今日も元気でいましょうね^^

返事の中までKUONです。

出た、そして去った。追記あります。


なかなか園遊会のニュースに出会えませんでした。

チラリと出たのが「雅子さま和服姿で」とか。短い紹介もソソクサーな感じで、今日は多くは語るまい、とか自制したような。いや、ミヤネさんとか言う方ですが。

あまりアホなこと、今の状況で、言いたくも無いんだろ、の気がします。自分を守らないとね、ああいう方も。

動画が一つ見られました。

皇室の皆さま、お着物姿です。まさこさん以降の方々が華やかです。

まさこさんも、初めのシーン、三笠山に、ずらりと並んでいました。着物着て、例のごとく突き出したお腹にバッグ乗っけた姿で。



動画の0:40~くらいで、去年まさこさんを懸命に退出用の待機車両まで導いておられた青いスーツの女性が、頭をさげて。

皇族方の後ろを足早に去られまして、その後の映像は、ひたすら、陛下と奥方のみ。

ナルさんのヒトラー・ヘアが一瞬、流されていましたが、かたくなにテレビでも、映されるは陛下と美智子さんとゲストさんのみ。

雅子さんは、とにかく着物着せてもらって出て来て、それでオーケーよくやった、ごくろうさん、ということで、中抜け、というか。

初期抜けされたのでした。

だって。まさこさん見た方、おられないのですし。待機車両はあの後、空気を積んで去ったのかしら。

明日、画像も出て来ると思います。

まさこさん、皇后になったら、中抜けなどできません。最後までいないと。あ。


園遊会も、やめてしまうのでしょうね。

ザ・デストロイヤー。皇室の破壊者、二代目。

1492683162170.jpg

向かって左端の長身の男性。いつも陛下のそばにおられる。

今日も、タガが外れたように一か所で話しこまれる陛下に、耳打ちしたり移動を促したりされていた。

何でも知っておられる方なのでしょ。

申し訳ないけど死に装束のような美智子さんは、陛下の肘、ぎゅっと掴んでた、今日も。この写真でも、陛下の左腕が、拘束されて固まっておられるようです。美智子さん、どれだけでも一人で歩けるのに。手癖が悪い、ふつうとは違う意味で(同じ面も?)。

