Welcome to my blog

今日も元気でいましょうね^^

ARCHIVE PAGE

archive: 2013年01月  2/2

赤いハート

No image

とってつけたように、この日だから阪神大震災のことを書く、というのは控えようと、なんとなく思っていたのですが、とってつけたようでも、少し書かせていただこうと考えました。あの朝、奈良は震度4の揺れだったとかで、熟睡していた私は、夫に起こされるまで自分の基盤が揺れているのに気付かず、目を開けたら揺れていました。不謹慎なたとえになります、遊園地の、大きな船がぐいんぐいんと揺れて、そのうち上下はそのままに一...

  •  0
  •  0

知恵VS常識

No image

こんにちは。今日聞いて、笑った話。婦人服を売る店の店員、A子ちゃん。髪は金色くりんくりん。目のまわりはマツゲびっしり、はいてる靴のヒールは10センチ以上。アパレルのスタッフって、働きたいとの応募の時「10センチのヒールはいて一日中立って接客できるか」を訊ねられ、確認されるのです。笑顔でよく働くA子ちゃん、その日は遅番で、帰りの電車に乗り込んだ時は、夜の10時を回っていた。座ることが出来て、ふうっと息...

  •  0
  •  0

悲し過ぎます、今度も。

No image

クラブ活動に一生懸命だった少年は、悩んで、悩んで、自分の生を終わらせてしまった。自死する人の気持ちなど、誰にもわからないとは思うけど。報じられていることからだけ、想像してみても。主将を、止めようとか、止めろとか、さんざん迷い、苦しんで、それでも、続けようと努力したのだと思う。その意志を告げて、顧問教師に言われた言葉が「じゃ、明日からも殴られていいんだな」だった、とか。沢山殴られて、体の痛みもそうだ...

  •  0
  •  0

うどん ドーナツ 牛乳

No image

連休は多分仕事なので(って、なんで言い訳しているのでしょう、わたしは)、今日はバーゲンセールへ行ってまいりました。近鉄百貨店のバーゲン。服やバッグの買い物ではないです、残念ながら。わが家は常時六人の家族がおり、まれにもう一つ、口が増えます。米や水や牛乳など、重いものは生協に頼んでいます、かさばる物も。それだけでは賄いきれない食材を、他のスーパーでも調達します。醤油や味噌は、慣れた味のものを使いたい...

  •  0
  •  0

なんもかんも

No image

福島県田村市、楢葉町、飯舘村の3市町村の除染現場。そこで、ずさんと言うより人体にも自然にも未来にとっても危険極まりない「除染」方法がとられていたことが、今になって報じられています。汚水は回収しないでそのまま流し、集めたものはそこらへ捨てておく。川へもじゃんじゃん、水も物品も流していた。当然海へも流れ込む。かなりの期間、それを「除染」と称して来た世界がありました。全く意味が無いどころか、環境は劣悪に...

  •  1
  •  0

食べること雑感

No image

餌付け・・・笑、大笑。やさいさん、今年もどうぞよろしく!。わたしも、まことに「こんなの一部の人の話やろ~」と、思っていたのです。初めにこの著者を知ったのは、何年も前のこと。食卓に、食べるものを、置いておく。パンやカップ麺や、スナック菓子を。それを、子どもたちが、てんでばらばらに食べる、という、雑誌か何かの紹介記事で。おやつでなく、食事。食事と言う概念が、そもそも崩れてしまっている現実が見られる、と...

  •  0
  •  0

今日もいいお天気です。

No image

例年のご親類方のお集まりの「おさんどん」役、二日からの「待ち状態」のひまひまに、夫の実家のキッチンの隅で、けっこう本を読んだり新聞を詳しく読んだりしておりました。数年前からずっと興味深く読んでいる、岩村暢子さんの著書数冊、読みました。再読も含めて。「普通の家族がいちばん怖い・・徹底調査! 破滅する日本の食卓」「変わる家族 変わる食卓」「家族の勝手でしょ」「親の顔が見てみたい!」調査  家族を変えた...

  •  1
  •  0

今年の願ひ

No image

新たにも陽は昇るなり傾ける四号機にも粛々と いま隙間風の入りくる仮設住宅の温きあたりに招(よ)びくれしひとかきもちを割りてぞわれに勧めます かきもちのごとく固きその手に(Sさん)生涯を農と炊事(たつき)に過ごし来て避難の今を手の汚れずと(Tさん)煎(い)れたまふ熱き茶 臓腑に沁みわたる この仮設にて年越すと またも何をしてかくなりしやと温顔の被災の老女に吾(あ)は黙すのみ過疎なりし村にセシウム降り降り...

  •  1
  •  0