隊とともに昼食を取った席で、韓は「独島は歴史的、地理的、国際法的にわれわれの地であり領土」だと強く述べた。独島は鬱陵島の子島であり、誰が何と言おうとわれわれの息子だと強調し「最近は隣国が独島を自分の領土だと言っているが、戸籍を調べれば独島はわれわれの子だということが分かる。他国が独島の血縁についてあれこれ言うことがないようにする必要がある」と主張した。

こういう人物がなぜ、ニコニコと皇太子に手を差し伸べて会うのか、普通の頭脳の持ち主なら、解るでしょうに。日王の息子が、ニコニコ笑いながら握手している写真が韓国に流れただけで、まずいのです。

ご自分がお会いになった中共の要人が、天安門大虐殺の首謀者側であったという認識はおありで、接触されたのかどうか。普通の頭脳があれば、お解りのはずですが。

会見で、「雅子の人格否定」「キャリア否定」「新しい形の皇室」などと、およそそれまでの皇太子の語彙にはない言葉をまき散らしてのご発言は国民を仰天させましたが、要は雅子さま発発言であり、その背後にはたっぷりと左翼史観の小和田恒氏が控えているという構図です。
国民も、もう見抜きませんか。


皇太子はいともたやすく、人の操り人形になれるタイプのお方です。
ご自身の言葉を創り出し、それを長期に堅持する能力と主体性に
お欠けになっているようです。

操る主体が、中国と韓国になったら、日本を壊します。

池田氏のカルト教も、皇室と天皇を、日本支配のための傀儡にすることを目的としています。



ここにある文章を読むだけで、中国による皇太子の取り込み姿勢が明らかに読み取れます。中国は皇太子を中国に呼びつけたいのです。

いろいろ、関係者は言い訳していますが、明らかに政治的に仕組まれた出来事ですね。
それに、やすやすと乗る皇太子殿下。しかしこの「堤氏」とやらは何者なのか。「政治的意図は余り感じませんでした」。「あまり」というのは、少しは感じたということなのか。
学習院大学で人民解放軍のオペラを上演することじたいが「政治的意図」満載であろうに、そこに習近平の奥方がいて、皇太子と隣り合わせに座らされて政治的意図がない?
この堤氏、大馬鹿か売国の徒、いずれかです。

そして、相変わらず「報道自粛」という名の報道管制をする宮内庁。もし報道したら今後協力しないぞという恫喝が言外にあるのでしょう。

半島と支那勢力は、今後ますますあの手この手で皇太子を包囲して行きます。
危機的状況なので、歯に衣着せず言わせていただきます。ガードすべき宮内庁は創価勢力が入り込み、第一長官がノーパンしゃぶしゃぶ学会系、外務省は小和田恒氏が創りあげた中韓ヘタレ体質に加えて、池田大作氏が長期を見据えて放った手下(てか)が大勢。
そして、皇太子ご本人は外務省自虐史観の権化小和田恒氏が義父、同じく小和田思想の影響下に育った雅子さまが妃。

・・・・・これでもまだ気づかぬか!と、また今日もるる述べたのだけれど。
さても、愚民の多さよ。

付記 

皇室典範


   第一章 皇位継承

第三条  皇嗣に、精神若しくは身体の不治の重患があり、又は重大な事故があるときは、皇室会議の議により、前条に定める順序に従つて、皇位継承の順序を変えることができる。


・・・・・・

ことここに及んでは、あのこと、このこと、皇室典範の皇位継承に関する条文は、
もはや「解釈」の域になって来たとも思われます。携わる人間がどれほど、現状を
把握、いかほど腹をくくって事に臨むかにかかっているでしょう。

【追記】東宮夫妻の天皇皇后即位を喜ぶのは、韓国中国某カルト(これも韓国北朝鮮)ですが、したがって東宮夫妻擁護者の群れには、相当数韓国人工作員が紛れ込んでいるのでは、と睨んでいます。



ありがとうございました。

私、日本が日本でなくなるのイヤです。

夏に仕入れた中古本に紛れていた林真理子の、週刊文春に掲載されていたエッセイをまとめた一冊を、入浴の友として読んでいたら、ある種の感慨が。2007年頃のものです。

この作家を嫌いではないが(ほとんど読んでいるし)、な~んか、どう形容すればいいか、何も知らないに等しくて本業では有名でそれなりの力を持つって害だなあと感じてしまいました。皇太子妃なんだから、ブランドのバッグくらいばんばんお買いになって、と、阿呆なマサコ擁護をしていたのは、この春の頃でしたか。

皇太子妃らしくない女性、皇太子妃・業を、まともにやってない自堕落遊民だから叩かれているんだ、さえ判らないのね、と思った。出自だの邪悪な背景だの知らなくても、何もしないで遊んでいる人、と思えば、刻苦勉励して来たハヤシマリコさんには・・・。

池坊のお嬢様を「ちゃん」づけして呼ぶハヤシマリコ、になっているから・・・なのかな。そうは思いたくない気もする。でも、池坊って、それもねえ。1200年っても。これも、ああ「そうか」か。

今、雅子さんを庇うと、漏れなく失笑がついて来ますよ。

失笑では無い、冷笑、いや・・・


コメントありがとうございます。

うさのうさみみさん。

>>この国ね、あと千年経っても本当の意味での先進国にはなれませんね <<

はは。現・大統領のパクおばちゃんが、千年の恨み、とか言うてましたね。

溺れる犬は叩け、という国だから、どれだけお世話になったか、なんて気持ちは頂けるはずもなく期待しませんが、どうしても超えられない国に嫉妬するのはともかく、身の周りの、助けを必要とする人々に、思いっきり冷淡に遇する。

身障者用のエレベーターに身障者の乗れない国、と知って、呆然です。

40年近い付き合いの親友の息子が、知恵おくれと身体あちこち障害のダブルスコアで(本人・談)、その方面のことは、少し知っています。店先につながれている犬が怖くて何時間も電柱に隠れていた、とか、視力がどの程度なのか、調べる術も無くて不明のまま、とか、聞かなければ想像つかないことも、知ってしまいました。

うさみみさんの仰る「千年経っても云々」。大丈夫だよ~ん。

その恐れは無い。

千年の後には、無いから。何が無いって・・・つまり、そこが、ですよ。国自体が。

皇室から、あれらが、早く、出て行ってくれますように! 。


まめさん。

>>生 を持つ全ての者
いつ、我が身に災いが来るかともわからない。<<

それ本当です。

有名なスフィンクスの謎のごとく。

人は、生まれた時はハイハイして四本の足。

二本の足で歩く時期があって。

老いれば杖をついて三本の足になる。

私自身、かつては階段を二段跳びに駆け上り、発車寸前の列車に飛び乗り、駅の幾つくらいは平気で歩いたり、背中に二女をおんぶし、寝てしまった長女を抱っこして、坂の上にある自宅まで帰った体の持ち主でした。

現在は、歩けなくはないが、まっすぐ、さっさとは行かない。信号は次の青まで待つし、混み合う時間は何につけ避けることができる身の上になっているし、茶会とかそちら系の場所に縁が無くなって、いっそ気楽に。慣れたので不都合はありません。用心深くなったので、多分、事故にも遭いにくいと思います。なんちゃって不自由人、の、お気軽なレベルでは、今のところ、ある。今後は、わかりません。

癌は怖くないが血管が詰まるのはこわい。

脳血管が、突然ブチ切れなくても。ある日足を切断するはめにならなくても。

たった五ミリの段差につまずいて転んでしまう年齢にも、必ずなる、ことを、その身になるまではわからない・・・。。

。。。少し不自由な感じの身になって思う、年とって時間がかかるようになって、でもとにかく気持ちは、とっても楽になったことを。

まめさん。

身近に、どなたか、おられるのでしょうか。

またコメント下さいね。

すけみちさん。

あのう、気づくのが遅くて、申し訳ないことでございました。お許し下さい・・・。

>>もうすっかり「水総裁として」取り込まれてしまっているでしょう。親子ぐるみですから、あちらは。こちらは子育て間違ってしまったから「お互い干渉しない」とか。もう、キリストの慈愛と許しではどうにもならないから、どうしてよいやら困っているのでしょう。後は政府と国民とやらが決めればいい。親子で「あとよろ」は失礼。正しくまじめに生きている日本人に対して。ドブネズミは不浄なところも居心地がいいから、国連事務総長に韓国のドブネズミを置いた時から、自分たちの過去の罪状には一切触れず日本だけをバッシングし続けることはわかっていたはず。世界が彼らのようなドブ好みではないことを日本人はみせる必要がありそうですね。苦無い町なんて何もしません。したくないから。自分たちの生活安定だけ、それだけ。国民なんてどうでもいいのですから。胸を張って言うでしょう、「私たちは公務員です。仕事をするだけです」と。(G会員は個人のものだから関係ないもんね、と)どうぞ、バカ夫婦さまが日本を汚水で流しませんように。毎日、毎日衷心より祈り上げております。日本はいい国です。<<