それに、無駄に空虚な明るさと申しますか。ただならぬ表情とお見受けいたしまする。高齢者を笑っているわけではありません。

この二人は、普通の爺さん婆さんではいらっしゃいません。超・強大な特権の保持者です。

1492678473214.jpg

もーすぐ還暦。

ツマには置いて行かれた。




スポンサーサイト

うんざりでございます。

1492097954757.jpg

なるひと親王、お一人でマレーシアへ発って行かれて、17日にはご帰国だとか。



46:45~



20日には春の園遊会が控えています。

沢山の立派なご功績をあげられた方々をお迎えなさる側のとうぐうさんですから、言うまでも無く万全の状態でお臨みになられるのでしょう。

篤くご期待申し上げます(・・)。岳父さま夫婦はこのたび、ご帰国、園遊会強引出席、なさいますのでしょうか。


このナルヒトさんは、妙にお若く見えます。ポケットの前でお手てパタパタしてるのは、あの方の「クセ」か。

クセを模したまねっこか。

マレーシアでは、このような幼い笑顔で、こうむをおこなしになっておられるようです。

スキーの折の例の定宿、あのホテルには、今年もまた、まさこの妹一家も同宿していたとか。

支払いはもちろん、一括でとうぐう家持ち。厚かましいですね。

きっとお疲れですね、あの皇室で蝶よ花よナルちゃんよ、と育まれた御身には、気疲れもおありだったかと・・・え? 無い? あったことになさいませよ。

太ももを巨大化させていた、あの、おしっこ漏れの装置はもう、不要になったのかと、それも気になります。

もう、おしっこ漏れないのですか、ナルちゃんさん。それならよかったですね、など言ったら、愛子さん一か月や二か月であの激変、の方も、信じないとあかんことになる。

そんなの無理です、そんなyasasiiくおんではありません。


1473955384927.jpg

まさこのこの笑い、ラクダレースを見て大喜びしていたのと同じ顔。大口開けて無作法な。

阪神淡路大震災直後の、まだ被害がどんどん増幅し続けていた時でしたが。

「カメラを意識しないで笑っていらっしゃる」とか言ってるのは(左上のコマの男性)まさこアゲアゲ記事の女性誌のカンケイの人。

皇族が、子ども用のおもちゃピーって吹いて、立場もカメラも忘れてバカ笑いしててどうするんだ。

それを気取りのない皇太子妃、とか、言ってる方もどうかってものです。


1491931475073.jpg

おたたさんは外国で(ベルギー元王妃の葬儀に政府専用機飛ばして行って)、変な服着て変な帽子まがいをアタマに乗っけて、多くの皆さま方のお手を煩わせられた・・・どうも、あの説はお世話かけました、申し訳のないことで・・

腕、つかまれたはります。親切にして下さっている場面ですか。そうですよね。ベルギー。介護、なんて言うたらいけないんでしょうね。


あ。そうだ。

今日書きたかったのは、先日来、美智子さんが、よその国の王族の方々の腕つかんでご迷惑をおかけ・・なんてレベルでない、はっきりいやがられ、疎まれておいでの画像が、この国の民の一人として(えへ)こらえ難く、こんなんなんで放置しておくんや~、の心の叫び抑えがたく。

ここでもこうですよ~、と、画像探し当てていた、それを、ご紹介したかったの。

来月おいでになる、スエーデン王国の王太子さま。

お名前やら何やら、改めて調べてメモした紙片がいま、みつかりません、ので、記憶の中のことだけ書かせていただきます。

1478695455063_20170416205136b84.jpg


ミテ子さまに手首つかまれて、ためらうというか、複雑な表情の方が、グスタフ現・国王のシルヴィア妃。

スエーデンと言えば「福祉」とする面がありますが、この王妃さまも、介護に関して熱心なお方とか。

で。後ろで「あ~あ」のお顔が、もうすぐ訪日される王太子さま。身ごもっておられる。

1492275787820.jpg

この写真の美智子さんの、背後に写っておられる方ですね。

ご夫君の逸話など、すてきなエピソードの多い王女さまです、弟殿下はおられますが、長子相続で、いずれ女王になられる。ここの部分が美智子さんには・・など、囁かれていますが。

無理は無理だと、いいかげん、わかられた方が。と、思いますね。


来月になったらまた、あれこれ、書かせてもらうつもりです。

美智子さん、このティアラも、どこへやられたのでしょう。もともとご自分用のものでないです。

完璧に。全くお似合いでない、と書くとまた、不敬ナンバーワン、とか、賞賛のお言葉をいただけるのでしょうか。

不敬ね。


「みんなのうた」は、土日にパソコンの前に座れないと、一日伸ばして~とご要望いただき、そうさせていただきました。

HN「挿花:そうか?」とか仰るお方、pwから始まったりsofbankだったり、同じHN、内容で、幾つものとこからコメント下さってますが。

以前にもこういうコメントありまして、たいへん嬉しくない思いをしましたよ。同じ方かな、どうなのかな。

言いたいことはおわかりですよね。嫌がらせをしないで下さい。






美智子さまのお気持ち。だってさ。

1491545952162.jpg



ひとさまのお体についてあーだこーだ言うのは、よろしくない。きっとそうだ。私だって言われたくない。

んだけども。

このミテコさまの首にはびっくりした。この日はうなじに黒いハミ毛が見えていないことにもびっくりする。

スペインの王妃さまに対してやらかしたこと(今更ながら)びっくりだった。


1491626941898.jpg

1491532389113.jpg


触るなよ、貴賓のからだにジャラジャラと。失礼なんだよ

でもミテコは(もう「さん」は無し)。ベルギーの王妃さまの肘もひっつかんでいた。

1491474462305.jpg

1491532573340.jpg

スペインの前国王の、ソフィア妃。この方の肘も。親子二代して、スペイン王妃はヤなことされちゃっておられた。

もちろん天皇は、な~んにも感じちゃいないお顔。

ほんまは、夫さんであろうが、痩せても〇ホでもとにかく「天皇」の、腕を杖代わりにするのも、あり得ないことなんだが、もう、いい、慣らされた。慣らされたし、ご当人が受け入れておられるのだから、仕方ないじゃん。

