Welcome to my blog

今日も元気でいましょうね^^

CATEGORY PAGE

category: 戯文 ジャムのかなしみ  1/1

ジャムのかなしみ  四   下界では準備中

      ジャムのかなしみ   四東宮家の愛子さんです。私にはこの写真が、とても複雑な思いを呼び起こします。写真は、言うまでもなくKUONの戯文には無関係ですが、愛子さん、新学年が始まりましたね。お元気ですか?。娘は横で、ちこくだめ、と、繰り返しながら父親のスーツの裾を引っ張っています。ランチとやらには、よほど待たせたくない誰かが呼んであるようです。ジャムにはわからないせかいです。娘の肩を抱くように...

  •  9
  •  0

ジャムのかなしみ 一 (再)

No image

毎日お日さまが昇り、お日さまが沈みます。ペンキの剥げた木椅子に掛けて、暮れて行く空を見ている時、わたしは、天動説を信じる人になっているようです。地球と呼ばれる星。宇宙の闇に浮かぶ青く美しい水の星。その地球そのままを何もかもそっくりにマネっこしているような、知られざる星があります。おきゅう。それが、その星の名です。この小さな物語は、ちっちゃい☆「おきゅう」の、のっぽん、なる国、地球と同じく四季の彩り...

  •  5
  •  0