書いて下さっている通り、皇太子さんは、何をしでかすかわからない存在になっています。

もっと本物の「・・・」なら、要らんことも発語されないで、直截な言質をとられなくて済むのですが、中途半端であられ、しかも「僕は皇太子だよ、えらいんだよ」とか、思い込んでおられるご様子ですので始末が悪い。悪すぎる。

某所へ出向いて謝ったり約束したり、してしまっちゃったら、どうにもならぬ恐怖。

廃太子をお願いするより無いです、いてもいなくてもいい、何をしてもされなくてもいい、というような、悠長な場合ではない。

どうすればいいのでしょう。

苦無庁は不甲斐無い庁、今は政府に対して向かって行くしかないようです。

サハラ砂漠にミジンコの涙を落として行くような苦行ですけども・・・。

本当にじりじりします。











あるのは、自己愛だけ。

被災者の方々を「慰問」する写真を、数分で撮らせて「これでよし」とした東宮夫婦は、来ましたよ~アピールを地味でなく、もっとわかりやすくするための「パレード」を企画していた。そこへ行くまでの道筋で、もう一つどこかを「ご訪問」しておこうということで、下水処理場、高齢者の介護施設、味噌加工場の、三択が示された。

選ばれたのが味噌加工工場。

涼しいし、においも一番我慢しやすいと、思ったのかな。

皇太子殿下は「水」の研究をされている方で、外国へまで講演をしに行かれる方。

酷い災害を受けた地域の、再開なった下水処理場など、大変関心を持たれる場ではないかと思うけど、決定権は奥さんだから、言ってもどうしようもないのですね。

はい、余計なことを考えてしまいました。

で、味噌工場に邪悪な法則が発動されたわけです。条件付きでも、とにかくお気の毒です。


読んではいませんが、女性週刊誌の新しい号の表紙に

雅子様、決意の岩手ご訪問

とかの文字が。福島へも、とかの噂もあり。

いいかげんにこの「決意の」って止めたら。

ご病気の雅子様が、ご気力振り絞り、心寄せる被災地へ、決意のご訪問。まるでお隣の国のジョンを称えるがごときこんなコピー、気持ち悪い、何より、そんな決意して来てもらわなあかん方々に対して、すっごく失礼。

何もせず出来ないなら、せめて失礼なことをするな。何する気も無いでしょう。あの夫婦。

両陛下は、両腕の無い画家さんの絵を見に行かれたりと、ご活躍。

愚愚夫婦を庇うためのパフォだとか見てしまいますが
「完全に別行動でお互い干渉し合わないおつもりらしい」

みたいなことを読むと、ほおお、そんな考え方もあるのかにゃ、と。。

でもそれなら、味噌屋さんの被害はどうなるの、誰も責任とらない、大昔の「カムイ伝」、よく意味もわからないまま夢中で読んだあれ、暴虐の権力者にどんなことをされても、無茶苦茶な目に遭わされても、座り込んで己の腕に噛みついて嗚咽をこらえる、しか術のなかった農民、下級武士、あのように、ただただ、お殿様のなさることに刃向えず、泣き寝入りするしか生きる手立てのなかった。。。あんな、時代なのかしらん、今の日本って。

両陛下、東宮ちゃんたちのすることに関わられない?。

単に一軒の味噌加工工場の話でない気がしますが。

今日は何をして馬鹿笑い・・鯨飲馬食・・酒痴肉丼・・ナルさんは、妻の身内のために走り回り、マサコはやっとやっと、気の置けない自分らしい夏の日々ってやつを、いぎたなくお過ごし・・・?。

学習院でのお取り巻きの夫人たちがご集結の、とあるホテルに、雅子サマも行かれて、お酒を呑んでお楽しみ、なんて話も。今までも何度もあったように。そのままお泊りも・・・?

そういう前例は、マサコ以前の東宮家には皆無だったはず。皇室に無かったはず。

宮内庁の皆様は国家公務員、前例の無いという事柄には、最も敏感に「引く」傾向の強い方々と推察されます、雅子サンが次々に実行中、ごり押し中の「新型うつ病治療プログラム」は、では、では・・・?。

もう、だめじゃん。

終わってる。終わりだ。オワリダ。そうか。

そうか、そうか、でも今は知ってます私。

やりたい放題のひどい目に遭っていた「カムイ」伝の時代の弱い立場の人々。その人々に、それこそ心添って動いた、暴れたのが、カムイ。カムイは「非・人」であった。

非・人だったカムイが、立ち向かったのは、暴虐非道の権力者。

今の世の、ある意味、日本の中の一つのヒエラルキー・トップの、誰より強い権力者、とも目される妃殿下。雅子氏。昔ならカムイの、きっぱり、敵方。

妃殿下とそこらの暴虐の徒と並べるなんて、の批判には当たらないです、雅子さんは、皇室の人・度、100パーセントのうちの、どれだけパーセントおありでしょう。0、とか?、今日はやたら疑問詞の多い日です。

無いよ、そんな匂い。邪悪な臭いしか無い。

・・・本来、カムイと同じく非・人の筋とも仄聞します。

それが、やりたい放題、税金無駄遣いし放題、一歩動けば迷惑の風が吹きまくりの、横暴な者の側にいて、自覚が全く無いなんて。

変なの。

出て行って欲しいと思います、有閑マダムの相手してるが、たのしくてシアワセ、なだけの東宮妃は不要です。

本気で本気で、そう、思っています。



さて。

会ったりメールしたりはほとんどないですが(メールするにも私、照れてしまうのです何故か)大切なお友達と私の思っているやさいさんのサイトで、動画を見ました。

障碍を持つ人々を、こってんぱんに蔑み、バカにし、こけにして、それを踊りにしている。わざわざ年長者(かの国の貴族階級だと言う、両班(やんぱん)とかの爺さんが、まだいとけない若い人たちに、障碍者を貶める動きを「踊り」と称して、教えている。

胸糞悪い、気持ち悪い動画でした。

日本人は、と書きはじめるとまた長くなるので後にして、この動画を見て、感じたのですよ。

東宮家の一人娘さん、愛子さんのことを。

私が、そんなに深く知らなかった雅子妃という女性のことを???とはっきり感じたのは、遅いのです、愛子さんの学習院での「いじめ」事件のあたりでした。

皇室の人がされることとしては、雅子さんの付添とか、いじめたという男児への扱いとか、おかしいなあ、変だなあ、と、ものすごい不審な感じ、でも放置していた。

その後とつぜん、目覚めの時が訪れ、いろいろ知って行ったのでした。

うんとうんと感じることはあります。知って行けば、皇居でのご会食に、愛子さんの都合で遅刻したとか早退したとか、どこかへお出かけの折りに愛子さんの都合でなかなか外へ出て来られなかったとか、その背景が見えて来て、実は男の子を突き飛ばしたり羽交い絞めにしたとか、もういっぱい話があって。

東宮家のいろんなシーンを沢山、貪るように見ているのですが、ぎごちない親子の像がそこにある。

とってつけたような親子に、見えます。

自然でない感じ、どう言えばいいか、うまく言えないんだけど。

皇太子さんは愛子さんを、運動会などで、見ている者がしらけるような爆裂な笑顔をさらけ出して見つめていたけど。

雅子さんは愛子さんを、ものすごく気持ちをこめてお育てのように見えた・・・けど。

なんか、違う。どう言えばいいのか。

なんとなくわかるのは、皇太子さんはともかくとして、雅子さんは愛子さんを、そのままで受け入れられなかったのだな、という。

やさいさんのブログで、朝鮮の人は障害者を、どう扱うか、と読んで、えげつない動画を見て、なんとなくわかる気がした。

もう既にしっかり解っていた気もするけど、もっと解った。

娘さんの普通でなさが、恥ずかしかったんだ。親が、一番、わが子を受け入れにくく、愛せなかった。

自分で自分をエリートだと定義していれば、落ち込む穴は深かったかも知れない。

でも、愛子さんは生まれて来て(噂にあるように、医学的な方法を用いての、いわゆる試験管ベビーであるのが、もしも本当でも、私は、それについては、言上げする人に対して言いたい。その方法しか無い夫婦が、その方法に頼ったとして、批判、非難される理由は無い、と。絶対にそれはそう考えます)、育って行っておられる。

見ている限り、不思議なくらい、放ったらかしのお子さんで、痛ましくさえあります。

特別扱いやぜいたくや自利自愛、そんなことばかり、肌から覚えて育っている。

チッソの呪いとやらを、愛子さんにかぶせる言い方はどうかと思うし、そう言いたい多くの方々の気持ちも、とても解る。

こんなに「特別」なお子さんも珍しいでしょう。

雅子さんは、子どもを育てる能力にも、かなり欠けた女性だと、私は思います。

皇太子さんにも同じ匂いを感じる。

こんなことを、どう言えばいいかなあと考えていたら。やさいさんがパシッと書いておられた。

これやん、と、ハタと膝を打った(古!)。

で、ここへ、その部分をお借りして来ます。やさいさんありがとう。

(自分の中にも、方向は違えど差別の感情はある。無いとか、きれいごとは言わない、げんざい、ばんばんに馬鹿にしている人もいるし=愚愚のこと、と私は、やさいさんに書いた)それに下さった答えです。

>>私にも、もちろん、差別したり区別したり・・あります。
きれいごとは言いません。
そうだからこそ、社会のルールが必要です。社会規範っていうかモラル?