やられ放題、今上さん。今までの夫婦の有りようの集大成が、老いられた今のあり様だとするなら、ね。受け入れるしかないのかな。どこでもそうでしょうが・・

教育的指導、両手グルグルも、厳しく叱責イッポン、も、無かったら・・

奥さまが日替わりでおられたりしたら、対処も難しかったであろう、とも、言えなくもない・・・今はこの問題には多く触れないことにしちゃう。

ベタベタ、レディに触れたらいけないのよミテコさん。

触れるどころか。

口とんがらかして、きすまでしてしまったマタコタマ。

どうしてくれるこのヒト。

1491542275388.jpg

王さまに頬ぶっつけたけど。王さまフェリペ、背がお高いので、まさこ残念、きすまでの距離は遠かった。

と思えば。

王妃にむしゃぶりついてます。ひぇえ。

1491571982555.jpg

アップでね。

へーか、ナル、笑っておられます。園遊会の時に10メートル歩いてとんずらしたまさこと、それをにこやかに見送るへーかとみてこの横で、いたたまれまさげにうつむいておらえた(と見えた)、いつも陛下のそばにいる男性(めがね)が、この時、何ともいいようの無い表情で、またこを見てた。SP氏も見てた。


王さまに〇情してしまっている写真は、残念ながら今までに流布しておった。けれどそれを超えた写真が、出回ってしまいましたなあ。

1476390852191_201704081148036a7.jpg

ベルギー王妃の向こうにおられるフィリップ国王に、伸びあがってきすしているのは、まさこ。

「きす」に執着するヒデンカ。

もうイヤだ、こんなヒトたち。

・・・まだ話は終わらない。

結婚式に、ごく常識的な結婚式に、どちらかの家の大元締めの奥方が。

紬が好きだからとか小紋が今日の気分、だとか、一点もののユカタよ、お高いのよこれ、とか言って、

その場にふさわしからぬ勝手な身なりで現れたら。ここから以下はあえて省略。

一生言われ続ける人だっている、シリアス・シビアなこの国。



9302ffc8.jpg

美智子さんは、ティアラを戴かずサッシもお付けでない。

これについて、宮内庁に電話で質問された方がおられます。

ここにその内容を記させていただきます。

「少しお待ちくださいで4分待たされました!ながい、長い

曰く

国際儀礼上、失礼に当たらないそうです!

おったまげ〜

つける、つけないは美智子さんの気持ちですって

おったまげ〜

で、この質問したのは私が初めてですと。

おったまげ〜」。

私の胸にビンビン来る悲しい「おったまげ~」でした。

この方は、こうも ↓ 語っておられます。


「待たされた4分で、先輩やら同僚やら過去の模範解答なぞを擦り合わせていたのだろうと推測します。

電話4分待たされるのは辛い。

もう、切っちゃおかな?と思いましたが、いやいや待てよ。それが向こうの手かもしれないとしつこく待ち続けました。

名前を聞いておけば良かったです。

あまりの狼狽で、電話を切ってしまいました。

上の方の書いている通りに
「私は国際儀礼など必要ないレベルに到達しているのよ、オホホホ」
は、ほんまにそうかもしれません。
一番ぴったりくる説明でした。」

いまくおんの胸にある言葉は、

「「「「宮内庁が許しても、うちらは、許しませんで~」」」」、です。ミジンコの遠吠えです、はい、そうです。けどね。

で。

末尾になりましたが、愛子さん、今日八日、入学式お迎えだったそうで。

 皇太子ご夫妻の長女愛子さまが8日、学習院女子高等科(東京都新宿区)の入学式に出席された。ご夫妻も会場で見守られた。

 満開の桜をぬらす雨が降る中、式の前には、ご一家そろって校門前で記念撮影。報道陣から「おめでとうございます」と声がかかると、愛子さまは「ありがとうございます」とほほ笑んで答えた。「高校生活をどのように送られますか」という問いかけには、「先生方やお友達と一緒に充実した高校生活を過ごすことができればと思っています」と話した。【山田奈緒】


