Welcome to my blog

今日も元気でいましょうね^^

ARCHIVE PAGE

archive: 2013年07月  1/2

今夜は支離滅裂

No image

どうしようかな~、と、悩む・・・ではないが、考えておりました。「秋篠宮摂政論を駁す」という、高森明勅なる神道学者さんの書かれていることに、威勢よく「イヤ」だの「ほお、ほお」だの、突っ込んで来たのはいいのですが、この方の真に言いたいことだったらしい、摂政ってものはそんな簡単なもんじゃない、それがああしてこうだから、とがんがん仰る、それが、よく、わかんな~い、ワタシには。いっしょうけんめい読ませていた...

  •  2
  •  0

また行きたいです。って・・・。

No image

土・日は工場に行ったり夫の母親の積もり積もったお話を拝聴したりその他、なかなかパソ君の前に沈めません。悲しむべきことのような気がしているのですが。私のアタマは対雅子氏・反応・脳になってしまったのか、隅田川での花火大会が、と聞けば即、むむ、雅子さんはお妹さんの豪華高層マンションで、例年のように花火をご鑑賞遊ばしたのか、などと、思いが向いてしまうのですよ~。残念なことに、大雨が降って、花火大会は途中ま...

  •  2
  •  0

中途半端な夜です。追記あり。

No image

(内容に書き足した部分があります。もし、お時間を割いていただけるなら、ぷんすか怒っているKUONを笑いながらにも、もう一度読んで頂けると、本当にうれしいです)。「Will」という月刊誌。9月超特大号、本日発売。平積みにしかも2段、置かれていましたが、けっこう売れていた感じ。花田紀凱氏の責任編集、となっております。何冊も本、潰してもおられますが名物編集長。前回わたしは「皇太子殿下ご退位なさいませ」なる記事に...

  •  2
  •  0

手当は打ち切る。

No image

小学校時代は鍵っ子で、本ばかり読んでいました。母が買ってくれる本も貸本屋のあれこれも。当時の「少女フレンド」に毎月ついていた世界の王室の記事や、写真ページを、わくわく追っていました。英王室のアン王女はほぼ同年代。同じ年頃でもあちらは王女様、自分は・・とかいった感じは無く、まったくよその世界のこととして楽しんでいました。英王室で一番きれいなのは、女王の妹のマーガレット王女、と、思い込んでいました。い...

  •  1
  •  0

勝手に考え勝手に疲れ。うむむ。

No image

イギリス王室に赤ちゃんがお生まれになり、今朝は新しいパパママの喜びに溢れた笑顔を、テレビで拝見しました。出産後間もないキャサリン妃の、お陽さまで洗ったようなすがすがしい素顔。未だぽっこりの引いていないお腹の様子が可愛らしく、その体を包むシンプルな、しかしきちんとロイヤルブルーで抑えているワンピースも好もしく。ウィリアム王子のぎごちない抱っこのさまも、祖母ちゃん世代であるわがニッコリ、を誘ってくれま...

  •  1
  •  0

慈愛、自愛、盲愛、我執。

No image

長野県の東宮一家の定宿、例のホテルは、とうに予約済み。新幹線も、当然予約済み。夏休みだ、静養しなければ。頑張っているまさこと、がんばっているかどうかはぼくにはさっぱりわからないけどとにかく愛子はぼくには可愛いんだろうねそれもよくわからない、可愛いってどーゆーこと? ええと、だから静養させなくては。ぼくだって妻と娘のきげんがいいと静養になるのだからしっかり静養計画でばっちり静養しなくては。あああ、暑...

  •  0
  •  0

はじめっからそうだった。だけ。

No image

解って来る感じ。根本的な認識の違いを、お人よしで甘い(優しいと言い換えしたりもされる)日本国民が、解っていなかった、もしくは巧妙に解らされてこなかっただけの話。皇太子徳仁にとって皇太子妃雅子にとって自分たちの立場は、国民がなんとなく信じ、望んで来ていたものとは、はじめから全く異なっていた、というだけのこと。皇太子は雅子を自分の妻にしたくて、皇室に入っても皇室外交と言う形で、雅子さんの望む外国訪問は...

  •  2
  •  0

お詫びへの、お詫び。

No image

すけみちさん。コメントのお返事を、個人さんに向けて書く方法がわからないので、ここにこうして書かせていただきますね。お詫び、などとんでもない話です、私の書き方こそいけなかったのかも。やっぱりほんとの「おひいさま」で、まっすぐな方なのだな~と、まぶしく思います。爵位を返上、ということをなさった何代か前のお身内の方々、筋の通った日本人、であられたのでしょうね。私は、由緒正しき庶民、などと面白がって言い言...

  •  0
  •  0

まっすぐに。

No image

木曜日はライバル関係にある(らしい)おじさん週刊誌2誌の発売日です。朝刊で目次を見ました。一誌に「「雅子さま」8月20日の被災地ご訪問」とあり、「これまで3度の頓挫! 宮城県警が困惑!」と、ものすごく困惑されているのか ! マークが2つ、ついています。しかるべき所・・・宮内庁のご発表なのですよね? 他に、東宮妃のご予定を決めたり明かしたりするところは無い。皇太子さまは、行こうがどうしようが、のついでの...

  •  2
  •  0

無責任だよ~。

No image

先日の女性7の表紙は、天皇陛下を真ん中に、皇后陛下と雅子さんが両脇に、舞台上の皇太子の演奏を・・・独奏会では無かったんですけどね。ソロの部分も無かったんですけどね。東宮様に恥をかかせるわけに行かないでしょ。つまりはエア・ビオラ。日々の研鑽なくしてなんっちゃら。・・・楽しんでおられる「ほほえましいありさま」の写真が飾っておりました。やっぱり違和感あります。これで、ずっと、やって行くの? それでいいの...

  •  2
  •  0