けど、このように侮蔑の舞を笑いながら踊って何も批判もでない国があるというのが、ほ~~んと ビックリたまげた!!でした。

そこに愛があるのか? です。
全く ない!  です。

東宮様ご夫婦の行状にも、いちいち「愛」がないのです。
我子への愛も国民への愛も・・ない。この場合の愛は「思いやり」 ですね。
あるのは、自己愛だけ。<<
  



><<韓国は、障がい者には厳しい社会ですね>>

韓国人の身体障害者への差別意識は「病身舞(ビョンシンチュム)」に凝縮されているように思います。

日本統治時代には、身体障害者を侮辱しあざ笑う酷い踊りだとして禁止されていたのに、戦後、日本人がいなくなったら復活し、今では高校生や大学生までもが伝統祭などで踊るそうです。

舞というには程遠いものですが・・<< 「頭の中のベヨンジュン」より

(KUON)わたしは、この動画を見て、腹が立って悲しくて、大嫌いな国をますます、もっと、凄まじく、嫌いになりました。


間違ってる!。

8月23日、東宮ご夫妻は予定通り、ご静養のため、那須の御用邸へお入りになられたとか。

ナルさまお顔の色つや鈍いです。この頃では健康診断、きちんと受けておられるのでしょうか。公人の義務なんですが。暴飲されるとも聞きます。

酒は涙か溜息か心のうさの捨て所。そんな歌があります、それは、仕事うまく行かず、家庭生活にも苦労多く、人生あ~あ疲れたなあ、って人のもの。

あら、そう書けばナル様だってそうなのかしら、

仕事うまく行かず

家庭生活にも苦労多く

で、お酒・・・。

こんなこと、言われてます。

さまざまな献上の品が東宮家にあがる。ある酒造家は、熟練の杜氏の技で作り上げる、ほんの僅かしか造れない特上の吟醸酒を、皇太子殿下にと献ずる。皇太子はそれを、するする~と呑んでしまい、もっとと所望する。所望されても再びは出せない、それは特別の酒なのである。

なんと。

張り倒してやりたいような情けなさ、ぶざま。そう感じます。お酒や蒲鉾を欲しがるエピソードは、藍色さんのとこにも出ています。

おねだりナルちゃん。親が知ったら悲しむだろうと、シモジモの私は思います。

雅子妃殿下に至っては。

祭祀をなさらない、御陵に参拝されない。そんなことを、そのお立場の方への不満、疑問として来ましたが、甘かった。わたしが、ばかでした。

そういうレベルではない。

そんなレベルではないのです、あの。


公務をしてあげたので静養に入りますとばかりに、東宮一家は那須へ。

オランダ一回、被災地一回。それが今年の雅子様の達成目標だと。そう言ったのは、宮内庁のエライ人です。は~。国民をなめてるね~。

8月23日には、天皇皇后両陛下も、東京を後に、長野へご静養の旅に。

東宮一家のたびだちの動画はとらせないと定められ(誰の、どんな権限でそんなことが決まるのでしょう。、月内いっぱいにもわたる静養内容、予定も明かされず。

どの時点で親や妹一家と合流するかに触れるは、タブー。OW一家は、それこそ菊のカーテンの向こう側の存在に、いつの間に。いつの間にそのように。

両陛下でさえ、カーテンから出て来ておられるのに(…そう、思うのだけど…私、甘いにんげんだからなあ・・・)。

両陛下は、駅でのお写真、車内でのお写真、セイジ・オザワが指揮するオペラとかのご鑑賞、すべて写真あり。


仙台でとんでもないことをやらかした長男夫婦の動静を、カバーされるがごとき両陛下。私たちを写して、どこでどうしているところを撮ってもいいから東宮たちは撮らないであげて、とは、皇后さまのご希望でしょうか。

出発日、同じ。体を張って、最凶の息子夫婦を庇う。そうとしか見えない。

公、の文字は、分解されて単なるハ、ム、に?。

被災地で、何度も言うが多くのものを失って仮設住宅に日を送る方々を、自分たちの汚い売名行為のネタにして。

味噌の加工工場で、やらかして。

味噌屋にも問題はあった、軽率でもあった、確かに。が、どう考えても非は、皇太子側にある。宮内庁東宮職にもある。

味噌屋は泣き寝入りでしょうか。

今まで溜まっていて出口を見出せなかった東宮家への(憤怒の)思いが、味噌屋さんのHPコメント欄に殺到したとも言えます。

やらかして逃げた夫婦は、あたかも何も無かったがごとく何もしなかったごとくにたにたと、例のごとく今起きて来ました、手に触れたもの身に着けて飛んで来ました~、としか見えない(お嬢様は誰かが着せたから、服には、似合わないことを除いて問題無さそう)変な服装で。手、振っています、これが私たちのお仕事ですから~、と。


今日も、明日も、抗議の、訴えのメールを、打ちます私。



コメントをありがとうございます。


achabiさん。

>>自分にとっては、些細でとるに足らない物事でも、その人にとっては、大切で重大な事なんだ)って、思いを胸に、毎日仕事してます(T_T)。<<

ほんとにそう思います。でもあの夫婦には何も解っていないのです。achabiさんの書かれたような気持ちがあれば、ここまでひどいことにはなっていないでしょう。少しでもあれば、と思います。あればそこから、育って行くものだってあるかも。

不思議なくらい、バカ。

>>あの(笑顔のお手ふり)。見ていて(間違ってる!)と、(いつまでも通用すると思うなよ!)と思ってしまいます。<<

この思いの人もたくさん。増加中と思います。もう何とも、お腹の中がねじれるくらい、ストレスです、あの夫婦。

藤圭子さん・・・。

歌が残りました。私ほとんど、カラオケで唄えます。笑。時々ああいう人が出ます。尾崎豊とかジャニス・ジョプリン。作家で言えば樋口一葉。この人たちは若く亡くなりましたが。

娘さんが、ママはいつも私を置いて仕事に出かけていた、私は淋しかった、ママが好きだったのに、と言っておられるとか。北海どーのケーコたん、は、娘まで持っていた、いっぱいのものを持っていたのに、ひもじくてひもじくて、渇いて飢えて落ち着いていられないで逝ってしまった、と言うと、甘いですかね。

持っても持ってもひもじい人。

私いつも、ダイアナ妃とマザー・テレサが手をつないでいる写真を、思い出すのです。

ものすごく持っていてひもじい人。

何も持たないでものすごく豊かな人。

「持つ」って、どういうことなのだろう、とか。

たまにこういう話をするのもいいですね。



わがまま親父さん。

もう、出発されたでしょうか。

東宮夫婦はタチの悪い癌細胞。

取り除くしかもう、手立ては無い・・・手だて、したいです。

読んで下さる方が多くなって、大変うれしいです。言葉もどんどか汚くなり(笑)皮肉もイヤミもすばらしく上達した自覚あり、ほんに東宮様おふたりのおかげと、喜んで・・・いるわけないでしょ!。

一日も早く皆様に、私にも、東宮関連のストレスの失せる日の、訪れてくれますように。

どういう形でか、退いてくれますように。


ゆめさん。

初めてコメント下さいました、どうもありがとうございます。

同感ですよ。あの厚顔な様子が、つくづく、残念です。

何も感じないでいられるのだろうか、そのハウトゥは、とか、余計な冗談を想ったりして。

あの方たち、皇族って、戸籍も選挙権も無いのです。普通の人間でないのです。で、ご不自由もありますが、特権もお持ち。

今は、特権だけをご享受で。それ、何とかならんのやろか~、と、勝手にじりじりしております。


藍色さん。

いっぱい貼って下さり、感謝です。

私、この27日にパソコン教室行くのです。

文字は、こうして打っております。

動画も、教えてもらって貼れるようになれてます(YOUTUBE限定)。でも、普通の画面・・画像?写真? それが、何人もの方に、何度教えてもらっても、貼れない。いろんなとこ調べて、あれこれやってみて、でも出来ない!。

恥ずかしいのと情けないので、知らんふりしてますが、あれもこれも、見てもらいたいな~、がいっぱい。

で、ついに、それを聞くのと、宮内庁や政府のhttpとかなんとかいうのを、ここで、クリックしたらぽーんと飛べるようにする方法を、学んで来るのでございます。

字はね、なんぼでも打てます。直し直しですが。

それが、できないので、貼って下さってありがとう、です。

読んで下さっている皆様、ぜひ、ぜひ、さまざま記事や画像をご覧になって下さい。

一枚の写真の語る力はすごいと思います。

ぜひ。ぜひ。

・・・五木寛之氏は、藤圭子さんにほれました。で、演歌でなく、艶歌でなく、怨歌、というフレーズを彼女に付けたのは、五木さんだったと思う。そんな頃の話も、糸口ほどければいろいろ、出て来る気もします。