可能になりましたら、親子三人(だという)画像を貼らせていただきます。

今日はなんですかね、先日のスキーの折の映像も流させていたそうで。この画像もできれば。

なんだわかりませんが、


 春を迎えて春に酔ふ 

などというお心もちにてはあらしゃりませんご様子で。




自分を裏切るのは自分です。(いま勝手に思いつきました(笑))。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


平和というのは幻想なのだそうです。

明日にもわが国は、戦争に巻き込まれるのかも知れません。

どうすればいいかわからないので、今は、自分の日々を生きています。






恥も知らねば恥ではない:追記あります。

9302ffc8.jpg

昨夜の、スペイン国王フェリペ六世ご夫妻をお招きしての宮中晩餐会の写真です。

ご夫妻は正装。皇后さんは、ティアラ無しサッシ無しのお姿です。プロトコル無視で通されています。

首飾りは大粒ダイヤの一連。香淳皇太后さまの代までは、三連だった首飾りが、ここ久しく一連で使われています。

ff363bb0.jpg

まさこさんも出て来ていました。

お出迎えの時に、相手国王の頬に頬、ぶっつけての後、引っ込んだと。スペインのメディアは報じたようですが(予定通り、とお喜びだったかも)日本の報道にはありません。

ついでに言えば、どこやらのテレビでは、皇太子が国王を「真の友」としていると言うていました。それは無いと思うな。

フェリペ氏は、親戚筋のベルギーのフィリップ国王と、何かの折に、ナルやまさこのこと、話題にして笑っている方だと思う、悔しいけど。

人のこと、勝手に友達扱いしない方がいいの、知らないのね、6チャンネルの人。

まさこさんのこのドレスは、1996年に、王太子だったフィリップ国王がいらした時のドレス・・と言われていますが。

e19069a5.jpg

21年前のまたこたま。向かって右は、ベルギーの現国王。

晩餐会の花が、ここでも、黄色と赤で。なんだかな。

無理ではないかな。同じような品を作らせてる、という話はよく聞きますが(まさこ限定で)、それは、ご自分は節約なさって、愛子さまにお残しになる、とか。あるカルトの女性グループが自慢していた・・・。

そんな節約はしないでいいから、必要なところに税金使えよ、とは、内心でしか言い返せんかった、小心者のKUON.。

そういうこと、平気で、よくおっしゃいますわねー。

皇室メンバーとして、対外的に恥ずかしくないように、いつもきちんといられるように、予算を与えられているのです。せこいことしてお子さんにお金残そうなんて。あほらしゅうて聞いてられん(聞かされてましたが)。

そんなに大事な愛子さん、どこへどうなさったのか。

とまれ。

ベルギーのF国王の時は、第一ティアラと首飾りでした。結婚パレードの時のもの。

これが、ここ十年以上、陽の目を見ておりません。一度も出て来ていません。

今回の、スペインのF国王の晩餐会には、第二ティアラ。

オランダの王さまの時よりその前の参内の時より、明らかにキラキラj耀いております。

オランダさんの時には、ブリキのティアラと酷評されていた、その云いにふさわしい「魚の骨」感のシロモノでした。

本来は、サンライズと称賛される豪華な宝冠だった(はず)です。

今回は光っていました。

宝石に興味も無い無粋なKUONですが、でもでも、光っていたってあのサンライズとは違うよなあ、という気が、しきりにします。

小っさい光が、必死でキラキラしている感じ、頑張れ~ちびダイヤ~とか、笑えた・・本当です。

20年前にはそれらしかったデザインのドレスでしょうが、今の50代のまさこさまには、難しい、のでは、ないかしら。

出て来ただけで称えて貰えるヒトだから、まあ、なんとも。

晩餐会に向かっているのに。

「雅子さま~」

って声が、テレビ画面から聞こえました。晩餐会も今回も途中で抜けているような「雅子さま」、そんなにありがたいか。

1491408975320.jpg

髪が波打つ勢いで、国賓の頬に突進する無様なヒデンカ。

これを「マサコサマ~」と大声で呼ぶ人々、手を振るヒデンカ。

明日は、次代の皇太子夫婦でなく、ご老体にムチ打って、天皇と皇后が、国賓ご夫妻を、静岡までご案内とか。



宮中晩さん会>スペイン国王夫妻歓迎 天皇陛下がおことば

毎日新聞2017/4/5(水) 20:53配信

国賓として来日したスペインのフェリペ6世国王夫妻を歓迎する天皇、皇后両陛下主催の宮中晩さん会が5日、皇居・宮殿の豊明殿で開かれた。来年は両国の外交関係樹立150周年にあたる。天皇陛下は冒頭に「双方の国民が更に深くお互いを理解しつつ協力していくことを、心から願ってやみません」とおことばを述べられた。

