Welcome to my blog

今日も元気でいましょうね^^

ARCHIVE PAGE

archive: 2012年08月  1/2

ブルー・コスモス

No image

空が派手に鳴っています。もうすぐ、スコールみたいな雨が来るのでしょうか。今年は夕立が多いですね。暑い上に、エアコン使って熱い空気を外に出すし、舗装道路も焼けついていて、熱された空気が上空にあがって積乱雲が発生しやすく、それで雨が雑な降り方をするんだ。そう聞いて、なるほど~、と感じ入った私は、理科の時間は空想タイムだったヒトです。夏休みのばあちゃん業の最後の仕上げに(?)、映画に連れて行きました。「...

  •  2
  •  0

No image

空が派手に鳴っています。もうすぐ、スコールみたいな雨が来るのでしょうか。今年は夕立が多いですね。暑い上に、エアコン使って熱い空気を外に出すし、舗装道路も焼けついていて、熱された空気が上空にあがって積乱雲が発生しやすく、それで雨が雑な降り方をするんだ。そう聞いて、なるほど~、と感じ入った私は、理科の時間は空想タイムだったヒトです。夏休みのばあちゃん業の最後の仕上げに(?)、映画に連れて行きました。「...

  •  0
  •  0

山が海が美しすぎる

No image

こんばんは。種田山頭火の俳句を、おなかいっぱい、味わいたくて・・・。こんなにうまい水があふれてゐるしみじみ食べる飯ばかりの飯である病んで寝て蝿が一匹きただけこころ疲れて山が海が美しすぎる好きな山路でころりと寝る火のない火鉢があるだけ飯のうまさもひとりかみしめて枯草山に夕日がいっぱいひとりきりの湯で思ふこともない分け入って分け入っても青い山笠にとんぼをとまらせてあるくまっすぐな道でさみしいぶらさがっ...

  •  1
  •  0

日々・揺れる

No image

やっとなんとか休暇の調整をして出かけた、同居の次女一家が、帰れなくなっています。沖縄へ行っているのです。記録的な大きな台風だそうで、最大瞬間風速70メートル、と聞くと、無理して帰って来なくていい、あぶない、と、思ってしまいます。いつも忙しくて、子どもの言うことをゆっくり聞いてやる余裕も無いから、缶詰になっているホテルで、のんびりしてるわ~、と、電話が来ました。私も、ぢいさんと二人で、ゆっくりしてる...

  •  1
  •  0

何を考えているのでしょうね。

No image

所用で大阪へ行っていました。駅の売店で夕刊紙の見出しに「韓流スター入国禁止」と、でかい文字が踊っているのが見え、???と近寄って、触れずに首を傾けて眺めてみると「禁止」の後にちいさ~い文字で「も」とありました。いつものやり方です。断定形でデカ文字並べて「も」とか「か」とか付けるの。130円、買おうかと思ったけど、やめました。これも、ふざけるなよ、の範疇で。自分的には。テレビでも、中年婦人へのインタ...

  •  0
  •  0

言えない

No image

暑い暑いとうだっているうちに、甲子園の野球もあと一戦、決勝を残すのみとなりました。私が出た学校も、なかなかいいところまで行って、負けました。えらくスマートな美形の生徒が多いものだと、感心して眺めておりましたが、試合中にピンチを迎えても、負けてからも、にこにこしていた。にこにこか、にたにたか、判断の分かれるところでしょうが、ワタシの好みとしては、負けたら悔しがって欲しいもんだ。単なる好みです、はい。...

  •  0
  •  0

むしゃくしゃ・トーク

No image

こんにちは。韓国のサッカー選手(チーム)が、暴挙(あほ、と読んで下さい)としか呼びようのないことをやらかしたと思ったら、それを恥じるべき大統領が,かんけーないね、とばかり竹島へ上陸、それで済まずに、何をとちくるったか、日本の天皇陛下に対して暴言を吐いた。日本のメディアは、ほんとにおとなしい書き方でしか出していないけれど、かの大統領の発言の実際は、以下のようなことだったそうです。…あとで訂正修正された...

  •  1
  •  0

ごあいさつ

No image

いつも来て下さり、読んで下さり、ありがとうございます。例年より元気な夏を過ごしております。去年まで感じ得なかった強力な「怒り」の感情が、体力を増してくれている気がします。三日ほど、ブログを休ませていただきます。再開したら、また何を書くかわかりませんが、いつまでもオトナになれないヤツ、として、これからも、面白がって読んでいただければ嬉しいと存じます。では、三日間、失礼します。            ...

  •  1
  •  0

平和というは

No image

   ハイビスカス ブーゲンビリアの赤い花 平和というは痛みのごとし八月十五日です。負けたことの無かった国が、自国を「神国」と称して無謀に突き進み、あまりにも多くの犠牲を出したあげく、敗戦して、その日を終戦記念日と呼ぶ。赤紙一枚の招集を「名誉」とことほぎ「見事に死んで来い」とバンザイされて出征して、兵士として死んだ者より、餓えて、渇いて、亡くなった数の方が多いと言う。私の母方の伯父は京都の学校で共...

  •  0
  •  0

イマジン

No image

福島第一4号機で高濃度汚染水4・2トン漏出読売新聞8月14日(火)20時33分 東京電力は14日、福島第一原子力発電所4号機のタービン建屋1階で高濃度汚染水4・2トンが漏れているのが発見されたと発表した。 汚染水は建屋内にとどまっており、屋外には流出していないという。 東電によると、同日午前11時15分頃、同社社員が同建屋1階にある「パワーセンター室」の床に、汚染水4・2トンがたまっているのを発見した。...

  •  0
  •  0