ナルマサさんは、立場はどうだか、根性は「こ・じ・き」。現在の日本には存在しないとされている、それに値すると思います。情けなや~~~。











わざわいのもと。

東京都の一等地、赤坂の。世塵より隔離さるるがごとき深き緑の中なるお住まいに於いて、東宮殿下また妃殿下におかせられてはすでに、お目覚めにてあらせられましょうか。

ただいまは朝、7時50分。

表通りにては今朝金曜日の生ゴミ収集車が停車しては近隣諸家の出したる魚の骨、スイカの皮など、また赤子の紙おむつなどもくるみ込まれて詰め込まれたるビニール袋、早朝より作業するひとびとが車中へと投げ込む気配あり。

おそれながら妃殿下におかれましては、夜の更けてお召し上がりのかっぷらーめんカップなど護美はお出しにならるるとも、袋を運ばれること、あるいはその臭いをお嗅ぎになられること、あるやにも想えませぬ。

ゴミを作るとも触れず出さず始末せず。見ず。

さなるがつまり、両殿下のここ長きにわたってのお振舞のありさまに見ゆると申し上げるは不敬にてございましょうか。

今日よりはご一家お揃いにて那須の御用邸へご出立、夏のお疲れのご静養期間にあてられる旨、漏れ伝わってまいります。

>夏は体力をご消耗さるるにより、公務をなさるは難しい。その中にあって妃殿下は被災地ご訪問に奮起されたよし。

・・かかる阿呆らしき繰り言を真顔にて放言する駆内庁・・・宮の愚を駆除しない庁?のこれも発言体は新種なる白蟻、G種とも呼称すべきなるやの取り巻かるる中、さても高貴の御身にふさう悠々たる悠揚たる、されたい放題のおん日常。

両殿下には無関心無関係無信心にてご存じなきやもと存じまするが。

神様は見ておられる。

誰が知らずとも、神様は知っていて下さる。

かかることを心に恃み、心強く保たんと念じ、辛きこと多々あるにも前向いて行かんと務むる民、数多在りて、ひしめきおりて、ひつぎの皇子さまご一家の醜状、惨状、特権意識の権化なる腐臭臭いたつがごとき現状を、しかと眺めているんだよ~。。

恥ずかしいこと、沢山なさい。

みっともない人々でいなさい。

もっともっと。

迷惑かけるのはやめてね。って、無理か。


あの人たち終わっている。


・・途中、洗濯物を干しに立ったので、いま、9時24分。

雅子さま。

ばざござば~。

お目覚めですか~?。

ご家族が、あなた様の朝のお化粧の済むのをお待ちですよ~(多分)。

シャワーは・・(多分)無し、なので、朝シャンも(多分)今日もスルー、なので、メイクだけならそんなに時間はかからないだろうが・・・お衣裳は、迷い始めると大変でしょうね。

柔道着もダメだし、化粧まわしもノーグッド。服はいっぱいあっても下の方に潜っているのを引っ張り出すのはまた汗かいてイヤだろうし、同じの着てるとワルクチ言われるし。クローゼットのドア、なんでだかこの前から開かないのよ、また誰かが私に逆らおうとしているのね、お父様に言いつけてクビにしてやるわ。

・・・って感じ?。

同じ服でなくても、いっつも同じのみたいで、3000円だか30万だか見分けのつかないうっすら汚れテイスト。お腹周りと肩甲骨あたりの皺は無いと落着けないし(皺服はばざごのアイデンティティ、なんちゃって、うふ)矯正用の強制下着(かな)は息苦しくてたまんなのに、イラついて来ると一度はいたパンタロン(この表現がジャストフィット)、片方の足で片方を踏みつけながら、えいや、ぽ~んと、脱ぎ飛ばす。

あー、ワイハーへ行って、むーむー一枚で楽したいわ~。

おきさきなのに~ハワイにも行けないなんて~、世の中間違ってるわ~、コンドミニアムの一つや二つ、あってもいいはずよ~、ロイヤルなのに~理不尽だわよ~。

ワイハー公務無いのよ、さぎだわ~。

なんとか身なりが整いましたならば、ようやくお出かけオーケー・・・いや、娘がまだ、寝てるじゃないの。

あの子を今日は、連れて行かなくては。

公務には置いて行くけどね。

ああもうなんなの、こんな忙しくて重要な(何が?)日に、なんてこと、使えない夫が私の部屋で、微笑みながら(KUON註・にへにへ~、の意)「待て」してる。いつからしてるのかしら、解いてやらないと反日でもじっとしているのよこれ、、背筋ピーンと伸ばしてね、母親の「売り」の姿勢のままよ、鬱陶しいったら(KUON註・この箇所の文言は書き手本人の選択ではありません、あくまで乗り移り状態の自動書記のさなか、ということでひとつ)今は「待て」は要らないのよ、背筋ピーンだけ取柄で、もう、もうもう  融通がきかないったら。

娘を起こして顔を拭いてやって、トイレへ連れて行ってやって服を着せて、スナック菓子かなんか、口に突っ込んでやって欲しいのよ、人前に出すんだから白いソックスはかせてね。

あの子が投げたバッグ、取りに走ったこともあったじゃない、学校帰りにあの子がむずかって。やればできるのに、もう。

私の指図ばっかり待たないで、自主的にして欲しいの何でも、ヒマなんだから。

うん!。イラつかせるから、口が歪んじゃったじゃないの。口紅塗りにくいったら。

コーヒー欲しいわ。

御所の中にスタバ、一店くらいあってもいいのにね。まいにち飲んであげてもいいわ。

気が利かないったら(何が?)ぶつぶつ・・・。。

・・・・ってな感じで・・・あくまで想像の域内です、ささやかにこれくらいは、想像させていただきました・・・本日より月内いっぱいのご静養の朝となり。

この20日に、たった半日で猛烈な迷惑をかけまくった「ごこーむ」をしでかしたこと、あの「ラッキー」のおばちゃんが、どんな心持でこの数十時間を過ごしておられるか、なんて、全く気にしていないんでしょうね。

アメリカでは、ワシントン・ポストなんて、超ビッグ、超メジャーだった新聞が、消滅。他にも。

下らない上げ上げしかしない大手のメディアも、疫病神と呼ばれてしまう皇位継承者夫婦も。

いつまでも、あると思うな、なんとやら。

これ以上は、今は申しません。

くたばれ、東宮夫婦。




すけみちさん。

>>>バカ夫婦にとっても宮内庁にとっても都合のいい「これみよがし」に印籠を見せびらかすにはもってこいなのです。ところが、ひとのこころは心から出る真実のものだけに反応するようになっています。小賢しい小芝居したところで、現地の人々には「お見通し」なんですよ。喜んでいるのはG会員たちだけ。服装も装飾品も立ち振る舞いも言葉使いも「下品で劣等感の裏返し」に満ちた権力欲にまみれたカルト夫婦では頑張ったところで精々、あんなもの。普通の国民がもつ一般常識?彼らにそんなものがあるわけないですよ。どうしていいか解んない!んだから。そんなバカ息子を盲愛・慈愛で育ててこられた「子育て」は残念<<<

まったくお説の通りです。

半日であんなざま、今後何をしても「ダメ」ですよ。

「被災者の方を慰問に」行って、気を遣わせて疲れさせて、あの後、ビミョーになっているとも聞く人間関係の始末を、どうつけるんですか。→無理。何もしない、できない。かきまぜに行っただけ。自分たちのためのパフォーマンス、被災地と被災者を利用しただけ、一番してはならないことをした。

マサコ卑の母方の遠縁だという芸人の2時50分氏は、あの震災後即、自分でトラックに必要品積み込んで東北へ入り、それを知られると、そのネタではあらゆる取材を受けないと、潔い行動をとられました。