 晩さん会には皇太子ご夫妻ら皇族方や、安倍晋三首相夫妻、両国ゆかりの文化人らが出席した。

 国王は皇太子だった2011年、東京電力福島第1原発事故の対応に従事した警察、消防、自衛隊の現場指揮官5人に「フクシマの英雄たち」として「アストゥリアス皇太子賞」を贈っている。晩さん会には受賞した当時の東京消防庁ハイパーレスキュー隊総括隊長、福島県警双葉警察署長、陸上自衛隊中央特殊武器防護隊長も招かれた。陛下はおことばで同賞に触れ「我が国の国民にとり、大きな励ましとなりました」と国王に謝意を伝えた。

 続いて国王が「両国関係は一層緊密さを増し、さまざまな分野における協力が促進されるものと期待します」と述べると、出席者は両国の友好関係を祝って乾杯した。

 宮内庁によると、国王は先月末、栃木県那須町で高校生ら8人が死亡した雪崩事故への見舞いを陛下に伝えていた。5日午前に行われた会見で陛下は「お見舞いのメッセージに感謝します」と話し、国王は「困難な時であるからこそ、お互いが寄り添うことが大事だと思います」と応じたという。【山田奈緒、高島博之】

国王は先月末、栃木県那須町で高校生ら8人が死亡した雪崩事故への見舞いを陛下に伝えていた。5日午前に行われた会見で陛下は「お見舞いのメッセージに感謝します」と話し、国王は「困難な時であるからこそ、お互いが寄り添うことが大事だと思います」と応じたという。【山田奈緒、高島博之】

↑の赤字の部分。

天皇、皇太子夫婦。どんな気持ちで、など、想像したってきっと、無駄なことですね。

ナルまさ夫婦はあの時、どこの誰か知れない「愛子さんモドキ」を連れて、手を振りながら静養地の駅で、ニタついていたのでしたものね。

1490777921494.jpg

真ん中いがい、正体不明。だなんて。

・・・・・・・・・・・・

読者さんのお一人のコメントより。心臓バックンバックンさせながら、単独宮内庁斬りこみなさった。

ミテコさんの服装はあれでよろしいのかとお尋ねになった。電話で。

少しお待ちくださいで4分待たされました!ながい、長い

曰く
国際儀礼上、失礼に当たらないそうです!

おったまげ〜

つける、つけないは美智子さんの気持ちですって

おったまげ〜

で、この質問したのは私が初めてですと。

おったまげ〜。

読んでKUONもおったまげ~。

ふざけてはいません、虚脱状態なんです、おったまげ~~~~~。

世界で一番おえらいのはだあれ、それは、ミテコ女帝さまで~す、おったまげ~。




今日正午過ぎ長野着。追記あります

皇太子ご一家、長野で静養入り

春の恒例

2017/3/27 16:54

 皇太子ご一家は27日、北陸新幹線で長野県を訪れ、静養に入られた。県北部のホテルに数日間滞在し、スキーなどを楽しむのが毎年春の恒例となっている。

 雅子さまは療養生活が続いており、宮内庁は「静かな環境を確保するため」として、具体的な滞在先や期間を報道しないよう要請している。

 この日は午後に長野駅に到着。駅には約400人が詰め掛け、今月22日に学習院女子中等科を卒業した長女愛子さまは、「おめでとうございます」と祝福され、笑顔で手を振って応えていた。


栃木で福島で雪崩事故が起きています。若い方がたくさん命を落とされました。

まったく関係ないように、三人は手を振っていました。

世も末だ、と。昔の人なら。

この部分、後で書きくわえています。

1490587559034.jpg

つまりこの者が「愛子さま」だと。

東宮家はこの「愛子」に、すべてのオールを握らせて。握られて。じわじわと絞められて行くのか。

邪悪な力に対応、対抗できる能力を、持ってはいません。んるひと氏もまさこも。

そして歯がゆくても腹立たしくても虚しくとも、外からは何もできません。

内側から腐り崩れて行くのです、どんなことも。そんな気が、強く、します。

じっくり見ていてやるわ。目が腐りそうだけど。もうしばらく。迷惑なこと。

美智子さんが入りまさこさんが入り、この「愛子さんもどき」が・・・何をやらかすやら。

皇室破壊。毀損。乗っ取り計画。


d6be4dff.jpg




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


もちろん。

言うまでも無く。

スキーには行く。まさこ皆勤、入内後これのみ。

発表されている予定をお借りして来ました。

3月27日

・長野市長野駅東口駐車場
→0時頃から14時30分まで完全閉鎖
・長野市長野駅東口地下駐車場
→11時から13時まで(出入口出来ない可能性)
※はくたか559号

10時32分東京発→12時07分長野着

グリーン車予約不可。

3月31日
・長野市長野駅東口駐車場
→0時頃から16時30分まで完全閉鎖
・長野市長野駅東口地下駐車場
→12時30分から14時30分まで(出入口出来ない可能性)
※あさま620号

14時27分長野発→16時12分東京着

グリーン車予約不可。

駐車場 一般不使用です。

https://www.city.nagano.nagano.jp/soshiki/kanri/151600.html

市役所の公知
長野市長野駅東口駐車場(地上)

日時

平成29年3月27日(月曜日) 午前0時頃から午後2時30分まで

平成29年3月31日(金曜日) 午前0時頃から午後4時30分まで


規制内容

入出庫、駐車ともできません(完全閉鎖)。


宮内庁東宮職は

「現地での静かな環境を確保するため」として、具体的な滞在先や期間を報道しないよう要請している。

・・・とか。去年の東宮職は言うてましたが。

そんなことエラソーに言われる筋合い、ございませんわぁ。

ホテルの名前は「グランフェニックス奥志賀。日本人の経営でない、と認識しておりましたが、今はどうなのですかしら。キックバックの行く先は、など、わたしも教えていただいたのでしたが。



1490320631634_201703270856126c3.jpg


ここ四か月の間に現れた「愛子さん」ズ。

aikio

この「愛子さん」は、上の中では〇番目さんかな。

どの子を連れて行くのかな。

↓ このお子は無理でしょう、ひと月前の「愛子」さん。

1487813935761.jpg

親子写真なのですね。宮内庁発の公式写真。

スキーに行くのも、フツーに考えれば、このメンバーと思われます。

が。脚、折れそうと、ミジンコくおんは心配などしてしまった訳ですが・・・これは本当に。

いや心配は無用、とな。

このお子はこれ以後、出て来て(出されて来て)おりませんし。

いつもスキーを滑っているのは、よそのどこかの「愛子さん」。

フルフェイスのゴーグル着けて、顔など見えません。

みごとな直滑降だかボーゲンだか。

とにかく。

今日の午後、あれら、長野に行きます。かつては予約もすべて無視して、車で飛んで行ったこともおありでした…

公務なんかでナルちゃん一人、せっかくのれじゃー、遅れそうになっちゃった、あの時。ん、もう、チッ。だったので。


ようやく春休みの始まった、月曜日。今日、出かける。多分、この予約だけははずさない。そして、

今週の終わり、金曜日、電車に乗る人々はお疲れであろう月末、週末の夕方、あっちこっち封鎖させて国民を足止めさせて、その日はどの「愛子さん」だか、三人で、お手て振り降りお家へお帰りですって。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


絵空事の「作・文」出させてました。

平和平和平和ですか。


この写真が、どんな状況の、どんな方のものか、知っていますかなどと問う気も無い。

関係無いですよね。そちらには。

戦争の最末期。片道分だけの燃料を積んだ粗末な飛行機に乗って、敵に向かって突っ込んで行く役割を負った、日本の青年。

特攻隊員、と呼ばれた若い方が、飛び立つ直前に、犬を抱いて柔らかい微笑を・・。


1490417354943.jpg



追記します。

多忙な公人が、たまに家族でお出かけされるなど、目くじら立ててどうこうは申しません。きちんとお暮らしの公人なら。

税金どうとかとも言いません。血税にて暮らしておられるのは事実ですが、それには、皇族としての、一般人とは異なる制約や不自由さのようなもの、あってのこと、というくらいは存じております。やりたい放題なさってないなら、なおのこと。