遠く及ばないありようの卑殿下です。似たもの夫婦です。上がろうと努力するより、だんだら~り、と下がる方が楽。

その法則です。

ご英断は無し。そうでしょうね。

母君は、庇いたい一心、それ以外無し、と見受けられます。

宮内庁、政府、ほかに、ノーを発し続けます。それ以外に出来ないのが、

悔しいです。

悔しい。でも諦めず。


やさいさん。

あの味噌加工場、あれらを受け入れたばかりにいろんなことが。まあ問題はあったにせよ。

二人は、正真正銘「東宮夫婦にまつわる黒法則」の執行者。法則は本物である証明がなされたようです。あれらが来さえしなければ、と後悔は後の祭り。

これから何をしてもダメでしょう。迷惑かけるばかり。庇いだてしてももう無理ではないか。

今日から那須へごせーよーらしいです。何もしないでいいから、せめてじゃぶじゃぶ、税金使うのやめて欲しい。

存在じたいがもうすでに意味シン、は素敵だけど。

「存在そのものが迷惑なナル&マサ」


うさのうさみみさん。

>>>やっぱりね文句言わないとダメですよ
我慢強いのはそりゃ美徳ですけど、きちんと言うべきは言わねばね<

・・・あの状況ね。40人の方が並んでおられた。お迎えをされていたと言う説明の。

他の人いっさい立ち入らせず、多くの警備の人が写らないように遠くから囲み、知事やら自治会長やらが監視していた様子。

端っこで皆様と並んでいる風の女性も、一説には警備の人。

せいぜい、冷たい目を注ぎ続けるとか、にらむとか、下を向くとか、しか、できなかったのではないでしょうか。それ以外は、皆さんの言う「よろこび組」の「G」とか。

弱い立場と言えば言える方々です。

北の将軍様を泣いて称える人民の図、と、いかほどの違いがあるでしょう。

日本人が皇族を迎える図ではないですよ。

お気の毒としか言えません。よその店舗に配置していた味噌を、撤去されたとかしたとか言われる味噌の関係のところも。あれらが現れて穢したばっかりに。

あんな夫婦の、公務しましたあ~のアリバイ作りに利用されて。

言いましょう、ほんとに。私はメールします。ファクスがいいとも聞いています。

・・・BBさんのところでのうさみみさんのコメも、読ませてもらっています。流し雛のことも。

↓音は消してもいいかと。1:45秒~・・・。





藤圭子さんです。亡くなったそうで。

10代の終わりに・・あちらも10代だった、一つか二つちがい・・仕事でお会いしました。先日来、壁の絵もろとも取り壊されるので話題になっていた、千代田区の小学館のビル中の、小さな部屋で会いました。彼女について何か書く、という企画でした。

あまり話さない人でした。

大きな黒目ばかりの濡れ濡れとした目、滑らかに白い肌、艶のある黒々とした髪。美しい、生きているお人形さんのようなひとでした。

喋らないで、じっと目を見開いている。歌うことのために生まれて来た人だったのでしょう、初めから。

私は黒縁のメガネをかけていました。彼女が私に聞きました。

「学校行ってますか」

行っていない、と私は、答えました。そう、と藤圭子は笑いました。歯並びも綺麗でした。

私、かしこい人になりたかったの。そう言いました。

それ以外のことは忘れてしまいましたが、自死を知った今、思うのは、彼女は楽になったのだろうなあ、ということです。

不器用なひと。涙が出ました。












「セレブ」の「瘴気」

先日来、迷惑だから来ないで欲しい、と断言する宮城県人の知人(わがちび会社のお取引先の事務員さん)のコトバをちらりとご紹介させてもらって来ました。

いつもは仕事の話しかしないです、念のため。でも、東宮話は少しする、電話でちょこっと。私の誘導尋問かもしれないが乗って下さる。

今回の「常に心にかかってやまない被災地への思いを形にする」東宮夫婦の半日の「ごこーむ」案の定だ、馬鹿くさいと言い切っていました。はっきり言えば「疫病神」だとも、言った。同感です。


当の七ヶ浜では訪問1週間前から白バイやパトカー、覆面が数十台も走り回る騒然とした状態に。警官の巡回もあり。と、あるサイトにあります。

>>>禁止事項のみピックアップ

・当日は仮設住民以外は絶対に敷地内に入れてはならない。
・仮設の住民は必ず名札着用
・仮設住民の名簿提出

を何度も言われた。 その上
・雅子さまの健康に触れてはならない
・愛子さまのことを聞いてはならない  

・(震災で孫を亡くし、自身も難病と闘病中の女性は
「話したいことがあっても禁止された話題なので…」)<<<

この大層なごこーむ。住民選別、言論圧殺。わあ、こわいコトバやあ。

ある宮内庁関係者によれば、
「体力の消耗が激しいからでしょうか、お病気になられてからの雅子さまは特に夏の時期のご公務を苦手とされていらっしゃるようです。そういった意味でも“奮起”されたといえるでしょう」。

ですと。夏は誰でもしんどいぞ。暑いぞ、疲れるぞ、多くのじいちゃんばあちゃんが、ぱったり倒れてるぞ。蝉だってとうとつに落ちて来る。自分の用をし終えて落ちてるんだろ。

ふざけてるね宮内庁。甘やかし放題ね宮内庁。本当のかいぬしは、表立っているひとでないので、雅子たんに都合の都合の悪いことなど、何一つ。

週刊Bによれば。

8月13日、東宮大夫の定例記者会見において。

「やっと実現しました」との小町長官に対して記者が「やっと、とはどういうことか」の質問。

過去二回のキャンセルは、正式発表してないのでキャンセルにはあたらない、というのが、宮内庁の、以前からの強弁。

「オランダ訪問」と「被災地一か所」が雅子妃の今年の達成目標。なのだったそうである。

当日の予定表を見て記者達は唖然とした。その内容は、実践された通りの、被災者に会うのは10分、というそれです。でも、味噌の会社を、あんなひどい目に遭わせてしまう予定は無かったと思われる。

「形式だけの訪問なら行かない方がまし」という記者もいたらしく、その記者には記者らしいで賞を贈呈したい。



・・・味噌加工工場での惨事の続きです。お気の毒と思いますが、現実に起こっていることであって。

HPを閉じておられないので、どんどんコメントが積もっています。

陛下にできることを東宮ができないわけが無い、というご説など、そりゃあ違うわ、と突っ込みたい気持ち沸騰ですが、黙って、原文のまま、無許可でコピーさせていただきます。


・>皇太子夫妻のあの格好はあらかじめこちらの組合さんと打合せ済みなのだそうです。
ですからなんら問題ないのだそうです。

宮内庁、意味不明。問題大あり。
「打ち合わせ済み」だったら、どんなルール違反も
非衛生も「なんら問題ない」ってめちゃくちゃ。
打ち合わせでOKした工場もいけないですよ。
あちらがいやだというなら、断らないと。
妥協したばかりに、物凄い風評被害受けたでしょ。

・宮内庁に電話で訊ねたものです。
東宮ご夫妻のおふるまいについて質問したところ そのようにお返事されたからそのように書いただけです。
打合せ済みならなんでもOK、というのがどうやら宮内庁のスタンスのようです。
(重篤な新生児が入院しているICUでも土足蓬髪OKなのですから 食品工場ぐらいなんでもないのかも知れません。
 あるいは全てロケ用のセット、とも取れますが)

宮内庁の職員は東宮ご夫妻に「ここは白衣に着替えていただきます」の一言も言えないのか?と重ねて聞いたところ
「お答えできません」とのことです。お答えできないということは 言っていないのだと思います。
そのようにお願いして、着替えないわけがないので。
(現に陛下は白衣に着替えている 陛下にできることを東宮さまができないはずがないのです)

一般的な場所ならばとにかく、特殊な場所(科学的に特殊な雰囲気の場所)での正しいお振る舞いについて 
全てのことを陛下や皇族がたが御存じのはずはないのです。
にも関わらず陛下や他の皇族方が正しく振る舞えるのは、あらかじめ当事者と職員間に綿密な打ち合わせがあるからです。
そして現場サイドからの依頼をうけ陛下には職員から情報を伝え、正しいお振る舞いをしていただいているわけです。
このように、宮内庁の職員は陛下にも「白衣に着替える」ということを伝えることが(職制上)できているわけです。

にもかかわらず、皇太子ご夫妻があのようなことになったのは 宮内庁東宮職の職員が
「意図的に」東宮ご夫妻との連絡をサボタージュしているということになります。
サボタージュしているので 「何も答えられない」としか返事ができないのです。

ただし、もう一点ありうるのが あの工場が特殊な場所ではなかったかもしれないということです。
つまり ただのセット、全てがやらせ ということですね。

宮内庁に対し、疑問が思うでしたらあなたも問い合わせしてみたらいかがでしょうか?
質問に答えられる部署は「総務」だそうですから 質問があるので総務に、と交換におっしゃってください。

・しかし、現在の東宮家の実質的な権限は雅子妃にあり、
東宮職も皇太子殿下も雅子妃の意向に逆らうことはできないと聞いております。
皇族が自分では何一つ決められない、意志を出せないなどということは、全くの間違いだと思います。
今回の件ですが、雅子妃が、仙台市内で行われたパレードで乱れた髪を見られるのを嫌がったので帽子を付けなかった、という話を聞きました。
もしこれが事実であれば、大変な問題だと思います。

・直接宮内庁へ抗議を出してる方はいらっしゃいますがw
岡田生産組合や視察した加工工場へも多くのクレームが届いた様子です。

宮内庁も拙い!と判ったのか、早速メディアに視察場面の放送中止要請が行ったそうですね。
工場視察は無かったものにしたい様ですw

・今回の騒動に関して意味深な書き込みがありました。

・419 :可愛い奥様:2013/08/21(水) 12:33:56.33 ID:AUyRRrI80
1年中お客さんに解放してる場所でのことで四の五の言われても困る。
想像力のない暇な専業にかかわってられないのが普通の人でしょ。

ソースはこちら

http://ikura.2ch.net/test/read.cgi/ms/1376998112/398-498

・色々考えて行くとそのようにしか判断できないのです。
以前の長野こども病院も同様です。
あれらは全てセットです。 病気の子はすべて元気な子役です。
ですからおやつもお腹いっぱい食べているのです。


・・・いろんなお方のいろんな意見が。

・>皇太子夫妻のあの格好はあらかじめこちらの組合さんと打合せ済みなのだそうです。
ですからなんら問題ないのだそうです。

・雅子妃が、仙台市内で行われたパレードで乱れた髪を見られるのを嫌がったので帽子を付けなかった、という話を聞きました。

宮内庁も拙い!と判ったのか、早速メディアに視察場面の放送中止要請が行ったそうですね。
工場視察は無かったものにしたい様ですw


いや、もう、正気ですか、って感じです。

正気ではないのですが、初めから。

しょうき、という平仮名にあてはまる文字としては、正気、の他に笑気、焼燬、などがあります。

あの愚愚夫婦にもっともふさわしい「しょうき」は、

瘴気、この文字面でしょう。

雰囲気的に使いましたが、この言葉の意味は

>>熱病を起こさせるという山川の毒気。「造りざま、小きながら三層四層ならぬはなし。こは―を恐るればなり」〈鴎外訳・即興詩人〉<<

そうそう、この「毒気」ですがな。

これであそこに何かあったら、どうされるおつもりなんでしょう。

皇太子夫婦が来て、こんなことになった。

焼酎を視察(試飲も贈呈も?)したばっかりに、50万本廃棄するはめになった酒造会社もある、つい最近、ついこの前。

・・・雅子さんのバッグがバーキンでないとかあるとか、間違ったことを書いたかも知れません。お値段も、200まんえんとか300まんえんとか。

てへへ、セレブ音痴なのがばれましたぁ。

お付の方にバーキン持たせて、被災者の前には持って出なかったとかの細かい描写もあるようです。

ようわかりません。

言えるのは、300万円のヘルメス(フランス語風に発音願います、Hの文字を鼻に通して)バッグを振り回していても、雅子氏は「セレブ」には見えない。


うさのうさみみさん。

はい。ダダ~んと、書いて下さい。

ほんとに「申し訳ございません」って、おかしいのですよね。うん、うん。

みんな今は、そう言うけど。

雅子さんはどうも、普通に普通の会話さえご不自由なのではないかと、やっと本気で気づいています。

帰国子女だから、とかの言い訳は、帯日年数考えればもう、通らないですよね。

また。ピース!・・・てか。

今日の前半です。あんど後半・追記です。

今日の後半も・・・・・・・・・・・・・・線の下に追加させていただきました。

念のため、お世話になっているドクターのところで点滴打ってもらったんです。

ご心配おかけしました。

(ここは朝書いた分です)。


おはようございます。

エラーです。

今朝は元気で書き始めた記事を、一時席を離れる際に途中で公開してしまい、なんと拍手までいただいておりました。

のに、慌ててそれを消してしまいました。

早々にお読み下さり、ぱちぱちして下さったお方さま、申し訳ございません。

書き直しております。もう一度読んで下さると嬉しいなあ、と、考えております。


強引に心配を乞うごとき申し訳ない昨夜のわたくしでしたが、さっぱり目覚めまして、朝のテレビも見ることができました。

お心不快・・・深い?・・・不快、皇太子ご夫妻が、10分ほど、宮城県の被災地の方々に会われたと。

現地でお迎えの、薄い紫色のシャツをお召の男性が、後列から、ものすごく冷めた批判的なまなざしを、二人に。

殆どがかなりの年齢の女性たちの視線も、子どもの頃から知っている「ナルちゃん」の方に向いていて、誰も、この日は笑顔を作ってあげている雅子サマに向いていない。雅子サマを見ている方は・・・・・・なるほどそういう風に目前の狐狸さまを感じておられるのですね、と。そういう感情が見えてしまっていました。

テレビは、嬉しいとか光栄だとか破顔で語る方だけを、当然、写していましたね。探すの大変だったかな。

席を蹴って立ったりしそうな人は、初めからお並びで・・・お並べで、なかったのかな。

「何かご不自由はありませんか」。

・・・あるに決まってるじゃんバカ愚愚。話しかけている相手は、大変な被害に遭われた方々なのですよ。

自分には関係ないものね。

アホな質問して。それでも中には、お体の具合は、と雅子サマに尋ねられて、自分はまあまあ、それより雅子様、ご自身のお体をおいとい下さい、みたいなことを口にされるばあちゃんもおられる。

雅子は(呼び捨て)、体に気をつけて、と労わられてありがとうと答えたって。

「ありがとう」。いけしゃーしゃーと。

まるで、雅子さん、お病気みたいではないですか。勝手病ではあるか。


今日の朝刊の週刊B(いつもはナルマサ擁護に傾いている方)の見出しに、日帰り慰問の全内幕「仮設住民との交流予定は10分」と出ています。

10分って、わかっていた話なのですね。10分ならご体調にも響かないとかで。

これから大いにされるご静養のための、やっつけ公務、これは明明白白、わかってんです。

ついでに書くと、毎号欠かさず出ている友納なんちゃらとかいうライターの「雅子様物語」のタイトルが、どこにも見当たりません。ホワイ?。

「盗撮のススメ」本を出した過去が先日取沙汰されていたこと、によるものか、バックに付いて書かせているO家の都合か、 B誌側が不買の声の高まりに怯えてか、単なる編集意図か。意図なら、何の意図?と、疑問はここでオートリバース。

読むと気分わるくなるぐちゃ甘記事なので、無くてもちっとも困りません。


妃殿下のジャケットの背中の皺が、ここでも話題にのぼっているようですが、でも、バッグはバーキン。

黒のバーキン、100万円くらい。かつら、それで買えない?・・は措くとして・・・いいのお持ちなのはわかったが、被災地へのご慰問にどうなの、それ。


そんなことより、味噌の加工工場です。

気の毒なことになっているもよう・・・。

HPの・・欄が炎上しているとか。

今朝、、愚愚夫婦がそこへお邪魔した時の様子を、孫息子と並んで、観ていました。

孫坊主は六年生です。日ごろ、最低限のことは伝えています。

この人たちにしか出来ないことを、しないで無視している人たちだよ。

決まりを守らないのにしたいことだけはしている人たちなんだよ、と。

恥ずかしい人たちなんだよ。と。

この二人はきのう、と、事実を説明しながら見ていました。

六年生曰く。

「この女の人、食べ物の中に髪の毛落ちたりせえへんかなあ、髪の毛バッサバサやん、説明してる女の人、ラッキー、とかウキウキだったけど、なんかイタイなあ、まさこさんって人、ドン引きしてるやん、俺やったら恥ずかしくてあんなテンションにようならんわ」

エライ人に、ピース、とか、してもいいの?。

そうも言うておりました。

エラい人の方に隙があるからあんなことなんだよ、と、いささか投げやりに答えた私。

給食当番で、白いキャップをかぶらねばならないのが「かっこ悪い」と思い始めている少年です。しかし食べ物を扱うのだから、とも理解している。白いものを着けて食品に対することへの理解は出来ている。

そんな目に、あの場所で髪もまとめず覆わず白衣も着けず、の姿が、異様に映ったようです。いささかは賢いのかなあ。あ、これを言うとわたしが馬鹿、大馬鹿ですが、馬鹿でもよかです、この際。

ハイテンションでラッキー、とまで喜びをあらわにされていた方に対してどうという思いは無いが、雅子妃殿下はどう応じるでもなく。

妃殿下に対しては、ヒトを見ている気がしません。

あの加工場は、ひどい目に遭われた気がします。


アイスを売る冷凍庫に馬鹿者が入って写真を撮って、そのコンビニがどうにかなってしまったとか。

すべて廃棄したり冷凍庫を取り換えたり店自体がだめになったり。

そんな話を聞きますが、あの愚愚のあの映像って。


・・・先月でしたか、大分県宇佐の高校総体に出向いた皇太子さんが、宇佐神社にはお参りせずでしたが、好きな焼酎のために見学。その後に、

当該地の酒造会社の焼酎に「毒物入れた」とはがきが届き 3府県でパック入りのその焼酎の回収が行われたそうです。よく名を知られたお酒です。

大分県警は威力業務妨害容疑で捜査しているとのこと。おおがかりな事件ではなさそうですが、ネットでは、皇太子夫婦が近づくことに依る「何かのできごと」が、半ば公然のごとくささやかれている。

東京駅で「罵声事件」があった時も、 現場の責任者などが数名責任を取らされた。責任というか、たとえば始末書程度のことでも、受ける方にはストレスです。

>>>警備する側としては
『皇族に相応しくない行動をとるから批判されているのに
 アイツラは現場に責任を押し付けてくる』と不満で一杯ですよ。
普通、皇族の警備とは名誉なことなのですが
アレらの場合は、各部署が譲り合うとかw 軽い命ですね。<<<

正否はともかく、こんな声はあり得ない、とは思えないところが、現・東宮夫婦の問題点でしょう。

・・・なんて、のんびり解説している場合ではない。

火の無い所でも、気化したガスが大爆発を起こすことがある。

遠ざけていればとりあえず危険は防げるような、ぬるい事態ではないと考えます。


・・・すみません、今はここまでです。

お優しいお見舞いのお言葉をありがとうございます。

お返事はかならず、させていただきます。

今夜、この続きを。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

追記です。

皇太子夫婦をお迎えしたばかりに大騒ぎになってしまわれた味噌工場に寄せられたコメント。

一部を内容をそのまま、コピーさせてもらいました。日付、時間は無しですが、昨日の今日のことです。

・どういう経緯で視察が決まったのか、お断り出来る状況でなかったのか、又は名誉なこととして承諾されたのか不明ですが

視察が決定する前に、帽子・マスク・白衣の着用義務を伝えなかったのですか?