ただ。毎年の春スキーでは、これも、日ごろ仕事をして税金も納めて、自力でその場所まで行って、晴れ晴れとつかの間のスキーを楽しむ普通の人びと、その方々を、規制して押しのけて遠慮を強いて、ゲレンデ遊びをする彼等の存在が、疑問視されている。

宿泊施設として借り切るホテルへの不審視も定着しています、お金にまつわる黒い話がとどめようも無い、皇族でない身内知己の分までも支払いを・・・ということを、それくらいは、と見るか、公私混同とするか。

一緒にした食事代を東宮夫婦が持った、などと言うレベルでないのです。

ホテルは全館かりきりです。

大きなホテルです、行き帰りの列車も借り切りです。

この一家の春の静養スキーに、数千万円のお金が投入される。それもまあ、なんとか横へ置くとしても。

ずっと以前から、東宮の夫婦の連れて来ている「愛子さん」は、違う子だとの話が定着しています。

敵視による噂では無い。

宮内庁が出して来る「愛子さまの動画」の嘘臭さは既に過去に十分に、出されています。身長がおかしい、髪の長さがあり得ない、そんなに脚を十分にお使いになれるのか。

すべっている動画のさなかに、対象が変化する。数人の誰かが「愛子さま」になっている、あの家の独自の変化、宮内庁の得意技。

ホテルでの支払いへの疑問、愛子さんとする「スキー少女」への疑惑、ちょろまかした(と思われる)お金は、積年のものとしてどれほどの金額で、どこへ流れているのか。

もっとあれこれ疑問があるのですが。

今年は、どんなことを感じさせ、どんな風に鼻で笑ってやり過ごさせるのか。

など、感じております。

寒くて北海道の公務を無視したまさこさんとやらは、どう愉しむのでしょう。

個人的にはあのごとき人モドキ、どうでもいいが、あれ、皇太子のツマですから。

まさこさんは皇后になどなれませんから。

.・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

2年前に当ブログにお寄せいただいた、長野県人さまのコメントです。原文のママ。


◆毎年恒例の奥志賀スキーについて、長野県民として皆さんに訴えさせてください。

長野県は冬期の除雪費用が財政を圧迫するんです。昨年2月の、自衛隊が救援に出動するほどの大雪の翌月にさえスキーにのこのこ現れて、どういう神経してるんだと呆れたものでした。御用邸もない長野県に毎年来れば、滞在中の長野県警による警備費、志賀高原までの完璧な除雪、とにかく経費が嵩みます。特定の県に毎年訪れることを恒例化して、かなりの費用負担を強いています。しかも彼らが行くところはすべて一般人を締め出し、特に帰りの長野駅では夕方の混む時間帯で人払いを実施し、長野駅の利用客、そして周辺の市民県民にかなりの不便まで強いる有り様。この人たちがスキーに来たがろうが長野県は何も構わなくていいなら勝手に来ればいいのですが、実際は長野県民はあの人たちが来ることで無駄な出費と迷惑しか被っていません。
どういう状況であろうとおかまいなくスキーにのこのこやってくるあの人たちにどれだけ長野県に負担がかかっているかについて、皇室や宮内庁はどう考えているのでしょう。あの人たちが毎年長野県に訪れてもまったくありがたくもなんともありません。ただ迷惑で、そして不愉快なだけです。



◆いつも楽しみに勉強させていただいています。
私にも言わせてください。

東宮一家がスキーに来るたび通り道となる道路は一般車通行止め。
長野駅東口から志賀まで、結構な距離を長時間にわたってです。
待たされてました、警官。東宮一家が時間を守らないから。
ある時、随分長くここで待っているようですが、どなたかいらっしゃるのですかと聞いたら


「皇太子ご一家ですが、ドタキャンしなければいらっしゃるでしょう」と言ってました。


若いお巡りさんでした。
毎回こんなかんじだから、県警としても
ドタキャンもあり、そんな認識なんだって思います。
そんな皇族います?