見学者の分は、用意されていたのでしょうか?

食品製造現場での基本を忘れているのではないでしょうか?

安全衛生が守られなかったことに、愕然とします。

・あんな格好での見学はないわ
あまりにも不衛生

・残念ですがこんな態度で造られている味噌なんて
買う気になりませんね

・秋篠宮様、紀子様に御出で頂ければ良かったのにね。
皇太子と雅子は、どこに行っても国民に迷惑ばかりかけている。

・コンビニのバイトが、アイスクリームのケースに
入って写真撮ったのと同じ行為になるんじゃないでしょうか?

・自分もそんな気がします。あの件は、確か店舗のアイスクリーム類全てを撤去の上ケースの清掃及び消毒を実施したのでしたっけ。
今回は仮に見学用(ロケ用)に用意したのだとしても、その分原料がもったいないですよね。
東北を応援したい気持ちは山々ですが、実際に買うとなるとこちらの製品は申し訳ないですが遠慮したくなります。
もし工場側から帽子マスク等の着用を依頼したのに東宮職が断ったのだとしたら、東宮職にも厳重に注意がいってしかるべき事案かもしれません。

・心が痛みます。
食べ物に対してのあの皇太子皇太子妃殿下の態度。
大切な食品の側でぺちゃくちゃしゃべったら唾液が入るのに。
あの人達は自分の口に入る食物を作るということをしたことがないから、わからないのよ。
この工場の経営者や従業員さん達やそのご家族がお気の毒です。私も経営者の端くれですので。わかります。
善意であの夫婦を相当な準備をしてお迎えしたであろうに褒められこそすれ、こんな書かれ方をして。

・宮内庁に聞いてみました。 
皇太子夫妻のあの格好はあらかじめこちらの組合さんと打合せ済みなのだそうです。
ですからなんら問題ないのだそうです。
つまりというかやはり岡田組合側が不潔を承知させたということで良いのではないですか?

とはいっても製造上はもとより食品衛生上あの格好はありえないので、あれはデモンストレーションだった、と言うことだ理解しました。
今お金はいくらあっても足りないぐらいなはず。材料費が無駄だとおもます。
でもうこのような不潔形での視察はお断りされた方がいいと思います。

・報道を目にして驚きました。
味噌、酒、納豆などの発酵食品は違う菌が入ると味が変わったりして、もう修復するのが困難だと聞いています。
例えば、酒造場であれば杜氏は納豆を食べるのを禁じられていますよね。

どんな食品作りの場でも、白衣に帽子マスクを付け手の消毒をしてから入室は、基本中の基本です。
それにも拘わらず何という無神経な皇太子ご夫妻でしょう!

こんないい加減な方達が、天皇家を継承されるとしたら、日本はもう終わりのような気がします。

・せっかく復興しつつあるアピールができる場面だったのに
皇太子夫妻のマナー違反の訪問で残念な結果でしたね。
訪問用のセットだったと思われますが、公表しないと御社が
衛生面で問題ある会社だと日本中に思われます。
訪問時に使用した材料などは廃棄したことや工場内は消毒した
ことなども合わせて発表したほうがいいでしょう。
してますよね?

・皇太子ご夫妻ご視察のテレビニュース、拝見しました。
従業員の皆さんもとても明るくて、これなら味噌麹も元気なお味噌をつくってくれるのではないかと思いました。
仙台味噌は名前しか知りませんでしたが、ネット販売も予定されているとのことですので、販売が始まったら応援買いしますね。

皇太子ご夫妻が見学されたということは、それだけしっかりした商品を作っていらっしゃるという証拠ですが、ご夫妻がいらしたことで、ずいぶんやっかみも多いのですね。
でも、どこにでもこういう方たちはいらっしゃいますから、なりすましの悪意のコメントなんかどうぞ気にせず、頑張ってください。

・しっかりした商品でも不衛生では台無しですよ
そこを指摘してるだけです
それを悪意と取るのはおかしい

・HPの案内ではしっかりと白衣。帽子・マスクを着用なさっているのに、昨日の皇太子ご夫婦のご訪問ではまったくの未着用。
それも案内に立った女性まで帽子をとっている上に、仕込み作業中の皆さんマスクなしという姿に驚いた方々の多数の書き込みを、
「やっかみ」「なりすましの悪意コメント」という二言で簡単に片付けてしまえるあなたの神経に驚愕です。
あなたは衛生面をまったく気にしない方なんですね。衛生面への徹底ぶりは、日本の企業の誇るべき点だと思うのですが。

岡田生産組合様、どうぞ気にして、徹底改善して頑張ってください。
(ロケであったとしても、白衣・帽子着用はなさったほうがいいと思います。)

・小和田雅子さんは実家絡みでしか動かないし、残念ながらあの夫婦が行くところはうさんくさくてイメージ最悪。
被災地は応援したいけれど、今回の不潔感たっぷりな映像ではこの商品も敬遠したくなります。

・なりすましですか? 誰が何のための?

ここで問題なのは「皇太子夫妻の公務してますロケ」の為に利用されたこの会社が不衛生だと見なされている点です。
実際はどの様な取り決めが宮内庁もしくは東宮から求められたのかも知れませんが報道を観ている限りでは分かりませんのでとても不利な状況ですね。

気の毒な状況だとは思いますが、「不衛生」のレッテルは納得出来る説明が無い限り張られたままだと思います。

・だったら味噌の仕込みショウは不要でしたね。
またはやるなら見学者も作業者も白衣・帽子着用を徹底すべきでした。

>本格的仕込はまだ始まってないはずですよ
味噌の仕込み、あれは本当に芝居だったということですね。

・被災して暫くの間、物資が届かずに食料の大切さを痛感されていると思っていましたが、そうでは無いようですね。
それとも、デモンストレーションのためだけに食料を無駄に出来るほど物心共に余裕があるのでしょうか。
衛生管理・品質管理についても非常に甘く感じられ、厳しい表現となりますが、復興に託つけた被災地商法と言われても仕方ないかと思います。
今回は多くの方々に不快な思いを与えただけでしたので、非常に残念です。

・どう見ても、味噌の会社が皇太子夫妻に励ましてもらっているようには見えなかった。
味噌会社のおばさんひとりがはしゃいで、ピースなんてやっても
あの不潔さ、また皇太子夫妻にあげたという味噌を食べる気にはなれません。
あのパフォーマンスも、何度も練習したヤラセなんでしょ、どれぐらい練習されたんですか?
皇太子夫妻がいる間、廊下から外へ出るドアもSPがずっと開けていましたが、
外の埃も入ってくるし、多分、皇太子夫妻を撮影していたカメラマンたちも、白衣を
着ていたとは思えないんですけど、衛生面で大丈夫なんですか?
あのヤラセのパフォーマンスで、復興できるんですか? 学会員さんですか?

・一度不潔が入り込んだ工場をまた清潔な空間に戻すことは大変です。
相手は微生物ですから。

ですからきっとあれは 発酵工場ではなくて どこかを改造した視察用つくられたデモスタジオですよ。
スタジオを設営した資金はきっと宮内庁から出ているんですよ。 

>味噌会社のおばさんひとりがはしゃいで、ピースなんてやっても
きっとあの工員さんたちもみな俳優さんなんです。
俳優を雇ったのも宮内庁でしょう。 こちらの組合さんは多分名前を貸しただけです。

組合さん、あまり変なことに名前貸ししないほうがいいですよ。
名前に傷が付きますよ。

・今回の皇太子夫妻のニュース映像を見て、工場が心配になりました。お酒などの発酵食品の工場撮影の際は、外部の人の入室の際は、全身消毒、マスク・帽子の着用など、衛生管理を徹底させている映像をTVで何度も見ていたので、あの見学ロケの皇太子夫妻の不衛生な姿にはとにかくびっくりしました。(発酵食品でなくても、食品工場の現場での雅子さんのあの髪の毛はいかがなものかと思います。)

上のコメントにもありましたが、工場内を消毒し、今回使用した材料も廃棄し、衛生管理を徹底して元の工場に戻ったことを、どうか公の場で発表してください。復興のお役に立てるなら、お味噌を購入したいです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・以上、原文のまま。

・・・感想を述べるとしたら、たった数時間「行ってあげた」ところで、これだけの黒話題を提供する。

さすがの愚愚さまであらせられますこと。



コメントのお返事。

書いて下さっていることすべてに反応できないこと、先にお詫びします。

うさのうさみみさん。

正確に申しますと、竹田氏のことは「嫌い」なのでなく「関心が無い」のです。私にとってはそれは大きな違いで、特に還暦後はものごとのほとんどを「好き」か「嫌い」で分けてるの。本も映画も、とりあえず「好きかなー」という方向で取り入れないと、あれもこれも試してみようかな~とやるには、残っている時間が少ないのです。

でもそれは私個人のことですので、自分でない方の考えや趣味嗜好にあえて触れることはしていない、しないつもりです。

私が関心ないことでも、好奇心はあるので、いろんなこと、書いていらして下さい。うさみみさんは、あれこれきちんと勉強しておられる方のようで、目ウロコなことも。教えていただくこともいっぱい。ただ自分、寅年なのに猪突な人間なので、うさみみさんのすべての話題に対して応じることは、無理な気もします。無理なことは止めようと己の怠惰を許してもおりますので、それでよければ、何でも書いて下さいね。

実は私、皇室のことも日本の古い時代のことも、何も知らぬも同様。恥っかきですよ。

今はとにかく、あの愚愚夫婦に日本をダメにされたくない、こんな「コケの一念」だけです、きっと。

いいちこ、酷い目に遭わされましたね。視察になんか来られてしまったばかりに。東宮夫婦が近づくと・・・は、単なる風評ではないですね。

また。


瓶子さん。

いろいろ、よくわからせて頂きました。

瓶子。平氏、でなくね。なるほど。

私の父方は、三河のあの狸親父のケライの裔だそうで、最後に天下をとったといっても、狸だとか天ぷら食べて死んだとかイメージ悪いし辞世もひどいし(辞世を調べるの好き)、平家の末裔、というのだったらどんなにいいだろう、なんて、考えていた時代が長かったです。

平氏の話は、し始めるとけっこう尽きない気がします。

いっぱい書いて下さったもの、ゆっくり読ませていただきます。ありがとうございます。

私、先に書いたつもりですが、瓶子さんを、初めから男性だと感じていました。そして、あれ?、と。

男性でも女性でも、こうして御縁あって知り合いになれて、共通の思いを抱いたりできるのは、ネットのおかげと喜んでいます。

今後とも、私は雑学の物知らずですが、よろしくお付き合いくださいませ。

明日の高校野球決勝は、いかがなりますでしょうか。


わがまま親父さん。

うほほ。

何も言うこと無い・・・うほほ。

「大事」と言っていただくことが、こんなに、冷えて痛くなったぽんぽんをゆんまり温めてくれるものだと、新しい発見をした心地です。

ありがとう。親父さんも、元気でいらして下さいよ!。ね!。


アラ50さん。

寸鉄人を刺す、って、こういうことでせうか。

雅子サンがいただかれたというお味噌。「楽しみです」と仰ったのは、はじめから自分でお出しをとってお豆腐とネギ(里芋も私は大好き)を煮たたせてお味噌を加えて、という一連の作業をしない人の言い分、と、聞きました。

誰かが作って、ガウンまとったすっぴんの、すっぴんはいいが歯磨き未満、洗顔未だ、の状態で就いた食卓に運ばせて、という人のセリフですね。

まともなことも仰れないのに、人との会話が不可能なのに、たまに発言すると、日常の透けて見えるお方。

さて、お味噌詰めて不要になった妃殿下の「○○みそ」、火曜日か金曜日に、出していいものでしょうか。

特殊処理班を頼むか。

これ以上言うたらあかん、ような気も、してまいりました。

また、ちこっとでピリッとのコメント、お待ちしております。

sarahさん。

先日の宿題提出していないのに、来て下さってありがとうございます。

勝俣氏以下悪党は、あの年の3月半ばには既に、なるべく早い時期の海外への逃亡を企んだ筈。

海へ流出している汚染水のことも、その頃既に、わかっていたはず。

なにもかも全部、わかっていたことが、出て来ている・・・出して来ているだけです。

こんなこと書いている自分、何様、と思いますが、sarahさん、ひどいことになってしまっています・・・。

除染・・・移染のことについても、さまざま話が。

今日の話題は、アラ50さんへのお声がけ、ありがとうございました~です。

また!。


長々となりました。

皆様、明日も元気でいましょうね。

・・・・↓「ふぶきの部屋」さんから勝手にいただいて来ました。

>>>2度もドタキャンされた宮城県。被災者を初めて選別されちゃった宮城県。

それでも「ありがたかった」と人はいい、帰りはパレード風お手ふりがあった?とか。なめられてるのか、甘いのか。

お人よしなのか事なかれ主義なのか ちょっと情けないわ。

いや、でも東北人ってのは顔にも言葉にも出さずに陰で「遊んでばっかりだがら、あんなにふどってみっともねえ。おどけでないよ」

「わたすらにワッペンってなんだかわかんねえ。がんばっぺってふぐすまの言葉じゃねえのけ?まんずまんず警察の人がしづねえこと。

何?余計な事さいうなって。だからありがたいって言ってやったんだーー」

と思ってる・・・と思いたい。出来れば言葉に出そう!<<<



平成愚愚流。

沢山の方に来ていただき、コメントもいっぱいいただき、大変恐縮です。ありがたいことです。もっともっと知っていただきたいです。

改めて画像を見比べて思う、8月15日に両陛下は何をされていたか。愚愚カップルは何をさらしていたか。

それだけでも眩暈。

新しい箒をおろして、ばっさばっさと、掃き出してしまっていただきたい。

愚愚のためのニュー箒でなく、それをせなあかん方への慰撫のためですよ。

・・・と、なんとか書き出して行けたのですが。

・・・晩ごはんを食べ過ぎて、お腹が机につかえてう~んと腕を伸ばしてもマイパソ冬馬くんに届きません。

嘘です。

KUON熱中症でせうか、今日、山奥なのに工場の中、37度ありました。もちろん大扉開けっ放しのエアコンなんかござらんので、暑バテですかね。頭の芯が、常に増してぼや~んと定まらず。

またその上に、わたくしも、パソに向かいて言うことなし、愛用のパソはありがたきかな、でありますのに、ぽつぽつ書いたことが、ぽ~んと飛びます。お気に入りに入れてある自分のブログに入れなくなってるし。最近ずっと。予備を設けているのですけど。

来たか来たか来ましたか。

日本の国の東宮殿下をきんちさん扱い、神様はお許しになっても許さん何かがおりますかの?。

怖くないよ~。

怖くないが、明日の朝目覚めて起き上がれないと周囲の者が困ります(と思い込んでいるのはわが身のみかも)もう、タオルケットかぶって寝てしまいます。

あのふうふは、今日は出かけたようですね。

いつも、大規模なご静養の前には、ちこっと「ご公務」なんかなさってしまわれます。

姑息な方々にてございます。見え見えで、ほんとうにばか。いい年こいて(あら失礼)大ばか。


味噌工場にもいらしたそうです。

白バイ20台、パトと護衛車10台はいたそうです。

お味噌3キロだか贈られて、お喜びだったとか。もらうの好きなのね。

もらうばかり好きって恥ずかしいです。

恥の概念の異なる方に対して感じても虚しいだけや。


お会いになる人々は、ワッペンだか何だか配られていて、それつけていないと、歩くこともできない警備状況で。身元調べて、だいじょうぶ、な人だけ、並ばせたのです。

公務を選び、会う人を選ぶ。平成東宮流。ばっちしやん。

・・・今夜はこれにて失礼いたします。


うさのうさみみさん、瓶子さん、トゥビーコンテニューってことで、よろしくお願い申し上げます。。



 | HOME |  古い記事へ »

文字サイズの変更

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

悲しいこと (67)
福島事故 (37)
未分類 (360)
ことばのたのしみ (64)
ゆれ・ふら・とーく (131)
怒っていること (33)
嬉しいこと (42)
ノンタイトル (61)
今の思い (232)
呆然となること (51)
旅のこと、とか (5)
おそれながら、なことこと (3)
あほらしいこと (87)
残念なこと (33)
虚しいこと (52)
おそれながら、なこと (68)
わははなこと (39)
茶番じゃ。なこと。 (28)
実録 (14)
美しいこと (28)
厚かましい話 (56)
おそろしいこと。 (52)
「美智子さまの恋文」より (6)
たのしいこと。 (1)
うた日記 (17)
実は実話?。 (0)
実話ぢゃないのよ実は。 (1)
戯文 (1)
戯文 ジャムのかなしみ (2)
こういうこと。 (26)
御製 (9)
ミテ子さま・考 一 (1)
ミテコさま・考 (10)
みんなのうた (6)

ブログカウンター

プロフィール

KUONの久遠

Author:KUONの久遠
・・・・・

  けふまでの日はけふ捨てて初桜

            千代女



やはり赤い口紅が好き。


ものすごく唐突ですが、私、口紅(だけ)はシャネルよ。(笑)。

プロフィール

KUONの久遠

Author:KUONの久遠
・・・・・

  けふまでの日はけふ捨てて初桜

            千代女



やはり赤い口紅が好き。


ものすごく唐突ですが、私、口紅(だけ)はシャネルよ。(笑)。

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

FC2Ad

Template by たけやん