今年は特に新幹線が金沢まで延伸となり、
春休みで長野駅も例年以上に混雑するでしょう。
それでも自分達さえよければって考えなんでしょうね。
本当に迷惑だし不愉快です。



◆東宮一家が「また」長野に来ることについて怒りのあまりぶちまけた投稿にわざわざ目を留めてくださってありがとうございました。

読者の皆様、この怒りに共感してくださってありがとうございました。

私自身は長野県警の関係者ではありませんが、私の友人のご主人が長野県警の警察官でいらして、もう15~6年くらい前のことだったかと思いますが友人から東宮夫妻のことで愚痴を聞いたことがありました。

当時はまだ雅子妃が一応皇太子妃として機能していた頃でして、皇太子夫妻が長野県に公務で訪れるということで長野県警では長野市周辺だけでなく長野県全域から警官を集めての警備計画があったそうです。当時友人夫妻は長野市から遠く離れた市に住んでいましたが、ご主人も警備につくことになったものの、警備のシフトが明けたら非番ということで家族で出かける予定があったそうです。ところが、急に皇太子夫妻が「当初の予定にない」行動を希望したため警備計画が大幅に変更になり、家族で出かけるはずだった友人のご主人の非番もそのせいで取消になってしまいまして、ご主人と一緒に出掛けるはずのその非番を楽しみにしていた友人は大変がっかりしておりました。

私がその話を聞いた当時はまだネットで皇太子夫妻の不行状が語られてはおらず、まぁ一応雅子妃も公務には出ていた頃でした。皇族は1分刻みで予定が決まっていて、まさか予定外の行動を取れるわけがないなんて思っていた当時の私はとても驚いたものです。

今なら、あぁあの夫婦なら長野県全域からかき集めた警察官を振り回して警備計画をめちゃくちゃにすることなんてなんとも思わないだろうなとよくわかります。警察官はそれぞれ自分の持ち場での仕事があるのに、それを置いといて皇族の警備につくということをあの夫婦はわかっていない。

長野市民さまがつけたコメントの中にあった「東宮一家が時間を守らないから。」「ドタキャンしなければいらっしゃるでしょう」で、寒い中警備につく警官のことを何とも思っていないあの夫婦について、あのときの友人の怒りを思い出しました。あの頃はまだあの夫婦の異常さは広く知られていなかった。皇太子夫妻のせいだとあってぶつける先のない彼女の怒りをもっと理解してあげればよかったと今さらながら思いました。

◆長野県ではない地方公務員です。先の一長野県民様のコメントを読み、私感を述べさせていただきます。

東宮一族、徳仁・雅子の行動により、
→地方公務員に(主に警備・警護)召集が係る。
→先の一長野県民様の如き、楽しみにしていた家族団欒がぶち壊しになる
→また本人も再召集に疲労困憊
→動員された人員に対して、時間外手当てや休日手当てが発生する(県民の血税より調整)
→予算がオーバーする
→歳入は決まった金額なので、どこかで調整
→発達障害児に対する過配の非常勤講師を削除、老人福祉施設のヘルパーの解雇~弱い部位にますます歪みが発生
→予算がなくなると、地方公務員にでさえ労働に値した賃金が支払われない

東宮のやりたい放題で、地方の末端の県民にまでしわ寄せが来てしまう、まさに五重苦、六重苦の世界です。次年度の地方税も上がるしね。

解ってないんだろうね。
また行くの、長野県。
あいつらが豪遊するおかげで、不自由を感じる県民が今年もまたまた多数生じるんだね。

こんな二人が、次代の天皇、皇后でよいのでしょうか?

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ありがとうございました。



 | HOME |  古い記事へ »

文字サイズの変更

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ブログカウンター

プロフィール

KUONの久遠

Author:KUONの久遠
・・・・・

  けふまでの日はけふ捨てて初桜

            千代女



やはり赤い口紅が好き。


ものすごく唐突ですが、私、口紅(だけ)はシャネルよ。(笑)。

プロフィール

KUONの久遠

Author:KUONの久遠
・・・・・

  けふまでの日はけふ捨てて初桜

            千代女



やはり赤い口紅が好き。


ものすごく唐突ですが、私、口紅(だけ)はシャネルよ。(笑)。

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

FC2Ad

Template by たけやん